NO.71

子供たちは、アイマスク歩行体験・ガイドヘルプ体験・点字体験と視覚障碍に関わる体験を重ねてきました。この体験を通して、子供たちは様々な気付きや疑問をもつことができました。これまでもお伝えしてきたとおりです。
そして、昨日。これらの体験をすべて入れ込み、3,4年生合同で「校舎内オリエンテーリング」を行いました。3,4年生でペアを組み、一方がアイマスク、もう一方がガイドヘルプを行いながら校舎内を歩いたのです。もちろん、オリエンテーリングですから、チェックポイントも用意してあります。それらをクリアしながらゴールを目指すわけです。コースは1,2,3Fの廊下と階段を使いました。


私は、ガイドヘルプをしました。アイマスクをつけているのは、3年生の男の子でした。私が問題に出されたのは4問でした。みんなが『ウーン』となやんでいました。私もすーっごくむずかしかったです。1問だけ正解だったのでよかったです。フー。

私は○○さんのガイドをした。私はつくづく思う。やっぱりガイドヘルプは大変だ。
ぎこちない動きを理解してくれる和田さん。でも、けっきょく60点だった。でも私は自分で「うまいなぁー。私って。」とつくづく思う。

私はオリエンテーリングでガイドヘルプをした。と中でガイドヘルプが答える問題がむずかしかった。すごく大変だった。

オリエンテーリングで、ぼくはアイマスクをする人だった。いちばんむずかしかったのはお札だった。けど、たまたま当たった。
100円と10円を区別する時、「500円」といった。
いちばんかんたんだったのはビールとジュースを区別するのだった。

私はガイドヘルプをしました。問題がいくつかありました。むずかしかったです。
私のペアは○○君でした。問題を「かるがる」という感じでした!!すごい!!
今度は、反対にしてやってみたいです。でも、不安はお札です。60点だったけど、がんばりました。たのしかったでーす。

オリエンテーリングは50点だった。ガイドヘルプの人は道をまちがえたようにまよっていた。最初はリンスとシャンプー、お金、ジュース、カセットテープ。コインは○だったけど、札はまちがえた。
たまに階段から落ちそうになったけど、「保健室前」とかいろいろ言ってくれたから7点だ。いや〜、おもしろかった。

私がガイドヘルプ、3年生の○○くんがアイマスクをしました。私は少しドキドキしていました。そして、私たちの番がきて歩き出しました。最後に「ガイドヘルプはどうか」ということで聞いたら10点でした。よかった〜。

今日の2時間目に3年生とオリエンテーリングをやった。ペアはくじで決まった。
私はガイドヘルプだった。1番だったから最初に行った。順番をまちがえてもどってばかりいた。でも、教えるとおもしろかった。クイズはけっこうむずかしかった。80点だった。こんどは、私がガイドヘルパーやりたいな!