NO.53

10月4日から4年生教室で実習を行っております○○です。
私にとってこの実習は初めての体験ばかりで戸惑うことが多いのですが、渋谷先生に厚いご指導をいただき、また、素直で明るくかわいい子供たちに囲まれ充実した毎日を送っています。
精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願い致します

教育実習も今日が4日目。子供たちの名前も覚え、子供たちとのふれあいの時間を楽しんでいるようです。昨日の放課後も、展覧会の作品づくりで遅くまで残っていた子供たちに最後までつきあってくれました。
今週は主に観察実習ですが、来週からは授業も担当することになります。子供たちも楽しみにしているようです。
着任式があった10月2日、Aさんの自学帳にこんな文が書かれていました。

10月2日(土)
今日、ちゃくにん式があった。4年生はすごく運がある。教育実習生の○○先生が4年生と勉強できるんだよ。
かわいい先生なんだよね。
「あーうれしい。」
しぶちゃんも、ついてるよね。あんなかわいい先生だもの。だれだってうれしいもんねー。
よかった。よかった。

そして4日が過ぎました。右は、昨日のBさんの自学帳です。
わずか4日間ですが、子供たちの観察は、なかなかに鋭い・・・。
授業も楽しみにしているようです。

10月6日(水)自学メニュー
【○○先生について】
《いいところ!》
○いっしょに遊んでくれる。
○とってもやさしい。
○笑顔がすてき!
○声が美しい。
○お友達を大切にしてくれる!

《不思議なところ》
○4年生の教室とかで勉強しているときは、顔がおとなっぽい。でも、休み時間とかだと顔が変わってるみたいに見える!

《楽しみ!楽しみ!》
○小林先生が勉強を教えてくれるのが楽しみ!