文化遺産を守る唯一の全国的な市民団体

文化財保存全国協議会 本文へジャンプ
 文全協ニュース最新号


 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.221の内容(全36ページ)
 文全協第50回沼津総会・大会報告
   文全協第50回総会/遺跡見学会/文全協第50回大会(杉田 義)
   高尾山古墳と文全協沼津大会の意義(文化財保存全国協議会)
   2019年度 文化財をめぐる情勢
   2018年度 活動報告
        陵墓問題特別委員会報告
        戦争遺跡保存問題特別委員会報告
        『明日への文化財』編集委員会報告
   2018年度 会計決算報告書
   2019年度 運動方針
   2019年度 予算
   総会決議
   第20回和島誠一賞 受賞者紹介
 第20回和島誠一賞を受けて(小玉道明)
 第20回和島誠一賞受賞にあたってのご挨拶
                (国分寺・名水と歴史的景観を守る会)
 沼津大会見学会「駿河・伊豆の初期古墳と横穴見学会」参加記
                                 (白谷朋世)
 高尾山古墳の国史跡指定の申請、
    都市計画道路沼津南一色線道路案等に対する質問と要望
                              (高尾山古墳を守る会)
 沼津市当局の高尾山古墳に対する考え方を問う
    -2月6日提出の要望・質問で-      (高尾山古墳を守る会)
 名勝奈良公園内のホテル建設 工事強行開始
                        (奈良歴史遺産市民ネットワーク)
 書籍紹介 谷口康浩 著 『入門 縄文時代の考古学』(勅使河原彰)
 ニュースをご覧になりたい方は、ぜひとも文全協にご入会ください。 ⇒文全協とは?

 バックナンバー
 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.220の内容(全16ページ)
 文全協第50回沼津大会のお知らせ
 2018年度 陵墓立入り観察
   大阪府・高屋築山古墳(「安閑陵」)の概要(宮川 徏)
 奈良市・市庭古墳(平城天皇陵)の立会調査見学(久世仁士)
 レポート 箸中山古墳を歩こう
    -地域住民のとりくみから考える-(松田 度)
 直木孝次郎先生 安らかにお眠り下さい
    (奈良歴史遺産市民ネットワーク代表 浜田博生)
 2019年度第1回常任委員会報告



 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.219の内容(全24ページ) 2019.1.26.
  大山古墳・陵墓限定公開速報
    大山古墳から掘り出された“戦争”
        ー濠水に浸食された第1堤内側ー(宮川 徏)
  ふたつの遺跡の独立棟持柱付き建物を比較する貴重な体験!
    「西岩野遺跡と古津八幡山遺跡を見学する旅」開催報告
                                   (川上真紀子)
  「卑弥呼の時代の巫女がいた!?」その3を開催!
    大阪と新潟の弥生時代遺跡の保存に学んだ講演会(小林隆幸)
  世界遺産登録20年ー古都・奈良で何が起こったのかー(杉田 義)
  2018年度第3回常任委員会報告(杉田 義)
 

 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.218の内容(全20ページ)
  「百舌鳥・古市古墳群」世界文化遺産推薦に関する見解(久世仁士)
  2018年度宮内庁との陵墓懇談会報告(久世仁士)
  奈良県佐紀陵山古墳(日葉酢媛陵)
       西側渡土堤の立会調査見学(久世仁士)
  高塚山の緑と古墳を守る運動
   -市街地の乱開発から景観と住環境を守り緑と文化薫る
                   災害に強いまちづくり-
    兵庫県西宮市 高塚の緑を考える会 (沼野一恵)
  「高塚山開発差止め訴訟」・意見書(小笠原好彦)
  「2018夏の福島遺跡見学会(東北復興支援)」参加記(和島 明)



 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.217の内容(全32ページ)
  文全協第49回西宮総会・大会報告
   文全協第49回総会/遺跡見学会/文全協第49回大会(杉田 義)
    都市開発と環境
       -都市に自然と文化遺産を生かす-(小笠原好彦)
   2018年度 文化財をめぐる情勢
   2017年度 活動報告
          陵墓問題特別委員会報告
          戦争遺跡保存特別委員会報告
          『明日への文化財』編集委員会報告
   2017年度 会計決算報告書
   2018年度 運動方針
   2018年度 予算
   文化財保存全国協議会規約の改正
   2018・2019年度 役員
   大会決議/総会決議
   第19回和島誠一賞 受賞者紹介
  西宮大会遺跡見学会「西摂の遺跡・資料館を巡る」参加記(松田 度)
  京都府木幡古墳群について
   -宇治陵23号雨水排水設備整備工事にともなう立会調査見学-
                                    (松田 度)
  新刊紹介『吉野ヶ里遺跡にメガソーラーはいらない』(久世仁士)

●文全協ニュース No.216の内容(全18ページ)
 文全協第49回西宮大会のお知らせ
 2017年度陵墓立入り観察
     -四条塚山古墳(現・綏靖天皇陵)-(松田 度)
 第2弾講演会で柏崎市西岩野遺跡の重要性を再確認!
     弥生の大型掘立柱建物と神社建築の接点とは!?(木村英祐)
 イタスケ古墳募金の精算問題について(宮川 徏)
 新聞記事 「文化財保護法改訂を考える」
 見学会報告-「京北班田図を歩く」-
    -奈良市北西部に残る古絵図の世界-(野尻幸男)
 「関さんの森」から根木内城、小金宿を歩く(田嶋昌治)
 2018年度第1回常任委員会報告(杉田 義)
 事務局移転のお知らせ
 
●文全協ニュース No.215の内容(全28ページ)
 新潟の弥生時代像を変える新たな発見!
  柏崎市西岩野遺跡で、独立棟持ち柱付き大型掘立柱建物!?
                    (文化財保存新潟県協議会事務局)
 まず、道路ありきの高尾山古墳の保存と道路の両立?
            (高尾山古墳を守る会 瀬川裕市郎)
 吉野ヶ里裁判の終結を受けて
   明日に向けて、吉野ヶ里遺跡に学ぶ(鈴木重治)
 淡輪ニサンザイ古墳(五十瓊敷入彦命宇度墓)の立会調査見学
                                 (久世仁士)
 佐紀御陵山古墳-佐紀部事務所建替工事にともなう立会調査見学-
                                 (松田 度)
 文化財の利活用について 今こそ語るべき時
   『奈良歴史遺産市民ネットワークニュース』No.13 より(小宮みち江)
 要望書「興福寺旧境内・登大路瓦窯跡群の現地保存を求める要望書」
 要望書「四条1号墳及び藤原京条坊道路遺構の保存を求める要望書」
 要望書「柏崎市西岩野遺跡に関する緊急要望書」
 葛城氏を学ぶみなさんへ
   -書評 小笠原好彦『古代豪族葛城氏と大古墳』を読んで-
                                 (松田 度)
 2017年度第3回常任委員会報告(杉田 義)

 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.214の内容(全28ページ)
  名勝・奈良公園が危ない(小宮みち江)
  西宮市・高塚山の緑と高塚1号墳を守る運動(小笠原好彦・小貫 充)
  最高裁よ お前もか
    (吉野ヶ里メガソーラー発電所の移転を求める
           佐賀県民訴訟原告団  山﨑義次)
  2017年度 宮内庁との陵墓懇談会報告(和島 明)
  百舌鳥・古市古墳群世界遺産候補に
                 -登録への課題を探る-(久世仁士)
  文全協・夏の見学会「広島 史跡と考古の旅」(白谷朋世)
  文化財保護法の改定に対し、より慎重な議論を求める声明
  書籍紹介 小笠原好彦 著『古代豪族葛城氏と大古墳』
         文化財保存全国協議会 編『文化財保存70年の歴史』
  文全協45周年記念企画
    『文化財保存70年の歴史-明日への文化遺産-』ご購入のお願い



 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.213の内容(全34ページ)
  文全協第48回新潟総会・大会報告
   文全協第48回総会/遺跡見学会/文全協第48回大会
    【資料】大会開催関連新聞記事
   2017年度 文化財をめぐる情勢
   2016年度 活動報告
          陵墓問題特別委員会報告
          戦争遺跡保存特別委員会報告
          『明日への文化財』編集委員会報告
         文全協45周年記念誌編集委員会報告
   2016年度 会計決算報告書
   2017年度 運動方針
   2017年度 予算
   第18回和島誠一賞 受賞者紹介
  京都市御廟野古墳(天智天皇山科陵)調査の見学(小笠原好彦)
  遺跡見学会報告
    「古市古墳群を歩くー『古市古墳群をあるく』出版記念ー」(杉田義)
  文全協主催 遺跡見学会
     「近江保良宮跡と大津宮跡を訪ねて」に参加して(前川俊幸)
  「円覚寺結界遺構と中世鎌倉遺跡見学会」(伊奈石の会 内山孝男)
  「戦国の山城・相州津久井城を訪ねる」(伊奈石の会 内山孝男)
  新聞記事「貴重な文化遺産の保全・継承求め
        『古都・奈良の文化遺産を守る会』が発足」
  文全協45周年記念企画
    『文化財保存70年の歴史ー明日への文化遺産ー』ご購入のお願い
 
 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
文全協ニュース No.212の内容(全26ページ)
 文全協第48回新潟大会のお知らせ
 行燈山古墳(現崇神天皇陵)の立入り観察(速報)(松田 度)
 淡輪ニサンザイ古墳(宇度墓)の立会調査見学(久世仁士)
 西宮市高塚山の緑と高塚1号墳を保存する運動(小笠原好彦)
 要望書への回答
 奈良公園に高級ホテルは必要か。(小宮みち江)
 あらためて、奈良公園の魅力を考える。
                   後世につたえるために(上野邦一)
 小野寺北小旧校舎、今年度の解体は中止です。
   保存活用へご指導ご協力をお願いいたします。(松島隆裕)
 参考資料:小野寺北小旧校舎の利活用骨子(案)
 2017年度第1回常任委員会報告(杉田 義)
 文全協45周年記念企画
   『文化財保存70年の歴史-明日への文化遺産-』


 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
文全協ニュース No.211の内容(全22ページ)
  倭人の壮大な宇宙観が・・・
   -土師ニサンザイ古墳の地割りは語る-(宮川 徏)
  イタスケ古墳史跡指定60周年・
       講演と見学会に参加して(髙橋慶二)
  要望書 イタスケ古墳の公開と活用を求める要望書
  陵墓レポート2016-能褒野古墳群の立会調査-(松田 度)
  守れるか地域の宝 -沼津市・高尾山古墳-(松田 度)
  裁判所よ これでいいのか
    (吉野ヶ里メガソーラー発電所の移転を求める
           佐賀県民住民訴訟原告団  山崎義次)
  要望書 高塚山の緑の保全と高塚1号墳の保存を求める要望書
  書籍紹介 勅使河原 彰 著『縄文時代史』(三上徹也)
  2016年度第2回常任委員会報告(杉田 義)
  文全協財政の危機的状況打開のための緊急募金のお願い



 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
●文全協ニュース No.210の内容(全19ページ)
 2016年度 宮内庁との陵墓懇談会報告(久世仁士)
 陵墓関係16学協会シンポジウム報告
   「陵墓」公開をめぐる成果と未来
    -箸墓古墳・伏見城の立入観察成果報告と「陵墓」の名称-
                                    (久世仁士)
 長野市松代町で第20回戦争遺跡保存全国シンポジウム開催
                                    (十菱駿武)
 第8回世界考古学会議京都大会に参加して(十菱駿武)
 2016年度 夏の遺跡見学会
  衣袖漬國の旅「常陸風土記の世界を歩く」参加記(木村英祐)
 陸軍多摩火工廠跡と大丸城跡の見学会(十菱駿武)
 八王子城跡を歩く見学会(十菱駿武)
 声明 鎌倉市円覚寺結界遺構の保存を求める声明
 


 

 上の画像を
  クリックすると、
 ニュースの一部が
  ご覧いただけます。
文全協ニュース No.209の内容(全36ページ)
  文全協第47回佐賀総会・大会報告
   文全協第47回総会/遺跡見学会/文全協第47回大会
   2016年 文化財をめぐる情勢
   2015年度 活動報告
          陵墓問題特別委員会報告
          戦争遺跡特別委員会報告
          『明日への文化財』編集委員会報告
         文全協45周年記念誌編集委員会報告
   2015年度 会計決算報告書
   2016年度 運動方針
   2016年度 予算
   第17回和島誠一賞
   文化財保存全国協議会規約の改正
   2016・2017年度 役員
   大会アピール・決議
 土師ニサンザイ古墳(東百舌鳥陵墓参考地)護岸整備工事
   -様式美をきわめた大王墳の原形を損なう陵墓監理の問題点-
                                     (宮川 徏) 
 


 
●文全協ニュース No.208の内容(全30ページ)
 文全協第47回佐賀大会のお知らせ
 渋谷向山古墳の限定公開と立入り調査(速報)(松田 度)
 神奈川県上郷深田遺跡を守るために
       (上郷深田遺跡を守る会準備会 木村宏一郎)
 最後の高尾山古墳のための協議会を聞いて
               保存運動の現状と将来への展望
        (高尾山古墳を考える会  瀬川裕市郎・植松章八)
 静岡県・高尾山古墳全面保存応援ツアー
          『沼津の遺跡見学会』参加記(和島 明)
 流山市鰭ヶ崎三本松古墳の発掘現地見学と
       流山市立博物館等の見学会を終えて(田嶋昌治)
 太秦・高宮を歩く-見学会に参加して(野尻幸男)
 寝屋川に来ていただき、有難うございました
            (寝屋川の歴史と文化を考える会  小貫 充)
 書評 日本古代史の今
     平林章仁 著『天皇はいつから天皇になったか?』(松田 度)
 2016年度第1回常任委員会報告(杉田 義)
 


 各地の
  保存運動の
  情報が
    盛り沢山!
●文全協ニュース No.207の内容(全32ページ)
 「第2回 高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)
       整備の両立に関する協議会」についての報告
      (植松章八・瀬川裕市郎(高尾山古墳を考える会))
 古墳を活かしたまちづくり
  -沼津市・高尾山古墳の保存と活用を考える-(松田 度)
 吉野ヶ里遺跡メガソーラー裁判の判決と、マスコミ報道・
  住民訴訟弁護団・原告団の声明などについてのコメント(鈴木重治)
 栃木の小野寺北小学校旧校舎の保存を(松島隆裕)
 要望書1「栃木市小野寺北小学校旧校舎の保存に関する要望書」
 要望書2「殿山横穴墓群の保存・活用についての要望書」
 イタスケ古墳の市民への公開を希望します。(猪谷善久)
 文全協講演会「難波宮跡研究の現在」参加記
      『難波宮址を守る会ニュース』No.271より
 戦後70年を機に戦争遺跡や身近な戦争の痕跡を考える…
   戦争の記憶の継承について考えた第17回大会
      文化財保存新潟県協議会『会報』第58号より(川上真紀子)
 関西文化財保存協議会企画
   「天武・持統の聖地-吉野を見直す見学会」に参加して
                 (吉野里山環境創造舎 上村修三)
 世田谷区殿山横穴墓群保存運動により部分保存の成果(十菱駿武)
 2015年度第2回常任委員会報告(杉田 義)

●文全協ニュース No.206の内容(全30ページ)
 高尾山古墳保存と都市計画道路整備の両立に関する「第1回協議会」
           (高尾山古墳を考える会 瀬川裕市郎・植松章八)
 講演会「スルガ国誕生と高尾山古墳」に参加して(松田 度)
 要望書「静岡県沼津市高尾山古墳の保存に関する要望書」
 「世界遺産・下鴨神社と糺の森を考える」
               市民学習会と今後の課題(鈴木重治)
 盛況の戦跡保存全国シンポ館山大会(十菱駿武)
 寝屋川地域の課題と、寝屋川の歴史と文化を考える会の活動
            (寝屋川の歴史と文化を考える会 小貫 充)
 奈良がかかえる課題と運動の具体化
     『奈良歴史遺産市民ネットワークニュース』No.3より
 文全協・夏の見学会「周防・長門遺跡の旅」
    ~瀬戸内から響灘へタイムトラベル~((株)島田組 萩原美香)
 和島誠一賞を受賞して
    茨城県美浦村 陸平をヨイショする会(中村哲也)

●文全協ニュース No.205の内容(全32ページ)
 文全協第46回湘南茅ヶ崎総会・大会報告
   文全協第46回総会/遺跡見学会/文全協第46回大会
   2015年度 文化財をめぐる情勢
   2014年度 活動報告
          「陵墓」問題特別委員会報告
          戦争遺跡保存問題特別委員会報告
          『明日への文化財』編集委員会報告
         文全協45周年記念誌編集委員会報告
   2014年度 会計決算報告
   2015年度 運動方針
   2015年度 予算
   第16回和島誠一賞
   総会声明・決議
 書籍紹介
 
●文全協ニュース No.204の内容(全22ページ)
 文全協第46回湘南茅ヶ崎大会のお知らせ
 2015年の陵墓立入り調査(速報)
     -御廟野古墳(天智天皇山科陵)-(松田 度)
 吉野ヶ里の重要性とメガソーラー・世界遺産問題
             (吉野ヶ里遺跡全面保存会 山崎義次)
 わたらせ思川とちぎ国定公園の構想
     -渡良瀬遊水地と史跡・文化遺産を結ぶ-(松島隆裕)
 水野正好さんの滋賀県での遺跡発掘と文化財保護(小笠原好彦)
 若草山へのモノレール建設は事実上断念表明
     (『奈良歴史遺産市民ネットワークニュース』No.1より)
 2015年度第1回常任委員会報告(杉田 義)

●文全協ニュース No.203の内容(全20ページ)
  破壊! 海老ヶ作貝塚(日暮晃一)
  淡輪ニサンザイ古墳の限定公開及び2014年度陵墓懇談会(久世仁士)
  世界遺産平城宮跡コアゾーンにおいて進行中の
     大規模開発工事の危険性について(事務局)
  昭和20年夏・仁徳陵の時空間は戦場だった(宮川 徏)
  2014年度第2回常任委員会報告(杉田 義)

●文全協ニュース No.202の内容(全18ページ)
  若草山へのモノレール計画はバス乗り入れに方向転換か(浜田博生)
  男狭穂塚古墳(男狭穂塚陵墓参考地)立会調査について(旭吉法耿)
  吉野ヶ里遺跡・夏季現地ツアーⅡと講演会の開催(鈴木重治)
  第18回戦争遺跡保存全国シンポジウム神奈川県川崎大会(金井安子)
  甘粕元代表委員追悼記念講演会「古墳文化・古代官衙」(十菱駿武)
  文全協・夏の見学会「信州・歴史遺産の旅」(松島隆裕)
  大会決議への回答


●文全協ニュース No.201の内容(全26ページ)
 文全協第45回奈良総会・大会報告
   文全協第45回総会/見学会/文全協第45回大会
   2014年度 文化財をめぐる情勢
   2013年度 活動報告
   2013年度 特別委員会報告
   2013年度 会計決算報告
   2014年度 運動方針
   2014年度 予算
   第15回和島誠一賞
   2014・2015年度 役員
   総会決議
 陵墓限定公開 2014年度 その1
   佐紀部事務所建替工事予定箇所の事前調査


●文全協ニュース No.200の内容(全20ページ)
 文全協第45回奈良大会のお知らせ
 『文全協ニュース』200号によせて(小笠原好彦)
 下寺尾官衙遺跡群公開・活用への想い(岩田實)
 金比羅山遺跡・浅川地下壕を守った!
     開発撤退、市有地として保存(十菱駿武)
 小野寺北小学校旧校舎の保存を(松島隆裕)
 雷下遺跡 外環道路計画路線で発見された
          縄文時代早期末の低湿地性貝塚(高柳俊暢)
 若草山へのモノレール建設に反対する運動は長引きます(浜田博生)
 訃報 江永次男先生との思い出(山崎義次)

 

●文全協ニュース No.199の内容 (全12ページ)
  若草山へのモノレール建設計画
     反対する運動にご協力を(浜田博生)
  陵墓限定公開2013 小白髪山古墳(松田 度)
  陵墓限定公開2013 京都・深草北陵(松田 度)
  陵墓限定公開2013 三重・能褒野墓(駒田利治)
  郡山新木山古墳の立会調査を見学(久世仁士)
  茅ヶ崎市下寺尾官衙遺跡群の見学と学習会(事務局)


●文全協ニュース No.198の内容
  2013年 宮内庁との陵墓懇談会報告(松田 度)
  文全協夏の見学会 中国・西安 遺跡の旅
               (野尻幸男・和島 明・宮川 徏)
  回答:茅ヶ崎市下寺尾官衙遺跡群・吉野ヶ里遺跡


●文全協ニュース No.197の内容
  文全協第44回山梨総会・大会報告
    文全協第44回総会/見学会/文全協第44回大会
    2013年度 文化財をめぐる情勢
    2012年度 活動報告
    2012年度 特別委員会報告
    2012年度 会計決算報告
    2013年度 運動方針
    2013年度 予算
    第14回和島誠一賞
    総会決議
 吉田晶先生をしのぶ会の開催(浅井千廣・小笠原好彦)


●文全協ニュースNo.196の内容
  文全協第44回山梨大会のお知らせ  大会テーマ 史跡整備と世界遺産
  吉野ヶ里メガソーラー問題の最新情勢(山﨑義次)
  公園整備工事で世界遺産平城宮跡が危機
     第一次朝堂院前広場のコンクリート舗装と調整池工事
       盛土工事完了、舗装材料の検討へ(小井修一)
  八ッ場ダム予定地域内にある遺跡群の保存について(勅使河原 彰)

 

●文全協ニュースNo.195の内容
  国史跡八王子城とオオタカを守る会
    活動16年間をふりかえる
          -トンネルは掘られ裁判も負けたが-(椚 國男)
  ニサンザイ古墳の限定公開(久世仁士)
  纏向遺跡の保存・継承とまちづくりを考えるシンポジューム(野尻幸男)
  吉野ヶ里メガソーラー文化財調査団報告
    吉野ヶ里遺跡は弥生環濠集落跡だけではない(小玉道明)
  世界遺産平城宮跡の舗装工事の中止と
         公園整備基本計画具体化工事の見直しを呼びかけます
  夏の遺跡見学会「中国の西安」8月21日(水)~8月25日(日)に実施
                   ※詳細は次号でお知らせします。
  遺跡見学会「狛江古墳群を歩く」
 

●文全協ニュースNo.194の内容
  2012年 宮内庁との陵墓懇談会報告(久世仁士)
  吉野ヶ里遺跡の全面保存を再び訴えます(山崎義次)
  夏の岩手文化遺産の旅-夏の見学会の報告-(勅使河原 彰)
  追悼 加藤 暁さん(今岡 稔)
  世界遺産平城宮内、第一次朝堂院の
     広場整備工事の中止を求める経過と運動
  甘粕健元代表委員訃報とお別れの会(十菱駿武)

 

●文全協ニュースNo.193の内容
  文全協第43回岡山大会報告
    文全協第43回総会/見学会/文全協第43回大会
    2012年度 文化財をめぐる情勢
    2011年度 活動報告
    2011年度 文全協活動表
    2011年度 特別委員会報告
      (「陵墓」問題特別委員会/戦争遺跡保存問題特別委員会/
       『明日への文化財』編集委員会)
    2011年度 会計決算報告
    2012年度 運動方針
    2012・2013年度 役員
    2012年度 予算
    東日本大震災における被災文化財の復旧・復興と
                          文化財保存を要望する決議
  里見氏城跡史跡指定記念シンポジウムと祝賀の集い(十菱駿武)
  国指定史跡・新潟市古津八幡山遺跡に
       「歴史の広場」と「弥生の丘展示館」オープン!!(木村英祐)
  東日本大震災救援募金について




  ※バックナンバーは、随時アップしていきます。


   文化財保存全国協議会