今日から本当の1年生

 小学校生活に慣れてもらうためということで、三日間、アッという間に帰る日が続きましたが、昨日からは4時間の学習を始めました。本校の日程に沿って生活を始めたのです。
 さて、今日最初の課題は「着替え」です。体操着に着替えさせたのです。
 1時間目、全員が揃ったところでそのことを告げました。

 今日から、4時間の勉強です。給食もあります。お兄さんやお姉さんと同じことをするんだよ。
 勉強したり、遊んだり、給食を食べたりすると洋服が汚れちゃうし、動きにくいから、体育着に着替えることにしようね。

 次のような手順で着替えさせました。 

1 廊下の体操着かけから、体操着袋を持ってくる
2 体操着袋の中から、体操着を全部出す
3 着ている洋服を脱ぐ
4 体操着を着る
5 脱いだ洋服をたたむ
6 たたんだ洋服を袋の中にしまう
7 袋を廊下の体操着かけにかけてくる

 なんと7ステップもあります。一つ一つ指示を出し、一つ一つ全員ができているか確認していくのです。時間がかかります。私が話しを始めてから、全員が着替え終わるまでに15分くらいでしょうか。
 中には、一人で着脱するのが難しい服もあります。なるべく、子供たちが着脱しやすい服を着させてください。
 さて、最後に翌日からの着替えについて話しをしようとしたら、子供たちの方から、
「先生、明日も着替えるんでしょう?」
という質問が聞こえてきました。

 そうです。明日からは、学校に来てランドセルを片付けたら、今日みたいに上手に体操着に着替えてください。

 こう言って、無事、着替え指導の時間を終えました。
 
 今日最大の学習は「給食準備」です。6年生の栗林先生から、
「給食準備の手伝いは何人くらい必要?」
と聞かれたのですが、敢えて、
「1年生だけでやらせてみようと思うから、片付けの時だけお願い」
と答えました。1年生でもやればできるからです(2代目の時はちゃんとできました)。1年生だからといって、何もかも甘えさせたくないからです。できることについては

自分のことは自分でやる

ことを基本にしたいと思っています。
 給食当番については、列を単位とした輪番制でやっていくことにしました。ふつうは一週間交替くらいでやっていくのですが、最初はできるだけ早いうちに全員に経験させたいと考え、当面は一日交替でやっていきます。
 
 最初の給食、残量も少なく、おいしそうに食べていました。準備も片付けもとっても上手にできました(大きめの給食着を着た子供たち、写真を撮ってやりたいくらいかわいかったです)。

back