A Happy New Year

あけましておめでとうございます。2006年を迎えました。本年もよろしくお願いいたします。
終業式の日の新潟大停電、そして、連日のように報じられている大雪のニュース。年末年始と、あまりよくない出来事が続いておりますが、子供たちは、大きな事故もなく、楽しい冬休みを過ごしたようで、安心しております。今年も、大いに力を発揮し、昨年以上に大きくたくましく成長してくれることでしょう。
子供たちから届いた年賀状には、休み中の近況報告と共に、新年の抱負も力強く宣言されていました。大いに期待できそうです。

<子供たちから届いた年賀状>
「勉強、わかりやすく教えてください。」
「これからもいろいろ勉強を教えてください。」
「ぼくは去年、算数をがんばりました。今年は、苦手な漢字をがんばりたいと思います。」
「勉強をもっと楽にしてください。」
「もう少しで宿題、終わります。自学は少ししかやっていません。わり算の筆算をふく習しました。」
「冬休みは、すっごく楽しいです。でも、ひま。先生のところは雪が何センチぐらいつもっていますか。」
「今年は、過激に行くゼ。」

ワンダフルでグッドドッグ年になるといいですね。