がんばったね!スキー大会

2月19日、時に吹雪といってもいいような天候にもなる中、校内スキー大会が行われました。悪天候にも関わらず、たくさんのお家の方から応援をいただきました。本当にありがとうございました。
子供たちにとっては、初めてのスキー大会だったわけですが、どの子もその子なりのがんばりを見せてくれたのではないかなと思います。
3年生以上は、タイムレース形式(到着タイムから出発タイムを引き、所用タイムを割り出す。その結果で着順を決める)で行われましたが、1年生は運動会のように6人を1組として、その中で着順を決める方法をとりました。10組までありましたので、1位は10人いるわけです。
さて、初めてのスキー大会、子供たちはどのような感想を持ったのでしょうか。大会翌日、作文を書いてもらいましたので紹介させてもらおうと思います。

きのう、スキー大会がありました。
スタートのとき、わたしはどきどきしました。
でもわたしは、1いになるとおもっていなかったけど1とうしょうになれてよかったなとおもった。
スキー大会でおねえちゃんは19いになりました。
わたしは1いになったからよかった。
スキー大会はとってもおもしろいからまたやりたいな。
(美幸)

きょう、スキー大会でした。
はじめは、しんぞうが、どきん、どきんなりましたけど、おもしろかったです。
せっかく、2いにはいったのに、しょうひんは、りぼんだけだった。もっとごうかなものだとおもったんだけど、こんなだったら3いでもよかったのに。
でもおもしろかったです。
(一敏)

スキーのまえに、先生がいそいできょうしつに入ってきました。そろそろ、スキーがはじまるころです。
スキーでは、ぼくは、九れつでした。スキーがはじまりました。
スキーがおわりました。ぼくは2とうをとりました。
(大)

きのう、スキー大会をやりました。さいしょは、どきどきしたんだけど、とってもがんばりました。
わたしとはしった人は、わたしとあけみちゃんとりょうこちゃんではしりました。とちゅうでまなみちゃんがかえりました。
そしてスキー大会を1年生がやめてゆきあそびをしました。
そして、けいこちゃんとわたしとさゆかちゃんであそびました。
(聡美)

きょう、スキー大会がありました。
さいしょに、4年生がすきーをやりました。
そして、いよいよ1ねんせいでした。
コースに6人ならびました。
その6人がでました。
ゆうきくんは、早かったです。
そのつぎに、女子が出ました。
そのあと、ぼくが、スキーをしているとき、1年1組のゆうきくんが、すきーがはずれて、ないていました。
それで、しぶやとおる先生が1年1組のゆうきくんをたすけました。
そして、ゴールにいって、ぼくが1いでした。
そのあと2ねんせいでした。
ぼくたちは、たいいくかんにもどっていって、スキーとスキーぐつをかたづけました。
そして、みんながながぐつをもってたいいくかんにいきました。
ながぐつをはいてそとへでました。
そして、6年生をおうえんしました。
たかはし先生がいいました。
「こんどは、こうつうこうえんであそびます。」
といいました。
そして、ぼくたちは、こうつうこうえんであそびました。
こうつうこうえんで、あそんでいたら、手がつめたくなって、きょうしつに入りました。
それで、スキー大会がおわりました。
(秀男)

スキー大会のまえの日、よる、ぼくはきんちょうしてねむれませんでした。そして、つぎの日のあさ学校へいくとちゅうにぼくはこうおもいました。
「せめて、2いにでもなれればいいけどな。」
とおもいました。
そして、ついに、ぼくたちのでばんがきました。スキーをもちながらきんちょうしていました。
そして、ついにぼくたちのはしるじゅんばんがきました。さいしょのほうは、さいごだったけど、せんが二本になってから2いになりました。そのままゴールまでいきました。
1いはほしのけいたくんでした。
ぼくいはおしいなとおもいました。
それは、あともうすこしでおいこしそうになったけど、おいこされてしまいました。
でも2いになってよかったとおもいました。
(敢)

わたしはスキー大会をまちどおしくてたまりませんでした。
とってもたのしかったです。
わたしは4いになりました。
わたしは5いになるとおもいました。
こんどはもうすこしがんばりたいとおもいます。
(涼子)

back