三つの汗

 土曜日の学年行事「茶話会」には、大勢のみなさんからご参加いただきました。この日のためにご準備いただいた役員の皆様、ありがとうございました。この日、時間不足で話しきれなかった分は、18日の学級懇談会時で話題にしていただきたいと思います。

 さて、3年1組の教室前面には、3つの学級目標が掲げられています。

 汗。子供たちの国語辞典には、

@ 人や動物の体から出る水分
A 物の表面につく小さな水のつぶ

という2つの意味しか書かれていません。しかし、Kくんが持っていた小学館の「新選 国語辞典」には、もう1つ意味が書かれていました。

B 労苦。ほねおり

 「友達のために汗をかこう!」というのは、まさにこの意味に該当するわけです。
 この時の学習について、Sくんは次のように書いています。

 今日のじゅぎょうでは、「3つの汗」の勉強をしました。
 国語辞典で、汗の意味を調べました。そうしたら、「@暑いときや運動したときに出る水分のこと」「Aコップにつめたい水を入れたときなどにコップの表面につく水のこと」と書いてありました。でも、大人の国語辞典には「B労苦、ほねおり」と書いてあります。「労苦」と「ほねおり」を調べたら、やと意味が分かりました。「労苦」「ほねおり」とは、せいいっぱいはたらくという意味でした。汗の意味がよく分かって楽しかったです。

 金曜日、3つの学級目標に照らして、今週の自分はどれだけの汗を流すことができたのかを自己評価させてみました。そして、振り返った内容を作文にして自学帳に書いてくることを宿題として課しました。

N子
 この1週間は、ぜんぶできたと思います。
 1つ目は、月水金は、つくえをなおしたりゆかをはいたりしたからです。
 2つ目は、べんきょうでいっぱい考えてなるべく手をあげるようにしたからです。
 3つ目は、朝マラソンで6しゅうは走ったからです。この1週間は、いろいろ汗がかけたと思います。来週もこんなふうにできたらいいなぁと思いました。

K男
 今日は、コンピュータで汗をかきました。コンピュータでしらべていたのですが、あと一歩のところでうーんと30分くらい考えました。でも、できませんでした。
 次に、サッカーで汗をかきました。いっしょうけんめいにやって汗をかきました。
 ぼくは、かぞくで買い物にいって汗をかきました。わけは、たくさんにもつをもって、おてつだいをしたからです。

A子
 3つの汗の1つ目は、運動して汗をかく、2つ目は、脳みそに汗をかく、3つ目は、友達のために汗をかくことです。
 今週は、1つ目はよかったです。朝マラソンでいっぱい走ったからです。
 2つ目は、国語じてんでかん字をいっしょうけんめいにさがしたし、読書もいっぱいしました。
 3つ目は、かかりのしごとを毎日しました。
 今週みたいに、これからもがんばっていきたいです。