今回は、コテージを利用


2001年8月29日ー31日

今回は長野県の南の方、愛知県に程近い、うるぎ星の森キャンプ場のコテージに宿泊・・・標高1200メートルの林間にあるキャンプ場です。中央道・園原IC(名古屋方面からのみ)より50分程度、結構、山坂道を走り、たどり着くといった感じ・・・

ここが今回宿泊したキャビンです。新しいだけあって、本当に心地よい。ご覧の通り車の横付けが可能で、キャビンの裏でバーベキューも出来ます。ただテラスがあるので、タープのスペースなど、要らないと思いますが、このテラス良く出来ていて、雨が降っても軒が長い為、しぶきが入り込まない。また、設備も完璧で、食材さえ有れば、後は何も要らないと言っても良いでしょう・・・
風呂は残念ながら有りません。7キロ程離れた(こまどりの湯)という温泉が有ります。
標高が1200メートルもあるので、気温は低く夏でも晴れた日で24度程度、曇れば18度ぐらいだったでしょうか?朝方は13度でした。
ここで夕食や朝食をとる事をお勧めします・・・せっかく高原のキャンプ場に来たのだから、部屋の中で食べるより外の方が気持ち良いでしょう。少し狭いが何とかご覧の通りテーブルとイスは並びます・・・
ここはキャビンと同じエリアにあるオートキャンプ場とシャワー棟・炊事棟です。大変綺麗で文句の付けようが有りません、全体にゆったりと区画・レイアウトしてあるので、のんびりとした気分が味わえます。
ご覧の通り1区画は結構広く10メートル×12メートルが標準の様です。2家族はいけるぞ・・・芝も綺麗に管理されている。
星の森と名前が付いている故、キャンプ場内の灯りは、上に灯りが漏れない様、工夫されており、必要最小限で好感がもてる。暗いという事もない。
全体としてうまく作られており、長野県では1番の高規格のキャンプで、全国でも、かなり評価の高いキャンプ場だと思います。

うるぎ 星の森キャンプ場 長野県下伊那郡売木村2653−3
TEL 0260−28−2455