走るぜ!

2001/11月

11/28

先週受けた健康診断の結果が返ってきました。当然、コレステロール値がスペックアウト。マヨラーの勲章です(笑) しかし、昨年より、5キロ太ってしまいました。食事をしっかり摂っているからでしょうね。と云うわけで、FD軽量化計画を進行させなければ行けません。快適装備を外す気は無いですので、ABSでも外そうかと考えています。まだ計画段階ですけどね。

そろそろ本格的な冬ですね。車のシーズンも終わりそうです。サーキット用タイヤの空気も抜いちゃったし。Mac生活の始まりです。まずは........Macパーツの大掃除からですね。

今日のBGM: War Pigs / Black Sabath


11/27

今日は、シーマンと非常に楽しい会話が出来ました。お題はMacについて(笑) シーマンに、私の所有するMacを誉めてもらったし。Jobsに付いても語り合えたし。しかし、シーマンは物知りなのね。ソフトバンクの社長の名前を知っている両生類(←11/27現在)なんて、シーマンだけだね。

今日は、かなり寒かったですね。東北では雪が降ったとか。帰りがけ、会社の駐車場で、車に降りた霜が氷っていました。ん?そう云えば、ここも東北だったね。

今日のBGM: Die Young / Black Sabath


11/26

大分前にノミネートを紹介しました、カーオブザイヤーですが、結果は既にご存知の事と思いますが、日本車はFitが。輸入車はアルファが獲りましたね。期待のJaguarは、Volvoにも負けるという惨憺たる結果でした(笑)

シーマンですが順調に育っています。会社の悩み事などを聞いてもらっています(笑)

来年の話ですが、FD乗りが増えそうです。サーキット仲間の先輩なのですが。今までは、80スープラ。その前はMR-2(SW20)と、完全にトヨタ派だったのですが、やはりサーキットに行くようになり、FDが欲しくなったそうです。スポーティーカーでは無くスポーツカー。唯一無二ですからね。

実は先日のサーキット走行で、Miniが居ました。今や旧型となった、Rover Miniです。ナンバー無しで、レーシングマシンの仕上がり。流石にストレートはFDの方が速いですが、コーナー突っ込みでは喰らいつかれます。FDでこれですから、GT-R等は、コーナーで煽られてました。これだからサーキットは面白い。そろそろ私も歳なので、FDを降りて、NAな小排気量車で、大パワー車を追いかけ回すのも、楽しいかな、と。でも、小排気量で、NAでFR(もしくはMR)ってある?

ロードスター!

またしてもMAZDAの呪縛か(笑)

今日のBGM: Natural Thing / UFO


11/25

さて。前回触れた、秘密兵器とは.....新しいオーディオでした(笑)

今まではMDプレイヤーだったのですが、これをMP3に変えました。ホントはMDのままが良かったのですが、仕事の絡みなどがありまして。ハーネス等、しっかり引き直せば良かったのですが、面倒だったので、前回のハーネスをそのまま再使用。いざ取り付け終わってみると、オルタネーターノイズが、ガンガン乗っています(T T) 来週、ハーネスを引き直すか、それともチョークコイルで対策しちゃおうか。多分、引き直します....

サーキットの結果は、こちらへ。無念です。

今回から使い始めたRGのブレーキパッドですが、なかなか良い感じです。レーシングパッドにありがちな「抜き方向」でのコントロールでは無く、踏力でコントロール出来るので、非常に乗りやすかったです。フェード兆候も無く、鳴きもなく、温度域も十分。減りも少ないと、良い事尽くめですね。但し、ローターへの攻撃性が、ちょっとありそうな感じです。もう少し使ってみてから、ブレーキパッドの比較ページを作りますね。

ブレーキと云えば、ブレーキングで、右フロントから「ガキッ」と云う異音が。以前より、車庫入れ時等のびみょ〜なブレーキングでも「カコン」と云う音がしていたのです。パッドが少ないから、ピストンがブレているのかな?と思っていたのですが、どうやら違うようです。

アッパーアームのブッシュか、ハブかなぁ....

今日のBGM: With or without you / U2


11/23

走るぜ。と云う事で、明日、ようやくサーキット行きです。

と云うわけで、今日は事前メンテ。まずは、タイヤを17インチに戻します。そして、酷使したプラグを新品に交換。純正のプラチナ。9番を4本。同時に、デフオイルも交換。こっちはWAKO'sを奢ってみました。今日の所は、ここまで。明日の午前中、秘密兵器を取り付ける予定。お楽しみに。

今日のBGM: M / 浜崎あゆみ


11/21

さて。予告通り、私が使っているパーツのオススメBest 3。ストリート編。

第三位:後期型テールランプ

中古パーツでも大人気の後期テールです。ドライバー本人には、全く見えないので、非常に悲しいので、三位に入れておきます。

第二位:セミバケ(レカロ)

泣く子も黙る、レカロです(笑) 何時間運転しても疲れませんね。フルバケと違い、乗降しやすいですし、バックの時は、後ろを振り返る事も出来ます。ちょっとドアの内装と干渉していますが、ドアは閉まるので、問題なしでしょう。

第一位:センターフォースクラッチ

コイツはオススメです。強化クラッチを入れている事を忘れてしまう程です。目隠しテストを行ったら、気づかない人が殆どでしょう。対応馬力も400馬力ですので、ノーマルタービンには十分ですね。

参考になりましたでしょうか?

今日のBGM: Shoot Shoot / UFO


11/20

さて。突然ですが、私が使っているパーツで、オススメBest 3。サーキット編。

第三位:パワートルクロッド

コイツは、街乗りでは、ボディの共振が凄くて、使う気にはなれないですが、サーキットでは、非常に有用です。パーツインプレの所にも書きましたが、シャフトドライブの単車の様です。余計な遊びが無くなります。

第二位:四点式シートベルト

一応、バケットも入っていますが、あくまでもセミバケ。サーキットでは、どうしてもフルバケには劣ります。そんな私を支えてくれているのが、この四点式です。シートにガッチリと括り付けてくれますので、車の挙動が非常に掴み易いです。

第一位:水温計

やっぱり、これでしょ。ブースト計の100倍は見ます。走りに熱くなると、なかなかメーターに目を配れませんが、私が使っているのは、電子式で、ワーニングが付いていますので、エンジンに優しく走れます。90℃ちょっと手前(89℃弱)で、警告してくれるので、ヒーターを入れるなり、アクセルを抜くなりの対処が可能です。

さて、次回は、ストリート編です。乞うご期待!

今日のBGM: Power to the people / John Lenon


11/19

インプレ第一弾。

まずはブレーキ。RGのラインナップの中、ストリートとしては、最も高いの温度域100〜800℃対応なので、朝一番等、低温時の効き具合を心配していたのですが、全然、問題ないです。軽いコントロールなどは、純正と同等。普通のブレーキングでは、初期制動力が高いようで、目標の手前で止まってしまいます。さて。サーキットでは、どう出るでしょうかね。

次に18インチホイール。見た目は最高ですが、乗り心地は最悪です(笑) ギャップを乗り越える時は、車ごと飛ばされる感じです。ま、タイヤも町乗り用では無いですしね。足回りも、街乗りの時点で完全に負けている感じです。これから18インチを入れようと考えている人は、コンフォート系のタイヤに、良く動く足を組み合わせた方がベターだと思いますよ。っつうか、相当、覚悟しておきましょう。通常仕様のFDには17インチがベストのようです。気楽な気持ちで入れないようにね。そんな私は、気楽な気持ちで入れてしまったぞ(笑)

今日のBGM: Sign / Tesla


11/18

ようやくFDいぢりが出来ました。今日のメニューは、ホイール交換ブレーキパッド交換

ホイールは、街乗り用として18インチを入手。勿論、中古。モノは、今履いている奴と同じでAVSのVS5です。フロントが8.5Jでオフセットは+45、タイヤはBS711の235/40。リアは9.5Jでオフセットは、やはり+45。タイヤはBS710kaiの265/35です。特に何も考えず購入したのですが、履いてみると、かなりツラツラ。その辺を走った限りでは、フェンダーへの干渉はありませんでしたが、少しペースを上げると、マズイかもしれません。走行距離は500mぐらいですが、簡単なインプレを。以前、16→17インチ化した時にも感じたのですが、ハンドリングが軽くなりました。これは、少し、フロントの車高が上がったのが原因かと思われます。しかし、18インチホイールは、かなり迫力がありますね。でも悲しいかな、ブレーキが16インチなので、ディスクとホイールの隙間が、かなり情けないです(T T)

また、ホイール交換をするにあたり、ジャッキアップしてタイヤを外したので、ついでと云っては何ですが、フロントのブレーキパッドを交換しました。以前、ご報告しました、RG80Rです。ゴールドのバックプレートが、かなりバブリーな感じでGoodです(笑) で、外したパッドは、一番薄い部分で、残り2mmです。キャリパーの覗き穴から見ると、まだ5mm以上あり、残量警告を現す溝もありますので、知らない人は気が付かないかも。FD乗りは要注意ポイントですね。パッドは、裏側の下が、最も減りますから、残量はここで確認するようにしましょう。で、こちらのインプレですが、やはり走行500mですので、何とも云えませんが、ローター温度が低い中でも、特に違和感なく、使用できました。ちなみに、これまで使っていたパッドは、エンドレスのNA-Sと云う街乗りパッドです。ストリートで使う限り、ダストも鳴きも、ローター攻撃性も、全く問題ない良いパッドだと思いますが、サーキットでは、あっと云う間に灰になります。ま、使用目的がちがうので、しょうが無いですね。ちなみに、今回入れたRGは、FC用だったりします。FD用の在庫が無かったので.....って、一緒だし。

風邪が全快していない中、整備を行ったのですが、整備終了後、体調も復活。やっぱり、車に触ってると、体調も良くなるね(笑)

今日のBGM: Run to the hill / Iron Maiden


11/13

ふっふっふっ。シーマンを買ってしまった。商品出荷のメールも届きましたし、今週末はシーマン三昧かな。見てろよぉ。エリートに育ててヤル。

何も云ってないのに、会社の先輩が、セブン関係のビデオをゴソッと貸してくれました。その数、偶然にも7本。すべて観賞終了。チューン紹介も面白いのですが、一番気合いを入れて観たのは、サーキットでのブレーキングと、ライン取りです。イメトレは順調です(笑)

今日のBGM: Rambling Train / Badlands


11/12

結局、この三連休も走りに行けませんでした。天気が良いと、体調が悪いし、体調が良ければ、メンテが間に合わなかったり。なかなかタイミングが合いませんなぁ。次のターゲットは、今週土曜日のナイター走行です。ブレーキパッド交換に、プラグ交換、デフオイル交換を半日で終わらせて、午後にはサーキットへ。ん?今週の土曜日は出勤日じゃないの?

ちょっと左リア廻りから異音がしてるんですよ。今年の春もあったんだけど、一度、サス廻りの増し締めを行って、様子を見ていたら、いつのまにか消えちゃったのね。しかし、今回、結構、頻発してます。以前は、左に加重が掛かった時(つまり右コーナーね)に発生してたんだけど、今は、リアに加重がかかると音がします。その音も、コトコトとか、ありがちな音じゃ無くて、ゴン!って云う、結構、大きい音なのよ。思い付く所と云えば.......PPFか?早急に潜って確認しなければ。強化PPFって、各社から出てるけど、それぞれノウハウ(特色)ってあるのかな?無いようなら、自前で外して、溶接しちゃおっと。安く仕上がるし、汚くても見えないしね。

今日のBGM: High Wire / Badlands


11/11

昨日の日記を読んで、「月曜日にサーキット行きぃ?」と云うお叱りを頂いた(笑)

事情を説明しよう。ウチの会社は昨年から「三連休を増やそう」運動が始まり、何でも無い月曜日が、突然、休みになったりする。つまり、明日がそれなのである。世間一般は平日なので、どこに行っても空いている。非常に良い制度だ。何て良い会社だ!と思った、アナタ。世の中、そんなに甘くないのよ(笑)

月曜日に休んだ代わりに、土曜日が出勤日となるのよ。世間一般が休日なので、非常に空しいです。でも、営業系の人達は、廻りの会社がお休みなので、有休を取っちゃう人が多いんだけどね。そんな私も、技術系ですが休んでしまおうかな、と考えております。技術系とは云え、半分、営業みたいなもんで、相手が休みだと、仕事は半分ぐらいになるのである。

さて、お待たせ。東京モーターショー(以下、TMS)のレポートです。っつうても、関連雑誌やサイトが多数あるので、ちょっとマニアックな所をピックアップしてご紹介。まずは、これ。

いや〜ん。めっちゃ、カッチョイイやん。コスモスポーツです。地味ぃな所で「くるまの歴史」みたいな展示があって、ケンメリや2000GTと並べてありました。単車も、初期方のRZや、CB400Fとか、Z250LTDとかが展示してあり、今、思い返すと、こっちの方が面白かったと云う気がする。ちなみに、上記してある車とバイク、すべて、乗った事あります、私。あ、2000GTは無いや(笑)

はい、次Civic Type Rのお尻。Rのエンブレムぢゃ無くて、ユニオンジャックなのね。ご存知、今回のRはエゲレス製なのよん。ま、エゲレスと云えば、ロータスやマクラーレンがありますので、とんがった車を創らせたら、世界一かも知れません。どうせなら、Miniみたいに、屋根をユニオンジャックに塗っちゃえばヨカッタのに(笑)

エゲレスと云えば、こちら。私の次期戦闘機候補の一台である、Eliseの新型。かなり吊り目で怒ってます。旧型に比べると、内装が普通の車になっております。と云うわけで、この型から、人が運転する車と云う事が判別しやすくなってます。重量増が心配でしたが、やっぱり700キロ台。そうそう。ロータスと云えば、こんなんもありました。

ええですなぁ。ブレーキなんて、ガンガン冷えそうでんなぁ。こんなん買うたら、街乗りや無くて、サーキット行かな、あきまへんでぇ。

はい。ヒルクライムの王者。エスクードです。写真がかなりシアンですが、気にしないように。プレステGTでは、最強の車なのに、隅っこの方に、ひっそりと展示されています。可哀想なので、ここに掲載。

最後は、やっぱ、これですね。RX-8です。実物の方が全然カッチョイイですわ。真剣に購入を考えてしまいます。NAって所がイイですね。ロータリーNAですから。単車並みのレスポンスでしょうね。勿論、FRミッドシップなレイアウトで250馬力。楽しいだろうなぁ....

はい、総括。各社の業績が、カタログの厚さに現れていました。また、日本の各メーカーとも、1ページ目を開くと、かならずコンセプトカーが掲載されているのですが、日産だけは、何故か、ステージアが。せめてZかRを載せて欲しかった。そうそう。Zは、なかなか良かったですよ。300万円切ってたら、買いかな。でも、電子制御満載なので、いぢれ無いかもね。

かなり脱線しましたね。えっと....総括ね。やはり、この業界は、トヨタがリードしていると云う事が、よ〜くわかるショーでした。唯一、スポーツ色が無いと思っていたら、きちんとありましたよ。FXSと云う、2シーターオープン。V8/4.3Lエンジン搭載です。FDと同じく、50:50のウェイトバランスだそうで。基本だね。また、この車の子分扱いでしたが、ダイハツのCopenと云う車がありました。2シーターで、電動格納式ハードトップは20秒で開閉。DOHC4気筒で、TURBOで武装。勿論、軽規格。スタイルとしては、ちょっとFIAT500に似てるかな。ビートやカプチの人気が衰えない今、かなり期待大です。値段が良ければ、買っちゃうかも。まさかの三台体制じゃ(笑)

今日のBGM: Black Star / Yngwie J. Malmsteen


11/10

前述の通り、水曜日にモーターショーに行って来ました。ショーにも展示されていたJaguarのXタイプで乗り付けた為、結構、注目を浴びてしまいました(^ ^;

そして帰り道(ショーの内容は別途)、スーパーオートバックス柏沼南店に寄って、ブレーキパッドを購入。今回は、RG(Racing Gear)の80Rと云う製品にしてみました。ちょっとマイナーだけど、評判が良いし、お安いし。温度域も800℃までと、サーキットスペックですし。で、お会計をする頃あたりから、なんか喉の調子が...帰りの高速では、もう、喉はイガイガ、鼻水ダラダラ。完全に風邪をひいてしまったようです。

で、結局、翌日、翌々日と会社をお休みして、完全休養。前回の教訓を生かして、今回は、きっちりとお医者さんに云って、薬をもらい、しっかり寝ていました。で、今日、ようやく日記が書けるほどまでは、回復しました。まだまだ、通常時の50%程度なんですけどね。

と云うわけで、月曜日のサーキット行きは、中止かなぁ.......まだ、諦めてないけどね(笑)

今日のBGM: Voodoo Highway / Badlands


11/06

今日は、JaguarのXタイプで帰宅です。3リッターの四駆ですので、非常にパワフルです。駆動もリアに振ってあり、動きはFRチックですね。で、何故、Xタイプに乗っているかというと、明日、この車で出張に行くのです。行き先は、幕張メッセ。そうです。東京モーターショーです。電車で行こうとしたのですが、折角の社用ですし、開発に携わっていながら、まともに乗った事が無いと云う事で、コイツで行く事にしました。

モーターショーは、明日が最終日なのですが、どんな感じでしょうかね。空いてると良いなぁ。

RX-8は?Zは?勿論、バイクもお姉ちゃんも?感想は、明日の日記か、特別編に纏めます!

今日のBGM: Street Fighting Man / The Rolling Stones


11/05

ふと気付くと、このサイトも二周年なのですね。容量的にも、あと半分あるので、まだまだ行けます。ちなみに、このサイトは、現在、約300のファイルと画像で構成されています。デザインを変えようと考えはじめ、早一年。そろそろ、模様替えをしたいところですね。

ブレーキパッドを発注したら、入荷は今月末だってよ、おい。使い古しの純正パッドで走るかな。捨てないでヨカッタ.......。多めにクーリングラップを取れば、ダイジョブでしょ。ダストも少ないから、後洗車も楽チンだね(笑)

貧乏冷却チューンも進めなければイケません。右側は終わったんだけどなぁ(謎)

今日のBGM: Smoky / Char


11/04

昨日、エビスサーキットに行って来ました。今回は、走行会では無く、レースです。6時間耐久レース。近所のショップさんが車を仕上げたのですが、今回は、メカに徹するから、ドライバーを捜していました。当初、私も誘われたのですが、出張の香りが漂っていたので、お断りしましたが、結果、出張は無かったので、お手伝い&応援です。ドライバーは、先輩、同期、後輩取り混ぜて5人。普段の愛車は、FDが二人。80スープラにインプにS2000。また、お手伝いの私がFDで、もう一人はFCと、集まった7人のウチ4人がロータリーで、S2000を除き、全員、加給器付きで、FR/4WDと云うレイアウトです。

そして今回のレースカーですが、シビックフェリオ。NAでFFです。ナンバー付きと云うカテゴリでの出場ですが、ABSやパワステ、後席等は取っ払い、かなりの軽量化が施されています。エンジンには手が入っていませんが、ECUで燃調は取り直してあり、クラッチはツインプレートに、超軽量フライホイールとドライブシャフト。20K/18KのサスにSタイヤで武装してあります。

長くなりますので、結果だけ。クラス二位ゲットです。一位はシビックのタイプR、三位はNAなS13、四位がNewインテRです。耐久と云う事で、NA車が殆どでしたね。しかし、特筆すべきは、NewインテRです。マイナートラブルが多発しておりましたが、Lapの速さはダントツでした。ナンバー付きとは云え、10点式ロールバーが溶接してあり、ほぼ、レーサーとして仕上げていましたね。数少ない10秒台を切った車の一台です。(その他、カリカリな86が10秒を切っていました。我がチームのベストラップは12秒。)こんな奴らを相手に、クラス二位は見事でしょう。一度、コースアウトした為、修復の為の緊急作業が必要だったのですが、それさえ無ければ、十分、優勝を狙えましたね。来年のシャンパンシャワーは、絶対、真ん中で!尚、ナンバー無しでの一位は、EFシビック。二位は92レビンで、三位はロードスター(NA6CE)でした。ちなみに、出場車輌の1/3は86です(笑)

非常に敷居の低いレースです。アルトワークスとか、普通のインテグラとかも出てます。興味のある方、来年は是非、ご一緒しましょう。

今日のBGM: Two minuites to the midnight / Iron maiden


11/02

さて。今年も、この季節になりました。日本カーオブザイヤーです。世界中には、膨大な数のカーオブザイヤーがあるので「カーオブザイヤー受賞!」の売り文句には騙されないようにしましょうね。かく云う日本にも、RJCが決めるニューカーオブザイヤーと、COTYが決める日本カーオブザイヤーがありますが、今回は、後者ですね。さてノミネートは、下記の車種。皆さんも、予想してみては如何でしょうか?

<国産車>
ダイハツMAX
トヨタ・エスティマハイブリッド
トヨタ・ソアラ
ニッサン・スカイライン
ニッサン・プリメーラ
ニッサン・シーマ
ホンダ・ステップワゴン
ホンダ・フィット
三菱ekワゴン
三菱ランサーエボリューションVII

<輸入車>
アウディA4
ジャガーXタイプ
アルファロメオ147
プジョー307
ボルボS60

さて。私の予想。国産車部門。難しいですねぇ。スポーツカー党の私としては、エボを押したい所ですが、カーオブザイヤーを獲るまでの車ぢゃ無いと思うのよ。海外で評価が高いソアラ辺りが来る可能性も捨て切れません。エスティマは、プリウスの時ほどインパクトは無いし、フィットはVitzの二番煎じの感が拭えないしなぁ。スカイラインは、日産が騒ぐほど、大した車だとは思えないしねぇ。IT元年と云う事で、プリメーラでしょうか?日産ガンバレの意味も込めて。

一方、輸入車部門。A4で決まりっぽいけど、私がこの3年間の汗と涙の結晶、Xタイプに、何とかがんばって欲しいものです。147はデザイン以外、注目点無し。307は206から進歩無し。S60は、何にも無し(笑) と云うわけで、Jaguar X Typeでお願いします。

発表は11/14です。

今日のBGM: And I love car / 奥田民生


戻る