『三つのお願い』(その2)

前号でお伝えした学習の後、ノートに1から10まで番号を振らせ、私が出題する10の問いに答える学習を行いました。「読む」学習の基本となる問いばかりです。

1 この物語の作者は誰ですか。

正解:「ルシール=クリフトン」
「ルシール=クリストン」など、正しく書けなかった子供が数名いました。また、作者ではなく訳者の名前を書いていた子供が1名いました。

2 この物語の主人公は三つの呼ばれ方をしています。すべて書きなさい。

正解:ゼノビア、ノービィ、レナ
「ノービィ」を「ノービー」「ノービィー」「ノービイ」と謝って書いている子供が相当数いました。すべて×です。

3 主人公はみんなには何と呼ばれていますか。

正解:ノービィ
前問の誤答例と同様の間違いが見られました。

4 ビクターには何と呼ばれていますか。

正解:レナ
これは、ほぼ全員が正解。

5 ビクターが4のように呼んでいないところがところがあります。何ページの何行目ですか。

正解:10ページの6,7行目。
ページは合っているものの、行数を数え間違えている子供が結構いました。

6 ママには、普段何と呼ばれていますか。

正解:ノービィ
2,3と同様の間違いがありました。

7 6のように呼んでいないところがあります。何ページの何行目ですか。

正解:11ページの6行目。
5と同様、行の数え間違いがありました。

8 「あらたまって」の意味を国語辞典で調べて、ノートに書きなさい。
9 「意外」の意味を国語辞典で調べて、ノートに書きなさい。

これは、国語辞典を調べ、そのまま該当する意味を書き写せばよいのですが、自力で見出し語を探し出せない子供がまだいます。さらに、探し出すことはできたものの、辞書にある複数の意味から、文脈に合った適切な意味を選択できない子供もいました。国語辞典については、まだまだその使い方について指導が必要なようです。

10 「すっごくいい友だち」と同じ意味の漢字二字の言葉を本文から探して書きなさい。

正解:親友
残念ながら、正解者は少数でした。「漢字二字」と指示されているのに、ひらがなの言葉を選択している子供が多数いました。また、「親友」を「新友」と書いてしまった子供も1名いました。

さて、これらの問いに正しく答えるには、次のことができなければなりません。

・文章を正確に読む
・問題の文を正確に読む

残念ながら、全問正解した子供はわずかに3名。「読む力」を鍛えていく必要がありそうです。


■前号でお伝えしたとおり、コンパスの注文袋を配布致しました。必要な方は、木曜日までにお申し込みください。
■「災害共済給付制度への加入同意書」をまだ提出いただいていない方がいらっしゃいます。至急ご提出ください。