菓子教室エピファニーは北海道江別市の自宅キッチンで、少人数で開いているお菓子教室です。
TEL. 090-8429-3473
北海道江別市朝日町

ホームページ お知らせ 教室のご案内 スイーツの販売 作 品 集 エピファニーのご紹介 お問い合わせ       

エピファニー(Epiphanie)の由来

フランスでのお祭り(1月6日の公現祭)を Epiphanie (エピファニー)と言います。
クリスマスの日に生まれたキリストを、東方からはるばる三博士が訪問、礼拝した日にちなんだお祭りで、ガレット・デ・ロワというシンプルなパイ生地のケーキを食べてお祝いします。
そのケーキの中に一つだけフェーズ(空豆)が入っていて、切り分けたケーキの中からフェーズが出てきた人が当たり。当たった人が王冠をかぶって周りの人から祝福を受け、みんなでその年の幸運を祈ります。
近年は空豆の代わりに陶磁器の人形やミニチュアが使われています。

* 実は、私の誕生日が1月6日なんです。
 

PROFILE

お菓子教室エピファニー


北海道江別市朝日町
TEL: 090-8429-3473
プロフィール

西村 雅苗 
nishimura kanae

藤女子短期大学家政科卒業後、同科の教務助手として10年間勤務。
北海道製菓専門学校 通信課程修了

製菓衛生師取得
紅茶コーディネーター資格
ラッピングコーディネーター講師
カットフルーツアドバイザー
スイーツスペシャリスト


エピファニーの開設
2003年に江別市内に自宅を構え、菓子製造業の許可と食品衛生管理責任者の資格を取得。
2004年よりお菓子教室とスイーツの販売 『Epiphanie(エピファニー)』を開設。

現在、男の子(9歳)の育児に奮闘中。

  ▲ このページの先頭に
copyright©2014 Epiphanie all rights reserved.  
> プライバシーポリシー > アクセスマップ > 関連リンク集