学年行事

役員さんを中心にみなさんからご計画いただいた学年行事が無事終了しました。親子で協力したカレー作り、町の体育指導員の方に教えていただいたキンボール、どちらも楽しかったですね。

皮むきから、スタート。このころは、まだ男の子たちも調理に集中していたのですが・・・。数十分後、作業しているのは女子ばかりでした。男子は廊下で大騒ぎ。 結構手慣れた手つきの子供も多かったですね。家でもお手伝いをしているのかな。したことがない子も、これを機会に是非。
キンボール、私も初めて楽しみました。早速調べてみたところ・・・。
1986年にカナダで生まれたスポーツマリオ・ドゥマースが創案者。キンボールの「キン」は、英語の「キネスシス (kinesthesis)」の略で「運動感覚」の意味。
自分たちで作ったカレーはやっぱりうまい!キンボールで汗を流した後だから、おなかもペコペコ。いただきま〜す。

G.H
「やっべー」
学年行事の時間が近づいています。でも、どうにかまにあいました。
中では、福井さんがげんかんで、エプロンと三角きんをして立っていました。福井さんは、「シブセンがほうちょうをもって、おそく来た人をさすよ」と言っていました。ぼくは、じょうだんだと思って信じませんでした。そして、急いでちょうり室に行きました。みんなが来ていました。急いで料理をするがっこうになりました。中では、ぼくの友達やお母さんたちがベラベラしゃべっていました。ぼくは、ホッとしました。なぜなら、まだはじまっていなかったからです。
(中略)
かたづけをした後は、カレーライスを食べました。とってもおいしかったけれど、少し土のあじがしました。食べ終わったら、さらあらいをして、みんな帰りました。
とっても楽しかったです。来年は、もっと楽しくもりあげたいです。