2000年8月28日ー30日

昨年につづき今年も、蒜山高原キャンプ場のオートサイトを利用、昨年は林間サイトだったので少し雰囲気が異なる、やはり、オートサイトの方が設備も良く、清潔である・・・ロケーションも良く見晴らしも素晴らしい。標高600メートル程度なので、結構涼しく、夜は寒いとまではいかない。本当に、丁度いい具合である。キャンプ場周辺には、観光地もたくさん有り、行くところも苦労する事も無いでしょう。という事で、我が家のお気に入りのキャンプ場の一つです。

今回のレイアウトです。
今回は2家族でのキャンプ、車2台にドームテント2張り、パラワイド1張りで、サイトの広さは十分であった。サイトによるが、150uほどあった様に思う。これ位の広さがあれば、文句のつけようが無い。サイトには適当に木立が有り、木陰が出来るがこれもサイトによって、出来ないところも有る、夏のキャンプでは標高600といえどもやはり暑い、我が家はサイトを指定させてもらった。(本来は出来ません)空いてる時のみでしょう。

昨年行った時も感動したが、夜はやはり、星でしょう・・・たくさんの星が見え、都会では見ることの出来ない体験をここのキャンプ場では、あじわえます。ただ、オートサイトでは結構灯りがあり、林間フリーサイト程、綺麗に見えなかった様に思います。これは贅沢かな・・・
ここのキャンプ場のシャワーは、無料のソーラーのシャワーがあり、気軽に利用できるので、ありがたい、風呂はないが、近くの休暇村蒜山高原の風呂が有料で入れるので、夏以外はそちらの方が良いでしょう。

右の写真はキャンプ場近くの塩釜冷泉付近にあった釣り堀で釣ったニジマスです。その場で七輪を貸してくれ、自分で焼いて食べさせてくれるのだが、お値段の方は結構高くつきます、結局11匹釣り上げ払った料金は4000円弱、(貸し竿代、釣り上げた重量超過代、さばき代、七輪代)になりました。まあ、子供達も楽しんだので良しとしましょう。・・・釣り上げたニジマスをその場で焼いて食べる・・・結構おいしいものです。
近くには、観光するところも多く、蒜山ラインディングパークや、ジャージーランドもあり、ジンギスカンや、ソフトクリーム、食べる方も結構いけます・・・・

大山蒜山スカイラインまで行くと大山が綺麗に展望できます。ここは途中の展望台、今回はここで引き返しましたが、この先に鏡が成という休暇村がありそちらにもキャンプ場が併設されてます。夏はそちらの方が涼しいでしょう。だだしオートキャンプは出来ませんのでご注意を・・・

By Ebi-chan

蒜山高原エコロジーキャンプ場 岡山県真庭郡川上村上福田
TEL 0867-66-2501