給食週間

今週は「給食週間」です。保健給食委員会が中心となり、様々な企画が実施されています。火曜日はジェニーさんお勧めのニュージーランドメニュー、昨日は自分でおかずとデザートを選択できるセレクト献立でした。そして、今日と明日は5,6年生が考えた献立の中から、全校の投票によって選ばれた子供のメニューが実際の給食となって目の前に出されます。今日は5年生、明日は6年生です。当選者は純平くん。下がそのメニューです。右に純平君によるお勧めの言葉も掲載しましたので、お読みください。

ぼくが工夫したことは、この献立に全部カルシウムが入っている食品を選んだことです。例えば、「わかめご飯」には「わかめ」、「みそ汁」には「みそ&豆腐」、「野菜いため」には「ほうれんそう」、「牛乳」などカルシウムが入っているものがたくさんあります。もし、カルシウムをとらないと、階段を一つふみはずしたり、友達とぶつかったりすると骨折をしてしまうので、カルシウムをとりましょう。
絶対おいしいので食べてくださ〜〜〜い。


毎日のように市内の学校のインフルエンザ情報が入ってきます。学級閉鎖もかなりの数に上っているようです。我がクラスも、少しずつですが、風邪の罹患者が増えてきました。これからが心配です。手洗い、うがいを励行し、規則正しい生活を心がけてほしいですね。