2学期本格スタート!

9月1日始業式。和美さんが風邪のため欠席でしたが、あとの28名は元気いっぱいの笑顔で登校してくれました。ただ、どの顔も「もっと夏休みがあればいいのになあ。」と無言で訴えています。中には、「秋休みがあればいいのに。」などと言っている子供もいます。
楽しい思い出がいっぱいできた夏休み。体の中にいっぱいたまったエネルギーを2学期に爆発させてほしいですね。
さて、始業式で晃一くんが意見発表をしてくれました。その全文を紹介します。

2がっきにがんばりたいこと
2年2組 晃一
ぼくが2がっきにがんばろうとおもっていることは三つあります。
一ばんめはドッヂボールです。もっと人のなげた玉をとってみたいです。はやい玉もとれるようにれんしゅうしたいです。
二ばんめはけいさんです。今までもがんばったんだけれど、早く正しくできるようにがんばりたいです。
三ばんめはじんとりです。いろいろな友だちとじんとりをやって、友だちをたくさん作りたいです。
ぼくは、この三つを二がっきにがんばりたいです。

いい目標ができましたね。3つの目標、達成できるように是非がんばってくださいね。
他の子供たちにも2学期の目標を作ってもらうつもりでいます。さあ、どんな目標を設定しますか。
到底達成できそうにないような高度な目標はダメです。作るだけ無駄です。逆にいとも簡単に達成できてしまうような低い目標もダメです。また、いくつも作ってしまうのもダメです。何も作らないのと同じです。

今はできないけれど、今までよりも少し努力すればできるかな。

このくらいの目標が意味を持ちます。できれば1つです。多くとも2つでしょう。
近いうちに子供たちが設定した2学期の目標を紹介したいと思います。お家の方も子供たちの相談にのってやってください。

back