Nice to meet you!

金曜日から、新しいALT(Assistant Language Teacher)との英語活動が始まりました。新ALTの名前はNATHANIEL MORGANさんと言います。長いお名前なので、普段は、ネート(Nate)先生と呼ばせてもらうことになります。
ネート先生の出身地は、アメリカのニューヨークだそうです。ニューヨークの地図、自由の女神の写真、松井秀喜選手の写真を見せながら、自己紹介をしてださいました。ニューヨークでは、ヤンキースタジアムのすぐそばに住んでいて、しょっちゅう徒歩で試合を見に行っていたそうです。もちろん、ヤンキースの大ファンです。質問タイムで、子供たちから、
「松坂大輔を知っていますか。」
という質問が出ると、
「もちろん、知っている。でも、彼のいるレッドソックスはヤンキースのライバルだから・・・。」
という答えでした。いちばん好きな選手は、デレク・ジータだそうです。
野球もフットボールもサッカーも大好きだけれど、ネート先生自身はバスケットボールをやられていたそうです。バスケットをやっていた高校生時代の写真を持ってきて、子供たちに見せてくれました。

この日の主な学習内容は、How are you?という問いとそれに対する答え方でした。
"I'm fine."(元気です。)
"I'm OK."(大丈夫です。)
"I'm tired."(疲れています。)
"I'm sick."(具合が悪いです。)
"I'm sleepy."(眠いです。)
"I'm hungry."(空腹です。)
"I'm thirsty."(のどが渇いています。)
"I'm hot."(暑いです。)
"I'm cold."(寒いです。)
これらの言い方をネート先生といっしょに練習しました。ネート先生の表情やアクションが真に迫っているので、子供たちも一緒にアクションを付けながら、楽しそうに声を出していました。
授業の最後は、ネート先生と一緒にゲームを楽しみました。

屈強そうな体躯の先生ですが、とても優しい先生です。初日から子供たちはすっかりネート先生が大好きになったようです。
今年は、学年ではなく学級毎にALTの先生との学習を進めていきます。次回は、1,2組の番です。

今日、新しいALTの先生が来ました。その先生が、さいしょに名前を書きました。名前はネート先生です。でも、本当は長くて言いにくい名前でした。
次に写真を見せてくれました。さいしょはニューヨークの町の写真でした。ビルがたちならんでいました。次の写真は、ニューヨークの地図でした。ニューヨークはでかいなと思いました。次の写真は、自由の女神の写真でした。生きているみたいでした。次は、なんとヤンキースタジアムの写真でした。ヤンキースの印がかいてありました。ヤンキースの松井せんしゅの写真も見せてくれました。笑っている写真でした。
次はしつもんタイムでした。ぼくは、
「ヤンキースのファンですか。」
としつもんしました。ネート先生はイエスと言いました。ネート先生が高校でバスケットをしているときの写真も見せてくれました。かっこよかったです。
(中略)
さいしょは、すいりできたけれど、「つかれた」とかの言い方はむずかしかったです。またやりたいです。