Valentine's Day 2

神経衰弱を楽しむ子供たち
Juliaさんからキャンディをもらう子供たち

S.T
今日は、5時間目に英語をした。学習参観なので、ちょっとドキドキしていた。
(中略)
その後に、ジュリア先生が
「しんけいすいじゃく」
と言った。そのときは、みんなが
「やったー」
とさけんでいたが、ぼくはルールが分からなかったので、
「えっ、何が始まるの?」
と思った。
先生がルールを教えてくれたので、少しだけ分かった。
(中略)
最後に、チョコやアメリカのあめをもらった。先生は教室で食べなさいと言った。とっても、おいしかった。あめもチョコもおいしかったし、今日の英語は最高だった。これでますます英語が好きになった。
「また、チョコくれないかなぁ。」
と思いながら帰った。

H.I
5時間目は授業参観でした。
はんの中でしんけいすいじゃくをやりました。私はいちばん最初に引く人でした。最初は、ねこととらでちがいました。どんどんやっていきました。まさきさんが、ほかのとほかのを引いて、やったー、チャンスだー。と思いました。でも、さっきまさきさんが引いたのを引いてしまって負けました。
一番があいなさんで、二番がまさきさんで、三番がきょうへいさんで、四番が私でした。私は、1まいしかとれなくって、すっごくすっごくくやしかったです。私は、あのとき2まいとっていれば、二位でまさきさんといっしょだったのー。と思いました。次、がんばりたいです。

M.I
今日の五時間目は、英語をやりました。
まずは、前やった曲を歌う前に、歌に出てくる動物の名前を当てるということをしました。みんながどんどん手をあげて、発表している間に、私の頭の中では「一休さん」みたいに、ポクポクポクとなっていました。私がやっと、そうだ!と思ったときには、もう全部出ていました。
次に、その動物たちを好きかきらいか当てるゲームをしました。私は、紙にルンルンルーンと入れました。そして、静生さんに聞くと、2問まちがえて8点でした。私は、チッと思いながら、頭の中で静生さんを思いっきりなぐりました。
次に、また動物たちを使ったしんけいすいじゃくをやりました。私は、ジャンケンの結果、一番目でした。私は、ちょっとウッと思いました。なぜかというと、一番最初ははずれるかくりつが99.9%だからです。私がアウアウして、結果、大地さんが4まい、みずきちゃんと私は3まい、静生さんは0まいでした。私は、フッと思いました。
(後略)


さて、五時間目の授業に先立って、ステップアップタイムでは百人一首の赤札決勝戦が行われました。青札に続いて、柾くんが連続王者に輝きました。下に紹介するのは、残念ながら決勝で敗れた元希くんの作文です。

G.H
今日は、ついに赤札の決勝戦です。
ぼくが戦う一番最初の相手は、Mさんです。ぼくは、「お願いだから負けてくれ」とじごくの底からうなるように言いました。
そして、しんけん勝負はみごと勝ちました。そして、次の相手はKさんでした。もう負けると思って、最後の一枚の時にとって勝ちました。
「やったーやったー。」
とさけびました。
そして、ついに王者決定戦。ぼくにとっては二回目です。Mさんには、ぼろ負けしました。二色のチャンピオンなのですごいです。黄色札では、チャンピオンになりたいです。
五時間目が終わって帰るとき、ろうかを歩いていたら、Sくんが「じゃあね」と言って、「あれ?元希、ランドセルは?」と言って、気付いたらランドセルを忘れていたので、大しきゅう取りに行きました。