ぼくたちレインボー!

 お気づきになったでしょうか。レインボーのタイトルデザインを一新しました。本当は2年生のはじめから新デザインでいく予定だったのですが、なかなかうまいデザインが決まらず、今日になってしまいました。
 ちょっとデザインの説明をさせてください。

虹(レインボー)はもちろん29名の子供たちを表しています。みんなが光り、1つにまとまった美しいレインボーです。
右側の太陽。これは担任である私です。29人が美しく光るための手伝いをするという意味で添えさせてもらいました。また、燃える教師渋谷の象徴でもあります。(??)
そしてレインボーに向かって飛ぶ2羽の鳥は、未来に向かってはばたく2年2組を象徴しています。

 実は、昨日上のデザインとほぼ同じ掲示物を作成しはじめました。生活科と学級活動の時間を使って、子供たちと一緒に作りはじめたのです。
 デザインの趣旨を子供たちにもわかるように説明し、是非教室に貼ろうと呼びかけたのです。
 ただ、上のデザインとそっくり同じというわけではありません。最も違う点は、子供たちの自画像が貼られているということです。
サインペンで描いてもらい、そこに絵の具で着色した自画像です。下がきと着色で1時間半かかりました。子供たちに自画像を描く手順を示しながら、私はレインボーのペイントをしました。
 時々、描くのに飽きた子供たちが私がペイントしているレインボーを覗きに来ます。
「わあ、先生上手!」
「きれいな虹だね。」
とほめてくれる子もいれば、
「先生、虹に茶色なんてあったっけ?」(私はオレンジを塗ったつもりなのです。)
 なんて、いじわるなことを言う子もいます。

 なんとか無事に7色を塗り終えると、ほとんどの子供の自画像もできあがったところでした。
 5時間目のことでしたので、自画像を貼りつけていく仕事は明日にすることにし、帰りの会をしました。
 学習参観日には完成している予定ですので、是非ご覧下さい。それほどたいそうなものでもないのですが、子供と教師の力作です。心意気はご理解下さい。

■学力検査・知能検査が終わりました■
 2日間に渡って行われた学力検査と知能検査が終わりました。問題数も多く、子供たちには難しいものが多かったようです。
 結果がわかるのにはしばらくかかりますが、結果は今後の指導に十分役立てていきたいと考えています。
 では、子供たちの感想をお読みください。

 国語のテストをしたときは、
「こんなのかんたん。」
といいました。
 そして、つぎにさんすうをやりはじめたときも、
「こんなのかんたんすぎる。」
と小さなこえでいいました。
 そして、どんどんさんすうをやっていって、
「おっ、これはちょっとむずかしいな。」
といいました。
 あゆみはむずかしいので、ずうっとかんがえてやっとできました。
かんたんじゃなかったみたい。
あゆみ

■明日は学習参観日です!
 あすは、今年度最初の学習参観日です。詩の学習を見ていただこうと思っています。あかねこ漢字スキルの学習も行います。是非ご覧下さい。
 学年懇談会では今年1年間の2年生の動きをお話し、その後、学年行事について話し合いをもちたいと思っています。多数御参加下さい。

back