Self-Introduction 1

Good morning to you.
Good morning to you.
Good morning Mis Jenny.
Good morning to you.
(以上、Happy Birthdayのメロディで)

昨日は、ジェニーさんとの英語学習第1回目。歓迎の意味を込め、上の歌でジェニーさんを教室へ迎えます。

Good morning everyone.
How are you today?
I'm fine? I'm so-so?
I'm hungry? I'm thirsty?
I have a stomachache?
I have a fever?

私が子供たちに問いかけ、挙手をさせていきます。

Jenny, please introduce yourself.

ジェニーさんに自己紹介をお願いし、子供たちには「どこまで聞き取ることができるか挑戦してみよう」と誘いかけました。ジェニーさんは、できるだけ易しい英語で、分かりやすく自己紹介をしてくれます。およそ、2,3分のスピーチだったでしょうか。
終了後、子供たちにどの程度理解できたかを挙手で確認していきました。大方の子供たちが80%以上は分かったようで、ほっと一安心。ジェニーさんも笑顔です。
さあ、子供たちの緊張はここからです。今度は子供たち一人一人が自己紹介をする番だからです。もちろん英語で。

昨日、一応準備の時間はとってありました。自分の名前、自分の誕生日、その他に今まで学習してきた中からもう三つくらい文を考えて自己紹介することになっています。5文程度の自己紹介になるわけです。
初めて会うALTの先生、ジェニーさんが、自分たちの英語を理解してくれるだろうか。子供たちは不安でいっぱいのはずです。
まずは、私がモデルを示すことにします。

I'm Toru Shibuya.
My birthday is March 2nd.
I was born in 1965.
So, I'm 37 years old.
I think I'm young. But they don't think so.
They think I'm old.
My favorite subject is music.
I like to play the guitar.
Thank you.

もちろん、私も緊張しながらの自己紹介でしたが、ジェニーさんは笑いながら聞いてくれました。私も一安心。
いよいよ、子供たちの番。緊張感は最高潮に達します。

子供たちの要望もあって、自己紹介は名簿順に行うことにしました。友達の自己紹介の間、他の子供たちは、名簿が印刷された一覧表に聞き取った内容をメモしていくことになっているからです。

こうして始まった子供たちの自己紹介。名前、誕生日に続いて、例えば次のような自己紹介を行いました。

〜次号へ〜