依然、引越準備進まず....

2003/2月

2/27

ようやく、研修から帰って参りました。今回は、海外赴任前研修&マネージャー研修でした。特に、海外赴任前研修は、この春、海外に赴任する予定の人達と、色々、お話が出来て楽しかったです。みなさんからは「イギリスは良いね。なんたって、言葉が英語だから。」と、羨ましがられてしまいました。自分としては、言葉に関しては特に意識していなかったので、結構、ハッとさせられましたね。もう、言葉に関して意識して無かったって事だけで、十分、アドバンテージなんですよね。ドイツ組みは、既に奥様をドイツ語学校に通わせていたりしてるそうですし。また、中国組みからは、「最低限の生活は保証されているところが良いねぇ」とも云われました。確かに、普通に生活していく上で、「急に水が出なくなる。三日間復旧せず。」なんて事、まず無いもんね。後は、アメリカ(デトロイト)組みからは、「殺される事は、考えなくて良いしね。」と云われました。彼は、デトロイト赴任は二回目で、既に慣れているそうなのですが、それでも「毎日、毎日、ほんの少しだけでも、『今日も生きて帰って来られるだろうか』と思いながら、家を出る生活に戻る事が憂鬱」と、真面目な顔でおっしゃってました。う〜ん。重い。ウチの会社から、これまで、沢山のメンバーがデトロイトに行ってますし、誰も最悪の惨事には遭って無い様ですが、それでも、「何かあったって聞いても、デトロイトなら「やっぱりな」って思うでしょ?そう云うトコなのよ。」って云われると、妙に納得。

等々、みんな、それぞれの思いを胸に、赴任していくのですね。ドイツ、英国、米国、中国、香港、韓国、ハンガリー、台湾…

今日のBGM: Captain Nemo / MSG


2/22

ハッピーバースデー<嫁

今日は、色々、活動的な一日。通常、冬は引き蘢るのですが(笑)、「やらなきゃ」って事が溜まってきたので、セセと片付けて来ました。

その1:度入りサングラスを作るべ

UKは、緯度が低いもんで、何時であろうが、物凄く太陽が低いのです。特に冬ね。普通は曇ってるから問題無いんだけど(もしくは、雨ね、当然)、たま〜に晴れた日なんか、もう大変。むっちゃ眩しいのよね。特に車の運転なんて、出来たもんじゃ無い。で、サングラスが必須なのよね。私も、普通のサングラスは持っているのですが、最近、コンタクトでは無くて、眼鏡で暮らす事が多いので、度入りのサングラスを作る事にしました。丁度、レイバンの半額セールだったので、これに度を入れてもらう事にしました。しかし、最近のレイバンって、みんなレンズにロゴが入ってるのね。あれ、嫌なのよね。こう云うもんは、さり気なく....でしょ。

その2:DVD-R & Fire Wire

そう。新しいマックちゃんには、Super Driveが付いてるのよね。で、先日買ったDVにはFire Wireが付いてるのよ。(私はマックユーザーなので、決して、iLinkとか1394などとは云わないぞ。)で、早速、動画編集でもやってみっかと云う事で、Fire Wireケーブルと、練習用の DVD-Rメディアを購入。ソフトは、Macに付いてるiアプリ達で十分でしょ。さて、どうなる事やら。しかし、そんな事、やってる暇はあるのか?引越し準備は??

その3:Blue Lionに行く

Blue Lionですわ。プジョージャポンね.......普通に云うと、「プジョーのディーラー」ですわ。そう、307を見に行って来ました。予想を遥かに超えた小さなディーラーだったのですが、何とか307を見る事は出来ました。私は、街で何度か見ているのですが、嫁は初めてだった模様。しかし、奴は、どんな車でも、「じっくり見ると欲しくなる」、もしくは「既に入手した気になる」と云う、摩訶不思議な能力を持っており、さっきまでは、よく知らなかった「ぷじょー」なんですが、ディーラーを後にする頃には「やっぱ307に比べると、206はちょっと小さいわねぇ....」等と、自慢気に、そう、307ユーザーのように語り始めるようになっておりました(笑)

と、こんな感じの週末でした。

帰宅後は、せっせとMP3ファイル作り。あ、とうとう、CDDBに無いCDが現れました。フフフ、勝ったな(笑) ちなみに、そのCDとは、Hypocrisyと云うメロコアとデスメタルの中間に位置するようなバンドの4枚目アルバム、Abductedの日本語版です。しかし、私には、このアルバム、全然、買った記憶が無いのよね。何故、ウチにあるのだろう?.....と、もう一度CDを見てみると「見本版」のシールが貼ってあるでは無いですか。音楽関係の知り合いの誰かから「聴いてみてっ」と貰った奴かも。まさか、その後、発売中止になってたりしないよな?ウチには、そんな、この世には存在しないハズのCDが何枚かあったりします。ま、どれも大した事ないのよ。大した事あったら、発売してるもんね(笑)

今日のBGM: Cry Baby / Janis Joplin


2/19

昨日から、義母と義妹が来ておりました。嫁に腹帯を巻きに来たようです。その他、昨夜の夕食を作ってもらったり、色々、良くして頂きました。また、遊びに来てねぇ....UKに(笑)

マックのメモリを買ってみました。米国の通販。いつも遣うトコなのですが、スゲー早いのね。今回も、金曜日にウェブサイトで発注したら、昨日、届きました。正確には、一昨日届いていたのですが、ウチが不在だったのよね。いやぁ、しかし早いわ。国内のショップも見習って欲しいっすね。送料入れても、国内より安いし。

で、早速、メモリ増設。このマック、匡体開けるのも、超楽チンだわ。で、メモリもあっさり認識。RAM環境、1GBになりました。(純正512MB + 512MB増設)

スロットは、あと2つ余ってます。いずれ、2GBまで増やす日が来るのでしょうか?今のところ、この環境で十分ですわ。

で、そのメモリが増えたマックで、MP3を作成して見ました。話題のiアプリの一つ、iTunesを遣って。この前まで、Power Mac 8100で、コツコツと作っていたのですが、マシンが古いだけあって、非常に遅かったです。感覚的ですが、アルバム一枚に3時間ぐらい。で、今回。G4様では.....アルバム一枚で3分ぐらいです。何だ、この差は。技術の進歩って凄いのぇ。かなりオドロキ。

オドロキと云えば、CDDBって奴にも驚きました。CDを入れると、ネット上にあるCDDBってデータベースに繋ぎに行って、アルバム名とか曲名とかが入るんだけど、このCDDBって、何でもあるのね。今日は、我が家にあるCDのうち、「洋楽:A〜B」をMP3化したんですよ。で、私の持ってるCDは、メジャーからマイナーまで、かなりあるのですが、まさか、全部、CDDBに登録去れてるとは。

AC/DCやAerosmithあたりは問題ないだろうと思ってたんだけど、Bernie Marsdenなんて、何人の人が知ってるんだ?(第一期 White Snakeのギタリストの片割れです。)こいつのソロアルバムも登録されてんのよね。さらに、Black CrowsのBootleg....って云うと聞こえは良いけど、ようは海賊版ね。しかも、アメリカでのLiveを隠し撮りした奴で、発売はイタリアのブラックマーケットなのよ。何と、これも登録されてんのね。さらにさらに、良く、本屋とかレンタルビデオ屋とかで売ってる「1000円CD」ってあるじゃない。インチキBest盤みたいな奴ね。これもあるのよね。もう、オドロキ-2ですわ。

ちなみに、今日、洋楽A〜Bで、37枚のアルバムをエンコードしました。全体の5%ぐらいかな....でも、正味1時間ぐらいだから、引っ越しまでには、全CDのMP3化は終わらせられる感じ。がむばるぞ。

今日のBGM: And I love her / The Beatles


2/17

いやはや。ようやくMacの環境移項が終了しましたわ。と云うわけで今日からNewマックで書いてます。我が家のメインソフトの幾つかが、Classic環境では動作しませんでした。と云うわけで、やっぱ正解でしたわ、OS9で起動できるマックにしておいて。でも、幾つか問題があったりします。まずはATOKです。ATOK様と呼んでも良い。ROMがどっかいっちゃったのよ。うーん。どこ行った、ATOKよ。あとはキーボードですわ。どうもタッチが慣れない。高さも慣れない。と云うわけで、入力系にやや問題を抱えているのですが、それ以外は十二分に快適ですわ。

しかし、このマックを買う前に、最も心配していたのは、騒音だったのですわ。結構、あちこちの掲示板なんかで「ウルサイ」とか「あまりの音に本体は押し入れの中」とか書き込みがあったので、かなりビビっていたのです。しかし、実際に来てみると....「何だ。今までと変わんないぢゃん。」でした。そう。今までのマックも、かなりウルサかったのね。ま、マックも車も爆音って事で(笑)

マックが新しいくなったので、新しいことを始めようと思ってます。動画編集とかね。

今日のBGM: Choke / FEEDER


2/15

ふぅ。帰国したぜぃ。正確には、2/14に帰国しました。ぜ、いつもにょうに時差調整出来ず、こんな時間までMacと戯れております。

そうそう。帰国した私を迎えてくれたのは、一回り大きくなった嫁のお腹と、新しいMac様でした。あ、Macは、まだ箱から出してません。週末に体を清めて、正装で行います。人生で、幾度と無い「新しいMacの開梱」作業ですし。あ、ビデオも撮るかな(笑)

さて。今回のUK出張ですが、仕事の合間を縫って、家探し何ぞをしてきました。今、UKはバブル絶頂期で、家が高いのよ。バブルなので、みんな貸し借りしないで、売買する人が多くて、貸し家を探すのも一苦労。まぁ、今回は下見なので、気楽な感じで、三件ほど見てきました。その中の一件が、ナカナカ良かったのよ。何が良いって、ガレージ付いてるのね。イヤイヤ、だいたいのUKのお家には、ガレージが付いてるんだけど、その中でも、特にガレージの雰囲気がよいのよ。後は、庭の雰囲気も良かったな。ベンチなんか置いてあって、ちょっとした公園感覚。しかも、ペットOKな家なんだよねぇ。犬買っちゃおうかなぁ....なんて思っちゃいました。嫁の主戦場、キッチンも広くてピカピカで、オーブン、レンジ、食器乾燥機に電子レンジ、トースター。冷蔵庫等々、もう全部付いてるのよ。しかし問題は、部屋割りなのね。一階は、このキッチンにリビングダイニング。12畳ぐらいかな。あとは、ガレージへの扉と、トイレに玄関。で、二階。二階には、ベッドルームが二つ。主寝室はダブルベッド。副寝室は、セミダブル。で、後はお風呂ね。当然、シャワー付きで、トイレも一緒になってる奴。ユニットバスって奴かな。でも、かなり大きい。6畳ぐらいある感じ?ここまでは良いんだけど、ここからさらに、独立したシャワールーム(バスタブは無い)に、独立した洗面所(洗面&トイレ)があるのよ。2.5人家族に、風呂1、シャワー2、トイレ3だよ(笑) 価格的には、会社からの補助範囲内なので、十分、借りられるんだけど、逆にこの値段だと、もっと大きなお家(4LDKぐらいで、ガレージ2個付きとか)が借りられるのね。で、ここは何でこんなに高いのかって云うと......イマイチ、理由がわかんないのよ。立地も、いわゆる「高級住宅街」では無いし。ま、もう暫く探してみて、どうしても他が無ければ、このお家にしてもイイかなと思ってるんだけど、ガッチリ値下げ交渉する予定。値下げ不可だったら、やっぱり諦めるしかないかな。

で。UKでのVitz坊に替わる、次男坊ですが、ほぼ、決めてきました。プジョー307です。ゴルフと迷ったのですが、ゴルフは、もうすぐモデルチェンジです(あ、云って良かったのかな?)ので、買ってスグに旧型となってしまうと。最終ロットは、細かい改良がされているので、信頼性は高いだろうけど、売る時、「旧型」ってのは不利だしね。206も良いのですが、ちょっと小さいかな。しかも、こっちもモデルチェンジ間近だし。(おっと、これも書いて良かったのか?ま、いいか。誰も読んでないでしょ。笑) で、各自動車会社のモデル投入計画表を見てみても、307は、当分、続くとの事。なので、307になる可能性が高いです。実は来月の10日前後に、再度、UK出張があるのですが、その時に向けて、5ドアの307(勿論MT)の試乗車の予約をして来ちゃいました。ディーラーに行くのはダルイので、会社に持ってこさせます。で、1週間、みっちり試乗です。さて。プジョーと云えばネコ足ですが、楽しみですね。気付いたら406契約しちゃってたりね(笑)

なんと、明日、我が社は出勤日なのよ。普通なら有休を取るのですが、私は出社します。例年同様、机の上がチョコで一杯なので、週末を挟むと、アリの大群がくるんです。だから、大量のチョコを回収するのを目的に、明日は(っつうか、今日か...)出社するのです。で、その後は、レース仲間と飲み会。ほぼ徹夜状態での参加は必死ですな。

※今日の日記には、一部、嘘があります(笑)

今日のBGM: Come Back Around / FEEDER


2/01

さて。下見というわけでは無いのですが、またまたUK出張です。明日から。今回も2週間の予定。なんか、毎年2月中旬はUKに居る気がする。

今回は、DVを持っていこうと思います。UK未体験の嫁に見せる為に、UKの日常を激写してこようと思います。見ただけで「不味い」と云う事が瞬時にわかる食事達などなど(笑)

そうそう。今回、スーツケースを新調しました。今までの奴も、まだまだ使えるのですが、何となく。まぁ、赴任時に私用と嫁用の二個必要になることは明白なので、今のうちに買っておいたってトコロです。今度の奴は、鍵の部分の信頼性が上がっており、また、丈夫で軽い奴にしました。素材フェチな私も唸る、マグネシウムフレームです。ネットで、約30000円でした。前の奴も3万ぐらいだったのですが、フレームは勿論、内装とか、細かいところが格段に良くなってます。なにより、軽いのが良いですね。流石はマグネシウム(笑)

しかし、冬の出張と云うのが一番困るのよ。何が困るって、上着です。平日は仕事なので、勿論スーツ。休日は私服です。で、どちらにも合う「コート」ってのが難しい。ダッフルとかPコートとかなら良いんだろうけど、イマイチ、暖かく無いのよね。先月、かなり暖かいコートを買ったのですが(かな〜り高価)、普段着には合わせ難い感じ。でも、着て行っちゃうケドね。あったかいから。

もう一個困るのが「バック」です。出張時(と云うか、駅/空港までの移動時)、両手を空けたいので、「リュック」、「ヒップバック」辺りが主役になるのですが、どちらもコートに合わないよね。しかも、私のリュックは、ボブルビーのハードな奴だったりしますので、ますます合わない。ヒップバックもカリマーだし(笑) と云うわけで、両刀でイケるバックを探してます。何か良いの無いかなぁ。

時計も難しいよね。カジュアルもフォーマルも、一個で両刀ってのは。(なので私は、いつも、2〜3個持ってってます。タグホイヤー、ハミルトン、G-Shockって組み合わせが多いかな。)

ところで全然関係ないけど、大きいトロって、あんまりカワイク無いよね。モモちゃんも可愛くないし。でもやっぱり、USJに居る「デカスヌーピー」がダントツだったね。可愛くなさ加減では(笑)

今日のBGM: We can work it out (Live) / TESLA


戻る