in


6/27

日は、出張者を家に招きまして。夕飯を振る舞いました。流石に、UKメシばかりでは辛かろうと思いましてね。これまで、何度も機会を窺って居たのですが、人数が多かったり、時間が合わなかったりで、実現しなかったんです。しかし今回は、土曜日の仕事も、比較的早めに終わり、また、人数も二名でしたので、早速、自宅に招きました。

久しぶりに、バカ話をしながら、ゆっくり酒を呑めました。楽しかったです。また来て下さいね。<S & Y氏


プソンをぶっ潰せのコーナー。ちょっと調べてみると、日本国外にも憤っている人が大量におります。そりゃ、そうだよね。インクに5000円も出せないのは、みんな同じ。しかもインク残量が管理されちゃってるので、社外品インク(注射器で継ぎ足すタイプ)も使用出来ないようになっちゃってます。

そんな中、こんな物を見つけてしまいました。

そのインクに付いているチップをリセットしちゃう治具。アイルランドの会社のようです。対応リストには、私が使っているプリンタもあります。しかも、何より安い。1台だけの購入でも12ユーロ(1500円)ぐらい。

これを使えば、アレをこうして、コレをああすれば、イケるハズ。

と云う事で、チップリセッター、購入してしまいました(笑)。UKなら送料無料だしね。後は、菜々の誕生日プレゼントを日本から送ろうとしていた、子分一号に頼み、日本の「つよインク」も、一緒に送ってもらう事にしました。

これで上手くハズです。結果が出ましたら、また報告しますね。海外で暮らす日本人で、エプソンを使っている人には、朗報となる事を期待して。まだエプソンを使っていない人は、キヤノンを買う事を強くオススメします。マルチ電源じゃ無いけど、日本に帰ってもインクに互換性が無いのでは、結局、使えません。ヘッド詰まりの観点からも、キヤノンがオススメです。


しぶりに、こんなトコを更新してみました。(下の方です)

今日のBGM: Are You Ready To Rock / MSG


6/25

プソンUKから、プリンタのインクの互換性に関して、早速、回答がありました。ちなみに私は

「もうすぐ日本に帰国するんだけど、EPSONのプリンタが気に入ってるので、日本でも使いつづけたいんだど、もしインクが手に入らないなら、買い換えるかも。その時はキヤノンかもね。」と云う人を演じました(笑)

回答は、こうでした。簡単に訳してみます。

「はーい。うちのプリンタを使ってくれて、嬉しいぜ。早速なんだけど、C64だな。これは、以下のインクしか使えないぜベイベー。

(以下、インクの型番を羅列。)

もし、違うインクを入れると、プリンターが「インク違うぜ!」って云って動作しないから気をつけな。

あ、これらのインクだけど、(海外専用だから)日本からはネットで買えると思うぜ。」

です。

えー?そうなの?って事で、もうちょっと調べると、新たな事実がわかりました。

「EPSONのプリンタにはICチップが載っていて、機種を判別しているらしい。」

おいおいおいおいおい。そりゃあ、やり過ぎだろ、エプソンさんよぉ。確かに激安戦争に巻き込まれたプリンタは、本体で利益が出ず、サプライ品(紙とかインクとか)で儲けようとしているのは、重々、わかる。しかし、それにも程がある。インク5000円って、どう云う事よ。存し

さらに、その利益を守る為に、インクにチップ載せるって、やり過ぎなんじゃないの?結果、さらにインク代が高くなるじゃない。

貧乏人を怒らせると怖いんだぞ。絶対に乗り越えてやる。

と、本気モードでさらに調査を続け、各方面からの情報を集めると、以下のような制御になっているような感じ。

・チップと云うより、EEP ROMのようなモンが載っているようだ。(つまり、インテリジェントでは無い。)

・これには、機種情報、インク満タンフラグ、インク空ですよフラグが書き込まれているようだ。

・これには、インク色の情報までは載っていないようだ。

・基本制御(インク交換フラグのセット、残量監視、機種照合など)は、本体側で行われているようだ。

これはあくまでも想像に過ぎない。しかし、もし、この想像が正しい場合、日本からインクを取り寄せ、また、こちらで、新品インク(一色で良い)を取り寄せ、あれを、こーやって、それを、こーすれば、日本で買ったインクが使えるハズだ。早速、人柱になってみよう。まずは、日本からインクの調達だ。

後日の報告を待て。


んかボーナス出てません?我が家のボーナスは、日本の口座に振り込まれるはず。まだ、額を知らないので楽しみ〜。早速、オンラインバンクで入金額を調べちゃおうっと思ったら、プジョー勝った時の借金が引かれるって事を思い出した。うーーー。

モチベーションが下がった為、残高確認中止(笑)


末は、またまたまたまた仕事の予定。どちらも半日は休めるかな?いや、無理かな?来月も出張者アリとの事なので、また、魔の「三ヶ月休みなし」モードか?(大泣)

今日のBGM: Revolution 9 / The Beatles


6/24

リンタのインクが、そろそろ無くなりそうです。特に黒。残量メーターによると、残10%ぐらい。あー、こりゃあ、買わなイカンねーと思いまして、ネットで値段を検索。DURABriteインク。日本で云う「つよインク」でございます。

黒:25ポンド(!)

奥さん、5000円ですよ。黒いインクが5000円。確か、プリンタ本体は一万円チョイだった気がするんだが。そのインクの、しかも一色が5000円ですと。足元見てますなぁ<EPSON

こりゃあ、出張者に日本で買ってきて貰うしか無いかなぁ。日本だと、この半額ぐらい?(それでも高いね。)

しかし問題が。私のプリンタは、日本で云うと、どのモデルに該当するのかがわからない。つまり、どのインクが使えるか、わからないのよね。これ、EPSONに聞けば、教えてくれるかなぁ?ポイントは、CANONへの乗り換えをチラツカせながらの交渉でしょうかね(笑)


ングランド負けました......。非常に不機嫌なので、今日はここまで。

今日のBGM: 死んでゆく牛はモー / 筋肉少女帯


6/22

ァインディング・ニモ。日本では、今日、DVDが発売だったようですね。

丁度、出張者が来る事になったので、買って来るように頼みまして、無事、入手しました。ありがとう<YDA氏

メインは、菜々&嫁用なんですが、私も楽しみにしています。やはりMacユーザーとしては、Pixerの作品は外せないですし、内容的にも、大人(特に男性)が号泣するらしいので。早く見たいぞ。そして泣きたい(笑)

そう云えば、シュレック2も泣くらしいね。


を越されてしまいました。Lotus購入。会社の先輩であるLukeが、遂に長年の夢をかなえ、Lotus購入!買ったのはこちら。じゃじゃん。

ロータスヨーロッパ!

「な〜んだ。白地に赤いストライプじゃ無いのか。」と思った貴方は、かなりの歳ですね(笑)

ご本人は、まさに「サーキットの狼」世代でして、色の塗り替えも検討しているのだとか。さらにグレードも風吹裕矢と同じ、Specialをご所望だったようなのですが、これはTwin Camとの事。ま、外観的には、どちらも同じなので、云わなきゃわかりません。もしくは、「Specialです」と云い切ってしまいましょう(笑)

また、色もJPSを狙っていたそうなのですが、SPでJPSなんて云ったら、幾らの値段が付くかわかりませんから。

写真からもおわかりの通り、状態もかなり綺麗だとの事。にも関わらず、お値段は、結構、オトク。具体的な値段は書きませんが、日本では、MAZDAロードスター(NB)の極上中古車の乗り出し価格と同じぐらいだと思われます。(余計、分かり難い?)

今は納車待ちなのですが、来月にも、会社に乗ってきてくれるとの事。もしかしたら、運転出来るかも。Europeを運転出来るかも知れないなんて....う、う、う(既に感涙)

ちなみに、このヨーロッパですが、軽いと云われているRX7よりも、さらに500キロぐらい軽いんです。50キロじゃ無いですよ。500キロ。ライトウェイトスポーツって奴ですな。

あと数枚、写真がありますので、後日、例のトコで紹介します。

今日のBGM: How many more times (Live) / Metallica


6/20

さん。喜んで下さい。今週末はボーナス支給日だって知ってました?私は、昨夜、気が付きました。ばんざ〜い。

まだ、幾ら貰えるのかもわからないのですが、早速、買い物。ミニカー買っちゃいました。

FDとエリーゼ。

流石に、ミニカー代ぐらいは出るでしょう(多分...ね。)

もう幸せ。エリーゼは、勿論、S1です。ネット購入なので、到着は来週かな。コツコツと買い足して行きたいっすねぇ。

次は、嫁も愛するMiniと、何かF1マシンでも買おうかな。今年はルノーがカッチョ良いと思うんだけど、スポンサーが...ね。マイルドセブンは良いとして、あの、iModeってのが宜しくない。

しかし、菜々が女の子で良かったぜ。もし男の子だったら、それを口実に買いまくっただろうなぁ。今頃、100台はあったかも。<ミニカー


曜日は、また、朝まで働きましてね。完徹ってわけでは無いのですが、家に着いたのは5:30amでしたのでニアリーイコールですか。

駐在してから、このような「ほぼ徹夜」が多いですわ。日本に居る時も、独身時代は、何度もあったのですが、結婚してからは、殆ど、ありませんでした。25:00までには帰ってたし、それ以上、遅くなるのは、飲み会の時ぐらい。そんな生活でした。

だのに〜、な〜ぜ〜。

で、4時間ほど寝て、また会社に行きました。もう、会社行くの飽きたよ(笑)


晩のように号泣している菜々ですが。どうも、歯が生えてきているみたい。今、上4下2の計6なんですが、下が4になる模様。これで、さらにクッキーが食べやすくなる事でしょう、おめでとう。いや、噛まれると、より痛くなると云う事でもある(涙)

しかも。さっき、歩いたんですよ。4〜5歩でしたが、トコトコとバランスを取りながら。いやぁ。一歳の誕生日を待たずして、歩き始めましたか。まだ、立ち上がってから、歩こうとするも、しりもち...なんて時も多いのですが、これから、一気に歩きそうな予感。

だんだんと、人間に近づいて来ましたね。

そんな菜々から、カードを貰いました。そう。今日は父の日。勿論、嫁が書いたんですケドね。初父の日に貰ったカードは、シェルビーのコブラが書いてあるカードでした。青いボディに白いセンターストライプ。渋い選択だぞ<嫁さん


めでとう、琢磨君。

いつ白煙を吹くか、ドキドキしながら観た人も多かったのでは?(笑)

レース自体は荒れましたね。ペースカーが二回も入りましたし。まあ、お陰でエンジンを温存できたのかもね<HONDA

しっかし、毎度の事だけどアメリカGPはお客さんが入らないねぇ。グランドスタンドは、一部、満席でしたが、サーキットとしての総平均は、30%ぐらいの入りじゃあ無いんでしょうか。(全くの推測ですが。)

最終コーナーの外側なんて、だーれも居なかったもんね。もしかしたら、ここはチケット売らなかったのかもね。どうせ入らないんだから、閉めちゃおう。その分、人件費が浮くぜ、って感じ?

次のフランスで、再度、加速を付けて、その次の英国で、一気に開花させましょう。

あー、シルバーストーン行きたくなって来た。


今日のBGM: Monkey / George Michael


6/18

日ぶりですか。

仕事が、また盛り上がって来ましてね。昨日は、朝の4:30出社ですから。起きたのは3:30ですよ。前日は、菜々より先に寝てやりました。また、今日から出張者が来ました。ご苦労様です。来たが最後、バグが無くなるまで帰しませんから、そのつもりで(笑)

会社には、いつも通り車で行きました。私が住んでいるLeamingtonの中心を通って行くのですが4:00ともなると、人っ子一人....

居ました。うじゃうじゃ、居ました。何やら、パーティーがお開きになった直後のようで、男はタキシード女性はセクシーなイブニングドレスです。50人ぐらい居ます。みんな、トコトン、酔っています。

クッソー。こっちはこれから仕事だっちゅうのに。でも、トップレスなお姉さん(かなり遠くからも泥酔してるってのがわかる)が見られたから良しとしてあげよう(笑)

昨日は、そんな早朝から働いていたので、もう、お昼過ぎにはヘトヘト。仕事も、そんも日の分は、大方、片付いたので、ちょっと早めに帰宅。いつもなら、ガラガラの時間のハズなのが、大渋滞。理由はコレ

そうなんですよ。Euro 2004なんですよ。イングランド戦なんですよ。もう、街中、赤白だらけ。ホントに、老若男女、みんなイングランドシャツを着てます。

試合はイングランド勝利。あと2点は取れた試合ですが、ま、勝ったから良いとしましょうか。(ファーディナンドが居ないので)応援しているジェラードもゴール決めたし。かなりご機嫌。え?相手は、例のスイスだったじゃ無いかって?

もう£5は、とっくに捨てました(泣)


日、エリーゼを購入した事はお伝えしましたが。もう一台、欲しくなってしまいました。

あ、ミニカーの話しね。

会社の同僚から、ミニカーが購入出来るWebサイトを教えてもらったんですよ。で、会社でチラッと見たら、もう、品揃えが凄いんですね。こりゃあ、家に帰ってゆっくり見るか...と考えて居たのですが、何故か、家のMacでは、サイトが上手く見られないんですよ。IEもネスケもSafariもダメ。ここまでダメなら、Operaもダメだろうって事で諦めました。でも、新作カタログがPDFであったので、DLして眺めてました。

もう、スゲーカッチョイイのよ。もう、カタログ一冊分、全部頂戴ってぐらいなんですが、流石にそうも行かないので、幾つかピックアップ。

・RX-7 (FD3S)

何故か今頃、Newラインナップとして登場。カタログを見る限り4型。色が赤とシルバーしか無いんだけど、そこはしょうが無い。お値段は40ポンドなので8000円か。1/16と云う、かなり大きいサイズなのですが、それにしても高いぜ。

・FORD GT40

ルマンの奴ね。ガルフカラーの。もう、これはかなりリアル。サスとかも精巧で、勿論、フル可動。造りが一流なら、お値段も一流。なんと600ポンド(12万円)。

・エリーゼS1

この前はS2だったんだけど、やっぱりS1の方が好き。って事で、またエリーゼが欲しい。ミニカーぐらい111Sを買おうかな。40ポンドの8000円。

・MAZDA 787B

ご存知、ル・マンを制した、あのマシン。ロータリー、万歳。何故か、お安く、25ポンド(5000円)です。

これ以外にも、歴代F-1フェラーリも揃えたいし、バイクもあるんですよ。(ドゥカティが美しいのよ、これがまた。)でも高いの。安くても5000円ぐらい。流石に、この値段だと、ポンポン買えないよね。

って、ミニカーすらポンポン買えない人間が、エリーゼ(本物)を買えるわけ無いのでは?って、今、気付いたよ。クッソー。


今日のBGM: How Can I Stop / The Rolling Stones


6/15

いぜ。

いや、外は暑いんですよ。28度とかありますし。寒いのは会社なんですよ。もう、コッチのメンバーが、猿のようにオフィスを冷やすんですよ。しかも、通風孔は、私の頭上にありまして。冷やされた空気は、私を直撃。あー寒い。

近、街で見かける事が多くなってきたNewゴルフ。あれ、かっこ悪いね(笑)。後ろから見る事が多いんだけど、先代に比べ、デザイン的に小さく見えるよね。正確に云うと、横に細く、縦に高く見える。なんかLupoとかPoloと区別し難いぞ。

そう云えば、今日、先代ゴルフのR32を始めてみたよ。意外に普通でガッカリ。もうリアタイヤが255ぐらいで、オバフェンで...って云うマッチョな奴を想像してたんだけど、なんかフツー。やっぱりVWには、尖がった車は造れないのかも知れないねぇ。あれだったらクリオV6の方が、全然、イケてるな。

、欲しい物。

・ゴルフ練習マット

庭で素振りがしたいんですよ。と云うか、2回ぐらい素振りしたんですよ。でも、まだ下手クソなので、ダフるんですよ。素振りのクセに(笑)。結果、芝が一部、ハゲちゃったんです。なので、マットが欲しい。練習場にある人工芝の奴。父の日のプレゼントは、コレにしないか?<嫁さん(笑)

・デジカメ

もう書くのも嫌ですが(笑)、デジカメ欲しい。メイン機の方ね。やっぱり、菜々が生まれてから、デジカメを使う頻度が、飛躍的に上がったんですよね。また、高性能プリンタに見合うだけのデジカメが欲しいんです。でも、プリントアウトしてもA4なので300万画素もあれば良いのかな。トリミングを考えても400万かな。500までは要らないなぁ。そこまで大きいと、ストレージサイズも大きくなっちゃうからね。(=高価)

・ビデオ

ビデオデッキね。今、Euro 2004だし、今年はオリンピックもあるしね。まあ、オリンピックも結局はフットボールを見るだけだと思うけど。また、F1も録画出来るので、週末の日中に、気軽に出かけられますね(笑)

・ジーンズ

決っっっして、今まで履いていたのが太った事で履けなくなったワケではありません。濃〜い色のジーンズが履きたいんですよ。しかもタイトストレートで、クラシックな奴。リーバイスで云うと、505とか。イングランドは今、ブーツカットが大流行(日本もそうですよね。もう下火かな?)で、505なんて売ってないんですよ。リーバイスショップにすら無いんだから、しょうがない。でもWebを含めた通販で買うのも怖い。何せ、アメリカメーカーの製品は、表示とサイズがバラバラだったりしますからねぇ。それでも最近は良くなったようですが、ちょっと前のコンバースのスニーカーなんて、酷かったよね。左右で1cm違う事なんて、ザラだったし。

・バイク

欲しい。免許の切り換えにより、自動的に限定解除。折角、大きなバイクに乗れるようになったので、乗りたいじゃん。日本に帰ると、また、「限定」が戻ってくるかも知れないしさぁ。

やっぱり、父の日のプレゼントは、ゴルフマットじゃ無くて、バイクにしよう<嫁さん(笑)

しかし、フト考えるんですよね。今まで、漠然と聞かされてきた「最大の親不孝は、親より先に死ぬ事だ」って奴。これ、親になって初めて実感するんですよ。大袈裟で無く、「子供の為なら死ねる」と思いますから。

幸いな事に、私は両親とも健在なんですよ。なので...ね。

書きながら思い出しました。私が16歳の時、バイクを購入したんですよね。その時のお袋の言葉は「18才になったら,何でも好きな車を買ってあげるから、そのバイク、今スグに返して来い。」だったんですよ。今、思えば、この時が、人生最大の「フェラーリゲット」のチャンスだったのかも(笑)

#勿論、バイクはそのまま乗りまして。数ヵ月後には、大事故に遭うんですケドね。

さらに、逆の視点もあります。今や、一人身では無く、嫁に娘がいますから。コイツらを路頭に迷わす事は出来ません。また、社会的な立場ってモンがありますからね。「バイクでコケて骨を折りました。会社を1週間休みます」ってワケにもイカないでしょ。特に欧米では、太ってるだけで、自己管理能力無しと見られる場合もあるワケですから、ましてやバイクでコケたなどと云った日にゃ。

バイクって、やっぱり危ないんですよね。例えゆ〜っくり走ってても、何かに突っ込まれる可能性だって否定出来ないし。その時、バイクは、体を守ってくれる物は無いですからね。

メット被って、皮を着たって、イク時はイキますからね。

私の頭の中は、今、こんな状況なんです。つまり、バイクは「物凄く欲しいモノ」なんだけど「絶対に手を出してはいけないモノ」になっちゃってるんです。これは、ジャンキー野郎と覚醒剤の関係と同じ。もしくは、カナダGPとブレーキダクト(笑)

ダメとわかっているからコソ、乗りたいのかも知れないなぁ。

Appleのミュージックストアですが。アメリカに続き、UKでもサービス開始。早速、レジストレーションしまして、中を覗いてみました。なんか、ダークネスばっかりなんですけど?(笑)。しかも、イギリスでは、ポンド建てでの決済になるんだけど、何故か1曲0.79ポンド(160円)もします。アメリカは0.99ドル(110円)なんでしょ?税金の差を考えても、チト高いぞ。まあ、英国は、Mac更新国ですからねぇ。

今日のBGM: シドと白昼夢 / 椎名林檎


6/14

事を途中で抜け出して、菜々の心雑音の再々検査に行ってきました。

前回までは「町内の病院」でしたが、今回からは「地区の病院」となり、少しグレードアップ。行って見てびっくり。スゲー大きいの。玄関から入るも、どこに行って良いやら。丁度、ヘルプデスクがあったので、目的地を確認。教えて貰った通りに歩いたんだけど、スゲー、距離があるのよね。で、不安になるころ、またヘルプデスクがあると云う感じ。

診察自体は、聴診器による心雑音の確認。結果、やっぱり、心雑音が確認されました。前回までは「うーん。5回に1回は雑音が混じる」と云われていたのですが、今回は「継続的に聞こえる」...って、悪化してるよ、菜々さん。

ただ、音自体は小さくなったみたい。前回は、聴診器を当てて、スグに「あー、ありますねぇ、心雑音」と云われたのですが、今回は、集中して聴いて、ようやくわかる感じ。研修医の先生なんて「ダメです。僕には聞こえません。」って云ってたし。

次回は、エコーによる診断です。これが7月9日の金曜日。これで、結果が良性と出れば、一件落着。これでも「?」となった場合は、専門病院行きとなります。

本人は、物凄く元気なので、全然、心配はしていませんが。


ランス戦から一夜明けて。

Officeは、朝から大騒ぎ。やっぱりショックだよね。雰囲気としては、ワールドカップ並みに盛り上がってるもん。国の名誉が掛かってるしね。ショックで寝込んで、会社を休む奴まで出て来る始末。


社の同僚が車を買ったのよ。

いすゞのビックホーン。日本からの中古輸入車らしく、グローブボックスに「愛車手帳」が入ってたらしい。それを、俺のトコに持ってきて、「これ何?全部、訳して?」と来たもんだ。しかし、こっちは、菜々を病院に連れて行くため、外出した身。そんなコトをやってる暇は無いのよね。どうせわから無いだろうからと、目に付いたトコだけ、適当に訳す。

「前のオーナーは栃木県の人みたいよ。え?栃木?東京の北だよ。前回の車検でシフトブーツを変えてるねぇ。走行距離は12万キロって書いてあるから、メーター戻しは無いみたいよ。」って感じで。それでも本人は「そうかぁ。東京の北から来たのかぁ。どっかに電話番号とか書いてある?アンタの車、今、俺がイングランドで乗ってるぜって電話してやろうと思うんだけど、どうかな?」なんて、一人で盛り上がっています。

また、「12万マイルじゃ無くて、12万キロなの?そりゃあ、トクしたぜ。店のオヤジは、12万マイルって云ってたんだぜ。」と、超嬉しそう。(12万マイル≒19万キロ)

ちなみに2000ポンド(40万円)だったそうです。

今日のBGM: 木綿のハンカチーフ / 椎名林檎


6/13

日は、趣向を変えて、時系列日記でイキましょうかね。

早朝未明。最近、菜々の寝付きが悪いんです。これが、いわゆる夜泣きって奴なんでしょうか。嫁が抱くと、泣き止みまして、そのまま寝るのですが、ベッドに横たえると、ハイ、リセット。すぐに泣き出します。このループを数回繰り返していましたので、明け方3時頃、私が抱く係りを申し出まして。ウトウトしていた菜々を受け取ると、いきなり号泣。おいおい、泣きたいのはコッチだぞ。結局、私は諦め、そのままフテ寝(笑)

なので朝は、少し寝坊気味で8:30起床。非常に良いお天気でした。軽く、朝食を食べると、菜々が午前中のお昼寝を始めました。

今だ!

って事で、嫁は掃除&洗濯を開始。私は、庭の水撒きを終えると、そのままプジョーの洗車。ここまでで1.5時間ぐらいでしょうか。でも、まだ菜々は起きない。よし。久しぶりにFDに火をいれるかと思い立ち、FDに乗り込む。バッテリーを繋ぐと、一発指導。流石は、ボッシュの最高級バッテリー。そのまま暖気が終わると、近所(袋小路なの)をドライブし、水とオイルを廻しておく。今回は、エンストも無く、上手く乗れました(笑)

昼食はトンコツラーメン。成田空港で売ってる、生麺タイプ。ええ、そうです。出張者のお土産です。風間家は、出張者の皆さんに支えられております(笑)

午後に入ると、忙しくなります。まずはスーパーバイク@シルバーストーン。ドカを駆るハガノリが優勝。英国でがんばる日本人として共感。第2レースの前にル・マンのゴールがやってくる。おぉ。郷ヒロミのチームが優勝じゃない。プライベーターが優勝って快挙じゃない?しかし、寺田陽次朗の名前が見えないけど、どうしたの?知ってる人、教えて。

次はMoto GPだったかな。こっちは相変わらずロッシが強いね。若さは完全に消え、プロストのような、(相手にとって)嫌な走りをするようになりましたか。

そうこうするとスーパーバイクの第2レース。今回も、芳賀がトップ争い。最終周は、タイヤをガツガツ当てて、どちらかがコケてもおかしくない展開。結局、最後は二位だったけど、良いモン、見させて頂きましたわ。

おまたせ17:00 。F-1です。今回、琢磨のロケットスタートを期待していたのですが、結局は、いつものロケット噴射でした(笑)。ルノーも2台とも消え、この時点で見る気半減。19時に備えて夕食開始。

19時からは、Euro 2004。イングランド対フランスです。結果は書きたくない。ここ数年で最悪の試合。いや、ドーハの悲劇以来かも。ま、予選リーグだし。気を落とさずに<俺

こんな感じの一日でした。どうです?大した事、してないでしょ?(笑)

今日のBGM: The Battle Of Evermore / Led Zeppelin


6/12

、F1の予選を見ながら書いてます。時間は24:00すぎ。日付的には13日となります。折角ですので、実況中継でも。

お?さすが、インタビューの一発目は琢磨です。何々...今回、エンジン的には、馬力がちょっと上がっただけなんだけど、信頼性は、かなり進歩してますって云ってます。最初から、信頼性を上げておかんかい!<HONDAのエンジニア

でも難しいんだろうねぇ。性能と信頼性って、なかなか両立しないのよね。スゲー速いエンジンって、すぐ壊れるからねぇ。

お?モントーヤが出てきた。予選前の抱負を聞かれてるぞ。どれどれ.........放送禁止用語連発。F1のインタビューなのにピーピー入ってるぞ。やっぱ、コイツはヒールなんだよなぁ。

コース紹介はバトンのオンボードカメラだ。これ、予選時なのか、たまたま取れたクリアラップなのか。いずれにせよ、単独走行。

いやー。やっぱり速い。怖くないのかな。星野は「怖いなんて考えてたら、やってらんない」と云ってたけど。F1ドライバーってある意味アホやね(笑)。

BARも、調子良さそう。確かに速いけど、車体はオーバーもアンダーも無く、素直に動いてるっぽい。しかし、このコースは、エンジン廻るね。気温が上がると、タイヤは勿論、ブレーキも厳しくなるね。お、予選走行が始まったぞ。

しかし、予選結果を知ってるだけに、イマイチ、燃えないなぁ。ま、眠くなるまで見るか。


・マン。って、今日、スタートだったんですね。もう、全然、ノーマーク...って別冊にも書きましたが。スタートから30分だけ、地上波でも放送。日本勢は、童夢無限が出てるのね。(Kondoって事は、マッチが絡んでるの?)あと、Goってのは、郷ひろみだよね。あとは寺田陽次朗も出てる見たい。マシンは何なんでしょうね。787Bかな?(笑)


Euro 2004。どちらも良い試合でしたねぇ。ポルトガルは、まさかの負けですか。フィーゴもルイコスタも、体はキレてましたが、何せチーム戦術の統一感が無い感じでした。それでも、あれだけ攻められるってトコが凄い。トルコも良く守ったよ。日本だったら5点は取られてたね(笑)

二試合目。これもガチンコでした。ラウルとモリエンテスの連携が、予想以上に良かったですね。さすが、元レアル、いや、今も(笑)

しっかし、やっぱりこのレベルのチームが本気を出すと、もの凄いフットボールを展開しますよね。残念ながら、この前のイングランドや、だいぶ前のチェコなんぞ、相手が日本だけに、7割程度の省電力モード(もしくはセーフモード)でのプレイだったんですね。残念ながら、事実です。


グビー。イングランドは、今、世界チャンピオンなんですよね。WCで優勝してるし。なので、今日の楽勝かと思ってました。結果、36-3でオールブラックス.....。今日のオールブラックスは凄かったですわ。タックルが低い。あのイングランドのバックス陣を一撃で倒してました。試合自体は、ワンサイドで面白くなかったです。

と、非常に盛りだくさんでしたね。ご想像の通り、今日はかなりテレビっ子でしたよ(笑)

しかも、合間を縫って、昼寝なんてしちゃったモンで、今、全然、眠くないの。ヤバイ....

今日のBGM: Superstar / The Carpenters


6/11

280馬力規制撤廃。ソースはここ

いやぁ。ついにと云うか、ようやくと云うか。これで、車選びは、一層、楽しくなるんっすかね。もしくは、自分を含め、無駄に悩んだりするんだろうな。例えばパソコン。多くの人が気にするであろう、CPUのクロック。あれが、全部一律だったら、他の部分(HDDの容量だとか、本体サイズとか、本体色だとか)で悩むと思うんですよね。しかし悲しいことに、微妙に違うじゃないですか。なので「くっそー。あと3万円出せば、300MHz速いCPUになるんだよなぁ。悩むぜ。」となった経験、皆さんにもあると思います。これはパソコンやデジカメ等の工業製品だけで無く、飲み会における居酒屋のコース選定の際や、勝負服としてのスーツを購入する際も適用されます。

しかし、多くの場合は、自己満足なんですよね。例えばCPUのクロック。3Dのグラフィックをグリグリ廻して...なんて云う人でしたら、それこそ速いマシンが必要でしょうが、それでも、体感で差を感じるには30%程度のクロック差が必要だと云うのが定説です。デジカメでも、300万画素と400万画素。拡大して、よーく見ないと違いはわからないですし、飲み会のコースも、1時間もすれば「何でも良いから酒持って来い」になるのが常です(笑・お酒を呑まない人は違うケド)

前置きが長くなりましたが、車もそうなんですよね。スポーツカー。特に、各社のフラッグシップとなるような車は、すべて280馬力で統一されていましたので、ある意味、選択が楽だったんですよね。例を上げてみましょう。ハイパワー2リッターとして、熾烈なライバル関係にある、三菱ランサーエボリューションと、スバルのインプレッサ。馬力はどちらも280馬力です。ですので、購入の際、考えるのは、その車の持つイメージだったり、筑波サーキットでのラップタイムであったり、デザインや色だったり。馬力は、考慮から外れてましたよね。しかし今後は違います。例えば、エボかインプを買おうとしてたとしましょう。

エボ:320馬力

インプ:310馬力

となったらどうします?ひょっとしたら、この10馬力が、両車の間で揺れていた人の背中を押す事になるかも知れません。これが結果的に、くだらない、馬力競争になる可能性もありますね。それが心配。車の魅力は馬力じゃ無いんです。

尚、このレベルまで来ると、素人には10馬力の差は、全くわからないと云っても過言では無いでしょう。また、カタログ値で300馬力と謳っても、全車300馬力出ているワケではありません。工業製品には、必ず誤差が存在します。一例として、最終型のRX-7ですが、中にはイキナリ300馬力出ちゃってる車もあったそうな。大パワー車(特にターボ車)なんて、そんなモンです。

各メーカー様。馬力に頼らない、魅力的な車を造って下さいませ。(お金と馬力は、あっても困らないとも云いますが…)


古車雑誌。日本ではカーセンサーが有名ですが。(変わってなければ。Gooが抜いたなんて事は無いよね?)勿論、英国にもあります。Auto Traderって奴。週刊です。基本はカーセンサーと同じなんですが、唯一、違うのは、中古車業者だけで無く、個人売買のモノも載ってるんです。と云うか、個人売買の方が多いぐらい。しかも、とっても大らかでして、「俺のコルベットを売るぜ!整備完璧で、もう絶好調。質問あったら、電話くれよな。夜の12時までOKだぜ!」てな感じで、普通に電話番号が書いてあるんですよ。プライバシーもクソも無いって感じ。

これ、パラパラ眺めるのに丁度良いので、タマに買ってます。日本では有り得ない車が売ってたりするんで、見てて楽しいですし、読み終わったら、菜々が遊べますし。(菜々は、今、紙の本が大好き。ページをビリビリ破って、パクパク食べます・笑)

今日もスーパーに行ったついでに購入。最初に見るのは、勿論、ロータス。どれどれ。

むむむ。なんと、掲載車輌は34台もあります。内訳は、エスプリが2台。エランg2台。エリーゼが30台。さすがにヨーロッパはありませんね。しかしエリーゼが豊富。色もグレードも、そして程度も色々。やっぱり、エリーゼを中古で買うならUKだなぁ。

ちなみにFDは、大分、相場が落ちてきてます(泣)。それでも1型で7000ポンドぐらいですので140万円ですか。

そんな中、私の独断で、今週号のお買い得車をご紹介。まずはフェラーリ。355ベルリネッタ。色は、当然、レッド。惜しいのは、左ハンドルなんですよ。これが、価格横断となってますが、多分、300万円ぐらいだと思います。だって、前後、グッチャリ潰れてますもん(笑)。10人ぐらいで買ってさぁ。パーツにバラすってのはどう?勿論、部屋に飾る用。ホイールやハンドルは勿論、バルブとかピストンとか、バックミラー、スピードメーター等々、結構、イケるのでは?

次はLANCIA。デルタのインテグラーレ。エボルツォーネではありませんが、16バルブの奴です。走行が46000マイル。これで5000ポンド。かなりググッと来ますよね。

そして最後はフランス車。ルノー5ターボ。ガレージ保管と云う事で、非常に美しい。走行80000マイル。1990年式。OZのホイール付きで1995ポンド。う!思わず電話しそうになっちゃったぜ。

あー、中古車雑誌って楽しい!

ちなみにエリーゼは、S1で10000〜15000ポンドぐらい。これならイケる???


ト、気が付くとさぁ。禁煙して1年超えてるんだよね。スゲーぞ<俺(笑)

今日のBGM: Only When I Sleep / The Corrs


6/10

リーゼ熱、冷めやらぬ。勿論、今日もカタログ熟読(笑)


日購入したデジカメ、U20の電池が、今日、無くなりました。充電式の単四電池(ニッケル水素)二本なんですが、200枚チョイ撮れましたか。先日のモーターショーでは、フラッシュ使いまくりでしたので、ナカナカ優秀な値では無いでしょうか。もう、毎日、会社にも持っていてtます。メモ代わりにパチリ。コピー代わりにパチリ。ホワイトボードをパチリと、非常に便利。液晶も、云うほど悪くないです。と云うか、ここは割り切らないと。初代ミニを買って「中が狭い!トランクも狭い!」って文句を云うようなモンです。そう云うトコを狙ってるわけでは無いんだから。

このように、基本的には、とっても気に入ってるのですが、唯一と云って良い不満は、ピントなんですよ。外す確率が、メイン機に比べると、少し高い。まあ、大外しするわけでは無いですし、目的もスナップ中心。プリントアウトは考えて居ませんので、許容範囲ではあるのですが、ちょっと気になります。ま、敢えて欠点をあげれば...程度なんですけどね。

そんな事よりメイン機。ホントーに、そろそろ買い換えたいと云い続け、早一年。とうとうCANONから28mm機が登場。S60です。これで私が知る限り、リコーのCaplioシリーズ、コニカミノルタの現場監督(笑)に続き、コンパクトデジカメでは三機種目だと思うんだよね。キヤノンと云う事で、何故か初手から安心度は非常に高い気がしますが、お値段もその分、高く、実売で5.5万円ぐらい。

ちなみに実物は、もう見てます。だって、海外先行発売だったんですもの。

しかし、ネットで探ると、どうも評判がよろしくない。それでは、リコーのGXはどうかと云うと、スペック的には抜群なんですが、これも、期待が大きかったせいか、ちょっとハズしてる感じのレビューが多し。お値段的には4.5万円ぐらいなんですよね。現場監督に関しては、レビューを見つけられず...って、どんなにレビューが良くても、買う気は無いけどね(笑)

ここで注目したいのは、非常に評判がヨロシイ、リコーの下の方。G4 WideとRX。どちらも28mmなのに3万円を切る価格に、激速いシャッターラグ。しかも名前がよろしい。ガンダム世代には「RX」と云う文字には、過剰に反応しちゃうんです。

はっ!私がFD(RX-7)に乗っているのも、こう云う事だったのか?FDを買ったのは、俺の意志では無かったのか?

脱線しました。兎に角、相変わらず、菜々はカメラに向かって突進して来ますし、動きは速い。さらに、室内撮影が多いって事で、ワイドで、レンズが明るくて、AFもシャッターラグも速い機種が欲しいんです。

カタログ集めからか?(笑)

今日のBGM: Tonight I'm Falling / TNT


6/09

WC予選。当然、こちらではTV中継なぞありませんので、WebでのText観戦。あれも違った意味で燃えるね。TVですら観てないので、コメントは避けます。しかし3バックに戻してから、負けてないんじゃない?カムバック・トルシエ。

次は、浦和東高 vs インドですか?(笑)


Euro 2004ですが。街中がイングランドの国旗に溢れ返って来ました。いよいよですね。何せ4年に1度ですからね。会社で賭けが行われており、私がスイス担当になった事は、以前、お伝えしましたが、たまにこの日記に登場するJoeが、同組のクロアチア担当なんですよ(笑)。しかも、このスイス vs クロアチア戦は、今週末。イングランド vs フランス戦もあるし。F1もあるんだよね。F1はカナダだから、欧州では夕方になるのかな。熱い週末になりそうです。


月に迫ったシルバーストーンでのF1。日本人向け旅行代理店が握っているチケットが、多少、余っているようなんですよね。お値段は300ポンド。6万円ですかぁ。琢磨(&アロンソ)を応援しに行きたいですが、やっぱり、チト高すぎですよね。しかも、フットボールの試合の歓声でも、慣れるまでは泣いていた菜々ですので、F1たるや、2時間泣きっぱなしになるのでは無いでしょうか(笑)。まずはドニントンパークでバイクレースでも観戦し、慣らしを始めますかね。


本で起きた例の事件。窪塚君…では無く、小学生がカッターで…って奴。この事件、どちらの親もキツイよなぁ。しかし、今、小学生から中学生の世代は、これから、菜々たちの世代を使っていく立場になるんですよね。大丈夫なんだろうか。イヤ、その前に、今の小中学生は、私達世代を見て、育ってきたのでは無いのか?

いずれにせよ、今の日本、どこかで何かが狂っているのは間違い無いようで。このままイングランドに残って、子育てをした方が良いのか?

カッターを使うのは、TVドラマを観てて思いついた。その後、各TV局とも放送自粛が相次いだと聞いてます。おせーよ。やっぱり、日本のTVドラマとかって、人が死にすぎじゃ無い?せめて、こちらの映画のように、細かい指定(R-12だ、R-15だ)を付けてはどうなんだろ。でも、いくらTVを縛っても、今やゲーセンで、幾らでも機関銃を撃って「敵」を殺れるし、そもそも、Netだってあるんだし。

このまま「自分の身は自分で守ろう」的なムーブメントになって、銃刀所持を合法化…なんて事にはならないだろうけどさ。何かを変えていかないとマズイとは思うんだよね。でも、何を変えれば良いのか。


しいMacが出ましたね。とうとう、水冷ですか。それよりも、AirMac Express with AirTunesの方が気になるよ。これは、これまでのAirMac用ベースステーションとしても使えるって事?イマイチ、よくわからんぞ。

我が家も、そろそろワイヤレスを、と考えているので、興味津々です。


リーゼ。今は、毎晩のようにカタログ(モーターショーで貰ってきた)と、エリーゼ本(Oさんのお土産)を熟読してます。そして、どのグレードを買うか悩みまくり。私、基本的に、こう云う作業が大好きなんです。DVDプレイヤーや掃除機、ファンヒーター等の「本当に買うもの」は勿論、今回のエリーゼやフェラーリ、パテックフィリップ(超高級時計)等も「もし買うとしたら」なんて云うPlayをするんですよ。しかも、その「もし」プレイなのに、胃が痛くなるぐらい悩んじゃって。馬鹿ですねぇ。

しかし、今回のエリーゼは難しいよ。まずは、S1かS2かで悩みます。完成度は、勿論、S2の方が上なんですが、デザインはS1の方がイケてるんですよね。でもS1は既に中古しか無い。じゃあS2の新車が買えるのかって云うと、そこまでの予算は無い。でも、どうせ買うなら新車だよなぁ。でもS2はデザインが…と云う無限ループに入ってます(笑)

ここで更に「もしS2だったら」のプレイまで始めると、素エリーゼにするか、111Sか、111Rか。EXIGEもある。更に更に、オプションまで選び出しちゃうと、もう、発狂しそうになります。あーーー。

でも、これが凄い楽しいんだよね。

ただ怖いのが、散々悩んだ後、間違って結論が出ちゃったりすると大変何ですよ。二ヶ月考えた末、「見えた。やっぱり、今フェラーリ買うなら、360チャレンジだな。」なんて事になると、後は「早くコーンズに行かなくては」となっちゃうんです。貯金の額も忘れて(笑)

そう考えると、お金持ちは、この楽しさを知らないんだな。可愛そうに(号泣)

エリーゼ?色違いで三台ぐらい買っとく?って感じですから。もしくは、セカンドカーとしてとか。(#許さんぞ<K村隆一。100年は云い続けてやる(笑))

いや、彼らは彼らで悩むのかも。「あー困った。車庫にこれ以上車が入らんぞ。アストンマーチンを売るか、車庫を大きくするか。どっちにしよー。」とか云って。チックショー。


今日は、まだある。

日、嫁がこちらで作ったお友達の家に行くってんで、菜々と一緒に付いていきました。そこは国際結婚なご家庭で、ご主人はコチラの人。で、そのご主人と、ご主人の弟さんと、ご主人のお友達。この三人なのですが、もう、めっちゃゲームが好きなんですよ。どうも、ゲーム(Xbox)の開発を行っているようなので、ある意味、天職なんでしょうが、ずーーーーっと、ゲームの話しをしてましたよ。2時間ぐらい。私は菜々の子守りがメインだったので、メインは聞いてるだけでした。で、彼らの会話を纏めると、

 ・数あるレースゲームの中で、最高傑作はセガラリー

 ・マニュアル読まないで出来るゲームは良いゲーム

 ・ピクミンは相当面白い

この三点です。この三点で二時間ですから(笑)

私、ピクミンはCMしか知らないのですが、どんなゲームなんでしょ。ご主人のご友人も知らなかったらしく「どんなゲーム?」と聞いてました。ご主人の答えは「リソースマネージメントだよ」って答えてました。ますます解らなくなったぞ(笑)

その後、「今、開発中だけど、もうスグ発売されるテニスゲームのβ版。」って奴を、四人プレイ。開発者が上手いのは当たり前なのですが、他の二名も、全然、上手いのよね。もう、私は迷惑かけっぱなし。その後、NBAバスケや、FIFAサッカーなんかPlay。全部、四人プレイ。Xboxって、初めて長時間やったけど、なかなか面白いですね。でも、ゲームなんて久々にやったので、肩が凝っちゃったよ。我が家のプレステ2なんて半年は電源入れてないぞ。

子供が出来ると、ゲームをしなくなるって、本当ですね。

あ、PC上でファミコンエミュはプレイしてます。アイスクライマー、超面白い(笑)

今日のBGM: Fire and Rain / Badlands


6/08

月に入って、二本目の特別編が上がってます。Elise試乗記です(笑)。こちらからどうぞ。


ろそろ、新しいMacが出るハズなんですが、New G5です。クロックアップ+マイナー機能の追加で来るのか、はたまたメジャーなバージョンアップなのか。まさか五色出したりしないよね(笑)


うやら、8月に浦和レッズが来るみたいなんですよ。Vodafoneカップとやらに出るようです。相手は勿論、Manchester United。あと、PSVとボカも来るみたい。行きたいケド、微妙だよなぁ。レッズは全力で来ると思うけど(笑)、他は「流して」来るのが明白だからなぁ。8月って事は、ファーデナントは間に合うのかな?だとしたら、行っても良いかな。

Euro 2004も、いよいよ、今週末からですか。プレミアが終わっても、まだまだ盛り上がりますね。シルバーストーンも、来月ですし。夏はやっぱり、スポーツですな。

今日のBGM: The Boys Are Back In Town / Bon Jovi


6/06

うやくManchester襲撃記を書き終えまして。今日からは平日営業となります。

ンド。そう、英国の通貨である。現在、為替相場はだいたい1ポンド200円前後で推移している。安くなっても190円程度だ。しかし、私はどうも納得出来ない。ポンドって、異常に高過ぎないか。感覚的には、1ポンド100円ぐらいだと思う。そんな時は、アレだ。ビックマックレートを使って検証だ。先日、最新版が出たばっかりだし。

ちなみに、ビックマックレートとは、世界中で、ビックマックは同じ値段で買えるべきだとする考え方だ。

本来は、ドル中心に考えるのであるが、話が煩雑になるので、今回は円ベースで考えてみよう。

基準値として用いるのは、当然、日本のビックマック。現在、一個262円。米国では2.9ドルなので、これから求められる為替は、1ドル90円なのだ。これが適正レート。

では、英国ではどうでしょう。現在、英国のビックマックは3.37ポンド。よって、ビックマック為替の考えで行くと、1ポンド77.7円なのだ。

英国で暮らす諸君。どうだろう。丸めて80円として、スーパーで周りを見回してごらん。コッチの方が、スッキリしないかい?しかし要注意だ。今の自分の給料を、このレートに当てはめないように。スグに日本に戻りたくなるぞ(笑)

で、何が云いたいかと云うと、米国と英国は、物価が高くて暮らしにくいねって事でした。


ーターショー。今日、行って来ました。Birminghamのモーターショー。詳しいレポートは、後日上げますので、今日は、余談を、まず先に。

お土産に買ったミニカー。ロータスのエリーゼ。全長20cmぐらいかな。クオリティはソコソコ。(Made In Chinaって書いてある。)お値段は5ポンド。(1000円?400円?(笑))

帰宅後、庭で撮影会をしたら、意外に良い写真が撮れました。どちらも、愛機U20で撮ったもの。

もう一個のお土産は、イラスト。

わかるでしょうか?これ、FDなんですよ。左から生えてる手は、撮影を邪魔する菜々の手。大きさはA3サイズなので、結構、大き目。あちこちで見るので、カラーコピーでしょうね。プジョー307もあったのですが、図柄がイマイチだったので、また今度。


月は、菜々の誕生月なんですよ。とうとう1歳ですか。早いですねぇ。最近、色々な芸を覚えてきまして。まだまだ見ていて飽きません。嬉しいのは、出かける時に「バイバイ」をしてくれるようになった事。(成功率は100%ではありませんが。)長い時間、手を振って見送ってくれた日は、とても幸せな気分で出勤できます。

しかし、一点、気になるのは、「バイバイ」してる時、満面の笑顔なんですよ(笑)

泣かれるのも困りますが、笑顔ってのも微妙です。

今日のBGM: Penny Lane / The Beatles

戻る