秋の遠足(その3)

きょうは、えんそくです。
みんながあつまってからせんせいがはなしをしました。おわったらそとへでました。
あやぼうと、あつしがあいさつをしました。あいさつがおわったあとは、もうしゅぱぱつです。
がっこうをすこしすすむと、もうつかれてしまいました。
もうすこししたら、せんせいがきゅうに、「たかはしせんせい!」といいました。
どうしたのかな?
せんせいはこういうことをいいました。
「たかはしせんせい、かめらをわすれてきました!」
たかはしせんせいは、わらいながらあるいていました。
やっと、やくしにつきました。
ちいちゃんとばいくであそんでとてもおもしろかった。
しばらくするとしゅっぱつのじかんです。それからずっとあるいて、またすこしやすみました。もうすこしあるいたら、さぎょうじょがありました。はちかなんかいるといったのでとてもこわかったです。
またすすんでいきました。
またやすみました。
もうやすみません。
もうつかれはててしまいました。
やっと、あるいたところに大さわのうそんこうえんにつきました。
さいしょはあそびました。おやつもたべました。
いっぱいあそんだら、おひるです。ようやくおひるをやめました。
せんせいは、ゆみちゃんがもってきたベビースターをすこしたべてしまいました。せんせいはよくばりだとおもいました。
まもなくすると、しろ山へむかいました。とてもつかれたけど、やっとつきました。そしてやっとやくしにつきました。したにおりました。
すこしやすんでかえりました。
ちいちゃんとおやつをたべてかえりました。
ゆみ

えんそくのとき、おやつをそまつにしてしまいました。
でも、ガムを6こもたべました。ちょっともったいなかったけど、おもいきってたべました。
それから、だんだんおやつをおもいきってたべていきました。
大さわのうそんこうえんでおやつをなくしそうでしたが、それでももったいなかったからのこしておきました。
それで、しろ山をめざしてあるきました。
やくしのさかみちはこわかったけど、たのしかったです。
かえりみち、いけたいらやちゅうかがかえったから、ずるいなとおもったけど、あるくとあしがじょうぶになるからいいけど、ずっとあるくとあしがいたくなりました。
あゆみたちは、がっこうへすすみました。すすんで、みんながこうつうこうえんであそんでいたのでずるいなーとおもって、あそぼうとしたら、ふえがなったからあそべませんでした。それから、さようならをして、あやこさんとあゆみでかえりました。
そして、あやこさんが、おうだんほどうをわたって、あやこさんおうちにいきました。
それで、あゆみは、いっぱいあるいたのであしがひょろひょろして、がいこつになりそうでしたが、いっしょうけんめいあるきました。
だんだん、あゆみのうちにちかづいていきました。
そして、えぐちにつきました。
はしって、うちにどんどんすすみました。そしてやっとうちについたので、ほうっといいました。それで、ただいまといいました。
ちゃのまにいってみました。そしたら、おねえがねていました。
あゆみ

まえの日のよるは、ごはんをたべておふろにはいったら、ねむたいからはやくねようとおもったのに、けっきょく十じまでおきていました。
つぎの日のあさ、おきてみるとおかあさんは、もうおきていました。まなみは、おかあさんと、おべんとうづくりをしました。とてもたのしかったです。
すいとうにおかあさんがこおりをいれました。そして、おかあさんにたのんで、あじみをしました。そしたらかるぴすでした。
おにぎりはうめぼしでした。
くさがぼうぼうでした。あるいてたらてがいたくなってがまんできなくなりました。
そして、やくしのこうえんでばそこうをはりました。
そしてすべりだいのかぶらんこにのりました。そしておやつをたべました。
しろ山のてっぺんでつかれました。しろ山の上でちょこぼうるのきゃらめるをたべました。かるぴすをのもうとしたら、なくなっていました。
やくしのさかみちは、きゅうでした。しろ山でぼうをひろってきてよかったです。
やくしのさかみちは、きゅうで2かいもしりもちをつきました。
かえりみちは、わたしもみゆきちゃんもとってもつかれました。
うちにかえったら、おかずとおにぎりがのこっているからたべました。そして、おにぎりは、おかあさんとまらそんをしてからたべました。
みかんののこりがあったのでたべました。
麻菜美

back