外山先生からの手紙

昨日は、お忙しい中、学習参観、学年学級懇談会にお出でいただきましてありがとうございました。ご覧いただいた「ごんぎつね」の学習については、近日中に、まとめてお伝えしようと思っています。
さて、2月22日に訪問授業をしていただいた外山節子先生から先日、子供たち宛に手紙が届きました。一緒に送ってくださったMOUSEの名刺とともに子供たちに配りましたので、ご存知かと思います。

4年3組のみなさんへ、
22日はみなさんの元気な歌を聞いたり、発表を見られてとても嬉しかったです。みなさんは、"If You Give a Mouse a Cookie"の絵本を、推理して聞いて、よくわかって、えらかったと思います。
クッキー美味しかったでしょう。作り方を教えてあげます。

1)バター275グラムを溶かします。
2)そこに砂糖250グラムを入れてよく混ぜます。
3)卵3個を混ぜます。
4)小麦粉500グラムとベーキングパウダー小さじ1をふるったのを混ぜます。
5)180℃のオーブンで15分焼きます。

これで、みなさんにお土産に持っていったクッキーが40〜50個できます!帰りにみなさんからメッセージや名前を書いた紙をもらって、とても幸せな気持ちになりました。
MOUSEくんの名刺をお送りします。
ではまた!

外山節子

実は、昨日は外山先生の誕生日でした。そこで、誕生日に合わせて届くように、手紙と名刺のお礼としてバースデーカードを贈りました。右に紹介するのは、外山先生の昨日のブログです。


one year older as of today...
2008年3月5日水曜日

今日は朝からメール、電話、プレゼントが届いてhappy birthday to me! 郵便で徹さん学級の子どもたち全員からコンピューターで作ったバースデイカードを頂戴した。こんなにたくさんバースデイカードをもらったことは57年生きてきて初めて。嬉しい〜!全員がクッキー美味しかったと書いている。うっふふ。To win the heart, win the stomach! 徹学級の子どもたちには、出前授業のあとMouseの名刺を作成してクッキーのレシピと一緒に送ってあげた。その返礼のカードなのだが「5年生になっても節子先生と尚子先生に英語教えにきてもらいたい。」「またきてください」などがHappy Birthdayに添えてある。行きます、行きます。
***win the heart: 心をつかむ

http://web.mac.com/sekkochanchan/Site/Blog/Blog.html