新委員会決定!

昨年2月、子供たちが委員会活動をはじめてから1年が経ちました。一人一人、自分の持ち場でがんばってくれました。
月曜日が、現5,6年メンバーでの最終委員会でした。来月4日からは現4年生を交えた新メンバーでの活動が始まります。
さて、昨日の4限、新委員会の所属を決めました。

子供たちに話します。

委員会所属を決めるときに、大切なことは二つあります。
1 自分が得意としている仕事を選ぶ
うさぎに触れない人が、飼育の仕事はできませんよね。「うさぎが大好き」という人の方が飼育の仕事には向いているわけです。
でも、これも大事です。
2 苦手だけれど、挑戦してみたい仕事を選ぶ
今は、話すのが苦手だけれど、広報委員会に入って自分の話す力を鍛えたいという人もいるはずです。これもまた大事なことです。
自分にあった仕事は何か。自分が挑戦してみたい仕事は何か。これをよく考えて自分が所属する委員会を決めましょう。

続けます。

自学帳に「ぼくは・私は○○委員会に所属したい。なぜなら〜。」と書きます。書けた人から立って発表していきなさい。

上のように告げ、子供たちの発表を聞きながら私は所属希望を黒板に書いていきます。各委員会とも所属人数は決められていますので、当然、子供たちの希望とは一致しないところも出てきます。

「自分が委員長をやる!」というほどの意欲をもっている人は、優先的に希望を叶えることにします。あとは、ジャンケンで決めましょう。
委員長をやりたい人?

何本もの手が天井に向かって突き刺さります。その勢いに子供たちの意欲を感じます。ジャンケンが必要なところはごくわずかでした。
結局、新委員会の所属は下のように決まりました(略)。最高学年になります。これまで以上に自分の役割を果たしてほしい。そう願っています。