川で遊ぼう

好天が続いています。川遊びのチャンスです。4年生の「かがやきタイム」の大きなテーマの一つは「川」です。まずは、川でたっぷりと遊びながら水生生物と親しんだり、川の流れを肌で感じたりしてほしいと思っています。
昨日は第1回の川遊び。見てください、子供たちの楽しそうな顔。

さあ、がんばって魚を捕まえるぞ
わたしたちだって負けないよ!
冷たい水の中だって、寒さなんか感じません
おれの釣りの腕前を見せてやる
見て見て、かわいい魚!
オイオイ、そんなに浸かっちゃって
この2匹が、この時間に捕まえた大物でした。次回はどうかな?

S.M
「はっけー」
今日、2時間目のかがやきで水着に着がえて、川遊びに使うものを持ち、大川に行きました。
そして、少し平べったい石で水切りをしました。そして、川に入って魚取りをしました。まさきさんとしょうさんとたくみさんとみきひろさんとげんきさんとゆうたさんと魚取りをしました。ぼくはすごくびっくりしました。それは、まさきさんは、かじかをあみで取り、進さんとまさやさんは、あゆをやすでつかまえたからです。
次にぼくはふかいところへ行ったけど、魚はいなくて取れませんでした。でも、こんど行く時は、ぼくのすごくかんたんにささるやすを持ってきて、魚を5ひき以上はとりたいです。

M.M
今日は、2時間目にかがやきがあった。今日のかがやきは大川に行く予定だった。大川の水は意外と冷たかった。しかも、足は石にあたっていたいし、なかなか前に進めなかった。石についたこけのせいですべって転んでしまった。それから、少し流されてしまった。
虫取りあみを持ったさつきさんが、
「みずき〜。ここに小さい魚がいっぱいいるよ!」
と言っていたので私も行ってみて、つかまえた。今度はさつきさんが、
「みずき〜。ここにでっかい魚がいたよ!」
と言っていた。そのとき、柾が魚をつかまえたので見せてもらった。びっくりした。もっとびっくりしたのがまさやさんがアユをさしてつかまえたのだった。とってもおどろいた。わたしもアユとか大きな魚をとりたかったなぁ。