A Happy New Year!

あけましておめでとうございます。子供たちは、きっと楽しく充実した冬休みを過ごしたことでしょう。
2002年。一人一人、新年の抱負は決まっているはずです(2学期中に全員にスピーチしてもらいましたから)。
始業式では、菜々子さんが「新年の抱負」をスピーチしてくれました。

あけましておめでとうございます。五年の大江菜々子です。みなさんは、楽しい冬休みを過ごせましたか。そして、新年のめあては決まりましたか。
私が今年やりたいと思っていることはサックスの演奏です。前にテレビでサックス奏者が演奏しているのを見て、
「なんてかっこいいんだろう。私もやってみたいな。」
と思ったのです。
実は、去年の九月、私はサックスの体験教室に行きました。そこで、初めて実物のサックスを見たとき、「大きいなぁ」と思いました。「私の指で届くかなぁ」という不安も感じました。でも、ギリギリで大丈夫でした。
体験教室では、まず、リードを水につけて、口にくわえる部分に取り付けました。まだ本体にはつけず、加える部分だけで吹くのです。一回目は音が出ませんでしたが、2回目で音が出ました。そのときは、とてもうれしかったです。だいたい三十分くらいでドレミファソラシドが吹けるようになりました。ただ、指の間が痛くなってしまいました。
今はまだ、サックスを習っているわけではありません。でも、私は今年、ぜひサックスに挑戦したいのです。テレビで見たサックス奏者をめざしてがんばります。みなさんも、自分のめあてに向かってがんばってください。

新しい年、気持ちも新たに自分の目指すゴールに向かって歩んでほしいですね。