12/27

暇を謳歌しています。

相変わらず暖かい英国ですが、今日は突然の雪。バーッと30分ぐらい降って、すぐに止みました。積雪1cm未満と云ったトコロでしょうか。午後から菜々と外に出て、雪が残っている広場で雪合戦をしましたです。

DVDを1本鑑賞。英国でもレンタル可能な北野作品から、何故かDollsを。CMでみて、その鮮やかな色彩と衣装が印象に残っていたので、借りてみました。そして内容は、良くも悪くも、その印象通り(色と衣装)と云う映画でした。谷崎文学への傾倒も感じられましたが、これは気のせいかも知れません。ストーリーと云う点では、今ひとつな映画だったと思います。

しかし、衣装は山本耀司だったんですね。どうりで。

かなり前に購入したDynamite outも観たんだった。ツアーを重ねたからか、バンドの連携度が上がってますね。但し、やっぱり、このギターは、イマイチだなぁ、個人的に。って、ギターは替わるんですよね?

林檎姫も、上手く達振る舞ってましたね。アンプって、前からOrangeでしたっけ?(キャビネットはHIWATT)

しかし鍵盤のヒイズミ君が抜けるのは痛いよなぁ。

本も一冊読了。アップル薄氷の500日です。まあ、半分、伝記(自伝)で、半分ビジネス書です。昔からのAppleファンで無いと、少し楽しめないかも知れません。読み物としては、まあ、ノンフィクションですので、「事実は小説より...」と云う側面もあります。(一側面と云うのが正確かな。)一方、ビジネス書としては、殆ど、役に立ちません。典型的なアメリカ人のイイワケ本です。この手の本は、これまで、結構な数を読んでいますが、米国人が書くと、内容はいつも自己弁護と論理のすり替え(と幾つかの矛盾)で、80%は埋められますね。全員とは云わないケド、(誤解を恐れずに云えば)アメリカンホワイトカラーは、こう云った考え方を仕込まれてる輩ばかりだから、結果的に訴訟社会へと繋がっていく面もあったのでは無いか?と、思ってみる師走だったりします。

ちなみに次は、カルロスゴーン関連の本です(笑)。自伝で無い分、鼻につく部分も少ないかな?と思ってます。

明日はロンドン方面まで買い出しに行く予定。お餅を買いまくるぞ。

今日のBGM: Las Palabras De Amor / Queen


12/25

リスマスですね。

本場、英国のクリスマスは、とても寂しいですよ。各地に散らばった家族が集まり、談笑すると云うこの日。スーパーはおろか、ガソリンスタンドまで閉まってます。街は閑散としています。と云うわけで、家で大人しくしてました。

こんな日は、家でゲーム三昧に限る。久しぶりにPS2でGT4でもやるか...と思っていると、嫁が体調を崩したようで、ダウン。結局、一日、子守でした。伶は、母乳の関係から嫁が面倒を見ていましたので、私は、菜々さん担当。

まずは、定番のママゴト。早速、所定の位置に着きます。すると「お腹が空いたか?」と聞いてきます。ここで「No」と答えると、かなりの勢いで怒られるので、素直に「Yes」と答えるのが吉。無難に「カレー」を注文します。数十秒で完成するカレーは、ナス、トマト、キャベツ、イチゴ、アヤシイ魚などが入ってます。それをムシャムシャ食べる(フリをする)と、今度はデザートの注文を聞きに来ます。ここではコーヒーもしくは紅茶を頼む事になってます。どちらを頼んでも、非常に細かい芸を見せてくれます。お湯が沸くまでブラブラしたり、ティーバックを捨てたり。出来上がった呑みモノは、フーフーと冷ましてから呑まないと、烈火の如く怒られます。しかも、必ずオカワリを強要されます。3杯は呑まない開放してくれないと云う、キャッチバー並みの接待です(笑)。そして、飲み物を3杯飲み終わる、フリだしに戻ります。「お腹空いた?」と。

こんなオママゴトを軽く2時間程度。

その後、DVD を鑑賞したり、音楽を聴きながら一緒に踊ったり、本を読んだり。本なんて、絵本では無く私が、今、読んでいる本(ハードカバー)ですから。所謂、ビジネス書の類でして、写真どころか挿絵すらない。100%テキスト。でも、菜々さんは、これを読め...と要求するんですよ。しょうが無く、まさかの「ビジネス書の音読」ですよ。「...こう云った場合、常に損益分岐点を念頭に置き...」とかね。

結局、PS2は出来なかったのですが、それなりに楽しかったですよ。菜々とタップリとコミュニケーションが取れましたし。明日もこんな感じなのかな。

今が、一番カワイイ時なんでしょうね。早く大きくなって欲しいような、欲しくないような....。

を始めてみました。

最近、オンラインでのデイトレーディングが流行ってるんですよね。軽くググッて、ブログなんかを覗いてみると、皆さん、結構、順調に利益を出しているんですね。半年で1000万円ぐらいの利益を出している人も居るようで。しかも、使い道が無いから、取りあえずポルシェを買ってたり...。取りあえずで買うなよなぁ<ポルシェ

ああ云う特種な車は、買ってからも大変なんだぞ。オイルもタイヤも一流品を入れておかないと、大変な事になるんだからなー、と、ポルシェを所有している同期が申しておりました。

こんな「取りあえず」でポルシェが買える状況を、私が放っておくワケがありません。

早速、投資だ。しかし、海外在住ですので、株をやるには、時差がある。いや、そもそも、元手も無い(笑)。と云うわけで、オンラインのシミュレーションで試してみる事にしました。ここで、上手く立ち回れるようなら、「センスあり」って事で、実戦投入するかも。資金は300万円。長期的な視野で、幾つか購入してみました。ちなみに、端数で、我が社の株も購入してみました。インサイダー取引になるのか?いや。値上がり確実なネタがあってのインサイダーだから(苦笑)

日も呑んでます。今夜はモスコミュールです。ライムでは無く、生レモンだけどね。ツマミは、良質のオリーブとパルマハム。それに、サーモンのテリーヌ。もう最高。誤算は、ジンジャーエールが、ちょっと甘すぎる事かな。絞るレモンの量を1/4から1/2に増やしたら、かなり改善されましたけどね。

そして順調にブクブクと太ってます(笑)

新年になったら、また、トレーニング開始しよう。(と云う気持ち)

あー、酔っぱらってきた。もう四杯呑んでるし。まっすぐ歩けない。さっき、トイレに行く時、壁に2回激突。ちなみに、トイレまでは5歩なんだけどさ(笑)

今日のBGM: Do they know it's Christmas? / Band Aid


12/24

iPod Nanoを使い始めたワケですが。

まず、最初に驚いたのが、曲の転送が速い。比較対照は、同じフラッシュベースのShuffle。体感速度で2〜3倍は速いです。PC側で使ってるポートは、どちらも同じUSB2.0ですので、これは本体側の性能差と云って良いでしょう。正直、Shuffleの速度で4GBのやりとりは厳しいなぁ...と思っていたので、非常に素晴らしい結果となっております。

実際の使い勝手ですが、正直、イマイチ(笑)。私、コンセプト的にはShuffleがドンピシャなんです。オートフィル大好き。しかしNanoは、Play Listベースで管理しなくちゃならないので、ちょっと煩雑。まだ、上手い使い方を見つけられていません。

NanoとShffleの決定的な違いである「表示」ですが、実際、殆ど使いません。だってShffleで使ってるので、選曲しないし。ごくたまに「あれ?この曲、誰?」って時に役立つかな。あと、ID3タグが表示出来ない項目があるよね?アルバム内でのトラック番号とか。ジャンルなんて要らないから、トラック番号を表示しろー。

結論:Shuffleで十分(笑)

まあ、私の場合、使い方が、ちょっと特殊なのかも知れませんね。それこそShuffleメイン。次に何が掛かるのか?とワクワクしながら聴くのが良いんです。あと、Nanoは造りが良すぎるので、どうしても取り扱いを丁寧にしてしまいます。傷付きやすいって云うのもあるんだけどさ。Shuffleは、良い意味で安っぽいので、気軽に扱えます。ポケットに、そのまま放り込んだり、机の上に投げ出しておいたり。勿論、値段の安さも、そうさせる理由の一つでもあります。

と云うわけで、私のオススメはShuffleの1GBです。(512MBだと、私の場合、チト足りない。実際、一日で12時間以上、再生させる場合があるからね。512MBだと、9時間ぐらいでしょ?)

の前のBirmingham行きの写真でも。

いつも通り、車で2分の最寄り駅から電車で向かいます。で、早速、駅の駐車場にTVR発見。

この日は平日。って事は、通勤に使ってるのか?(駅までTVR。そこから電車か?)いやあ、こんなスパルタンな車を、普通に使っちゃう辺りが素晴らしいですなぁ。ピカピカじゃ無いSpeed 6って初めて見たかも(笑)

移動中のご子息さま。既に首は据わってるんだけど、腰の据わりはイマイチ。それでもバギーに乗せてみる。特に問題無さそう。途中で、菜々が乗りたがったので、その時は、伶は抱っこ紐で、私が抱いてました。

本場ドイツのクリスマスマーケットが、Birminghamに。

手前のお店は、ソーセージ屋さん。アルトリコーダーぐらいあるソーセージをガンガン焼いてる(笑)。白と茶色がある。何が違うのか聞いてみたんだけど、店員、ドイツ語しか出来ない(泣)。当然、私はドイツ語が出来ない。結局、白を買う。簡単なパンに挟んでくれる。マスタードぶっかけて喰う。旨い。

隣に見えるサンタも、実は屋台。クレープ屋。こちらは、嫁&菜々が突撃して、チョコクレープを購入。こっちも旨い。

帰路のお嬢。ご本人、かなり食べたにも関わらず、全くご満足されなかったようで、道中も、ずーっと食べてました。ビスケットとかクッキーとか。

帰りは何故か、電車が、我が家の最寄り駅までノンストップ。20分ぐらいで着いたかなぁ。

、私、もう休暇に入ってます。昨日から。仕事納めって奴ですか。来年も、最初の1週間は休む予定。今年はついに、有休を持ち越す事に成功。三年目にして初。プレゼン力、交渉力、語学力の、すべてが高い次元で実を結び、ようやく勝ち取った、この栄光。

正直、客先交渉よりキツかった(笑)。お互い、手の内を知り尽くしてるからね。

と云うわけで、これから2週間に渡り、毎晩、呑んだくれる予定。昨夜は、白ワインで始まり、ジン、ウォッカと抜けました。生ライムや生レモン、ソーダ水、ジンジャーエール、トニックウォーター。冷蔵庫の中は、酒関連で満載。その意味でも、毎日呑んでいかないと、野菜が入らないぞ(笑)

今夜は、イヴらしくシャンパンで始める予定。嫁が七面鳥を一匹、オーブンで焼いてます。これを、菜々と奪い合って食べる予定。楽しみ!

今日のBGM: Where The Streets Have No Name (I Can't Take My Eyes Off You) / Pet Shop Boys


12/20

連休ハイライト。

土曜日。午前中はLeamingtonへ買い物。子供たちへのクリスマスプレゼント購入が目的。

最近、ままごとに夢中の菜々には、大型キッチンを購入しようとしたんですが、狙っていた商品が売り切れ。

伶には何を上げるか、まだ決めていない。と云うか、嫁が「電車関連」を上げたがっているので、嫁任せ。私自身、人生でこれまで電車には全く興味が無く、Nゲージを触った事すら無い。唯一分かるのは銀河鉄道999なんですが、フロントに999って書いてなければ判別出来ない事、間違いなし(笑)

電車好きの人。電車関連のオモチャを買う時のツボって何ですか?<意見募集

まあ、イギリスなんだし、普通にトーマスを買っておけば問題無いのかな。

結局この日は、何も決まらず。最悪はクリスマス終了後になるかも(笑)。伶はサンタどころか、親父の判別も出来ないし、菜々は、サンタは判別出来る(サンタを見ると「サンター」と叫ぶ)けど、何をする人なのかは、まだ知らない。だからプレゼントはクリスマスに届けなくても良いかな?と。まあ、サンタを信じさせるのって、日本だけの習慣みたいだしね。

とこんな土曜日。プレゼントも見つからないし、家に帰るか?って時に、強烈な腹痛に襲われるワタクシ。急いで帰宅し、横になる。うー、お腹が痛いよー、と泣いていると、そのまま寝てしまう。まさか、夢の昼寝が、こんな形で実現するとは。そのまま3時間ほど昼寝。子供たちも昼寝したようで、嫁は一人で寂しかった模様(笑)

日曜日。何をしていたのか、全く覚えていない(笑)

子供達の昼寝の寝かし付けで、またも撃沈した事は覚えてます。二日続けての昼寝。しかし菜々と寝ると暖かくて良いね。比較的肌寒い一日だったので、ピッタリくっついて寝てたら、本人、うなされてました(笑)

月曜日。午前中は、食料品の買い物がてら、Project Xの活動。いよいよ終盤。そして午後はBirminghamへ。

前に地域紙に載っていたクリスマスマーケットが、まだ開催していました。もう、てっきり終わってると思ったのに。しかも、想像以上に大規模。

冷やかしがてらにブラ付いたのですが、気が付くと散財してました。スモークハム、ブタの置物、巨大なチョコがけウエハースとマシュマロ。さらに屋台でグルーワイン、でかいソーセージ、クレープ、ガーリックトーストを購入し、これらは即喰い。特に、昼飯を食べていなかった私は、猛烈にお腹が空いていたんですよ。ですので、抱っこ紐で、お腹に伶を抱いていたにも関わらず、気にせずに喰いまくり。結果、伶の頭は、食べカス満載(笑)。まあ本人は爆睡してたので良しとしますか。

その内、日も暮れて、少し寒くなって来たので、泣く泣く帰路に着きましたが、まだまだ食べたい物があるので、また行くかも。と云うか、また行きたい。

近、妙に暖かいんですよ。今年の冬は、大寒波...と云う中長期予報でして、先日は積雪もありました。(結局、翌日には溶けちゃったけど。)体が慣れてきたって云うのもあるんだろうけど。これなら、もう少し寒い所に赴任しても大丈夫か?(笑)

iPod Nano到着。色は指定出来ず、段ボールから無造作に取り出す方式。エイヤで一個取ると、普通に白でしたorz...。でも、すぐに全く逆の境遇の奴を見付けて、白黒交換。念願の黒ゲット。「全員プレゼント」なので、当然、2GB版だと思ったら、しっかり4GBでしたよ。太っ腹ー。

早速、自宅に帰り、iTunesと同期。いやあ、早い。Shuffleと同じUSB2.0だし、シリコンベースのハズなのに、転送速度は体感で2〜3倍は早い。当初、4GB転送って、どれぐらい掛かるんだろう?と思ってたんだけど、この速度なら、あっと云う間。

音質に関しては、また今度ね。

ただ、ツルツルでピカピカなので、ちょっと取り扱いに気を遣うね。その点、Shuffleは問題無し(笑)。そう云った意味でも、毎日使うのであれば、Shuffleも良いね。気軽に使えるし、傷が付いても気にならないし(笑)。どうせ、1GB分も聴けば、バッテリーが無くなるんだしさー。

今日のBGM: Fortune In Lies (Live) / Dream Theater


12/18

く働く働く。

忙しいですねぇ。肉体的にも精神的にもクタクタ。今、一番したい事は、昼寝です。

年も、残すところ、あと二週間となりました。 うちのメンバーもお客さんも、既に半分ぐらいは休暇に入りました。先週の金曜日で最後....と云う人も多かったですね。

そんな金曜日。恒例(?)で、某J社を訪問したのですが、もう、みんな休暇モード。

「おぉ、良く来たな。美味いワインがあるから、呑んで行けよ」と、酒盛りやってます。開店休業状態。既に赤ら顔が半数。 「いや、まだやる事あるからさー」と、何とか振り切って、隣のフロアに行くと、「お?来たな。呼ぼうか?って話してたんだよ。珍しいウィスキーがあるんだけど、呑んで行けよ」って、お前らもかい!(笑)

毎年の事とは云え、やっぱり文化の違いを感じますなぁ。来週あたりは、うちの会社でも、アルコールを持参する奴が続出するはず。 去年だったか、朝からサイダー(日本で云うシードル。リンゴで作ったお酒)の利き酒大会があってさぁ。三杯も呑んだら、もう、フラフラ。度数はビールより、全然、高いんだよね。口当たりが良いので、ゴクゴク呑んじゃう。

そして同日、会社のクリスマスパーティーでもあります。

初年度は、新参者と云う事もあり、しっかり出席して、顔と名前を売ってきたのですが、それ以来、行ってません。 だって、夜遅いし。家族を連れて行っても良いのですが、子供はNGなのが英国風。ベビーシッターも使いたく無いので、私は不参加。一人で行っても面白くないもんね。

そんなクリスマスパーティーですが、会場は盛り上がったハズです。だって、今年は、サプライズがあるんですもの。

実は今年、英国現地法人は設立20周年なんですね。と云うわけで、会社から全社員(Sweden分署も合わせて、約100名)にプレゼントが配られるんです。そのプレゼントは、何と、iPod Nano。すげー、太っ腹。まあ、今年は、売上新記録も達成したしね。出来れば黒が欲しいんだけど、くれるんなら、どっちでも良いや(笑)

あー、買わないで良かった。(買えなかったとも云う・笑)

と云うか、Shuffleどうしよう....。車載専用にしちゃおうかな。

そして私、月曜日は、お休みの予定です。 どうしても休まなければならない用事がありまして。Project X関連なんですけどね。楽しみでもあり、不安でもあり。Project Xの詳細は、年明けスグです。

今日のBGM: Rumblin' Train/ Badlands


12/12

ールドカップのチケットの申し込みが始まりました。

もう電話掛けまくり....と思っていたら、ネットで申し込んでの抽選なんですね。こりゃあ楽....でも無いんです。何せ、席の指定は出来ないし、子供料金は無いし、何よりキャンセル出来ない。

と云うわけで、どうせ当たりっこ無いよなー、と沢山申し込んで、下手に複数当たっちゃうと、さあ大変です。名前が記入されてるので、転売も無理っぽいし。

しかも、人気カードは、既に品薄(倍率高し)となっています。だって、日本戦ですら、相手がクロアチアやブラジルになると、「残りわずか」の表示が出てるんですよ。唯一、オーストラリア戦だけは、まだ「余裕あり」なんだよね。

真ん中ぐらいの席が60ユーロなので約8000円。これが家族4人分(子供料金無し...)なので3.2万円。一人7試合まで申し込めるので、20万円超えるんですよ。しかも、キャンセル不可なので、下手に全部当たると、大変な事になってしまいます。と云うわけで、本当の本当に観たいカードだけにしようかなー、と。

もしくは、対戦カードの決まっていない決勝リーグを狙うと云う手もあります。日本が居るF組の2位が当たるE組の1位(順当に行けばイタリアかチェコ)との試合を狙う、と。しかし、これまたギャンブルです。日本が2位で抜ける確証は無いしね。しかも決勝リーグからは、中間席でも75ユーロ(1万円オーバー)なので、家族4人で4万円超え。そして、これだけのお金を払って、下手すると、アメリカ vs オーストラリアなんて云う、無料でも観たく無い試合になっちゃう可能性もあり。

あー、どうしよう。まだ悩んでます。素直にテレビ観戦かなぁ。でも、滅多に無い機会だしなぁ。

今日のBGM: Got To Give It Up/ Thin Lizzy


12/10

張者が来てまして。

しかも、なかなかヘビーな交渉事があったりして。また、出張者(同期)も、海外出張が2回目。言葉も駄目とあり、いつも以上に疲れました。週の前半から飛ばしたので、金曜日などは、立ってるだけで、頭がクラクラして来まして。もう若くはないんだな、と感じる師走の日。

皆さん、いかがお過ごしですか?

そんな私は今日、ほぼ一日中寝ていたダメ人間です。充電ですってば、じゅ・う・で・ん。

ーロッパが正式(?)に出ましたね。

関連サイトからの情報ですと、2リッターのターボ。最高出力200馬力/5400rpm。車重995Kg。2006年7月供給。カナダ&アメリカ以外から供給開始。気になる価格は33,000ポンドとの事なので700万円弱ですか。

ズバリ、これでヨーロッパを名乗ってはイカンですよ。どうも中途半端な感じが拭い去れない。EliseとExigeの中間って感じです。まあ、このご時世にターボ乗せてくる気概は褒めてあげよう。

そのままEliseにターボ乗せちゃえば良かったのに。TOYOTA繋がりで名機3Sでも乗せて。そうなると、車名もMR-2になっちゃう可能性もありますが(笑)

ールドカップ。

組み合わせが決まりましたね。まずは、イングランドと同組にならなかった事を喜んでいます。しかしイングランドとスウェーデンが同じ組みですね。ウチの現地法人ですが、スウェーデン事務所があるんですよ。と云うわけで、試合のある6/20は開店休業状態になると思われます(笑)

さて。組み合わせが決まった事ですし、早速、チケットでも購入しようと思ってます。12日発売なんだってさ。狙うは6/22の日本戦。相手はブラジル。ロナウジーニョ観たいし。

しかし問題が二点。この試合、開始時間が21:00なんですよ。子供連れの我が家には、ちょっと辛い。さらに、この試合は、両チームにとって三試合目。下手をすると、既に決勝トーナメント進出が決まってる可能性があるんです。

つまり、消化試合になる可能性あり。客観的に考えると、早々と決勝進出を決めたブラジルは控え中心のメンバーで当たってきそう。下手すると、日本も「決勝進出の夢は絶たれ...」って可能性も十分ある。

これはギャンブルだなー。生ブラジルを観たい気持ちもあるけど、消化試合は観たくない。試合時間も遅い。会場だって、ドルトムントだ。廻りは何もないぞ(笑)

対抗案は二試合目。クロアチア戦。6/18で試合は15時から。6/15にイングランド vs トリニタード・トバゴと云う、鉄板試合もあるので、日本戦と合わせて、2試合堪能する事も可能。場所はニュルンベルクと、これまた僻地だが、こればっかりはしょうがない。

日本やイングランド以外のカードも、かなり面白そう。チェコ/イタリアとか、オランダ/アルゼンチンとかね。今回、チェコは良いトコ行くと思うなー。ネドベドが出れば、だけど。

まあ、その前に「チケットが取れるか?」と云う問題が残ってるんだけどさ。さらに云えば、その時まで、イングランドに居るのか?と云う話しもあるんだけどね(笑)

んな赴任期間の話し。

私のビザ(正確にはビザでは無いんだけど)が切れるのは、来年の3月31日。赴任予定期間は三年だしね。この日を過ぎると、英国には(合法的に)滞在出来なくなってしまします。

そう。もう三ヶ月しか無いんですよ。

勿論、延長すると云う選択肢もあるのですが、すべては日本の本社の決定事項。一介のサラリーマンに選択権が無いのは、どこの会社も同じですな(笑)

一応、日本の本社からは、赴任の際、「辞令は三ヶ月前」と云う契約を取り交わしております。そろそろ、その三ヶ月なのですが、先日、私の新路が決定されました。と云うか、正確に云うと、一部、決定しました。その決定事項とは、

「赴任期間延長」

です。もう少し正確に云うと「3月に日本に帰る事は無い。でも、イギリスに延長滞在かどうかは未定」です。どうも、こんなワタクシでも、欲しがってくれる他国の現地法人や、何より「帰るな」と云ってくれるお客さんの強い要望もあり、取りあえず「日本にか帰らない」と云う事になりそうです。

と云うわけで、三ヶ月後、私はどこの国に居るのでしょう?個人的には「寒いトコ以外なら、どこでも行きます。と云うか、希望が通るならイタリアかスペイン。最悪、ちょっと寒いケド、フランス(パリ)が良いです」と云うコメントを伝えたのですが、この三カ所に行ける確率は5%未満です(笑)。

まあ、ヨーロッパが良いな、とは思ってますがね。

今日のBGM: Overture 1928/ Dream Theater


12/04

の瀬ですよ。

待ちに待ったボーナスです。と云うわけで、恒例の、これ欲しいぞのコーナー。

デジイチ

あー、やっぱり欲しいぞデジタル一眼。フルサイズな奴が欲しいのですが、実売30万円でレンズ無し。とても手が出ません。と云うワケで、初〜中級機がターゲットになりますね。初級機だと10万円ぐらいで購入出来ます。でも、これにちょっとしたレンズを付けちゃうと、やっぱりトータル20万円ぐらいになっちゃう。

確か、生命保険の生存給付金が20万円あったはず。これにTOEICのお小遣いを足せば、手が届くのでは無いか?しかし、精密機器だし、購入後のサポートなんかを考えると、やはり店頭で買いたい。国産品を、わざわざ物価が高い英国で買う理由は全く無い。しかし、日本出張の予定も無い。まあ、どうせ日本出張があっても、買いに行ってる時間なんてないケドさ。前回も、分刻みの予定だったもんなー。

相変わらず、カタログをパラパラ捲る生活になりそうです。って云うか、カタログすら無いぞ。よし、今度、カタログを持ってきて貰おう。5Dと200D。あとKiss(笑)。これで、あと半年は楽しめる。しかしカタログ読みって面白いよね。

あ、D50が1万円キャッシュバックキャンペーンやってる。と云う事は、実売5万円?あ、ニコンはレンズも買わないとイケないんだった。

液晶モニタ

今、使っているのがAppleのStudio Display。確か15インチ。英国に来て、すぐに中古で購入したもの。特に不具合は無いのですが、もう少し大きいのが欲しいなぁ...と。もしくは、15インチをもう一個買って、デュアルモニタとするのも良いかな。置く場所無いか...。

デジイチと異なり、こちらは5万円も出せば、17インチでかなり良いクラスが買えると思うんですが、今のディスプレイが下手に壊れないので(Appleブランドのクセに・笑)、踏ん切りが付かないと云った感じです。

デジイチで、きっちり写真をやるのであれば、まだまだCRTなんだろうけど。と云うか、LCD使ってる段階で、高級デイジチは不要なのか?よし、Kiss&キットレンズでイイや。込み込みで10万円か?

DVDドライブ

パソコン関連もう一発なのですが、速いDVDドライブが欲しいですね。今も変わらず、DVDのバックアップをしている毎日なのですが、2層モノだったりすると、どうしても1.5時間/1枚ぐらい掛かるんですね。(読み出し→1層に圧縮→焼く)。これが4倍速になると、30-40分ぐらいは短縮されそうな感じ。

もしくは、DL(二層)対応にしちゃっても良いんだけど、まだメディアが高いしねぇ...。こちら、iMovieやiDVDに対応したUSBの外付けで1.5万円ぐらい。結構、現実的な値段かも。設置場所を考えると、内臓の方が良いんだけど、我が家の美しいPowerMac G4のベゼルに対応してるドライブが無くてねぇ。

1.5万円程度で買えるようなので、ボーナス関係無く、購入しちゃっても良いんだけどさ。って云うか、買うか。

末ダイジェスト。

土曜日。朝5時に起きて、Jリーグ最終節をテキスト観戦。いやー、盛り上がりましたねー。ロスタイムでのドラマ。日本在住の皆様も、是非、国内リーグから盛り上げていきましょう。

で、眠い目をこすりながら、例の「日本語で絵本を読み聞かせる会」に行って来ました。今回の目玉はサンタさんの乱入。最初、私がサンタ役を頼まれていたのですが、仕事もテンパッてまして、ドタキャンの可能性があった事から、事前にお断りしていたんですね。実際は、何とか参加出来たのですが。

私のメインタスクは、伶の子守なのですが、伶は001並みに良く寝る子なので、その他の雑用をしてました。それは主に、他家の子供の子守(笑)。

グースカ寝ている伶とは対照的に、この日、絶好調だったのが菜々さん。クラスの中では、かなり若い菜々なのですが(歩いてる子供の中では、一番、月齢が低い)、この日は、一番、大きな声で盛り上がってました。朝、変なもんでも食べたか?(笑)

しかし、サンタ登場と共に固まる菜々(笑)。サンタは、とある家庭の旦那さん(英国人。でも日本語ベラベラ)が扮したんですが、初めて見る赤い服&ヒゲ面に、ビビりまくりの菜々。そんな菜々を大笑いしながら見ていると、伶がウンチをしたので、オムツ交換の為、隣室へ退場。数分もすると、プレゼントを配り終わったサンタも部屋に入って来ました。「お疲れ様ー」とか云ってます。随分、日本語が堪能な親父だ(笑)。すると、会場から号泣する声。しかも、聞き慣れたこの泣き声は、やっぱり菜々。

どうも、サンタが帰ってしまった事に腹を立てて、泣き出した模様(笑)。勝手な奴だ。

結局、着替え中のサンタに、「バイバイ」とお別れをして貰い、ようやく泣き止んだのでした。

こんな事をしていたのが土曜日。

一方、日曜日。個人的な戦略目標「プロジェクト10(テン)」を実行する為、下準備を。あ、プロジェクト10に関しての詳細は、また後日。来月には発動予定ね。

本日は、主に野外での作業でした。11時頃から初めて、結局、17時頃まで掛かっちゃったかな。まあ、ある意味、予定通りなんだけど。

欧州の寒波も去った模様で、今日なんて、平年よりも暖かかったですわ。最高気温10℃。既に、センサーが外人化してるワタクシは、途中から、腕まくり(=半袖)で行動してましたから(笑)。

寒いのは、超苦手なんだけど、暖かい年末ってのも、ちょっと気分が出ないよね。

と、暖かかければ暖かいで、文句云う奴(笑)

今日のBGM: Surrender/ Cheap Trick

戻る