春はお別れの季節です...

2003/3月

3/31

いやいや。最後にこんなオチが待っているとは(笑)

ロクにご挨拶しておりませんでしたが、本日無事、UKに到着しましたです。今は。取りあえず持参しました、名機PowerBook2400(G3)にて書いております。

で、その最後のオチってのが、チケットなのよ。空港で、チケットが見つからなかったのよ。正確に云うと、さっきまで手元にあったチケットが、忽然と姿を消したのです。先に送っておいた荷物を受け取ろうと、成田に到着早々、空港内の宅急便のカウンターに行ったのね。その時、チケットは既に私の手にあったのよ。で、荷物を受け取って、受領証にサインをしたのね。で、チェックインカウンタに向かったのですわ。今回は、マイルを使ってビジネスクラスにアップグレードしたので、時期柄、ただでさえ空いてるカウンターは、まさにガラガラ。空港職員の方が多いぐらいでした。で、荷物をX線に通すじゃない。あそこでチケットを見せないとイケないんだけど、もう、この時点ではチケットが無いのね。あれ?ポケットの中か?いや、バックの中か?あれれ?

探す事10分。結局、見つからないのね。で、ANAの人にヘルプ。こんな状況でも、一番カワイイ人を捜してしまう自分が悲しい(笑)

見事、カワイイ人を発見。Wさん。で、そのWさんに事情を話すと、いくつかの救済策があるらしい。しかし、どれも、チケットNo.ってのがわからないとイケないそうな。そんなもん、覚えてないし、チケットのコピーも取ってない。もしかしたら、チケットエージェンシーで、控えを持ってるかもと、淡い期待で電話したんだけど、秒殺。こうなると、最悪で、正規料金でチケットを購入し直すしか無いそうな。おいおい。今回、ビジネスクラスなのよ。当日購入だから、下手すると100万円近くなっちゃうぞ。後日、チケットが見つかれば、返金されるらしいんだけど、それでも1万円の手数料が掛かるんだって。1000円ぐらいなら、まだしも、1万円は厳しいぞ。しかし、他に手は無いの?

あ!

チケットのコピーが取ってあるハズ。FDを送った後、車屋さんから、通関の為にチケットのコピーが必要って云われたんだわ。さっそく、自宅の嫁に電話して、事情を説明。すぐにチケットのコピーをFaxしてもらうようにお願いする。

待つこと数分。Fax到着!.......の前に、なんか、館内放送で私の名前が呼ばれてるじゃん。Infomationコーナーに来いと云われたぞ。これはチケットが、遺失物として出て来たに違いない。だって、名前で呼ばれてるもん。チケットには、私の名前がプリントされてるので、コイツは間違いないぜ!と期待しながらInfoへ向かう。しかし胸中、「友人一同からの励ましの電報とかだったらどうしよう...」等と、我ながら珍しくネガティブ思考(笑)

Infoに着くと....俺のチケットがあるじゃ〜ん(泣)

と、かなりバタバタな出発でした。朝から走り回って貰ったWさんと、自宅で慌てて貰った嫁には大感謝ですわ。

その後は特に問題なく、快適なフライトでした。何故か食事はイマイチでしたが。ANAビジネスクラスの特典の一つである「超おいしい、いつでも頼めるウドン」も挑戦したんだけど、出てきたのは、間違いなく「ごんぶと」だな、アレ。高級な器に入ってるけど、私の舌は誤魔化せないぞ。そもそも、一緒に付いてくる七味に「日清」って描いてあるぞ(笑)

そんなこんなで到着したUK。入国も特に問題無し。イミグレのおっちゃんが、テキパキと移住の手続きを取ってくれました。私のパスポート見て「こんなに頻繁にUKに来るんだったら、こっちに住んじゃう方が良いね。賢い選択だよ。」と云われました(苦笑)

入国後、いつも通りハイヤーでCoventryへ。で、いつものホテルへ。今週いっぱいはホテル暮らしの予定です。いまだUKに住むと云う実感は無いのですが、すべての腕時計をUK時間に変えて(いつもは、一本だけ日本時間の時計を用意しておく)、また、パソコンの時間設定もUK時間に変える作業をしている時に、ちょっとだけ実感が。

さて。突然ですが、皆様にご愛護いただいた、この「徒然日記」ですが、今回を持って最終回となります。どれ程の人に読んでいただいてるのかは、全くわかりませんが、自分でタマに読み返すと、ナカナカ面白いので、これまで続けてきたのですが、良い区切りだと思いますので。

で、次回からは「徒然日記 in UK」として、新連載(?)となる予定です(笑)

今日のBGM: Good Morning / Black Foot


3/27

送別会が続いたので、ちょっと体調を壊し気味。出発前なので、大事を取って、今日は会社を休みました。

さて。25日に、FDをUKに送る為に、業者に引き渡しに行きました。4点式シートベルトとか、水温計とか、外せるモノは全部ハズして行きました。で、新発見。今回、初めて「空荷」のFDで一般道を走ったのですが、ものすごく軽いんですよね。間違いなく、体感出来ます。やっぱ、軽量化って大事だな...と思いましたわ。

あ、そうそう。FDを預ける前に、デフオイルとミッションオイルを交換しました。今回は、Wakosの、かなりハイグレードな奴を入れました。ミッションは、スゲー気持ちよくなりましたわ。

さて。そんなFDですが、4/4だったかな?日本をでる予定です。で、UKには5/10前後に到着予定。Northamptonに着くそうです。向こうに着いたら、UKに合わせての改造をやらないと。その作業の為に、ガレージを借りる予定。キッチリと鍵が掛かるガレージで、月40ポンドぐらい。8000円弱って感じ。結局、UKでも車いぢりな週末になりそうですわ。

ちなみに、FDのUK送付に掛かった費用は15万円弱。これに、向こうでの税金などなど、もう少し掛かる予定。送付が終わったら、専用ページに纏めようかな。

あ、そんなこんなで、結局、3/31に出国する予定です。中東情勢は気になりますが、会社が「行け」と云うので(笑)

現在、最後の国内での買い物(?)として、FDに付けるセキュリティを物色中。こう云う「非走り系」のパーツって、普段、縁が無いので、全然、知識が無いんだよねぇ。何が良いのかな???

ん?そう云えば、ウチの会社、US市場向けにセキュリティを作ってるんじゃ無かったっけ?明日、会社で調べてみよう。仮にあったとしても、それを使うかどうかは別。品質に不安が...(笑)

今日のBGM: Hey Joe / Jimi Hendrix


3/23

昨日、三連休の中日でしたね。我が家は、引越対応として、最後のマックを出品すべく、セットアップに専念。軽く掃除して、初期化して、セットアップして。これが以外に手間取ったのよ。内蔵SCSIのコネクタが、マザーボードのトコで抜けてるのに気がつかないで、もう、悩む悩む(笑) ま、目出度くセッティングは終わって、無事、ヤフオクへ。

あ、そうそう。今日、先日出品したマック達が、軒並み落札されていきました。貰い物マックが多く、また、90年代初期の物なので、コレクターアイテムなのよね。ハマれば伸びるんだけど。で、今回、結構、ハマりました。カラクラ2が約3万円。クラシックもクラ2も、各々1万円。あ、ピピンは3500円(笑)結局、56000円程になりました。ゴミ同然だったのにねぇ。

さて。そんなこんなで、FDのセットアップが遅れていたのですが、今日は朝からがんばりました。まずは、排気系を純正に戻します。車検でおなじみの触媒に、今回は、UK入国と云う事で、先輩から譲り受けた純正マフラーを装着。そう云えば、純正マフラーを付けるの、初めてだわ。このFDは、買ったときから社外マフラーだったからね。

しかし、純正マフラーは重たい。今使ってる、トラストのより、15kgぐらい重い感じ。取り付けも結構、苦労しました。でも、もう6回目(ぐらい)なので、準備込みでも2時間で終了。でも、フロントパイプのトコから排気漏れ(笑) ガスケットを使い回したからなぁ。ま、液体ガスケットを塗りまくって対策。どうせUKに入国したら、元に戻しちゃうしね。で、タイヤも17インチに交換。街乗り用の18インチはMZT先生に長期レンタル。UKには17インチ一本で行きます。久しぶりの17インチですが、やっぱ気持ち良いのよ。ついでに、車高もアップ。船に乗せる時なんかに、底を擦るかもしれないし、そもそも、純正より落ちてるからね。ショック部分で10mmアップ。ちょっと前上がり気味になったけど、ま、これも暫定だから。

と云うわけで、後はセキュリティを取り付けて、いざ、出国だな。

慌ただしいけど、少しずつ、準備が進んでいます。でも、後一週間しかないんだよなぁ。ホントに後一週間で飛ぶの?<俺

今週は、送別会が二本。引越準備の為、有給も1.5日使おうと思ってます.....予定ね。

今日のBGM: Hey Jude / The Beatles


3/21

昨日は、送別会。かなり呑みました。で、今朝は起きたら2時....

とうとう始まりましたね。今日に至るまで、各国、様々な対応を行っておりましたが、個人的には、フランスの対応が気に入っております。ああいった判断が出来るTopに、国を任せたいよね。始まってからも、きちんと楔を打ってるし。市民の対応も、かなりよろしい。ブッシュにプレッツェルを贈るとか、贈ったとか。

超旨いステーキ屋があるらしい。この三連休、ちょっと行っちゃおうかな、と思ってます。個人的に、これまでのNo.1ステーキは、二十年ぐらい前に渋谷で食べたステーキです。親父と行ったのですが、あの味を越えるステーキには、未だ、出会えておりません。

持つべきモノは友。ひょんな事から知り合ったUKの友達ですが、FDのパーツをコツコツ集めてくれてるそうな。マイル表示なスピードメーターとか、バックフォグとかね。先日、突然の電話があって、びっくり&嬉しかったですわ。

さて。明日は、マフラーを純正に戻す予定。つまり触媒も戻すのね。一人で半日あればイケルはずなんだけど、技術力より体力勝負な作業になるんだよね。二柱リフトがあれば、1時間程度の作業なのにさぁ.....

今日のBGM: Peace Sells / Megadeth


3/16

帰国早々、引っ越し準備ですわ。家中のマックを整理してます。我が家に残すのは、この前かったG4と、嫁入り道具なiBook、これにPowerBook2400の三台だけの予定。後は、全部、ヤフオク行き。Newtonもピピンも、全部じゃ。で、だいぶ整理も進んで、あと9台(笑) 今日、4台出品したので、あと5台ですわ。FD関連の使わないパーツも同様。

で、この引っ越し準日で整理した=売り払った物の合計は、もうすぐ30万円ですわ。

驚きですね。どれも、格安で入手したり、貰ったり、拾ったり....って物が多いので。やっぱMac & FDって事で、マニアが多いのよね。古くたって、関係ない。レアはレア。これが、大衆車&DOSVだったら、そうも行かないでしょ。386のノートが1万円なんて値段で売れないでしょ?Macは売れちゃうんですよねぇ。元は高いから、これくらいのメリットが無いとね。

なんかさぁ、戦争始まりそうじゃん。今週から、送別会ラッシュなんだけどさぁ。盛大に送りだして貰った後、数ヶ月間、国内待機って事は無いよね?FDなんて、今月中に送っちゃうぞ。いや、まぢで。

あ、メールでの激励&応援、ありがとうございますます。お返事、滞っておりますが、今暫くお待ち下さい。時間が空いた時に、必ず返信しますんで......空けば.....ね。

今日のBGM: Rambling Train / Badlands


3/15

お久しぶりブリ。UK出張から帰ってきましたです。

いやぁ、今回の飛行機は、行きも帰りも満席。卒業旅行シーズンでしょうか。若い衆が多かったですね。

で、今回の出張。仕事以外にも、赴任準備っつう目的がありまして。色々、片付ける予定だったんですよね。でも、結局、あんまり片付けられなかったよ。メインの仕事が忙しくてね。そんな中、まずは、目的の一つであるプジョー307に乗ってきました。乗ってきたと云うか、一週間、借りました。で、通勤、帰宅、買い物にと、ブイブイ乗ってきました。でも、悲しいかなディーゼルだったのよね。向こうは307のディーゼルがあるのね....ま、内装とか、サイズとか、足回りとかは、かなり素晴らしかったので、向こうでのセカンドカーは307にしようかなと思ってます。でも、2リッターのは高いのよね。とは云え、ディーゼルは嫌なのね。すると、向こうには1.4リッターってのがあるのよね。しかし、Vitz坊が1.3でしたので、ほぼ変わらず。で、車体は一回り大きくなってるのよね。やっぱ、今度、この1.4ってのも試乗させてもらおう。

後は、銀行口座を作る予定だったのですが、色々、書類に不備があって、完了はしませんでしたわ。しかし、銀行の窓口のお姉ちゃんが、無茶苦茶カワイかったんだけど、彼女がこれまたアイリッシュで、英語が全然、わかんないのよね。そもそも、銀行関連の単語なんて、そんなに知らないのに、それに輪を掛けて、アクセントが凄いもんだから、予想以上に時間がかかってしまった。で、結局、口座は開けなかったし(泣)

後はですねぇ....Work Permitって奴を入手しました。他国で云うところのビザですね。UKでは、このPermitが必要になります。ちょっと感慨深いかな。ちょっとだけね。

あ、そうそう。向こうで住む家が決まったのですよ。今回、会社からの「家賃の上限」が出てきたので、本気モードで探してきましたです。でも、一件しか見てないんだけどね(笑) まずはHPで物件を探すと....おやおや、私が住みたい地域に物件が出ているでわないですか。ベッドルームが4つあり、バスケのコートぐらいの芝生の裏庭が付いてる、大きなお家です。ガレージも付いてるし、子供もOK。ついでに云うとペットもOK(笑)

さっそく、アポを取って、次の日、見に行きました。現在、まだ人が住んでるんですよね。で、彼らは3/31に出ていく予定との事で、まさにGood Timingなんですわ。麗らかな午後の日差しの中、そのお家に出向くと....お家の前にはFDが!赤い初期型ですわ。なんと、今住んでる人が、FD乗りでした。これはもう、シンパシー。即決.....と行きたいところですが、3年間も住むところですので、冷静にならなくてはなりません。まずは、最重要ポイントのガレージからチェック(笑) なんと、ガレージを空けると、中は結構、狭いんですよ。FDが、ギリギリ入るか入らないかぐらいなのね。これだと、整備は出来ないぞ。で、次は中へ。かなり広いんですが、全体的に汚い印象なんですよね。UKのお家は、どこも古い家が多いのですが、どこも古さを感じさせない、小綺麗さがあるのですが、ここは、普通に、古くて汚いって感じなのよ。掃除すればなんとかなる範囲では無いのね。と云うわけで、ここは諦める事にしました。

しか〜し。一つの名案が。何故、今まで気が付かなかったのでしょう的な名案が。実は、UKオフィスから、一人、この4月から3ヶ月だけ、日本に来るのですよ。研修と云うか実習と云うか仕事と云うか。で、彼、まさにこの地域に住んでるんですよ。なので、彼の家に、取り敢えず3ヶ月住むことにしました。で、その3ヶ月で、じっくり家族用の家を探そうかなと。

彼は、若いくせに、この高級住宅街に家を持ってるのよね。3年前に買ったのね。で、3ヶ月だけ、人に貸そうと思ってたんだって。でも、全く知らない人に貸すのに、ちょっと抵抗があったみたい。あと、知らない人が入るので、家具なんかも、一時的に、全部引き上げないとイケないでしょ。でも、私が住むとなったら、家財、そのまま置いてくそうな。これは、私にも好都合。って事で、Win/Winな交渉成立ですわ。で、善は急げと、早速、彼の家へ。

これまた、かなり綺麗です。新築三年目ですしね。男の一人ぐらい(私よりちょっとだけ若いんですよ<彼)とは思えないほど、中も綺麗。「シャンプーも、トイレットペーパーも、冷蔵庫の中身も、全部、置いていくから、好きなように使って良いよ。」だとさ。ありがとう<Phil

あ、ちなみに彼も車好きなので、ガレージは完璧(笑) しかもしかも、私のFDがUKに到着するまで、彼の車を使っても良いって。で、彼が何に乗っているかと云うと、SEATのLEONって云う車。日本ではマイナーなメーカーですね。でも、侮るなかれ。このLEONですが、シャーシは(確か)BMW。エンジンはアウディTT、ミッションは....どこだったかな。でも6速だよ。内装もレザーだし。って事で、全然、スポーツカーなのよね。FFなんだけどね。FFターボって、乗ったこと無いから、結構、楽しみ。FDが車で、大事に乗らなければ。

あ、そのFD輸送ですが、どうやら20万円ぐらいで出来る事になりそうです。持つべき物は人脈ですな。

今日のBGM: Bark at the moon / Ozzy Osbourne


3/03

実は、昨日の日記は、超早朝に書いていたのでした。で、その後、色々、あったのよねぇ。

ナント、Vitz坊を手放してしまいました。車を売るなら、今の時期が最後ですね。この時期、決算期だったり、モデルチェンジ末期だったりしますので、年間で一番車が動く時期です。ですので、わが家も、手放すことにしました。詳細は今、嫁がまとめているようなので、そっちが出来たら、読んであげて下さいな。で、嫁は今、代車のロゴに乗ってます、ハイ。

私はと云うと、今日、国際免許取得等々の「公用」があったんですわ。朝、自宅から直行の予定だったので、先週の金曜日にFDを会社に置いて、代わりに社用車で帰ってきました。取り敢えず、運転免許センターに効率的に行く為に、ナビが付いてる車が良かったのね。BMWのNew 7シリーズか、新型ミニ、新型アコードあたりを借りようと思ってたんだけど、何故か、この日だけ、予約満載。で、NAV付き車で空いてたのが、韓国KIA自動車のセダンと、DCのこれ

で、結局、このVoyagerを借りました。グランドボイジャー・リミテッド。V6で3.3リッターなのよ。アメ車らしくOHVなのね。でも、これがまた、全然、静か。DOHCと云われてもわかんないぐらい静か。で、装備も豪華。なんか、何でも電動なのよ。左右のドア(ここらは最近の日本のミニバンもそうかな)は勿論、リアゲートも電動。最初、楽しくて、ようも無く開け閉めしてました(笑)

で、高速乗って、人生初のオートクルーズを体験。超怖い。一応、100km/hに設定。すると、どんな時も100km/hなのね。当たり前だけど。どんなに急な下り坂でも、結構、カーブがキツくても。ま、しょうが無いんだけどさ。やっぱ、アメリカのド真っ直ぐな道でしか使えないね<オートクルーズ

まあ、装備は快適だったんだけど、全然、気に入らないのが、ドライバビリティ。まず、車が重いのよ。FDの倍ぐらいあるのね。もう、交差点やコーナーで、ドンブラコですわ。ブレーキも全然、効かないしね。

こんな車に三日間乗った後、さっき、久々にFDの乗って帰ってきたんだけど、やっぱ、この車良いね。異常に曲がるし、止まる(笑) 「絶対にUKに持ってくぞ」って再認識しましたです、ハイ。

今日のBGM: Top Gun Anthem / Steve Stevens


3/02

とうとう3月ですわ。今月末には、日本を離れるのかぁ。全然、実感が無いっす。

道交法ですが、4/1から、ちょっと変わるみたいですね。内容、細かく確認してみましたが、マフラー交換している人達には、結構、「マヂかよ」的な内容では無いでしょうか。インナーサイレンサーは、ギリギリセーフと云う事で、最悪の事態は免れましたが。ま、私は、3/31で国外脱出しますので、関係ないんですけどね(笑) 気になる人は、Webで探してみてくださいな。直メールは禁止です。返事書く暇が無いので。

で、暇が無いとか云いながら、相変わらず、所有CDのMP3化を進めています。今、「S」まで来ました。1800曲。11GBぐらい。まだ、邦楽は手つかずだし。やっぱ20GBじゃ足りないかも。

で、そのMP3化ですが、Mac様に標準で付いてきたiTunesを使っているのですが、このソフトの機能の一つに、Webラヂオがあるのですね。これ、最近、結構、ハマッてます。ピンポイントでジャンルを絞れるし、Apple Pro Speakerで聞くには、音質も十二分。ADSL環境にある人は、試してみて下さいな。あ、音楽に興味がある事、前提だけどね。

これが欲しいんですが、大人気で、全然、買えないのね。ここの会社、製販の読みが、いつも甘いよね。それを通り越して、戦略なのかな。買えないとなると、さらに欲しくなるじゃん?

でも、これって、UKで使えるの?専用充電池ってのはわかったけど、充電器の方は240V対応してるのかね。で、スペックを見ると、記述無し。で、他の部分のスペックは、殆ど変わってない事がわかる。フロントライトが付いたことと、ちょっとスタミナになった事ぐらい?でも、単三電池が使えなくなったのね。これって、冷静に考えると、使い勝手が悪くなったんじゃないの?

でもカッコイイから欲しいぞ(笑)

今日のBGM: Shy Boy (Live) / Mr. Big


戻る