in


夏....なの?

2003/6月

6/30

な、な、な、なんか、産まれちゃった見たいなんですけど(^ ^;;;;;

今朝、起きてですね。いつものようにメールチェック。すると嫁から「陣痛かも。ってわけで病院行って来ます。携帯は持っていかないので....」と云うメールが。UK時間の0:47分のタイムスタンプです。日本時間では9:00am前ですな。

え、まぢで?「携帯持っていかないので....」って云われてもさぁ。ま、ウチの嫁は、かなりビビリなので、おそらく、お腹を壊した事による腹痛と間違えたに違いない。って事で、まずは、子分一号(嫁の妹:自称カリスマ美容師)の携帯に「最近、どう?」とメール。10分待つも返事無し。多分、仕事中だろうな...って事で、私はシャワーを浴びました。あ、この時点でUKの朝6:30ですわ。

シャワーから上がると、子分一号から返信が。「おめでとうござりまする。女の子ですって。無事みたいよ。」

もう産まれてました。と云うわけで、心の準備も無く、いきなり親父ですわ。

昨日書いたように、今夜、日本に旅立つのですが、それでは、「今日中」に着かないでは無いか。将来、「私の産まれた日に、あんたは、どこで何やってたのよ!」って怒られるぞ。今、こちらの時間で10:30amです。って事は、日本は18:30ですな。あと5時間半か.....

誰か、自家用F15とか持ってます?(笑) 最高速で飛べば、間に合うと思うんだよね、「今日中」に。ついに使う時が来た「一生のオネガイ」を使わせて頂きます。一日だけ、僕ちゃんに貸して?そのF-15イーグル。勿論、途中の空中給油も必要ですし、産婦人科近くの道路(恐らく、国道16号もしくは17号)に着陸します。そこからの移動手段は、DUCATTIを使わなければならないので(MUST条件)、その辺りの取り計らいもコミで(笑) あ、ハリアーって手もあり?でも、あれ遅いんだよね.....

いやいやいや。「私の産まれた日に、何を下らない事書いてるの!」って、将来、怒られるぞ。いや、まぢで。ま、マズイ....


コホン。えーーーー。うん。あ。えーーーー。とにかく、おめでとう。<ナナ&嫁

君が産まれた日、UK は土砂降りの雨だったよ。はっはっは。


万が一、F-15がチャーター出来なかったら、ANAで帰るわさ。明日の15:30に日本到着予定。(おせーぞ、ボーイング747。マッハ2ぐらい出るんでしょ?ホントは。その右側にある赤いボタンを押すとさぁ。)

到着後、スグに会社に移動する予定だったんだけど、一日、お休みを貰って、病院に顔を出す予定。多分、成田から、実家に転がり込んで、親父のローレル@RB20を強奪します。

と云うわけで、こんどこそ、本当のサヨナラです。約3週間後まで、お元気で〜。さらばじゃ。とぅっ!

今日のBGM: Born to be my baby (笑) / Bon Jovi


6/29

昨日はですね。

いつものように、買い物デーだったですよ。ヨーロッパの土曜日ね。まずは、アウトレットなお店に行って来ました。実は、先週末も、ロンドンに行く途中、通り道だった事もあり、ちょっとだけ覗いたのですが、もう、スゲー人なのよ。ツアー旅行に組み込まれているようで、もう、観光客が凄いの。買い物なので、やっぱり日本人。そう云う私も、買い物好きな日本人なんですけどね(笑)

あまりにも凄い人数だったので、先週は、二分で退場。で、昨日。10:00開店なんですけど、10:15頃、到着したんですわ。そしたら、もう、ガラガラ。先週を、TDLとすると、今週はハウステンボスって感じ(笑) あ、後者は行った事無いんですけどね。(← スゲー失礼な奴(笑)) なので、ゆっくり買い物して来ました。で、秋物のシャツを一枚購入。前から欲しかったのね。でも、50ポンド(1万円)なので、ちょっと手が出なかったのですが、19ポンド(3800円)の値札が付いてたので、一気に購入。でも、秋物なので、暫くは着られないなぁ....と思ってたんですが、今日から着てます(笑) そう、UKはもう、秋口なのさ。特に朝晩は肌寒いぞ。日中は25℃近くまで上がるんですけどね。ちなみに湿度は30%チョイぐらいです。もう、かなり過ごしやすいですな。夜も、当然、クーラー無しで熟睡可能。って云うか、トレーナー着て寝ないと、寒くて起きちゃうよ。

アウトレットの後は、家に帰ると見せかけて、バーミンガムまで行って来ました。いえ、プジョーちゃんの調子が、すこぶる良かったので、足を伸ばしてみました。ちょっと駐車場を見つけるのに、手間取ったけど、無事に駐車OK。で、何を買ったかと云うとCDラック。前に使ってたタイプと同じ奴が欲しかったんですが、もう、見つからないのよ。一個あったんだけど、もう2万円しちゃうのね。ちょっとコストパフォーマンスが悪いんだよねぇ。デザインもイマイチ。結局、数店まわって、機能、デザイン、お値段に、まあ、納得出来る物を購入。しかし、一個で100枚しか入らないのよ。ウチには400枚近いCDがあるハズ。DVDもプレステゲームもあるから、500枚クラスの収納が欲しいのよね。でも、車に積み込めないので、今日のトコロは、そのラックを2つだけ購入して帰ってきました。ちなみに、二つで4000円。しかし、2つでもかなり大きい。駐車場まで、結構、距離があったので、疲れましたわ。

帰宅してCDを入れたんだけど、洋楽だけでも200枚以上あるので、まだまだ、入りきらないCDが大量に余ってます。邦楽系なんて、床に山積み。しかし、邦楽系って、以外に数が少ないぞ。100枚無い感じ。こんなもんだったっけ?ま、まだまだラックが必要な事は間違いないっす。同じ物を買っても面白くないので、地道に探していきましょう。

F-1。お昼の12:00から生中継です。もう、F-1を昼間に生で見られるって、ホント、最高なんですが、逆に云うと、日曜の昼間は、必ず家に居ないとイケないんですよね。うーん.....ちょっと複雑。夜の23時ごろから、再放送、やってくれないかな。

ちなみにUKは、TVチャンネルは5つしかありません。うち2つは国営放送です。どっかの国と同じで、受信料なるモノを払わなければなりません。我が家は、日本に住んでいる時は、この受信料なるモノは払ってなかったのですね。だって、見ないから。高校野球も相撲も、全然、見ないのよね。でもUKでは、払ってます。何故か?払う価値があるから。面白い番組が多いのよね。ちなみに、今日やる番組は、ウインブルドンテニスを、ガンガン生中継。で、スーパーバイクにMOTO GPも。さらに、私が毎週欠かさず見ているTop Gearと云う自動車番組。日本で云うベストモータリングみたいな感じ。もう、新車のインプレとか、スゲー辛口なのよ。スポンサーとの関係が無い、国営放送だからこそ出来るんだろうけど。でも、ちょっとやり過ぎの感もあるのよね。だって、テストコース内だけで無く、公道でも凄いスピードで、テールを流したりしてるんですもん。で「この車、テールハッピーですねぇ。雨の日には注意した方が良いかも。内装はプラスチックが多くて、日本車並みにチープですな。ま、特筆すべきポイントは、特に無いので、買う理由も無いね。」なんて感じです。ま、NHKには出来んわな(笑)

今ですね。会社のガレージ内に、とある車があるんですよ。先週から、2週間。某車のワゴンで、世間には、まだ発表されて無いんですね。今まで、全くワゴンを製造していないメーカーだったので、皆さんの想像が及ばないのでしょうかね、スクープ雑誌にも載ってません。(ワゴンには興味が無いと云う噂も.....) まあ、カモフラージュされてるんですが、そんなもん、ガレージに入ったとたん、同僚のNと引っぺがしてやりましたわ。わはは。おぉ、なかなかデザインは良いのでは無いかな。しかし、今なら、写真撮り放題だな。売れるかな?一枚5万円だとして、100枚売れば、新車のエリーゼが買えるな。しかし問題は、車雑誌社を100社も知らない事だな(笑) ワゴンだから、オプションとかCARBOYは買わないだろうし(笑)

会社の目の前がですね。Jaguarのディーラーなんですよ。で、今、そのディーラーに、XJ220が展示されてるんですね。

こんな車です。

一度だけ、走ってるのを見た事があるんですよ。二年ぐらい前に、やっぱりUKで。(過去の日記に書いたかも。)でも、まじまじ見たのは、今回が初めて。ブリティッシュグリーンの奴なんですけどね。実に格好よろしい。色違いで三台は欲しいですな。やっぱ、Jaguarには、セダンだけで無く、こんな車をもっともっと造って欲しいですな。しかしX600プロジェクトの中止は痛い。今だから云えますが、あの日は泣きましたよ。X600 って、ファンも多かったハズ。F-typeって云う名称の方が有名かな?尚、XJ220はプレステGT-3にもあるハズですので、是非、試してみて下さいな。で、この車が市販車だったって部分に驚いてください。

となりの家の住人は、BMW M3に乗っている事は以前書きましたが。今日は朝からTVRが止まってるんですよね。買い換えたのか?お友達の奴か?.....代車って事は無いよね?代車だったら、FDに307を付けて、速攻、その修理工場(かな?)にブチ混みます。理由?なんでもイイよ。車内清掃とか(笑) でも、TVRって、結構、走ってるのよね。週に一台は擦れ違います。日本で云う、現行セリカぐらいの割合(笑) まわりに所有者は居ないけど、決して、珍しく無いって事(笑)


えーとですね。明日は、朝、出社して会議を一本。で、午後は空港へ移動して、日本へ旅立ちます。マック(と云うよりパソコン全般)は持って行かないので、メールはチェック出来ません。勿論、日記もお休みです。UK帰国は7/18の予定ですので、3週間弱でしょうか。それまで皆さん、お元気で。

日本帰国中にコンタクト必要な方は、今のウチにメールを入れておくように。こちらから連絡を入れます。気が向いたら......ね。

今日のBGM: Shoot Shoot / UFO


6/28

歳をとると涙もろくなると云うのが定説のようですね。自分も、そう思います。ここ数年、かなり涙腺が弱くなって来ております。

先日、某日本の経済新聞で、ある記事を読みました。TV CMに関しての記事です。そのCMですが、かなりの反響があったようで「CMを見て泣いたのは初めてです」などと云うお手紙が届いたとの事。私は、そのCMの概略や、いきさつ等が説明されている、その新聞記事を読んだだけで、ウルウルしてしましました。新聞記事で泣いたのは初めてです。

そのCMはこれです。

「人の命を宣伝に使うなんて」、「ダウン症は生命保険に入れない事実は隠すのか?」なんて声もあったと聞きます。確かにそうですが、でも、このCMのおかげで、秋雪君のおかげで、これまでの行いを反省し、今日の自分に幸せを感じ、そして、明日へ立ち向かう力が沸いてくるのも事実です。少なくとも、私はそうです。


この時期、色々な事を考えてしまうんですよね。「産まれてきた子供が、もし、健康体では無かったら....」なんて事も考えないワケではありません。

今日、映像を見て(勿論、涙ボロボロ)、自分の中で、何かが吹っ切れたのは確かです。


もう少しだ。がんばって産まれて来なさい。全力で産まれて来なさい。私は全力で君を愛し、君を育てるから。なぜなら、君は私の子供だし、私は君の父親なんだから。


親になる.....って、こう云う事なのかな。今までに、私の中には無かった、この暖かさ、この切なさ、この愛おしさ。これが、子を思う親の気持ちと云う奴なんでしょうか。


あ、でも、もうちょっと待ってね。名前が「ナナ」なんだから、7日に産まれろとは云わないまでも、せめて7月で。そこんトコ、夜露死苦です(笑)

今日のBGM: Heading for Tomorrow / Gamma Ray


6/27

昔から、ずーっと考えていた事を、今日は書こうと思ってます。今でも、たまに「どうなんだろう」と考える事もあるぐらいです。でも相変わらず、答えが見つからないので、知ってる人が居たら、教えてくださいね。

色の事なんですよ。

赤緑色盲....ってご存じですか?たしか男性だけが持ってる色盲ですよね。赤と緑の判別が出来ない(困難)な色盲だと聞いております。。これが、同じ色に見えるんですよね。で、その同じ色って云うのは?なの?なの?

私の周りには、居ないので、誰か聴いてください。と聞いて「そうだよなぁ。機会があったら聴いてみよう。」と思ったあなた。全然、甘いです。

じゃあ、その人に、なんて聴きます?

「赤ってどんな色?」って聴きますか?

じゃあ逆に「赤ってどんな色?」って聴かれたら、なんて答えます?

「浦和レッズのユニフォームあるじゃん。ホームの方ね。あれが赤だよ。」

「あぁ。あれね。ベルディの色もそうだよね。」......赤緑色盲の人は、そう答えるでしょう。

あ、決して、赤緑色盲の人を誹謗中傷したいワケでは無いのですよ。だって、まだ今日の主題は始まってないんですもん(笑)

そう。今日の主題は「私が赤だと思っている、この赤は、あなたが見ている赤と同じなんだろうか?」なんです。

そもそも、色って何よ。対象物に反射した光の波長の違いによる物よね。それを網膜で受けるわけじゃ無い。ただそれだけ。辛いものが平気な人、猫舌な人、色白な人、髪の毛が太い人。個人差ってあるじゃ無い。じゃあ、網膜にも、個人差ってあるんじゃない?となると、色の見え方(光の、もっと云うと、波長の受け方)にも、差があっても良いんじゃ無い?

熟したトマトがこの色に見える人が居るとするじゃ無いですか。炎も太陽も似たような波長ですので、この色に近い色に見えるわけですよ。でも、産まれた時から「トマトは赤」「真っ赤に燃える太陽」なんて習うわけですよね。そうなるとこの色が「赤」なんですよね。その人は、絶対に、気が付かないんですよね。自分が見てる色が、他人と違うなんて。だって、色は色でしか説明出来ないんだもん。

でね。先日、むちゃ綺麗な瞳を持つ女性(若くて美人)と、目を見つめ合いながら、2時間も話したのよ。彼女の目の色は、透き通るような空色なんですわ。で、私は急に、彼女と私が見ている色は、絶対に、違うんじゃないかと思ったのね。

こっちに住んでると、みんな、瞳の色が違うじゃないのさ。そうなると、眼球に入る、光の絶対量も違うだろうし、差は一杯あると思うのね。赤緑色盲の人に聞くよりは、周りにゴロゴロ居るので、聴いてみようかな、と思うんですが、上述の通り、色は色でしか表せないから、色の説明は無理なのね。

なので、誰か挑戦してみてくれますか?<眼球移植(笑)

で、結果を私に教えてください。青い目で見た世界は、どんな感じでした?


今日のは、日記と呼んで良いのだろうか?(笑)


上に出てきた、若くて綺麗な女性とは、実は、仕事相手で、2時間話したってのは、いわゆるミーティングだったりします(泣)

で、今日。彼女の会社に契約社員で来ている野郎(こいつとも、毎日のようにミーティングしてる)と、付き合ってるって事が判明。スゲー気分悪いです。この野郎も鳶色の目をしてるんだよね。奴から眼球を奪ったろうか(笑)


実は毎日、こんな事ばっかり考えてるんですよ(笑)

今日のBGM: ナンダカンダ / 藤井隆


6/26

忙しい一日でした。今年一番かも知れない。もう、叫びたくなるぐらい、色んな事が起こってさ。ま、これが月曜日だったら、舌でも噛んでたけど(笑)、木曜日なので、なんとか乗り切りましたわさ。

そろそろ6月も終わりですが、既に、UKの夏は終盤を迎えているとの事。そうなのかぁ。話には聞いてたけど、予想以上に夏は短いのね。いつ頃から「超寒い〜」となるのでしょうかね。8月?(笑)

食事編。相変わらず、スーパーでの買い物には、非常に時間が掛かります。だって、見る物みんな、目新しいんだもん。牛乳とか、わかり安い奴は良いんだけど(それでも、脱脂粉乳、半脱脂、無脱脂なんかがあって、最初は、わかんなかったけど)、もう、全然、わからないのがあるのよね。一点一点、手にとって、原材料とか「お勧め調理法」とかを読んで、想像するしか無いのよね。だって、「これは、パンに塗った後、焼いて食べる物です」とか「牛肉の下ごしらえ用のパウダーですので、焼く前に掛けてください」みたいな、丁寧な記述は無くて、どちらも「焼く前に使用して下さい」って書いてあるだけなのね。後はもう、想像力の世界よね。肉用のパウダーは、肉売り場にあるので、お肉に掛けるのかなぁ....と想像出来ますが(正解かどうかは今も不明)、パンに塗って焼く奴なんて、もうわかんなくて、人に聞いちゃったもんね。バターやマーガリンと同じ棚にあったんだけど、その隣が乳製品系だったので、「ひょっとすると、お菓子作りの材料じゃ無いだろうか?」「タマゴ料理に関係するのか?」なんて考えたりね。こんな感じなので、非常に時間が掛かります。ま、わかるモンだけで暮らす...ってのもアリだろうけど、それじゃあ、なんかつまらないしね。

英語でこれなんだから、非英語圏は、もっと大変なんだろうなぁ...

でも、日本もそうだよね。「これは、専用のタレもしくは醤油を掛けて頂き、十分、掻き混ぜてから、ご飯の上に乗せ、食すのが一般的ですが、そのままでも良いですし、お蕎麦等と組み合わせてもイケますよ」なんて、納豆のパッケージには書いてないもんね。海苔だってそうだよね。どっちも、原材料ぐらいでしょ、記述があるの。ある意味「常識」で判断してるけど、わからない人には、絶対、わかんないよね。日本を訪れた外国人とか。まあ、納豆や海苔は、ある意味有名だけど、湯葉とか葛になると、わからないだろうね。トロロコンブとか。レンコンなんても異様だろうね。そうそう。野菜系も、以外に難敵です。見た目は「野菜だな」ってのはわかるんだけど、そこで終わりなのよ。煮るの?焼くの?そのままなの?皮は食べられるの?そもそも、美味しいの?もう、お手上げさ。挑戦しようにも、ちょっと勇気が出ないです。

そんなこんなで、ただでさえ仕事で忙しいのに、その後、さらに、買い物でもクタクタになりますのよ。

ま、楽しんでも居るんだけどね。

ちなみに、同じような葛藤が、「洗剤」「歯磨き粉」「調味料」「シャンプー」等々、各分野に渡って繰り広げられてるのよ。芳香剤買ってきたら、詰替用だったり。歯磨き粉買ったら、入れ歯洗浄用だったり(これは、途中で気づいたのでセーフ).......

今日のBGM: Bring Me To Life / Evanescence


6/25

今度の月曜日から、日本に帰ります。

出張&休暇です。休暇って云うよりは、子供が産まれる予定なので、冷やかしに行こうかなと(笑)

あ、子供は女の子です。前にも書きましたが、予定日は7/7のセブンの日。だからと云うわけでは無いですが、名前は「菜々(なな)」の予定です。「奈々」かも。「菜々子」ってのも捨てがたい。「七海(ななみ)」もアリ。ようは「ナナ」以外は決まってないのよ(笑)

誰も信じてくれないけど、セブンに乗ってるから「ナナ」では無いです。7月産まれだから「ナナ」でも無いです。理由は......特に無いんです。音的に好きなので。なので、画数なんかも調べてません。ま、まずは、無事であって欲しいです。母子共に。

そんな帰国予定ですが、買い物関係も充実させる予定。細かい物を買うのね。調味料とか。こっちでは、タバスコが売ってないので、ピザがイマイチ美味しく無いし、味の素も無い。ワサビも。

映画も観ないと。マトリックスとX-MENとチャーリーズエンジェル観たいぞ。どれもIQ低い映画だな....

なんか、いつもの出張時は「日本に帰る」と云う気持ちなんだけど、いまや「日本を訪ねる」と云う感覚です。もう、考え方もUKがベースになっちゃってるのね。

某同業他社の方が、デトロイトで消息を絶ったとの事。面識は無いのですが、同じ「日本人駐在員」として、ご無事を祈っております。部屋に薬莢が落ちていたとの事ですが.....やっぱり、銃社会は怖いですね.........

今日のBGM: Black Mountain Side / Led Zeppelin


6/24

先日、Zeppelinの新しいDVDを観る事が出来ました。日本でも、最近、発売になったはず。もう、これが無茶苦茶カッコヨイんですわ。久しぶりに、音楽で鳥肌が立ちました。と云うわけで、今度の帰国で、日本版の購入決定です。こっちのは、PAL(映像方式)なので、日本のTVじゃ観られないのよね。音楽好きは、絶対に観るように。二枚目なんて、アタマから逝っちゃいますよ。ボンゾ最高。

カリフォルニア米、その後。

やっぱ長細いお米は炒飯でしょ、って事で、調理開始。でも、事前準備が整っていないので、ありあわせでの炒飯です。まずはライス。これはカリフォルニア米でございますわ。で、具なのですが、まずはニンニク。得意料理の一つ、ペペロンチーノの為に、新鮮なニンニクは常備してあります。次にパンチェッタ。塩漬けベーコンって奴なのですが、カルボナーラに使われてる奴ですわ。次にサーモンの缶詰。日本風に云うと「シャケ缶」ですね。これも、ホカホカご飯と組み合わせる予定で買ったのですが...ちなみに、「レッドサーモン」と「ピンクサーモン」の、二種類の缶詰があったのですが、今回はピンク...を購入。結果から云うと、日本の奴と同じでした。骨も入ってたし。話がそれましたが、これに、生マッシュルーム。もう、パスタ用の食材メインです。後はタマゴですか。これで炒飯を作ってみました。

炒飯は火力が大事なのですが、イギリス料理に火力は必要なし....って事で、ガスコンロの火力が弱々しい。でも挫けずに料理開始。と云うか、材料刻んじゃってるので、もう後戻りできない(笑)

具をパチパチと炒め、ライスをブチこんで、グリグリ炒めますね。で、味見。薄い。ここで「海水から作った塩」で塩味を付けます。黒コショウを挽いて味にパンチを出します。ここで再度、味見。

わけわからんぞ。パンチェッタとシャケ缶が主張しあってるな。これは、力業で押さえ込むしかないと判断し、醤油を投入。で、グリグリ炒めます。おぉ、良い臭いだ。味見もグー。そろそろ仕上げと、タマゴを二個投入。さらに炒める。で、味見。おぉ、旨い。調子にのって、最後にバターを投入。バター醤油チャーハンです。で、食す。いや、旨いよ。長細いお米は、チャーハンに合うね。これまた新しいレパートリーが増えました。しかし、もうちょっと火力があると、パラッとしたチャーハンが出来るんだけどなぁ。

FDが車庫で眠っているので、プジョー話になっちゃいますが、これ、かなり良い車ですわ。期待以上です。何がよいって、何度も云いますが、足がよいですね。前のVitz RSも、通常のVitzに比べれば、格段に足は良かったのですが、そんなVitz RSの足が、オモチャに思えるほど、熟成されてます。サス方式は前後同じハズ。307はガスショックだったかな。いや、もう持って帰りたいぐらいですわ。次も間違いなくプジョーですね。セカンドカーとして....ですが。もう決まりです。この足の感じは、何物にも代え難いですね。最初にFDに乗った時の衝撃に近いかも。心の衝撃の方ね。足の固さによる衝撃では無いっす(笑)

プジョーと云えば、ディーゼルも秀逸で、燃費が凄いですよ。リッター30kmぐらい、余裕で走るそうです。ディーゼルと云えば、VWからV10のディーゼルが出ますね。BMWやBenzのディーゼルも、無茶、速いそうなので、今後、ディーゼルの見方を変えなきゃならないかもしれないですね。ちなみに、今度、Jaguarが出すディーゼルですが、実はプジョーのエンジンだったりします....って、云っても良かったのかな?ま、ここだけの話って事で。

今日のBGM: Immegrant Song / Led Zeppelin


6/23

出ましたね。G5

パソコン界のデザインをリードするAppleですが、今度のデザインは、どうなんでしょうかね?実機で見てみたいトコですな。Webでは、結構、アミアミに見えますが...。しかし、64bit機が家庭にも入る時代なんですね。しかも、Dual CPUなんてモデルもあります。その他、色々な最新技術が投入されているようですな。PCI-Xとかね。Mac不毛の地:Englandでも、実機が見られると良いのですが...

先日、生食用のタマゴをゲットした事を書きましたね。となると、タマゴ掛けご飯が食べたくなるのが、日本人でしょう。でも、お米がない。いわゆる日本米は、ロンドンまで行かないと無い。しかも高い。背に腹は代えられないので、買っちゃおうかと思っていたのですが、私、もうすぐ日本に一時帰国するんですね。親父になる為にね。なので、お米を買っても、大半は放置するハメになるんですよ。どうしようかな〜...と迷っていたのですが、今日、決断しました。

外来米を試してみよう。

タイ米、カリフォルニア米、よくわからない米等々、近くのスーパーには、たくさんの種類のお米があります。さすがに日本米は無く、どれも長細いお米でした。で、一つ一つ手にとって確認。主に、調理方法を確認したのですが、どれも「鉄製でない入れ物に水と共に入れ、レンジで8分間...」とか書いてあります。お米って、レンジで炊けるんだっけ?

で、結局、カリフォルニア米の、白い奴に決定。500g入りという、小さなパックを購入です。ちなみにお値段、40p(約80円)です。

帰宅して、久しぶりにお米を研ぎました。30分程寝かし、ブリタ水で炊きあげます。一応、水は、通常のお米と同じ量で挑戦。ちなみに、量は二合炊いてみました。

待つ事40分。炊けました。緊張の電気釜オープン.......臭いが違いますね。クサイわけでは無いのですが、決して美味しそうな臭いではありません。一度、掻き混ぜ、5分ほど蒸らします。おもむろに丼に山盛りよそって、生卵をカチ割ります。で、醤油をブッ掛け、一気に食べます。

.......................

.......................

マズイ。

ご飯がクサイです。独特の臭いが、タマゴはおろか、醤油よりも強く主張しています。何かの間違いかと思って、二杯おかわりしたのですが(笑)、やっぱり美味しくないです(泣)

うーん。貴重なタマゴを3つも使ってしまった。あと3つありますので、これは、ゆで卵(半熟)にするか、目玉焼き(チューチュー仕様)にでもしましょうかね。残ったお米は......焼きおにぎりか、リゾットでしょうね。もしくは、庭に来る鳥の餌か?(笑)

今日ですね。ボーナス&給料の明細書が届きましたのよ。ボーナスは、国内勤務中の期間に対しての報酬なので、なんか、税金とかが、スゲーわかりにくいのよね。ま、それなりの説明が付いていたので、なんとなく納得したような、しないような。普段はあんまり眺めない給与明細ですが、今回、じっくり眺めてみました。すると、生命保険料ってのが、夫婦で3.5万円ほど払ってるんですよね。これって多いのかな?

と気になったので、webで確認。いろんなデータがあったのですが、総じて「日本国民の平均としては、一人1.5〜2万円」らしいです。って事で、皆と同じだから安心....って云う、日本人的な思考で、ホッとしたり(笑)

今日、UKの某自動車雑誌の人間と話す機会がありました。その雑誌では、先日、「UKで一番良いハンドリングの車は?」と云う企画を行ったそうです。数年前にも行ったそうで、その時のNo.1はMAZDAのMX-5だったそうです。日本名、ロードスターですね。で、今回。現在、UKで買えるスポーツカーを、片っ端から試したそうです。で、今回の輝く「ベストハンドリング賞」は.....

やっぱりMX-5だそうです。「あの車を超えるのは難しい」そうです。どうなんでしょ。私は、数える程しか、ロードスターには乗った事が無いのですが、ハンドリングの印象は、可もなく不可もなくでした。っていうか、絶対、FDの方が上だと思うんだけどな。ま、トータルバランスってのも大事ですからね。FDがバランス悪いってワケでは無く、ロドスタが良すぎるんでしょうね。

今日のBGM: You fool no one / Deep Purple


6/22

いやはや、長い一日でした。

先月、引越とともに購入した電化製品のウチの一つが、あっと云う間に壊れてしましました。しかも、最も使用頻度の高い「電気ヤカン」です。壊れたのは、先週の水曜日だったかな。それ以来、普通のヤカンを使っていたのですが、やっぱり使い勝手が悪いのよね。で、今日、お店に交渉に行きました。

と云うのも、このお店は、購入後一年以内であるのであれば、新品と交換してくれるのですが、その証明は、レシートで行うそうな。そんなの聞いてないし、レシートなんて捨てちゃったし...

で、交渉開始。結果から云うと、成功しましたわ。しかも「差額を払うので、別メーカーの奴にしてくれ」と云う交渉も成功しました。よしよし。

その後、午前中は洗濯&アイロンなどをしながら過ごしました。

で、午後。ロンドンへ出発です。まずは、日本人向けの中古電気屋へ。狙いはトランス(変圧器)です。既に、居間に一台、キッチンに一台あるので、最後の「二階用」ですわ。二階用のメインは、除湿器、電話(子機)、たまに布団乾燥機と、こんな感じですので容量は1000Wもあれば十分でしょう。新品を買うと3万円ぐらいするんですよね。で、その中古屋へ、いざ出陣です。

地図を片手に、トコトコ走ります。欧州は、どんなに小さな道でも、ストリートネームがありますので、地図があれば、結構、どこでも行けますね。それでも、ロンドンは、かなり混沌としてました。東京で云う、世田谷っぽいですね。それでも、なんとか到着。変圧器も、かなりの数がありました。65ポンド(13,000円)で購入。

そして次は、Mac用のLCDです。日本から持ってきたCRTが、パソコン周辺機のくせに100ボルトしか対応してないのよね。で、こっちでも使えるモニタを買おうと決意。どうせ買うならLCDでしょ。でも、全然、高いのよね。日本と「1ランク」差がある感じです。つまり、こっちの15インチの値段で、日本では17インチが買えます。でも、日本で買って、こっちに持ってくる元気も無いですからね...

そんな折り、UKに居る日本人向け掲示板で、「売ります」を発見。先週、商談も終了し、今日、引き渡しとなりました。15インチのLCDです。Apple製の奴なので、デザインも統一感があります。LCDからパソコン本体の電源を入れられるのも嬉しいですね。電源は本体より供給ですので、配線もすっきりします。しかも、本体供給って事は、今後、どの国に赴任になっても、問題無いって事ですね(苦笑) いや、パソコンが使えない国=電気が来てない国はダメだな(泣)

こんな感じで、ロンドン中を走り回って来ました。実は、お昼頃、ちょっと会社に行って仕事したりしてたし。流石は駐在員(笑) こんな感じの忙しい日でした。本日の走行距離250マイル(400Km)ちょチョイ。流石に疲れたよ。

総走行距離は810マイル(1300kmぐらい)ですね。まだ一週間経って無いんですが、結構、走行距離が伸びてますね....

今日のBGM: Come Back Around / Feeder


6/21

コンフェデカップですが、結構、良い試合だったのでは無いでしょうかね?ちなみにUKでは、各メディアとも、俊介ちゃんの評価が高いようです。

会社の同期がね。10月頃から、ドイツに赴任するんですわ。で、今、1ヶ月の語学留学つうか、英語のお勉強の為、ロンドンに来てるそうな。なので、ほぼ中間地点で会ってきました。

ってさぁ、俺の時と扱い違くない?(笑) 俺もカワイイ娘さんが居る家に一ヶ月ホームステイしたかったぞ。ま、ドイツとUKの現地法人ですが、建前上は別会社ですので。予算も別です。ドイツはお金持ちなのよね.....

はい。で、その会った場所ってのが、うちの現地法人の代表の家なんですわ。我が家から1時間ぐらいっすね。かなりの豪邸。しかし、今日は、エミネムのコンサートがあるって事で、道路は混み気味でしたな。で、その代表のウチに着くと、ロンドン在住の営業担当(日本人)も居るじゃないですか。彼の奥様もいらっしゃいました。で、彼の奥様ってのがスペイン人なんですよ。

と云うワケで、昼食は、本格的パエリア&スペインオムレツでした。これが美味しいのよね。また、代表の奥様も、料理上手で、おはぎ、カステラなどなど、これまた手作り。もう、かなりご馳走になってきました。さらに、代表には、お土産も貰ってしまいました。そのお土産が「生でも食べられるタマゴ」なんですわ。鶏卵ね。もう、UKでの生食用タマゴなんていったら、ウォーターワールドで云う所の「紙」ですからね。となると、タマゴ掛けご飯が食べたくなるのが日本人でしょ。「あーあ、電気釜はあるのに、米と変圧器が無いんですよぇ」と叫んでみると、そのロンドン在住の営業さんが「ウチに使ってないのあるから、あげる」と、なんとも嬉しい申し入れ。

ってわけで、エミネムのボケが唄い始める前に、代表のお宅を後にして、一路、ロンドンへ。で、変圧器をゲットですぅ。

そんなこんなで、本日は200マイルオーバーの走行。現在、550マイル。すでに3500rpmまで解放してますので、高速では70m/h(約110Km/h)で巡航可能となってます。だいぶ、楽になりました。

さて、明日は、これまた忙しい一日になりそうです。懲りずに、またロンドンに行って来ます。307が来て、だいぶ、行動半径が広がってきましたね。あと数ヶ月もすれば、「307でフランス日帰り」なんて事になっているに違いない。

今のところ、307は、リッター14キロほどの燃費です。1.6リッターとしては、良い方でしょうかね?ま、殆どが高速で、5速巡航ですからね。しかし、直進安定性は、かなり高いですわ。十分な横幅があるからでしょうね。日本では3ナンバーだったよね?....ん?ウチの嫁は、3ナンバーを運転出来るのか?ま、もう買っちゃったから遅いんだけどね。

今日のBGM: さすらい / 奥田民生


6/19

恒例の、今日の慣らし運転。今日は、オックスフォードまで行って来ました。カワイくてIQの高い女子大生を見たくなったので、会社帰りにフラリと行ってみました。初めて行ったのですが、非常に雰囲気のある、良い街でした。今度は、ケンブリッジにも行って、比較せねば。(だいたいみんな、前者の方が良いって云いますね。)総走行距離は330マイル。500Kmを超えました。3日で500キロですから、結構なペースですよね。

帰り道、爆音エボ5に遭遇しました。こちらで、マフラー交換車は、結構、珍しいんですよね。

明日はコンフェデ杯ですな。何故か、こっちでもTV放映されます。フランス戦だからなのかな。7:45pm からです。ちなみに、フランスとは、時差1時間です。

で、サッカーと云えば、べっかむ君が日本に行ってるようですね。なんか、空港での到着風景が「日本人って。やっぱり頭悪いよね」的な内容で、こちらで放映されてました。しかも、国営放送であるBBCで(笑) わかって無いよなぁ、イギリス人。ベッカム君だよ。絶対、見に行くに決まってるジャン(笑) ま、あの夫婦、最近結構、ヒールだからねぇ。

電気湯沸かしヤカンが、いきなり壊れました、購入後、1ヶ月です。レシートが保証書代わりらしいのですが、そんなモン、速攻捨てたのですが(笑)、どうなっちゃうのでしょうか?週末にでも、交渉に行くつもりです。

土曜日はロンドンまで行く予定。いえ、ちょっと買い物にね。勿論、参百七號機(307ね)で出陣の予定。週末は、税金、取られないし。(今年から、ロンドン中心部に車で行くと、5ポンド取られるのよね。渋滞税って奴。)

今日のBGM: 六本木心中 / アンルイス


6/18

昨日、日記は書いたのですが、アップし忘れました(汗)

って事で、今日は、二日分一気に上げます。まずは、昨日の日記(↓)から読んでいただくと、時系列的に美しいかな.....と。

...................

...................

...................

はい。と云うわけで、今日も帰宅時にドライブです。結構、会社を出たのは遅かったのですが、まだ外は明るいので、いざ出発。今日の目的地は、グランプリサーキットである、聖地シルバーストーンです。片道40分の予定。現在、3000rpmをレブにしてるので、最高速は60マイルとチョイ。100km/hって感じですかね。なので、高速道路であおられまくりですが、全然、気にしません。こっちは三車線道路が殆どなので、左端をトコトコと走ります。

しかし、慣らし運転って事で、燃費が良いですわ。トリップコンピューターによると、あと600kmは走れると云ってます。って事は、ガソリン満タンで1000km走るって事?多分60リットルタンクなので、リッター15kmは越えてる計算ですな。テンロクにしては優秀ですよね。

で。肝心のシルバーストーンですが、あと数マイルの所で帰って来ちゃいました。雨雲がモクモク出てきたのです。ま、また今度挑戦だな。

結局、今日も100マイル超えの120マイル走行。現在合計230マイルです。明日も慣らし帰宅で300マイル超えるかな。300マイルからは3500rpmまで解放しようと思ってます。

今日のBGM: Perfect Stranger / Deep Purple


6/17

来たぜプジョー307。

車屋は会社から1時間ほどの距離。朝、仕事を片付けて、昼休みを利用して取りに行きました。引き渡しの担当は、オバちゃんだったのですが、北部出身のようで、かなり英語の訛りが強い。内容を何回も聞き直してしまった....

で、納車。日本と違って、仰々しさは無いのね。「ハイ、これ鍵ね。表に止めてあるから。じゃ、気を付けて。あ、ガソリン無いから、すぐ入れてね。バーイ。」こんな感じ。

さっそくガソリンスタンドで給油。55リッター入る。その後、会社まで帰る。初ドライブ。まだ、ド新車(走行10マイル)でしたので、慣らし運転ですな。3000rpmをリミットに、帰社します。

もう、いきなりですが、足が素晴らしい。さすがは、世界一の足を持つと云うプジョーですな。いわゆる猫足...とは違うと思いましたが、これはこれで、かなり良いです。ランダバウトが楽しいんですわ。このまま、サーキットに持ち込みたいぐらいです。しかし、プジョーは、206/306/406と乗った事があるのですが、307の足は、かなり性格が違いますね。巧く言葉で表せないですが。ま、まだ新車ですし(エヘン)、しばらく走ると、落ち着くと云うか、変わってくるのかな。

トリップコンピューターも、結構、遊べますね。ステアリングリモコンも使いやすくて、オーディオ交換し難いですなぁ。でもオーディオは最悪中の最悪ですわ。いきなりソフト不具合見つけちゃったし、Tunerの性能(FM)は最低だし。Philips製か?

今日は25℃を越える猛暑(!)だったので、エアコンを入れたのですが、もう冷え冷え。しかし、オートエアコンは、好みじゃ無いんですよね。貧乏性なので(笑)

小物入れも一杯あります。Vitzにも一杯あったのですが、どれも大きさが中途半端な感じがしてたのね。しかし、307のは、どれも丁度良いですな。

初日は、こんな感じですわ。帰りも、せっかくなので、ちょっとドライブして帰宅。30分ぐらい遠回りして、Stratfordと云う街に行って来ました。「お?」と思ったアナタは通ですな。そう、この街はシェイクスピアの生地なんですよ。着いたのは18時過ぎだったのですが、観光客が沢山でした。今回は、街中を流しただけでしたが、今度は、ゆっくり観光したいですな。

結局、今日だけで100マイル(160キロ)走りました。2000マイルまでは、慣らし運転を行う予定。このペースだと、スグだな。

しかし、ホイールが鉄なんだよなぁ。かっこいいアルミないかな....と、悪い病気が。誰か、日本からホイール送って下さい。あ、プジョーなんで、PCDは108だと思います。あと、Devilって云うマフラー、車用もあるのかな。バイク時代、フランスと云えばDevil管だったのですが.....あ、フランスの某友人に聞いてみよう。ついでに、買って送ってもらおうかな。取りに行くって云う手もあるな。しめしめ。

あ、上の307の写真を撮るついでに、ガレージの写真も撮ってみました。

早く、こいつで、ブイブイ走りたいモンです。

今日のBGM: Don't you cry / Guns'n roses


6/16

ちょっと前に、新しいアコードのTVCM@UKが、非常に素晴らしいと紹介したと思います。HONDA UKのサイトにあるのですが、非常に重いんですよね。そしたら、軽いサーバーに乗っかってるのを見つけました。ここです。500回を越える撮影だったそうです。あ、CGじゃ無いからね。実録よ。あ、音が出るから、会社で見てる人は要注意ね....って、もう遅い?でも、細かい音もキモなので、大きな音量で見てください。

どうです?私、こう云うの大好きなんですよ。HONDA UKの人に会った時、仕事を忘れて、このCMの事を聞いたんですよ。「UKにもセンスある人が居ますねぇ。」って。そしたら「確かフランス人のアイディアだったと思ったよ....」だそうです(笑) 結構、長いでしょ?これ、いきなりTVで流れた日には、もう大変。最初の放映は、F-1の開幕戦だったのですが、もう、大反響だったとの事。皆さんはどうですか?暇な人は感想を送るように(笑)

ちなみに、このメイキングDVD持ってます<私 見たい人はUKまで....(笑)

電化製品の話。我が家には、食器乾燥機があります。ありますって云うか、交渉で入れさせたんだけどさ。これが、かなり便利。もう手放せないよ。最も大活躍したのは、この前の引越の時ね。食器を開梱した後、やっぱり洗いたいじゃない。誰が触ったかわかんないしさ。もう、かなりの数の食器があったんですが、もう、全然、楽なのよね。普段も楽チンです。嫁も喜んでくれるかな。乾燥機すら、あんまり使わない人だったからなぁ....(でも、オレも乾燥機は嫌い。普通に干した方が、殺菌されるって云うし、お日様の臭いがするしね。)

で、食器乾燥機ガンガン使用。庭にも水を撒きまくり。洗車しまくり。水道代は? そうなのです。UKの不思議の一つなんですが「水道メーターの無い家は、固定料金」なんですよ。いくら使っても、水道代は定額なのよ。だから洗車もガンガン出来ます。気になるお値段ですが、月に約3000円です。これが高いか安いかわからん。でも、これにも不思議があるのよ。この水道代、6月-1月の8ヶ月しか請求されないのよ。なんか、良くわからないでしょ。なので、結局、年間24,000円ぐらい。月2000円で使い放題。これって安いのかな?

その他、電気、ガス、電話にも、それぞれ面白いシステムがあるんだけど、追って紹介しますわ。

明日はプジョーの納車日ですわ。ワクワクしますね。

今日のBGM: You fool no one / Deep Purple


6/15

今日はF1カナダGPですか。欧州では無いので、TV中継は夜なのよね。それでも17時からなので、ビール片手に、ゆっくり観戦の予定。

欧州と云えば、日本代表が来るのよね。サッカーね。コンフェデェ杯って奴ですか。すでに、駐在者向けの掲示板では、「行けなくなりましてので、チケット売ります!」ってのが、かなり見られますわ。でも、どれも定価より高いのよね。投機目的?FIFAのHPで見ると、まだまだ空席アリみたいじゃん。私も、応援に行こうかどうか悩んでます。問題は、スタジアムまで、どうやって行くか....なのよね。UKでは無くて、フランスでやるのよね。ユーロスター(電車)かな?もしくは、納車予定のプジョーで、さっそくの里帰り?(プジョーはフランス車ね。)

私のプジョーですが、アイルランドからの並行輸入らしいです。だから右ハンドルなのかな。

フランスと云えば、ミシュランってあるじゃ無い。日本ではタイヤメーカーとして知られてる奴ね。あれ、もともとは地図メーカーなのね。で、そんな地図繋がりで、ガイドブックなんかも出してるのさ。その一つがRed Guideって奴。ホテルとレストランガイドね。ほら「三つ星」とか云うじゃない。あれ、このミシュラン(Red)での星の数なのね。そんなミシュランの英国版を、ようやく見つけました。ので、購入。しかし、予想通りの寂しさですわ。UK全土で、三つ星レストランは、たったの2つです(泣)二つ星だって、イングランドに10店だけ。(アイルランドに2店あり。)フランス版の方では、私がフランスに行った時だから1998年かな。3つ星だけでも10件は、余裕であったぞ。

で、一つ星は50件ぐらい紹介されているでしょうかね。しかも、ウチから15分圏内に2件もある事がわかりました。嫁が来たら、予約をして(&おめかしをして)、行ってみたいですね。あ、その時は、チビが居るかも知れないんだよなぁ...UKにも、コインロッカーってあるのかな?(笑)

また、たまに行く中華レストランも紹介されていましたわ。星は無いのですが、載るだけでも、ある程度のレベルが要求されるミシュランですので、これまた凄いのでは無いでしょうかね。ここも、ウチから徒歩で行ける場所にあったりします。ウチって、結構、グルメ(死語)な環境なの?

最近、UKで流行のカタログショップに行って来ました。店頭在庫は無くて、カタログで商品検索して、レジで代金を払う。レシートを持ってカウンターに行くと、商品が出てくると云うシステムね。お金を払うまで、実際に手に取れないと云うネガはありますが、かなり安かったですね。結局、下駄箱(って云うか、簡単な棚)を購入しました。白木(パイン)で、9.99ポンド也(2000円弱)。ついでに、セール中だった「すげー小さいけどハイパワーな掃除機」と「すげー小さいポリッシャー」を購入。どちらもFD用です。ガレージに電源が来てるので、色々、やりたいのですわ。日も長いし。まずは、外と中を綺麗にしようと思いましてね。これから、帰宅後は、猿のように車磨きですかね(笑)

今日のBGM: Kill the king / Rainbow


6/13

この歳で徹夜なんてするもんだから、どうも、体調がイマイチだわさ。

さて。我が家の次期副主力戦闘機であるプジョー307号機ですが、納車は来週の火曜日となりました。保険が、結構、高くて、ビビッてたり。で、先日、ナンバーが決まったのですわ。UKは、7桁が基本で、アルファベットも混じるのですわ。で、この307ですが「FD....」だったりします。本物のFDの方は、どんなナンバーになるか、こっちも楽しみ。「.....307」だったりしたら、交換したくなりますなぁ。

さて。上で振れた保険ですが、UKは、異常に高いですわ。って云うか、日本が安いみたいですね。特にスポーツカーは高いです。FDも、いろいろ見積もりを取ったのですが、一番高いところでは、年間40万円です。一番多かったのは、年間20万円前後。で、今回、私が契約を結んだのは、10万円チョイの所です。なんと、日本の代理店。なので、事故の対応も、日本語でOKです。通常、日本語対応代理店は、かなり高い事で知られているのですが、何故、私の場合は安かったのでしょう。ちなみに、この10万円チョイと云うのは、破格値です。ウチの会社のメンバーで、一番安いかも。

理由は簡単。非常にUKチック。「見積もりミス」です。どうやらMX-3で見積もったようです。MX-3...日本で云うと、ユーノスプレッソ....ですね。AZ-3って名前でもあったかな。うーん、マニアック(笑)

いずれにせよ、他の車種で見積もられてきたのですわ。で、契約を結ぶ際に、意識したのは確かです。値段には一切振れず「契約書の車種名が、微妙に間違っているので、直してください。」と云うと「OKでっすー。」となって、そのままの値段で契約。うふふ。

今日のBGM: Sympathy for the devil / The Rolling Stones


6/11

昨日も、無事、終わろうとしてたのね。帰りがけ、なにやら上司が、緊急の電話を受けてたのね。どうやら、問題発生したらしい。ま、私は、腱鞘炎が完治していなかったので、全然、先に帰る気だったんですわ。したら、いつもは強気な上司が、結構、涙目になってるじゃないですか。しかし、私の右手は、もはや、車のハンドルすら握れないかもしれない程、痛んでいたので、見て見ぬ振りをして、帰ったんですわ。

軽く買い物して、ウチに帰ってね。着替えて落ち着いて。さて、ワインでも呑みましょうか....と、ワインを開けた瞬間に、携帯が。

ここからが地獄の始まりでしたわ。会社に呼び戻され、いきなり、問題解析の陣頭指揮ですから。まずは、UK国内拠点とハンガリーの間に立って、情報の整理。しかし、みんな慌てるばかりで、情報が錯綜しちゃってるじゃない。褒めて、怒って、なだめて、ようやく情報が繋がるようになってきたのが、すでに23時。24時まで待って、今度は日本と協議開始。あれよあれよと、日が昇り、気づくと、朝ですわ。もう、久しぶりの徹夜@会社っすね。

ま、途中、たまたま忘れ物を取りに来た子分を捕まえて、2時間後には、始発(?)の航空券を手渡し、朝7:30の便でハンガリーに飛ばす事に成功(笑) これで、かなり楽になった感じかな。子分とは、意志疎通が楽チンなのでね。

で、今日の13時、ようやく事態は収束の方向に向かったので、私は帰ってきましたわ。すると、先日入会したADSLのセットが届いてるじゃないですか。なので、早速、セットアップ開始。結構、手こずりましたね。30分は掛かりましたわ。理論上最大512Kbpsなのですが、実効速度は、その半分チョイと云う感じですね。それでも「繋ぎっぱ」の恩恵は大きいかな。いろいろ、たまってたダウンロードなどをしつつ、ようやくワインを傾け始めました。

今回、夜通し、電話を掛けまくり&メールを送りまくり&ホワイトボード書きまくり...なんて夜を過ごしたら、腱鞘炎が治りました(笑) 逆療法っすかね。

今、16時ですわ。シャワーも浴びて、もう、全然眠いんですが、今、寝ちゃうと、時差が発生しちゃうので(笑)、ネットしながら、起きてようと思います。ADSLが今日からで、助かったさ。

今日のBGM: Wild Horses / The Rolling Stones


6/09

実は腱鞘炎が治ってないのですわ。

この前、引越の際、腱鞘炎になったと云いましたが、それが治ってないのですわ。と云うより、悪化してたりします。今日、さすがに耐えきれなくなって、湿布を買いに行きました。でも、湿布って、こっちで売ってないみたい。結局、いろいろ悩んだあげく、タイガーバームを買いましたわ。昼から塗っているんですが、全然、効かず。うーん、まいったぞ。

ひょんな事から、アルファロメオに乗りました。147です。

実は、この車、あまり好きでは無かったのね。リアビューはお気に入りなのですが、顔が....盾型のグリルが、どうも.....と思ってたんですが、一度でも運転すると、そんな事は、どうでも良くなりますな。156と同じように、エンジン音を聞かせる設計と云うのでしょうか。エンジンを廻すだけで、イッてしまいそうになりました(笑) 内装も、官能的なデザインですな。まさにイタ車です。よく考えると、147って5ドアもあるんですよね。詳細、知らないんだけど、乗った感じでは150馬力は出ている感じで、かなりパワフルなフィーリングですわ。プジョーをキャンセルしちゃおうかな....なんて考えている自分が居たりして。5ドアで、いくらぐらいなんでしょう?

でも、イタ車でしょ。信頼性が..... ね(笑) それも含めて、イタ車なんだけどさ。会社には、なぜか、156が三台あるのですが、もう、どれも、信頼性の無さと云ったら、まさにラテンですからね。

結局、嫁も運転する事を考えると、冒険は出来ませんですな。

こんな事を書きながらも、右手はかなり痛いのです。かなりの激痛なので、業務上のメールも、今日は、必要最低限に押さえました。なのに、WEBを更新するとは、なんなのでしょうか?(笑)

ADSL申し込んじゃいました。今週には、開通するかな?512です。メガじゃ無くてキロね.....(泣)

今日のBGM: Once bitten, twice shy / Great White


6/08

久しぶりに、まとまった雨が降りました。数時間だけだったんですけどね。庭に水撒きをせねばと思っていたので、ちょうど良かったです。昨日の予報から、雨が降ると云っていたので、買い物を早めに終わらせて、雨が降る頃には、自宅でゆっくりワインを呑みながら、ライブDVDを鑑賞してました。

すでに21時をまわっているのですが、いい感じに酔ってます(笑) 外は、雨上がりの気持ちよさですし(当然、まだまだ明るい)、これからセブンの洗車でもしようかな、なんて思ってます、ハイ。

今日のBGM: さすらい / 奥田民生


6/07

だいぶ欧州の過ごし方に慣れてきました。土曜日は買い物&用事を済ませる日なのです。なので、今日も、いつもより早起きして、朝から始動です。

まずは銀行へ。目的は、住所変更&名前の変更。名前変更って云うのは、私の名前が、間違って登録されていたので、訂正しに行きます。(MがNになっていると云う、単純ミスです。)流石は土曜日で、銀行も非常に混んでいましたね。普段、働いている人は、銀行の窓口に出向けるのは、土曜日しかないですからね。

そしてその後、いきなりですが、車を購入しに行きました。UKは、欧州で一番車が高い国なんですよ。なので、「平行輸入車」は安かったりします。平行輸入車と云っても、フランスやドイツ、イタリア等々からの並行輸入なんですね。そんな並行輸入車屋さんを発見しましたので、早速、出向いてみます。場所はダービー。名前ぐらいは聞いた事がある人も多いと思います。家から、約100キロ、一時間のドライブです。

地図を片手に出発。ちょうど一時間後、無事に到着です。

かなり驚きました。小さなディーラーかと思っていたら、むっちゃ大きいんですわ。1500台ぐらいあるでしょうか。しかも、噂通りに安いです。日本車も多いですわ。ヤリス(Vitz)、Rav4、インプレッサ、エボ7あたりが多いでしょうかね。どれも、日本とは仕様が若干異なりますので、欧州の他国からの輸入でしょうね。UK価格に比べれば、かなり安いですが、それでも、スポーツ系は、日本国内の倍はしてましたね。

で、私の狙いは、勿論、プジョー307です。5ドアのガソリン車。在庫は五台ありました。うち3台は、2リッター。1.6が一台に、1.4が一台です。

日本で活躍してくれたVitz坊は、1.3 リッターなVVTiでした。307の車体の大きさや重量を考えると、1.4リッターでは、Vitz坊と良い勝負でしょうか。1.6は、ベストマッチ。2.0は、余裕アリアリと云う感じでしょうかね。燃費も考え、候補を1.4 or 1.6に絞りました。色は、1.4がソリッドな濃緑(ブリティッシュグリーン)、1.6がメタリックな紫(アメジスト)です。装備関連は、どちらも一緒。差はエンジンサイズと色だけです。

結局、1.6の方を選びました。

こんな感じですわ。あくまでも「感じ」ね。実物は、メタリックで、もう少し濃い感じです。

しかし謎なのはグレードなんですね。UKの307は、S/SE/XSiと云う構成になっているんですね。しかし、この307はXSと云うグレードなんですよ。日本にはXSと云うグレードがあるんですが、それに比べると、ちょっと装備が劣ってるんですね。ってわけで、この辺りが平行輸入車って感じですな。

ちなみにお値段は、コミコミで10,000ポンドですので、200万円弱でしょうかね。ちなみに、正規ディーラーを通すと、Sと云う最低グレードでも12,800ポンド(250万円チョイ)です。正確に計算すると、今日のレートで60万円ぐらい安くなる計算です。勿論、走行0マイルの新車ですし、新車保証も付きます。しかし、並行輸入ですので、オリジナルの国では、一度、登録されています。ですので、世界的に見ると中古車(と云うより新古車)となるんですね。この辺りを、全く気にしないのであれば、かなりオトクな買い物が出来るのではないでしょうか。

でも疑問が一つあるのよね。このディーラーにある車の9割は平行輸入だそうな。でも、どの車もスピードメーターは、マイル表示だし、しっかり右ハンドルなのよね。(UKは日本と同じ左側通行です。)この辺りの謎、次回、聞いてみようと思います。

尚、本日は、頭金として300ポンド(約6万円弱)を支払って帰ってきました。明日からさっそく登録作業に入り、木曜日には受け取れるようです。しかし、私の資金準備の方が間に合うかどうかですな。会社に補助を申請し、また、会社から借金もする予定ですので、それが間に合うかどうかですね。保険の手続きもしないとイケないし。再来週になっちゃうかなぁ...

しかし、嫁は二代目の車も新車。オレは、いまだにセブン.....ちょっと複雑(笑)

今日のBGM: ...and justice for all / Metallica


6/05

お久しぶりです。いろいろ、ありまして。以下、ダイジェストでどうぞ。

6/2の月曜日。UKでの初風邪ですわ。会社を休んでしまいました。喉と鼻でしたね。熱が出ないだけ、助かりましたわ。翌日の引越に備えて、ゆっくり休養。

6/3の火曜日。日本からの船便到着。段ボール90箱。朝10時に、大きなトラック&男性三人到着。で、いきなり運び込み。私は、入り口に立って、段ボールに付いているナンバーを確認し「あ、それは二階のメインベッドルームへ。あ、そっちはキッチンね。」等と、荷物の振り分け。結局、運び込みには二時間弱掛かりました。運び込みが終了すると、あっと云う間に、みんな帰っちゃうのね。そこから、一人で開梱開始。半ば、意地になって、その日のウチにすべて開梱終了。残された物は、家の前に転がった90個の空き箱と、腱鞘炎になった右手でした(笑)カッターが無かったので、ハンドパワーで開梱してったのね。これが腱鞘炎の原因。ちなみに、カッターを発見したのは88個目の段ボールを開けた時でした(笑)もうちょっと、早く出てくると思ってたのになぁ。

6/4の水曜日。まだまだ、荷物が散乱しているので、会社から帰ると、コツコツ整理整頓。一階は、だいぶ落ち着きましたわ。なので、オーディオ関連&PS2&パソコンの配線開始。引越祝いに、トランスを頂いたので、配線終了後、早速、動作確認。もう、全然、OK。軽くグランツーリスモなんかで遊ぶ。パソコンもOKですわ。なので、ようやく写真がアップできます。まずはこんな写真から。

FD引き渡しの瞬間です。奥に見える船で、運ばれてきた模様ですが、定かではありません。ついでに、前から宣言していた、あの写真を....

写真に撮ると、結構、感じが変わりますなぁ。黄色の再現は難しいのかな?実際は、結構、ハマッてますよ。黄色いFDだったら完璧なのでしょうかね。ま、詳細は後ほどね。

6/5の木曜日。今日ですね。日本から我が社の社長が来たりして、朝から、結構、バタバタ。社長なんぞ、今まで、話した事なんて無かったのですが、いきなり雑談してしまいました。なかなかエキサイティングな午前中でしたね(笑)

午後は、地道に働きながら、FDのSVA日程を確認。すると「7/8以降なら空いてます」との回答。おぉ、あと一日早ければセブンの日じゃん。しかも、我が子の予定日でもある。お?おお?と云う事は、この時期、私はUKにいないジャン。って云うか、来月までFDに乗れないわけ??ま、選択の余地は無いので、「じゃあ7/21あたりでオネガイします...」となりました。

っつうワケで、FD登録は早くても7/21です。その後、MOT(車検)もありますので、7月末でしょうかね。それまで、ガレージで磨いてましょうかね。

今日のBGM: エキゾチックジャパン / 郷ひろみ


6/01

渡英して二ヶ月が経ちました。今週の火曜日、船便の荷物が到着する予定です。これが届けば、かなり落ち着くと思われます。残すは、セカンドカーかな。FDの始動時期が、未だ見えませんので、セカンドカー購入計画を早めようかと思ってます。

ってわけで、昨日、近所のディーラーに行って来ました。VWとプジョーね。どちらも冷やかしだったのですが、セールスマンの態度がなってないのよね。一緒に行った友人によると「場所が悪い」そうです。私の住んでいる地域は、お金持ちが多い地域なので(私は違いますが....)、ディーラーも高飛車なんですよね。

欧州に来て嬉しい事は、F-1がリアルタイムで見られる事でしょうかね。番組構成も日本とはかなり異なり、非常に楽しめます。CMも、殆ど入らないし。

そんなCMですが、HONDAの新型アコードワゴンのCMって、日本でやってます?前に日記で書いたかも知れないですが、あのCM、凄いですよね。HONDAのサイト(.ukの方)に行ったら、あのCM&メイキングDVDを無料で送付してくれるって書いてありました。申し込んだら、普通に届きました。まぁ、太っ腹。日本でもやってると良いなぁ。パーツが、コロコロ転がる奴。あれ、合成無しで、600回も撮り直したそうですよ。こっちではフルバージョン(二分もある)も、普通に流れてます。あ、もし日本でやってない場合、上記の通り、DVD持ってますので、UKまで見に来てください(笑)

UKが誇る文化の一つと云えば、ガーデニングですね。今の家には、結構、立派な庭が付いているのですよ。よーく考えると、日本で住んでいた部屋(マンションでしたが)よりも、今の庭の方が大きいかも...って具合です。そんな庭なのですが、今も、10種類以上の花が咲き乱れておりまして。なかなか良い趣なのですよ。毎日、こんな庭を眺めておりますと....興味が出てきてしまうのですよね。

で今朝。ホームセンターに行きまして。ジョウロなんてモンを買ってしまいました。ついでに、ホースも。ホースは、洗車用って意味もあるんですけどね。で、草花に水をやりながら、ここにアレを植えようか、ソコにナニを植えようか....等と考えちゃったりしました。結構、ハマるかも<ガーデニング

また、庭には小さな池があるので、金魚を飼う予定。猫が心配だけど。野良猫は居ないから大丈夫かな。野良リスは、週に二日は来るんですけどね。(UKは、野良猫/野良犬が居ません。スバラシイ。)

今日のBGM: Shoot Shoot / UFO


戻る