自由診療

自由診療について

方針イメージ

 

【重要な周知事項】
「美容」「健康増進」「健康維持」「予防」のために、患者さんが求める医療を安全に提供するため、自由診療は自費になります。自由診療を受けるかどうかは自由ですが、医師から十分に説明を受けたうえで、自己責任で選択して下さい。、

自由診療分のみ、各種クレジットカードによるお支払いも可能です。
保険診療分にはクレジットカードを使えません。下記料金表は税込み表示です。

※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)

診察の結果、ご希望に添えないこともあります。

 

自由診療料金表(税込)         2015年10月改訂

自由診療のボタンから下記の分類を選んでください(上のメニューバーからもリンクできます)

  • 文書料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)

  • 健康診断料

    日本医師会認定産業医として法人に対して職責を行う必要がある場合は、別途相談してください。
    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)

  • 血液による生体検査・診察料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)

  • 血液以外の生体検査・診察料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)

  • 予防接種・診察料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)
    過去の予防接種記録を見ますので、できるだけ予防接種記録(母子手帳など)をご持参ください。
    項目の最初の【不】は不活化ワクチンを、【生】は生ワクチンを示します。
    診察の結果、ご希望に添えないこともあります。

  • 美容・健康増進・予防を目的とした 処方・診察料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)
    初診時は診察料がいります。
    診察の結果、ご希望に添えないこともあります。

  • 美容・健康増進・予防を目的とした 注射点滴バー・診察料

    既往、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。※印の項目は予約が必要です(℡ 086(271)2655)
    初診時は診察料がいります。
    料金は、表の 診察料(初診時のみ)+注射点滴手技料(3つのうち1つを選ぶ)+薬剤料 の合計になります。
    診察の結果、ご希望に添えないこともあります。

よくあるお問い合わせ(FAQ)