文化遺産を守る唯一の全国的な市民団体

文化財保存全国協議会 本文へジャンプ
 文化財保存全国協議会 (略称、文全協)は、日本の各地に残されている豊かな文化財を守り、学び、正しく活用して後世に伝えてゆくことを目的とする会です。
 市民を中心とする遺跡保存の唯一の全国団体として、文全協は日本の文化財保存運動を進めていくと同時に、みなさんが手と手をつないで協力し合い、幅広く運動の連携ができるよう、お手伝いします。
写真:神奈川県相模原市勝坂遺跡にて(第46回湘南茅ヶ崎大会の見学会の様子 2015年6月20日)

文化財保存全国協議会Facebookページへ

最終更新日:2017年3月5日
  お知らせ
 文化財保存全国協議会・滋賀県の文化遺産を学ぶ会主催 第4回 歴史講座(滋賀)2017.3.5.
   「大津と吉野」 松田 度氏(文全協常任委員)
   「白村江の戦いと近江愛智郡の古代寺院」 小笠原好彦氏(滋賀大学名誉教授)
   日時:2017年5月13日(土)13時30分〜16時00分
   会場:滋賀大学大津サテライトプラザ    資料代 500円  ※事前予約不要 ⇒案内チラシ

 「古市古墳群を歩く−『古市古墳群をあるく』出版記念−」見学会を開催します。(大阪)2017.3.5.
   日時:2017年4月2日(日)10時00分〜15時00分(予定)  ※事前予約不要 ⇒案内チラシ

 茨城県鉾田市「扇田遺跡の調査と保存活用に関する要望書」を提出しました。(茨城)2017.3.5.

 フォーラム「卑弥呼とワカタケル大王の宮をめぐって−王宮と豪族居館の関係−」(新潟)2017.2.25.
    と き:2017年3月11日(土)13:30〜16:30    
    ところ:新潟日報メディアシップ 2階 日報ホール(新潟市中央区万代3丁目1-1)
    文化財保存新潟県協議会共催
    
※事前申し込みが必要です。  ⇒詳細は案内チラシをご覧ください。

 会員のみなさんへ 2017.2.4.
  『文全協ニュース』No.211、『明日への文化財』76号を発送いたしました。
      (⇒文全協ニュースへ  ⇒明日への文化財へ) 

 文化財保存全国協議会第48回新潟大会 ポスターセッション募集のお知らせ 2017.2.4.    

    2017年7月2日(日):大会「次代に引き継ぐ文化財保存運動」(新潟市内にて開催)

 文化財保存全国協議会・滋賀県の文化遺産を学ぶ会主催 第3回 歴史講座 2017.2.4.
    「新聞と考古学」今井邦彦氏(朝日新聞編集委員)
    「雪野山古墳・安土瓢箪山古墳の首長と『記紀』」小笠原好彦氏(滋賀大学名誉教授)
   日時:2017年2月25日(土) 13時30分〜16時00分終了しました
   会場:滋賀大学大津サテライトプラザ  資料代:500円  ※事前予約不要 ⇒案内チラシへ

 「高塚山の緑の保全と高塚1号墳の保存を求める要望書」にご協力ください。(兵庫)2017.2.4.

      ⇒お願いチラシへ    ⇒要望書へ

 戦国の山城・相州津久井城跡を訪ねる見学会(神奈川)2017.2.4.
   2017年5月14日(日)   ※定員30名。事前申し込みが必要です。   ⇒案内チラシへ

 円覚寺結界遺構と中世鎌倉遺跡見学会(神奈川)2017.2.4.
   2017年3月19日(日)   ※定員40名。事前申し込みが必要です。  ⇒案内チラシへ

 小笠原先生の奈良・古代史講座のご案内  主催:奈良歴史遺産市民ネットワーク(奈良)2017.2.4.
   講師:小笠原好彦氏  会場:奈良県文化会館小ホール  参加資料代:500円  ⇒案内チラシへ
   日時:@2017年2月14日(火))「豊浦寺造営と宇治隼上り瓦窯の屋瓦生産」
       A2017年3月14日(火)「山辺郡毛原廃寺の性格と謎の造営者」
       B2017年4月11日(火)「平城京の屋瓦生産と奈良山瓦窯」

 世界遺産・下鴨神社と糺の森問題「第2回住民集会」を開催しました。(京都)2017.2.4.

 【重要なお知らせ】事務所の電話番号が変わりました。2017.1.28.
   
文全協事務所の電話番号:06−6714−1133
     住所:〒545-0003 大阪府大阪市阿倍野区美章園2丁目21-22-203号(変更ありません)
    ※従来使用していたメールアドレスは解約しました。ご了承ください。

 世界遺産・下鴨神社と糺の森問題の近況をお知らせします。(京都)2017.1.28.

 「イタスケ古墳の公開と活用を求める要望書」を堺市長・教育長あてに送付しました。2017.1.15.

 文新協見学会「震災後の宮城県太平洋岸の遺跡を訪ねる旅!!」を開催しました。(新潟)2017.1.15.

 会員のみなさんへ 2016.10.16.
  『文全協ニュース』No.210を発送いたしました。(⇒文全協ニュースへ)  

 イタスケ古墳史跡指定60周年・講演と見学会を開催します。⇒チラシへ(大阪)2016.10.16.
   2016年10月23日(日)10時〜12時  サンスクエア堺(堺市勤労者総合福祉センター)にて
                   13時30分〜  JR阪和線百舌鳥駅集合終了しました

 小笠原先生の奈良・古代史講座を開催します。⇒チラシへ(奈良)2016.10.16.終了しました
   2016年10月25日(火)13時30分〜 奈良県文化会館小ホールにて
   2016年11月15日(火)13時30分〜 奈良県文化会館小ホールにて
   2016年12月13日(火)13時30分〜 奈良県教育会館4Fにて

夏の見学会「常陸風土記の世界を歩く」
          を開催しました。
(速報)2016.9.10
2016年度 夏の遺跡見学会 衣袖漬國の旅「常陸風土記の世界を歩く」は、8月26日(金)から28日(日)の2泊3日で実施され、無事に終了いたしました。参加者は24名。茨城県内の貝塚遺跡や古代官衙・寺院跡など、豊かな遺跡の数々を堪能しました。
     写真は、石岡市常陸風土記の丘にて。

 会員のみなさんへ 2016.8.2.
  『文全協ニュース』No.209、『明日への文化財』75号を発送いたしました。
    ニュースには文全協第47回佐賀総会・大会の報告を掲載しました。ぜひご覧下さい。
     (⇒文全協ニュースへ  ⇒明日への文化財へ) 

 第2回 文化財保存全国協議会・滋賀県の文化遺産を学ぶ会 歴史講座を開催します。(滋賀)2016.8.2.
  2016年9月24日(土)13時30分〜16時00分、滋賀大学大津サテライトプラザにて終了しました

 「戦国の山城・相州津久井城跡を訪ねる見学会」を開催します。(神奈川)2016.8.2.
   2016年10月9日(日) 要予約  ⇒詳しくは案内チラシをご覧ください。終了しました

 文化財保存新潟県協議会 第18回大会を開催しました。(新潟)2016.8.2.
   大会テーマ「日本遺産と火焔型土器〜地域の魅力発信を期待される文化財〜」

 第47回佐賀大会・大会決議をアップしました。2016.7.24.
   佐賀県吉野ヶ里遺跡をふくむ北部九州の弥生遺跡を世界遺産に
   県立吉野ヶ里博物館建設のお願い
   熊本地震の被災文化財についての緊急アピール

 
第17回和島誠一賞 表彰者・団体の紹介。2016.7.24

 
陵墓関係16学協会シンポジウムが開催されます。2016.7.24. 終了しました
  「陵墓」公開をめぐる成果と未来   ー箸墓古墳・伏見城の立入り観察成果報告と「陵墓」の名称ー
     日時:2016年8月7日(日) 13:00〜(開場12:00)
     会場:神戸市勤労会館 講習室308  ⇒詳しくは案内チラシをご覧ください。


 【重要なお知らせ】事務所移転が完了しました。2016.7.9.
   文全協事務所の移転作業が完了しました。住所は以下のとおりです。
     〒545-0003 大阪府大阪市阿倍野区美章園2丁目21-22-203号(変更)
第47回佐賀大会を開催しました。(速報)
                     2016.7.4.
 6月17日(金)には佐賀市グランデはがくれを会場に全国委員会・総会を、18日(土)には「佐賀・福岡の遺跡を巡る」見学会と懇親会を、そして、19日(日)にはグランデはがくれにて「弥生時代の集落遺跡と遺跡群の保存・活用−北部九州の弥生遺跡を世界遺産に−」をテーマに大会を開催しました。
   写真は、吉野ヶ里歴史公園にて

 
第47回佐賀大会の総会において、文全協規約を改正しました。2016.7.4.

 【重要なお知らせ】事務所を移転します。2016.5.21.
   このたび諸般の事情により、文全協事務所を下記に移転します。
   5月22日以降は、以下の住所となります。
    〒545-0003 大阪府大阪市阿倍野区美章園2丁目21-22-203号

 会員のみなさんへ 2016.4.30.
  『文全協ニュース』No.208を発送いたしました。(⇒文全協ニュースへ) 
   ニュースに文全協第47回佐賀大会の詳細な要項を掲載しました。
    「文化財保存全国協議会第47回佐賀大会」(⇒イベント情報へ終了しました
     大会テーマ「弥生時代の集落遺跡と遺跡群の保存・活用−北部九州の弥生遺跡を世界遺産に−」
     日時:2016年6月17日(金)・18日(土)・19日(日)

 夏の見学会「常陸風土記の世界を歩く」を開催します。2016.4.30.(⇒イベント情報へ終了しました
     2016年8月26日(金)〜8月28日(日) 3日間

 第1回 文化財保存全国協議会・滋賀県の文化遺産を学ぶ会 歴史講座を開催します(滋賀)2016.4.30.
   2016年5月14日(土)13時30分〜16時00分、滋賀大学大津サテライトプラザにて終了しました

 「寝屋川の歴史と文化を考える会」歴史講演会のお知らせ(大阪)2016.4.30.終了しました
   2016年6月5日(日)、寝屋川市民会館講義室にて
   主催:寝屋川の歴史と文化を考える会

 寝屋川の歴史と文化を考える会「大阪の北河内 太秦・高宮を歩く」を開催しました。(大阪)2016.4.30.

 各地で遺跡見学会が予定されています。詳しくはチラシをご覧下さい。2016.2.6終了しました
   「寝屋川から四條畷へ 太秦・高宮を歩く」2016年3月13日(日)(大阪)
   「鰭ヶ崎三本松古墳と流山市遺跡見学会」2016年3月12日(土)(千葉)
   「陸軍多摩火工廠跡と大丸城跡の見学会」2016年3月21日(月・祝)(東京)
   「八王子城跡を歩く見学会」2016年5月1日(日)(東京)

 会員のみなさんへ 2016.2.6.
  『文全協ニュース』No207、『明日への文化財』74号を発送いたしました。
    ニュースには各地の保存運動の報告が盛り沢山。ぜひご覧下さい。
     (⇒文全協ニュースへ  ⇒明日への文化財へ) 

 「おすすめの本」を更新しました。
   久世仁士『古市古墳群をあるく』は会員割引で購入できます。2016.2.6


 世界遺産・下鴨神社と糺の森問題で、申入書を提出しました。(京都)2016.2.6


  ⇒2015年の「お知らせ」へ

  ⇒2014年の「お知らせ」へ

作成:文化財保存全国協議会(略称 文全協)
      事務所 〒545-0003 大阪府大阪市阿倍野区美章園2丁目21-22-203号
(移転しました)
             TEL・FAX 06−6714−1133(変更しました)
             Eメール  現在、Eメールは使えません。
文化財保存全国協議会Facebookページ

開設日:2001.09.28    リニューアル2013.4.21
* このページの著作権は文全協にあります。掲載内容の無断転載を禁じます。
  リンクは御自由にして頂いて構いません。

   文化財保存全国協議会