愉快痛快!四字熟語

国語で、『三字以上の熟語の成り立ち』の学習をしました。高学年になってくると、他教科の学習でもかなり多くの熟語が登場してきます。社会科の教科書の中から、例を挙げてみましょう。
国会議員 参議院 衆議院 災害救助法 内閣総理大臣 民主主義 国務大臣 三権分立

多くの子供たちはこれらの言葉に抵抗感を感じるはずです。(読書量の少ない子供にとっては特に。)理由は粗く言って2つあります。
一つ目は「漢字」に対する苦手意識です。「漢字が苦手」という子供にとっては上のような熟語は外国語です。
二つ目は上の熟語が「抽象的な概念を表す言葉」であるということです。「犬小屋」とか「教科書」などの具体的なものを指し示す熟語は理解がしやすいのです。ところが「参議院」などという抽象的な言葉は具体物と対応させることができないのです。
これが子供たちが抵抗を感じる理由です。しかし、避けて通るわけにいかない言葉です。自分の語彙の中に加えていかなければならない言葉です。

そこで、今回「熟語に対する抵抗感をなくす」という意味で言葉遊びをしてみました。四字熟語だけを使って作文を書くのです。

これから四字熟語だけを使って作文を書いてもらいます。ただし、作文の最初には自分の名前を入れましょう。持ってきた新聞、辞書、何を見ても結構です。二百字を目標にがんばりましょう。

こんなふうに子供たちに話し、簡単な例文を私が黒板に書きました。
では、子供たちが書いた四字熟語作文を紹介しましょう。

○○智子 平成七年 六月八日 修学旅行 朝七時半 学校集合 午前八時 学校出発 午前九時 便所休憩 高速道路 桧原湖着 昼食休憩 五色沼発 野外炊飯 自由時間 就寝準備 消灯時間 六月九日 五時起床 清掃時間 清掃終了 退所準備 青年出発 体験活動 鶴ケ城着 鶴ケ城発 福島県立 博物見学 高速道路 便所休憩 小学校着 全員解散 七時熟睡 十時起床
○○正志 平成八年 成績優秀 小学卒業 中学入学 海外旅行 米国到着 一攫千金 別荘購入 日本帰国 中学卒業 高校入学 空手五段 柔道二段 受験勉強 一日平均 約九時間 結果発表 東大合格 入学拒否 再度旅行 米国到着 博打一筋 一発逆転 現在持金 三十兆円 極楽生活 世界旅行 財宝発見 時価五億 本屋転職 見事成功 年収七億 敷地千坪 独身生活 恋人募集 応募総数 約二千枚 無事結婚 老後生活 満足極楽
○○愛子 成績優秀 日々百点 性格優秀 初九十点 登校拒否 二年経過 社会復帰 中学二年 成績優秀 高校受験 新潟高校 見事合格 三年経過 高校卒業 東大受験 試験当日 風邪欠席 会社出勤 六年経過 会社破産 会社倒産 年二十六 見合当日 祖父死亡 見合欠席 独身生活 二十年後 老化結婚 年四十五 子供出産 五人出産 年八十六 老人生活 病気生活 明日手術 手術当日 突然死亡 年八十九
○○孝典 小学入学 学校最初 先生発表 一年一組 学校最後 学校消滅 中学入学 修学旅行 全員死亡 一人再生 機械発明 機械泥棒 犯人逮捕 犯人死亡 警察処刑 魔物襲来 全員自殺 全員自殺 魔物王国 全部悪魔 宇宙帝国 正義登場 魔物対決 正義勝利 人間誕生 平和生活 文明発達 科学生物 人間射殺 大統領死 化学兵器 兵器開発 爆弾爆発 地球半分 地球消滅 六十年後 宇宙人死 宇宙消滅 人類滅亡

どうです?なかなか傑作でしょ?
では、渋谷も一つ。

渋谷 徹 濁川着任 四年担任 自己紹介 前途有望 才気煥発 眉目秀麗 研究熱心 粉骨砕身 一心不乱 新進気鋭 博覧強記 質実剛健 謹厳実直 不撓不屈 快刀乱麻 天真爛漫 純情可憐 一目瞭然 天才教師 三年連続 四組担任 六年四組 児童一同 狂喜乱舞

(反歌)
六年四組 児童一同 異口同音 渋谷 徹 得意満面 自画自賛 誇大妄想 大胆不敵 傲岸不遜 厚顔無恥 六年四組 全員要求 即刻退職

back