NO.100

しっかり踏み切ろう

久しぶりに見る子供たちの顔。元気そうです。やっぱりこれですね。コンピュータルームでディスプレイと向き合っているよりも、教室で子供たちと向き合っている方が何万倍もすばらしい!
でも、子供たちのめあては私ではなくお土産でした。連絡帳をごらんになったでしょうか。悔しかったので、無理矢理書かせたのです・・・。

さて、通常ならば今日から三月ですが、今年は閏年。4で割り切れる年が閏年となりますが、実は100で割り切れる年は閏年にはなりません。では、100で割り切れる今年がなぜ閏年なのでしょう。それは「400でも割り切れる年は閏年とする」というきまりがあるからなのだそうです。今日、子供たちにも話して聞かせましたが、ご存知でした?恥ずかしながら、私は今年初めて知りました。
いずれにせよ、明日からは正真正銘の三月。今年度も残りひと月です。四月からは高学年です。ホップ・ステップ・ジャンプ、最後の踏み切りをバッチリと決め、大きく跳んでほしいですね。

『一つ大人になるために一つ何かやってみよう』

これが今月のめあてです。あと一ヶ月で高学年。一つの壁を超えるわけです。さあ、何に挑戦してみますか?

●3月の行事予定●