Self-Introduction 2

〜前号より〜

(以下は一人分ではありません。)
My favorite sports is baseball.
I like to play baseball and basketball.
My dream is professional baseball player like Ichiro.
I like music.
I want to be a singer.
My bloodtype is A.
My favorite movie is "Home Alone".

優馬くんが自己紹介の中で、
My birthday is June 6th.
と言ったときのこと。ジェニーさんが言葉を挟みました。
Oh, me, too.
ジェニーさんの誕生日も優馬くんと同じ6月6日だったのです。

全員の自己紹介が終わったところで、私が告げます。

I ask you some questions.

そう、子供たちの自己紹介の内容をクイズにして何問か出題したのです。

What is Takeyoshi's dream?

のようにです。友達の自己紹介を聞き取って、メモできていれば答えられます。子供たち、思った以上に友達の自己紹介もしっかり聞いており、正解続出です。
クイズ終了後、ジェニーさんに振ります。
How do you think about their English self-introducion?
子供たちの自己紹介に対し、感想を求めたのです。
Fantastic!!
これがジェニーの答えでした。もちろん、もっと長く答えてくれましたが。「しっかりとした声ではっきり発音できていて、すばらしい!」そういった内容でしたので、私の怪しげな通訳で子供たちに伝え、大いにほめます。

この時間最後の活動は、去年、Brianさんが来たときにも行った「サインビンゴゲーム」です。

Hello, I'm Toru.
Nice to meet you.
Hello, I'm Jenny.
Nice to meet you, too.
Bye.

教室を歩き回りながら、友達同士で上の挨拶を交わし、もっているビンゴカードにお互いサインをもらっていくゲームです。終了後、私がネームカードをランダムに読み上げ、カードにその名前があれば○で囲んでいきます。縦・横・斜め、いずれかに○が並べばビンゴということになります。
ビンゴカードは4×4、つまり16マスあります。すべてを埋めるには16人の友達と上の挨拶をしなければなりません。制限時間を設けましたので、ぼんやりしている暇はありません。ビンゴを達成するには、できるだけたくさんの友達と挨拶を交わす必要があります。もちろん、ジェニーさんにも入ってもらいました。

Go back to your seat.

時間です。子供たちを席に戻し、私がランダムにネームカードを読み上げていきます。この日、最初のビンゴ達成は友美さんでした。
Congratulations!
5位まで決まったところで、本日の学習はすべて終了。ジェニーさんと終わりの挨拶です。

That's all for today.
Are you hungry?
OK. It's lunch time.
See you!

授業後の休み時間、教務室でジェニーさんに尋ねてみました。
Did you enjoy the class?
ジェニーさんの答えは
I'm very surprised.
子供たちの英語は、ジェニーさんの予想以上で驚いていたようです。自信がもてますね!