運動会の種目

「赤組、絶対優勝!」
「フレーフレー赤組!」
運動会目前。割れんばかりの応援歌が学校内に響き渡っています。競技優勝、応援優勝を目指し、毎日が運動会モードの子供たちです。他学年は学級内で赤・白が分かれていますが、6年生だけはクラス毎の組み分けです。1組が赤、2組が白。ですから、他学年以上にライバル意識をもち、勝利に向かっての強い気持ちが高まっています。
さて、昨日、プログラムを配布しました。6年生が参加する競技について少し詳しく解説致します。

■応援合戦
午前、午後にそれぞれ1回ずつ行われます。赤組の団長は裕太さん、チアリーダーは琴美さんです。本番前にのどがダメになってしまうのではないかとこちらが心配するほど、毎日懸命に練習を続けてきました。応援団はもちろんですが、6年生がどれだけ下級生を引っぱっていけるかが勝負の分かれ目です。6年生のリーダーぶりをごらんください。

■THE LAST SAMURAI
5,6年生で行う騎馬戦です。4人で一つの騎馬を組み、相手の赤白帽を奪い合う戦いです。気分は戦国武将。相手を全滅させるべく勇壮な戦いを繰り広げます。

■100m走
解説の必要もない定番競技ですね。5人ずつで100mを競います。短距離とはいえ、後半はバテてしまう子供もいます。ペース配分を考えながら、最後まで全力でゴールを駆け抜けてほしいものですね。

■ファミリー・レスキュー綱引き
キッズファミリー対抗の綱引きです。まず、一つのファミリー同士が綱を引き合います。笛の合図で次のファミリーが手助け(レスキュー)に行きます。最終的には二つのファミリー同士の綱引きになるわけです。レスキューのタイミングが勝負の分かれ目になります。ここでもファミリーリーダーである6年生の力が試されますね。

■ファミリーダンス
キッズファミリー毎に披露する表現運動です。各ファミリーの5,6年生が振り付けを考え、下級生に教えました。ファミリーの呼吸を合わせ、元気に踊ることがポイントです。

■借り物エイGO!!
競技名の「エイGO」は「英語」とかけています。学校のスローガンの一つでもある「英語」を入れた競技を考えました。英語で指示された物や人を借りて、ゴールまで走るという競技です。例えば、「a beautiful mother!」と指示されたら、「美しいお母さん」を連れてこなければならないわけです。また、ゴール前には、数字カードが裏返されており、めくったカードに記された数だけ、コーンを回らなくてはなりません。ここでも逆転が生まれます。

当日は、是非たくさんのご声援をお願い致します。
なお、雨天時の日程及び応援席等については、本日、学校より出されました便りをごらんください。