in


8/30

暇最終日。あー、なんでいつも、休暇はこんなに短いんだ。次はクリスマスまで休めないんだぞ。

バーミンガムまで、ブラブラと買い物に行ってきました。中華街で、日本食材を仕入れたぐらいで、特に大きな買い物はしませんでした。お昼もスタバで済ませたので、買い物に出た割には倹約出来たかも。菜々もしっかり運動させましたので、今夜はグッスリ寝てくれるに違いない、オネガイ、寝てくれっ。

日のスペイン旅行ですが、航空券もホテルも、ネット予約。勿論、激安系(笑)。ですので、予約確認なんかはメールなんですよ。このメールを、万が一の時の為に、プリントアウトして持参しました。出力は、自宅で行ったのですが、とうとう来ました。

インク切れ(黒)です。

ついに、アレを使う時が来た。チップリセッターです。まずは、プリンタから黒インクをハズしてみます。チャポチャポチャポ。噂通り、タップリ残ってます。1/3は残ってる感じ。まだまだ使わなければ。と云うわけで、このインクを取り外し、チップのリセットを行います。使い方は簡単。先日購入したチップリセッターから7本のピンが出ています。これを、インクに付いているIC(と云うか基板)にある接点に押し当てます。接点は、当然、7箇所。すると、リセッターに付いているLEDが赤く点滅します。このLEDが緑になれば、書き換え成功なんですが.....2秒ぐらいで、緑になりました。EEPにしては長いような。ま、いいや。このインクを、プリンタに再セット。そして、インク残量を確認すると.....

大成功!

黒が満タンになっております。早速、印刷を開始するも、何の問題も無く印刷出来ます。そりゃそうだ。だって、インクまだまだ残ってるモン。

EPSONのサイトには「インクをギリギリまで使うとヘッドのピエゾ素子が云々」なんて書いてありますが、例えそうだとしても、インクを1/3残す理由にはならんと思うぞ。と云うわけで、オススメですよ<チップリセッター。何より、安いし。各色1回使えば、もうモトが取れちゃうんじゃ無いの?

本がプレミア復帰ですって?

しかもWBA。素晴らしい。WBAも良く見てるね。フラムでも、あんまり先発してなかっただろうに。

日本の報道を見ると、すでに移籍合意っぽいニュアンスで書いてますが、本人はOKしたのでしょうかね?以前、アーセナルから移籍する時も、生活の場を移したくないと云う理由で、ロンドンのチームに拘ってなかったっけ?しかし今回はウェストブロミッチですから。バーミンガムの北西。我が家からも近い田舎です(笑)。と云う事は、この辺りに住むのかな<イナ

怪我が癒えてからとなると思いますが、今年、一度ぐらいは試合を見に行こうと思います。WBAなら、チケットは余裕で変えるだろうし(笑)。それより、イナはレギュラー取れるんだろうか。と云うより、あのチームでスタメン張れないようなら、イングランドに居る意味ねーぞ、いや、マヂで。

と云うわけで、ご近所のよしみもありますので、本サイトでは、今後、WBAの稲本選手を応援します。と云うか、今決めた。

今日のBGM: Paddy McCarthy / The Corrs


8/28

を見に行ってきました。

結果から云うと、駄目でした。何が駄目って、売りであるダブルガレージ何ですが二個とも使えないんですよ。片方は大家さんの荷物が満載。もう片方は、作りつけの棚なんかがあって、車が入らないんですよ。なので、ガレージが二個もあるのに、車は一台も入らず。ですので、見学は5分で終了。ガレージ二個で、ついにロータス受け入れ準備完了か?と云う感じだったのに。一応、本命は、もう一件あるんです。今の家から、徒歩1分のトコ。こっちに期待ですな。来週の早い段階で、見学に行きたいです。

折角、早起きしたので、その後、何件か自分達の足で廻ったのですが、嫁と娘が、後部座席で爆睡し始めまして ←いつもの事なんですがね(笑)。昨夜、菜々の夜泣きが酷かったので、二人とも睡眠不足気味だったのでしょう。私はと云いますと、そんな中、一人で必死になってるのが、急にアホらしくなりまして。家探しは途中で中止して帰って来ちゃいました。それでも2件は外観チェックをしましたが。

帰宅後も、特に何をやっていたワケでは無く、なんか苦労の末に取得した休暇の一日を、ドブに捨てた感じでした。自己嫌悪。

これではイカンと、久々にドカで走りに出てみたりもしたんですが、やっぱり気分は晴れずに、早々に戻って来ちゃいましたし。なんか鬱かも。

明日は、午前中は雨予報なので、動けないなぁ。お昼からはF-1ですね。予選はどうだったのでしょうか。TVは点けてたんですが、見てませんでした。なんか雨っぽかったようですケド。雨となると、マシンのトータルバランスがそのまま出ますからね。パワーの差も埋まりますし。ルノーなんか有利では?あとはタイヤね。市販タイヤでは、ミシュランのウェット性能は、かなり評判良いんですが、F-1ではどうなんでしょうね。

今日のBGM: Pictures At An Exbition / ELP


8/27

Happy Birthday To Me.

人生で三度目となるゾロ目年齢となりました。もう、この歳になると、特に何も思わないっすね。べっつに〜...って感じです。

そんな誕生日ですが、何をやっていたかと云いますと、家を見に行ってました。今日の所は、軽く二件ほど。朝から不動産屋さんに出向きましてね。色々、物色して来ました。うち、二件を、今日、早速、見学。

一件目は、我が家から5分ぐらいの距離。町の中心部から離れる感じで、お手本のような住宅街となります。家の立地的には最高の部類に入ると思います。袋小路の一番奥の方ですので、関係者以外は、誰も通りません。また、家の前が、綺麗に整備された遊歩道でして、子供と暮らすには、非常に良い環境かと思われます。

物件も非常に新しく、ほぼ新築。間取りは、今の家よりも一部屋多くなりますかね。勿論、ガレージ付き。ガレージのサイズは、今と同等なので、FD入れとくのは問題無しですね。しかしココは、家具が一切無いんです。備え付けのクローゼットがありましたが、それ以外は何も無し。収納も無し。また、裏庭は、基本的にOpenなんですよ。誰でも入れちゃいます。全面、芝なんですが、そうなると、バイクが置けなくなります。うーん、残念。しかし、それ以外に欠点は無く、なかなか好印象です。あ、嫁が希望する大きな食器洗い機もありました。

もう一件は、最初の物件、家賃は全く同額なんですが、一部屋多いんです。場所的には、隣町となります。こちらも袋小路に建ってました。そして実際に尋ねてみると、とにかく大きな家でした。各部屋にはベッドが備え付けてありまして、シングル、ダブル、合わせて4つ(5つだったか?)のベッドがありますし、収納も、これでもかと云う程です。キッチンだって、何故か二個もあります(笑)。ガレージも縦に大きく、FDなら二台入りますか。また、家の前にも3台並べられる感じ。と、このように、家賃&場所から考えると非常にオトクなんですが、欠点は「汚い」んですよ(笑)。古くても綺麗なら、全然、問題無いんですが、汚いってのは、ちょっと嫌ですよね。全部、綺麗にするには、相当、労力が掛かる感じでした。

こうして、二年連続で家探しをしていますと、色々、わかって来ますね。安い物件って、必ず何かありますよね。中古車と一緒。理由無く、安いモノなんて皆無です。まず疑って掛かるべし。

そんなこんなで、今日の二件。最初の一件はナカナカでしたが、決め手に欠けましたかね。明日は、本命の一つを見に行ってきます。立地も良さそうですし、何せ、ガレージが二個あるんですよ。これで、そこそこ綺麗だったら、即決しちゃうかも。

ペイン土産。

色々、買い込んできたのですが、今回、我が家には珍しく、食料品を買ってきました。チョリソとアンチョビ。どちらも、向こうで食べて「旨いなぁ〜」と思い、最終日に空港で買ったんです。今から食べるのがとっても楽しみ。これに合わせるビールも、しっかり購入してきております。何故か、ドイツビールなんですけどね(笑)。

あとは、置物系等のお土産感が強いモノや、何故か、「履き物系」を大量に購入して来ました。現在、旅行記を必死に書いてます。今月中にはアップ出来るかな。

ちなみに、オレンジジュースは「普通」でした。その場で絞ってくれるんですが、味はそのまんまです。「あ、オレンジを搾ったジュースだな」って感じ(笑)。美味しいけど、感動は無いよ。

今日のBGM: 7 days in the sun / Feader


8/26

だいまっと。

家族全員、無事帰宅。個人旅行ならではのプチトラブルはありましたが、それも良い思い出です。旅行記は、近日中に纏めますので、しばしお待ちを。

しかし、たったの四日間とは云え、情報から隔離されていたので、かなりウラシマンです。ホテルに居る時はTVはつけてたケド、フットボールか天気予報ばっかりだったし。特にオリンピック。もう、ワケワカラン。誰か、この4日間の日本選手団の状況を400字程度にまとめてくれない?(笑)。

どっかのサイトに書いてあったけど、オリンピックって、放送内容にお国柄が出るよね。日本は、勿論、日本選手団が出る競技が中心でしょう。今回は、サッカーだったり、柔道、水泳、野球、マラソン辺りが中心だったのかな?

一方、英国。フットボールは、全然、盛り上がってません。「イギリス」っ云うフットボールチームは存在しないからね。

メインは、ホッケーや自転車競技、あとは馬術。ラドクリフが出るので、女子マラソンは盛り上がったのかな?丁度、旅行中だったから観られなかったけど。

で、スペインはどうかと云うと、カヌーばっかり。競技名は知らないけど、カヤックみたいな奴を、一人で漕いだり、二人で漕いだり、中腰で漕いだり。あとはビーチバレー。マラソンなんて「やってたの?」ってぐらい、誰も触れず。ニュースも無し。

しかし、どこの国民も、競技が何でアレ、米国が負けると喜ぶのね。ここもそうだし、スペインもそうでした。日本は、まだ米国信仰が続いているけど、世界的には米国離れが進んでいるって云うのは、本当みたいですね。まあ、またドンパチ始めましたし...

今日のBGM: November Rain / Guns and Roses


8/21

調悪化。

明日から旅行だっつーのに、頭はボーッっとして、咳がゴホゴホ、鼻水ズルズル。そんなワケで、今日は一日中、寝てました。薬を呑んだからとは云え、ここまで寝たのは久しぶり。寝過ぎて体調悪いぐらい(笑)。

戻りは水曜日の予定です。それまで皆さんも、体調には気を付けてくだされ。

今日のBGM: Piece Of The Pie / KIX


8/20

調(やや)復活。

e-bayで落札。

今回は消耗品。何やら、車の部品を扱うお店が倒産したようで、在庫品の処分を行ってます。既に逝ってしまっているのか「持ってけ泥棒」状態。だって、オークションじゃ無くて、すべて「一撃落札」なのよ。入札した瞬間に落札する奴。

で、落としたのはプラグ。「どれでも4本15ポンド」なんですよ。普通のプラグだったら定価より高いけど、白金系だったら、お得だよね。早速、在庫を聞いてみると、Ducatiに合う、VXプラグがあったので、早速、落札しました。さすがにイリジウム系や、FD用(ロータリー用)はありませんでした。

更に、出品者の他の商品を見てみると、Ducati純正のオイルフィルターがあります。二個で5ポンド。安い。しかも、「プラグと一緒に送るから送料は要らないよ」って事だったので、これも落札。

残す消耗品は、クラッチは新品が付いてたので、ブレーキパッドかな。PFCって単車用もあるのね。しかも、キャラは車用と同じっぽい。スゲー効くけど、スゲー高くて、やっぱり低温ではスゲー効かないらしい(笑)。レース用だね。

タイヤはバリ山だし。あ、タイミングベルトって奴があったなぁ。ドカの泣き所。今度、点検しなきゃ。

曜日から旅行です。

バルセロナでは、しっかり観光しつつ、シエスタも堪能したいと思います。心配なのは頭痛。私、昼寝から起きると、その後、ずーっと頭痛なんですよね。80%ぐらいの高確率で頭痛になります。で、半分は優しさのバファリンを呑むと、また眠くなると云うループに陥るんです。ってわけでバルセロナにもバファリン持参かな。もしくは、シエスタ無し。

子分一号に、スペインのガイドブックと、メモリスティックを買って、送ってもらったんです。EMSって云う国際スピード郵便。先週の金曜日の午後に郵便局から出して貰ったのですが、月曜日の朝には、私の手元に届きました。すげー早くてビックリ。送料も1800円と、かなりリーズナブル。子分一号には、いつも世話になっているので、今度、何かお返しをしなくちゃ。

メモリースティックは、今度の旅行用。パソコンは持っていかないので、デジカメ用メモりは有限なんです。よって、買い足したわけ。今回は128MBを買い足しました。通販5000円。これに64MBも持参するので、容量的には十分かと思われます。USBケーブルだけ持参して、ネットカフェからメール送信(もしくはCD-Rに焼き付け)なんて案もあったんだけど、今回は安全策を取る事にしました。

日は8月19日。819。俳句の日であり、バイクの日。帰宅後、もの凄く良いお天気だったのですが、風邪薬を飲んでいた事もあり、やや眠い。なのでバイクは乗らず。大人ぢゃん。

今日のBGM: Seasons Of Winter / Aerosmith


8/19

調悪し。

日本がお盆中なのに、何故か普段より仕事が忙しく、心身共に疲れとストレスが貯まっているのでしょうか。何も考えず、ボーっとしたい所ですが、公私共に、色々、頭を悩ます事が多くて。

等と、結構、深刻風に書いてみたりしますが、ただの鼻風邪だと思われます(笑)

うー。来週から待望の休暇だと云うのに、ずーっと寝てるなんてのは嫌だぞ。しかもスペイン旅行もある。飛行機もホテルも、もう、お金払っちゃったから、キャンセル出来ないんだよなぁ...。

然ですが、我が家は今度、引越す事になりました。

今の家は、勿論、借家なのですが、もうすぐ大家さんが帰ってくる事になったそうなんです。なので、急遽、家探し中。

最初に家探しをしていた時と、状況は大きく変わってまして、何せ仕事が超多忙。その合間を縫っての家探しなので、既に難航する事が予想されます。

さらに頭が痛いのは引越しです。業者探しをしないとね。(ちなみに、自己都合では無いので、引越し代金は会社払い。)

カーペットやカーテンのクリーニングも手配しないとイケないし。敷金全額バックを目標に、掃除の鬼にならないと。

引越し後も頭が痛いですね。各種公共料金とか、住所変更とか。

嫁は、菜々の相手があるし、9月から語学学校に行く予定もあるので、何とか、私ががんばろうと思っております。

うー、体が2つ欲しい。いや、3つあっても良いかも。

今日のBGM: Lazy / Deep Purple


8/14

日、解説しましたデスモドロミック。バルブ廻りの画像が見つかりましたので、ご紹介しましょう。

どうでしょう。私の拙い文章より、この写真を見れば、一発で理解できると思います。

逆に云うと、この写真を見ても「???」な人は、恐らく、一生理解出来ないと思われます(笑)。まあ、気にしない事でしょう。と云うか、世の中、理解できる人の方が少ないですし、理解出来たからと云って、何かトクをするのか?と云うと、そんな事は、全く無いと思います(笑)。

あー、俺は、そんな事について、あんな一生懸命、説明してたのか(泣)。まあ、楽しかったから良いや。

冊にも書きましたが、今日は仕事でした。

怪しい車に乗りまして、ある現象が出ない事を確認する為に、アチコチ、アテも無く走り回ると云う仕事。タダでさえ怪しい車なのに(発売前の車です)、色がゴールドと云う、派手派手。

まあ、これも仕事ですからと、ノートパソコンを二台、車内に設置しまして、早速、ドライブ....じゃ無かった、実走試験の開始。でも、その辺をただ走るだけってのもツマラナイので、Swindonのアウトレットに向かうことにしました。距離的に100キロほどなので、丁度良い。まあ、折角、行くんだからと、嫁と娘も載せていきました。

はたから見ると、家族でアウトレットショッピングセンターへドライブですが、これは仕事なんです(笑)

で、この車。もの凄く大きいんです。縦も横も高さも。さらにエンジンがV8で4.4リッターのガソリン。某車と同じです。まだ、エンジンマネージメント系も最終版では無いそうなんですが(そんな車に家族を乗せるなよ・笑)、300馬力は出ていそうな感じでした。もう、トルクの塊。クソ重たい車体がグイグイ加速します。

ミッションはマニュアルモード付きのATでした。ATを、こんなに長距離運転したのは久しぶりかも。左足が、もの凄く暇(笑)。しかしATって楽ね。えー、こんな便利なモンに乗ってると、人間として腐ってきますね(笑)。

足。もうドンブラコッコですね。と思ったら、エアサスが「オフロードモード」になってました。車高が、ちょっと高くなってるのね。すぐに、「最低車高」に切り替える。車高なんて、低ければ低い程カッコイイに決まってる。乗り心地は二の次だ(笑)。

えー、それでもドンブラコッコでした。なので、コーナリングは非常に面白く無い。まあ、そんな車じゃ無いしね。

以上、インプレ(笑)。こう云う車って、どんなトコを見れば良いかわかんないよ。やっぱりオフロードを、バリバリ走って、「登坂力が....」とか「川を渡る時のサスの追従性が...」とかを書かないとイケないのかな。オフな道は、山ほどあるけど、パソコン動かしてたし、家族も乗ってたんで(汗)。

で、探していた「現象」は、結局、出ませんでした。よしよし、対策が効いてるみたいだぞ。でも、別の新たな現象が出てしまった。うー、この車、本当に発売出来るのか?

と云うわけで、明日も仕事でーす。(晴れたら、バイクでツーリングに行くかも・笑)

今日のBGM: Desperate Heart / Rainbow


8/11

カのマフラーを交換しました〜。

これが、このドカでは最初で最後のパーツ交換になる予定。勿論、消耗品は今後も交換しますけどね。

交換理由その1としては、燃調。どうやら全域で濃い感じだったので、吸気を増やすか、排気を抜くかしたかったんです。キャブで調整しようなんて気はサラサラ無し(笑)。せっかく濃いんだから、これを使わなきゃ、と云う、何とも間違ったロジック(笑)。

吸気は既にK&Nの純正交換フィルターが入ってましたし、エアクリボックスの加工もしてありました。ですので、後は排気を抜くしかないと。

交換理由その2としては、やっぱり音。今、付いているレオビンチですが、いわゆる車検対応って奴です。ノーマルの音は知らないのですが、とてもジェントルです。しかし、ドカドカ走るからドカティって云うぐらいなので(嘘)、音質/音量、ともに不満でした。

以上が交換理由。

思い立ったが吉日って事で、マフラー選びを開始したのが、先週だったかな。私も色々、悩みました。10分ぐらいだけど(笑)

やっぱりドカと云えば、テルミニョーニ。テルミって奴ね。イタリア製。かなりの爆音で有名。恐らく、ドカの装着率はNo.1でしょう。半分以上はテルミなんじゃ無い?ってぐらい多い。まさに定番。GSX-Rとヨシムラ、NSRとJhaのように、Ducatiとテルミはペアなんです。しかし人と同じが嫌いと云う、ヒネクレ者の私は「テルミ以外」で検索開始(笑)

また、最近の流行は「カーボン or チタン」「オーバル」「ハイアップ」なんですよね。当然、ヒネクレ者は「ステンレス」「丸」「ロータイプ」を選択(笑)

ステンレスを選んだ理由は、その音質から。丸型を選んだのは、サイレンサーの容量から。そして、ロータイプを選んだのは、見た目からです。やっぱ、この時代のSSはロータイプでしょう。

さらに、お値段なんてパラメータもあります。安いほうがヨロシイに決まってます。が、安かろう、悪かろうでは困る。また、折角だから英国製が良いかな、なんて条件も加えまして、検索開始。結果、「Arrow」と「Micron」の二本が残りました。

どちらも、比較的大手ですね。Arrowを付けているドカは、日本でも英国でも、たまに見ます。がMicronは見た事ないので、こっちに決定。Micronの方が安かったってのもある。交換はサイレンサー部分だけ。税金、送料、全部込みで3万円ぐらい。1時間ぐらいWebを徘徊し、最安値のトコロで発注。納期一週間との事でしたが、キッチリ一週間で到着。

取り付けは、昨日、帰宅後。1時間ぐらいかかったかな。まあ、半分以上は「位置合わせ」に費やしたんですけどね。相変わらず13mmなんて云うサイズが使われてたりしましたが、先日のスタビレーが大活躍。あとはCRCとプラハン。そうです。556をブッかけて、叩き込んだだけなんですけどね(笑)。作業は裏庭だった事もあり、10秒ぐらいエンジンを掛けて、排気漏れだけチェックして、その日は終了。この時は、「音質は最高だけど、音量は恐れていた程、大きくないかな?」と云う感じでした。

そして今日。早速、通勤に使用しましたので、インプレを。

1. 低速トルク

もうモリモリ。濃い感じも無くなりました。もうちょっと走ってから、プラグの焼けを確認する必要がありますが、恐らく、問題無いハズ。上で、まだちょっと濃い気がするけど、マージン見れば、こんなもんかな。

やっぱり、抜けが良いマフラーを入れると、低速は太るよね。FDの時もそうだったし、ハチロクでもそうだった。「抜けが良いマフラーは下が無くなる」ってのが通説のような気がするケド。実際、私が体感してるのは、全然、逆なんだよなぁ。

2. 音質最高

もうドカドカ。まさにツインエンジンのお手本のようですね。Micronの売りである重低音に加え、廻すと乾いた高音成分が混じります。これは、サイレンサーとその内部がステンだからでしょう。カーボンでは、この音はナカナカ出ませんね。

3. 爆音なのかな?

何やら、音が大きい気がする。でも、これは私が、静かなマフラーに慣れているからかも知れない。307は勿論、FDも今は純正マフラーだし。朝からビクビクして乗ってました。「あー、沿道の皆さん、スミマセン〜」って感じで。まだ、付けたばかりなので、客観的に判断出来ないなぁ。

日本は最近、リミットは94dBになったんでしたっけ?英国も(確か)95dBなんですよねぇ...

今日のBGM: That's What I Think / Cyndi Lauper


8/10

日はお休みしてしまいました。

もう、左肩の痛みが最高潮でしてね。着替えるのも痛いぐらい。家でゴロゴロして、久々の読書なんかをしてました。

あー、皆勤賞の夢が(笑)。

今日は、痛みも引いてきたので出社。しかし、やっぱりシフトチェンジがキツイ。特に1-2速が痛い。信号待ちからスタートする時などは、右手で1速に入れてました。3-4速は、痛み無し。どうも、外に押したり、手前に引いたりするのが痛いらしい。5速とRは、微痛。こんな感じだったので、

1速で発進→思いっきり引っ張って、2速を飛ばし、3速へ→普通に4速へ→そのまま。5速は使用せず。

と云った感じ、かなり高回転を多用する走りで出社でした。プジョーの4気筒1.6Lも、結構、良い音しますね。

夕方には、かなり回復しまして。帰宅時は、普通に帰ってきました。

ちの会社は、明日からお盆休み。11〜17日とか云う、変則なお休み。結局、平日5日間の休みなら、9〜13とすれば、結果的に9連休になるのにねぇ。

当然、英国を含めた現地法人は、通常通りの営業になるのですが、日本側が閉まっていると、かなり仕事は楽になります。まあ、それぞれの仕事内容にも依るんですが、私の場合で、仕事内容は3割減と云ったトコロでしょうかね。と云うわけで、今週は早く帰ろう週間とします。やったー。

ーター欲しい。

そして無線環境を構築したい。そうすれば、嫁の嫁入り道具であるiBookが活用できるんだよねぇ。メール&Webマシンとしてなら、十二分のSpecを持ってるし。台所に設置してあげれば、嫁も家事をしながら、メールチェック&Web徘徊が出来るってわけ。まずはiBookだけ無線になれば良いので、Airmacカードが1枚。Airmacベースステーションが1個。これにルーター1個。これだけあれば良いんだよね。多分、三万円もあれば、イケるのかな。

有線でも良いんだけど、線材は菜々がカジるんだよねぇ。

日は、晴れるっぽいし、肩の痛みも引いたのでバイク通勤の予定。よゆやく、こいつを試す時が来たぜ。フッフッフ...

今日のBGM: Wham Bam Boogie / Robert Palmer


8/08

ジョーの初回点検に行って来ました。

土曜日の朝。既に、菜々は食事も終わっていましたので、一緒に連れて行きました。当初、30分程度で終わると云われていたのですが、結局、1.5時間ぐらい掛かりました。何か何カ所かリコールも出てたみたいで、色々な部品を交換しているみたいでした。セブンだったら「何を交換したんですか?」なんて確認しちゃうトコロですが、307は「足」なので、どうでも良いです(笑)。あー、なんか、オルタ廻りを触ってましたね ←ヤル気無し(笑)

私は、新型407の展示車があったので、ジロジロ見てきました。試乗をお願いしたら、予約が必要らしい。フン、お高く止まりやがって。相変わらずのHappy Faceでしたが、見慣れるとカッコいいかも。Aピラーの角度とか、最近のプジョーデザインを踏襲していて、センスがよろしい。

尚、私が407をジロジロ見てる時、菜々は放し飼い状態。407のバンパーをペロペロと舐めてました(笑)。その後も、307cc、206のGTiと、展示車のバンパー、もしくはリアの牽引フックの味見をしてました(笑)。最近、表面がツルリとしてる物は、何でも舐めるんです。

手と云うか、左の肩が痛いんです。土曜日はそれでも我慢出来る痛さだったんですね。菜々を抱きかかえる時か、307のシフトチェンジの時に「ズキッ」とするぐらいだったんですが、今日は激痛。朝から湿布を貼ってるんですが、夜になっても回復せず。本当は、風呂場のライトを修理して、バイクでツーリングに行こうと思ってたのに。

そんなわけで、タイプするのもキツイんです。結構、長文書いてますが(笑)。なので、今日はこの辺で。

あ、明日、シフトチェンジ出来ないようだったら、会社を休みます。もしくは、初心者マーク付けて、ずーっと1速で通勤しようかな(笑)。

今日のBGM: I never loved you anyway / The Corrs


8/04

ルセロナに決定。

今月末の旅行。もう飛行機も取っちゃった。近所のローカル空港からはバルセロナ行きは出てなかったので、バーミンガムから飛ぶ事にしました。空港までは、車で行こうと思います。えぇ、勿論、格安航空会社使用です。家族三人。往復で5万円を切る価格でした。ツアーも安いけど、チビが居ると、難しいよね。どこで何が起こるか(何をやらかすか)わからないので(笑)、集団行動は無理ですな。

後はホテルを押さえるのみ。今、ネットで情報収集中。

期間は三泊四日の予定。ガウディを中心にピカソやダリなど。アーティスティックな旅にする予定。本場のオレンジジュースを飲むのが楽しみ!

カのエンジンですが、オイル交換後、前と比較してかなり静かになりました。しかしあくまでも以前との比較。基本的には、依然ガチャガチャうるさいです。これはデスモドロミックエンジンだから、しょうが無いのですかね?

え?何だそれですって?しょうがない。教えて進ぜよう。(実は書きたくてしょうがない・笑)

通常のエンジンは、バルブの開閉(と云うか「閉」だけか)にはバネを使ってますね。バルブスプリングって奴です。しかし、コイツは高回転時に追従しないんです。「サージ」と云う奴ですね。

サージを押さえる為には、スプリングを強くする必要があるのですが、そうなると「開」の際の抵抗も大きく、パワーロスに繋がります。

そこで、「バルブを閉める時もスプリングでは無く、開ける時と同様にロッカーアームで強制的に閉じちゃおう」と云うのがデスモドロミックです。ちなみにこれを開発したのは、天才ファビオ・タリオーニでありまして、この親父はDUCATIのエンジン技師だったんです。

はい。メカフェチなら、もう、ここまで読んだだけでドカが欲しくなったと思います(笑)

しかし今やデスモドローミックなんて古い技術なんです。大学の「内燃機関基礎」でも教えてませんでしたし(笑)。しかし、サージングの問題は、現在も残っております。特に大きなバルブを高速で開閉する必要があるF-1エンジンにおいては深刻です。

実際、F-1でもバルブスプリングなんて物は使われておりません。ニューマチックバルブってなカッコイイ名前が付いてますが、ようは圧搾空気を使用してます。これは、F-1界の風雲児ルノーが開発して、その後、一気に広まったモノです。

さらにルノーは、現在、電磁バルブ式なんてのを開発してます。もう、バルブの開閉自体を電磁式にしちゃおうってアイディア。つまり、カムが要らなくなります。

もしこれが実現されると、ヘッド廻りは大幅に軽量化可能。カムレスですから。バルブ開閉のロスも無くなります。これは非常に楽しみだ。実際には課題は多いらしいですケドね。(着座する時が問題らしいね。)

しかし、そう考えると、バルブを持たないロータリーや2サイクルエンジンって、まだまだ未来があると思います。ココを読んでいる人の中には、ロータリーも2サイクルも経験した事が無い人も多いんでしょうねぇ。どちらも、機会があれば、是非!(原チャはダメよ。せめて125ccね。)

が家のセカンドカー(そう、あくまでもセカンド)であるプジョー307ですが、初回点検に持っていく事にしました。初回とは、6,000マイル(10,000キロ)もしくは6ヶ月なんですが、超多忙な日々だったので、持っていけず。現在、14,000マイル(22,000キロ)、14ヶ月となっております。しかし、この週末は、かなり高い確率でお休み出来そうなので、ディーラーに予約を入れちゃいました。まあ、初回点検なので、30分ぐらいで終わるらしい。特に不満は無いんだけど、オイルの継ぎ足しを希望。だって、もうLowレベルギリギリなんだもん。なんか、このエンジン、オイル消費量が多い気がする。

イルス。

私の所にも、毎日、必ず届いてます。まあ、我が家はMacなので実害は全く無いのです。ですが、私のトコロに届いていると云う事は、このページに来ている人の中に、ウイルスに感染している人が居ると云う意味です。

それは、あなたかも知れません。

最近は、無料でスキャンしてくれるサイトもありますよね。例えばココ。駆除ソフトを常駐させ、定義ファイルは毎週(毎日?)更新していると云う人は必要無いですが、それ以外の人は、一度、試して見るのも良いのでは無いでしょうかね。

今日のBGM: I can't explain / The Who


8/01

生日月である8月です。ようやく、英国は夏らしい夏になって来ました。しかし、既に温室栽培に慣れきった体は、気温25℃ぐらいで「アチー」と云っております。果たして、日本に帰国後、私は生きていけるのでしょうか?

この週末も、両日とも好天に恵まれましてね。特に予定は無かったので、単車の整備を行いました。

以下、自分へのメモ代わりに。走行距離22,200マイル。

オイル交換。カストロールの緑の奴。10W-40の半化学合成。フィルターも交換。ドレンのガスケットは再使用。

チェーン整備。古いオイルを落とし、その後、注油。

ブレーキフルート交換。フロントのみ。カストロールのDOT#4。

フロントのポジションランプが切れていたので交換。

プラグ点検。リアバンクのみ(笑)。8番で丁度良い感じ。

メンテ時には、右側のカウルをハズしたのですが、ネイキッドも格好ヨロシイね。やっぱり空冷エンジンって好き。


の日は、お昼に嫁がお弁当を作ったので、車で5分の公園で食べる事にしました。

Warwickと云う隣町にあります、St.ニコラスパークです。公園の中を川(Avon川)が流れています。山が殆ど無いイングランドでは、川は非常に貴重なんです。

そんな川のスグ横まで、車で乗り入れることが出来ます。真ん中で立ってるのが菜々。プジョーのタイヤぐらいの大きさ(笑)。今回は、簡単な昼食だけで帰ってきたのですが、今度は朝から気合いを入れて訪れたいですね。火を使っても良いようなので、BBQセット持参で。

んな小さな菜々さんですが、13ヶ月となりました。

移動の9割は二足歩行。しょっちゅうフニフニと喋ってます。また、何でも真似しようとします。半面、少々、知恵が付いてきたのか、「嫌な事」が増えてきたようです。特に、あれだけ好きだった入浴が嫌のようです。入浴と云うより、洗髪かな。後は、チャイルドシートも嫌がりますね。自由に動けないのが嫌なんだろうね。

(自宅庭にて...)

今日のBGM: I can't explain / The Who

戻る