10/29

よいよサマータイムが終わります。

ですので、明日(の未明)から、日本との時差は9時間になります。そして私は、来週から朝の6時出社です(泣)。今のプロジェクトが、いよいよ佳境なんですが、これがナカナカ上手くコントロール出来ているのです。最後、気を抜かないように、一気に負荷を掛けて、ゴールまで駆け抜けてしまおうと云う魂胆。

本当は、来週の月・火と休暇申請を行っていたのですが、これをキャンセル。休暇は12月に纏めて取ろうと思ってます。

まあ、これまでも7:00過ぎには出社してましたし、サマータイム終了の時差を1時間使えば、6時出社も、それほど苦では無いと思われます。

そして、今日も出社。今日は15℃を超える予報なので、バイクで行こうかな?と思っております。ちなみに、木曜日などは、気温は20℃近くまで上がり、シャツを腕まくりして働いておりました。本当にサマータイム終わっちゃうの?と云う感じ。

一方、長期予報では、今年の英国は大寒波に襲われるとの予報が出ています。寒いのが大嫌いな私は、もう、ビクビクしております。朝起きて、気温がマイナスだったら有休を使おうと思います(笑)

10月の最後と云えばハロウィーンです。英国では、あまり盛り上がらないのですが、それでもカボチャは売ってます。そして今年は、とうとう買ってみました。

意外に軽い。これで300円ぐらい。さて、どんなデザインにしようかな?なんて考えていると、当然、邪魔が入ります。

まあ、そうだよね。普段、このサイズの野菜って使わないし。本人も、食べ物とは思ってないようで、遊びまくってました。本来であれば「食べ物で遊ぶな」と怒るトコロですが、今回は、判断不能と云う事で、そのまま放置プレイ。

息子も乗る

結局、この日は、散々カボチャで遊んで終了。早く「顔」にしないと、終わってしまう。今日、会社から帰ってから作るか...。

と云うわけで、次回は、Jack-O'-Lanternの制作過程をお届けする予定。菜々の攻撃が予測されますので、そのまま「普通に食べました」となる可能性もあります事、先にご承知起き願います(笑)

今日のBGM: I'm going to left/ Eric Clapton


10/24

々が昨夜より、パンツです。

突然、オムツを嫌がりましてね。これはチャンスと、トイレトレーニング開始。しかし、これまで全敗(笑)。今日の午前中、あっと云う間にパンツの在庫が無くなり、オムツに戻りました。私が昼休みに、追加パンツ(と云っても三枚だけど)を購入し、先ほど、投入しました。まあ、いきなり成功するとは思ってませんが、このまま一週間程度で終わってくれると、手間的にも家計的にも助かるんですがねぇ。ま、プレッシャーを掛けずに、ゆっくりと、ね。

日のTOEICの結果が出ました。

結果は....まあまあ。最低限の目標であった860点は突破しましたが、個人的な目標だった900点には及ばず。Listeningは、ほぼ横ばい(10点落ちた。それでも90%以上は取れているので良しとます)、Readingは、50点アップ。最近、また、仕様書を読み出したからかな。辞書もこまめに引くようにしてるし。あ、やっぱり辞書は紙の辞書ですね。該当単語だけで無く、周辺も視野に入りますから。前回から、特に勉強はしてないのですが、唯一の変化点は、この「こまめに辞書」と云う部分かな。

で、社内基準を超えたので、お小遣いが出ます。最終段階突破なので、額もそれなりに出ますね。iPod Nanoを買って、まだお釣りが来るぐらい。

さ、何を買おう。デジイチの頭金か?

今日のBGM: Rock City/ Damn Yankees


10/23

ー、もう週末終わりかぁ。

この週末は、予定が詰まり気味だった事もあり、あっと云う間に終わってしまいました。まず、土曜日は出社(泣)。夕方、帰宅してからは、買い物や子供の風呂入れ(途中で激しい腹痛により離脱)と云うバタバタな一日。疲れは取れず、逆に溜まった土曜日でした。

そして今日、日曜日。前から誘われていた、Lotus Runに参加して来ました。

これは、英国内最大のLotus Owners Clubの一つである団体の主催で、Lotus乗りがストラットフォード近郊に集まり、市内近郊をブリブリと走り回りましょうと云う企画との事。

勿論、私はロータスま持っていないのですが、会社のヨーロッパ乗りLukeが、「助手席空いてるよー」と云う事で、そそくさと乗り込んできました。当日は8:45分に自宅まで迎えに来て貰い、そのままStratfordへ車を走らせる事30分。集合場所は、Stratford近郊のホテルでした。

集まってみると、登録名簿にサインをすると、いきなりコマ地図を渡されます。そう、ラリーなんかでお馴染みの、目印となるポイント、累計&差分の距離、進むべく方向が記述してあるだけの簡単な地図。

「これが今日のコース。とても良い道なので、楽しんできてね。あ、レースじゃ無いので、飛ばさないように。13:30までに帰ってくれば良いから。Enjoy!」と云う感じで送り出されます。そんな話しは全く聞いていない私たち。コマ地図は、A4で8ページにも渡るもの。総走行距離は80マイル(130Km)にも及ぶ壮大なルートである。他のメンバーは、早速、大判の地図とコマ地図を照らし合わせ、コースの大枠を掴んでいる。一方、私たちは「ま、他のロータスの後を付いていけば良いか...」と、気楽に考え、廻りのオッサン達とロータス談義。「お前は何に乗ってるんだ?え?まだロータス買ってないって?なんてラッキーな奴なんだ。このまま買わない方が幸せかもしれないぞ、ガッハッハ」と云う会話なんぞをしていると、あっと云う間に時間が過ぎてしまい、フト気が付くと、周りのメンバーは、もう出発している。ヤ、ヤバイ。置いて行かれるー、と急いで出発。

私はヨーロッパの助手席に乗り込み、コマ地図片手にナビ開始。これが予想以上に難しい。また、ヨーロッパのトリップメーターが、もう、なんとも誤差爆裂で、しかも、ビシッと会う時もあれば、20%ぐらいズレる時もあり、かなり大変でした。(結果的に、ミスコースは二回だけでしたが。)

ルートは、かなり楽しいコースでして、典型的な欧州の田舎道です。そこをヨーロッパでトコトコ走っておりますと、前方に、怪しげな車が止まっております。お?トラブルか?

Type 23だ!

スゲー、Type 23だ。動いてるの始めてみた。って云うか、公道走っても良いのか?「大丈夫ですかー」「なーに。ちょっと腹減ったからサンドイッチ食べてるんだよー」「何だ。故障かと思いましたよー。」

車高低過ぎ。膝の高さぐらい(のイメージ)

止まったついでに私たちも軽く休憩。

車バカは、世界中、どこでも居ますね

道ばたにヨーロッパとType 23ですので、注目の的でした。みんな減速してこちらを見ていきます。中にはやっぱり「故障かい?」と声を掛けてくれる車も居ます。

ロータスは良く壊れるからなぁ...とエスプリ乗りに云われる(笑)

でType 23。まさにレーシングカー。室内をフレームが走ってます。

で、このパイプフレームの中を冷却水が流れてます(笑)。ラヂエーターが前。エンジンが後ろですから。助手席の兄ちゃん(アホ)は「ちょうど良い感じの暖房だよ」と説明してくれました。さらに、その兄ちゃん。「そうそう。この車、お前の国のエンジンに載せ替えてるんだよ」と云って、エンジンフードを開けてくれました。するとソコには...

よ、4A-G出たー

まさか、こんなトコで出会うとは。話しを聞くと、事故車のAW11から、引っぺがしたらしい。ちなみにエンジンマウントは、ワンオフで、フレームに直付けしてありました。(正確にはピロブッシュでしたが。)

吸気は勿論、キャブ。ウェーバーです。さらに驚く事に、ミッションはVWビートルのミッションを、上下逆さまにして装着。ハウジングは、当然、ワンオフ。シフトリンケージ(運転席の右手側!)が、車体の後方まで伸びると云う、ヨーロッパと同じ方式でした。これにステンエキマニと自作マフラーと云う、何とも男らしい仕様(笑)。でも、意外に音は大人しめ。ジェントルからは、ほど遠いケド(笑)

と、4A-G話しで30分程度も盛り上がってしまい、時間が押し気味。先を急ぐぞ。

その後も順調にコース上をトレース。1時間も走ると、風車が見える丘にロータスが集まってるので、二回目の休憩。

先客はEXIGEが二台。上に写っているS1と、あとはTOYOTAエンジンのS2。

心臓はトヨタ製ですのよ

いやぁ。Eliseも良いですが、Exigeも良いですなぁ。個人的には、見た目はS1が好きなんですが、エンジンがローバー製Kシリーズだもんなぁ...。と思い、実際、どうなのかをS1のオーナーに聞いてみると、衝撃の事実が!

ドライバーに聞いてみると「この車、代車なんだよねー」との事。「え?Exigeが代車?」「そう。オレのExige、先週、事故ちゃってさ、今、修理中なの」だって。では事故ったExigeはS1なの?って聞くと「そうだよ」との事なので、早速、Exigeの車体&足にKシリーズエンジンってどうなの?と聞いてみると、「いやあ、あまりにもトロイからCivic Type-RのVTEC(2000cc)を入れたんだよ。で、雨の日、軽くアクセル踏んだら、即スピン。で、そのままレッカーさ。ガハハ。」だって。もう、こんなんばっか...。

その後、天気も怪しくなって来たので、みんなルートを急ぎます。結局、13:30の帰着時間には、何とか間に合い、みんなで、遅い昼食を摂りながら、またもやロータス談義に花が咲いたのでした。

のどかな一日でした...

【オマケ】

集合場所のホテルに帰ると、トライアンフのオーナーズパーティーをやっておりました。

トラ、トラ、トラ

ロケット3。その排気量、2.3リッター...

今日のBGM: B.B. King/ (I Love You) For Sentimental Reasons


10/19

年は東京モーターショーなんですよね。

注目は次期GT-Rと次期セブンですな。

まずはGT-R。すでに外装は最終段階とか噂されてますが。

うーん....。例のヒゲメガネが絡んでいるのでしょうか。現行のスカイラインよりは100倍カッコイイですが。あ、そう云えば、今回からスカイラインでは無くなるんですよね。コミコミで1000万円に届こうかと云う値段が付くと云う話しもありますが。スカイラインぐらいは現実的な憧れの範囲に居て欲しいなあ。

テール。やっぱりGT-Rは丸目4灯だよねー、とか云うと、ハコスカ乗りに怒られるんですが。それでもやっぱり、直6&丸4テールって、スカイラインの強烈なアイデンティティだよね。現行は、どっちも捨てたんですが。

そして、我らがセブンの次期モデル。正確には、次期モデルと云われている「先駆」とか云うプロト。

もう、ガッカリ。まあ、まだまだデザイナーがこねくり回している段階っぽいので、量産を見据える頃には、もう少しマトモのなってくれるでしょう。画像は、テキトーに探してみてください(笑)。ここで紹介するまでも無いかな、と。

テールなんて、インサイトかと思ったもん。

って、結局、紹介する奴(笑)。

あれ?良く見ると、スライドドアじゃん。これなら家族も乗れるし、乗用車として使えるね(号泣)

車輌を紹介しない代わりに、エンジンを。パッと見、タービン無いので、NAなんですかね。でもアクチュエーターっぽいのが見えますね。まさか水素ロータリー?

ポートもデカイですよね。吸気なんてFCの倍はありそう....って、排気側もサイドポートなの?あれ?エイトも吸排気ともサイドなんだっけ?

まあ、このペースだとセブンは、次回のモーターショー(二年後)に、量産型のお披露目ってトコかな?

と云うわけで、私の東京モーターショーは、今年も終わりかな(笑)

今日のBGM: Always Dreamin' About You/ Puffy


10/18

近、仕事上で良い事が続いています。

まずは、ついこの間まで関わっていたプロジェクトですが、社内で何やら賞を貰えるそうなんです。一番エライ奴では無いのですが、それでも賞金が出るようです。でも、関係者の頭数で割ると、缶コーヒーも買えないぐらいの賞金なので、どのように使うべきか、揉めているそうです。

恐らく、日本側で呑み会などが開かれ、最前線である英国には、何も廻ってこないと思ってますが(泣)、こうして仕事が評価される事は嬉しい限りです。

と云うか、賞与や昇給など、直接、具体的に評価して欲しいもんです(笑)

そして、そのプロジェクトが終わり、車輌の販売も好調でして、私が働く英国現地法人の売上が、過去最高&年間目標を半年で達成と云う偉業を成し遂げました。これを祝う為に、昨日、大々的なお食事会が行われました。某レストランを貸切り、呑めや唄えの大宴会。(と云う程、騒いではいないですが。)

しかし私は既に、次のプロジェクトに参加しており、今週も出張者を迎えての正念場でありまして参加出来るかは、非常に微妙だったのですが、何とか滑り込みました。

確か、前のプロジェクトも、某自動車会社から最新テクノロジーを具現化したと云う名目で表彰され、本社でも取締役参加の下、料亭で呑み会が行われたのですが、その時もやっぱり、私は同じような感じでした。既に次のプロジェクトに乗りかかっており、呑み会も、チラッと顔を出した程度だったと記憶してます。あの時も、Projectが一番忙しい時には、な〜んにも役に立たなかった連中が、取締役の前では「いやー、あの時は大変でしてねぇー」とか、如何にも自分の功績のように振舞っており、実際に苦渋を舐めたPurojectメンバーは、呆れていたのを、今でも覚えています。

しかし一度で良いから「打ち上げ」って奴に、最初から出てみたい、と云うのが、私のささやかな夢だったりします。 いつも、打ち上げの時期には、既に次の仕事が入っていて...と云うパターン。

まあ、仕事が無いよりは、忙しい方が良いんでしょうけどぉ...。

が初の予防接種。ついでに体重を量って貰ったら、既に5Kg超えだそうな。うーん、やっぱり男の子はデカくなるね。修正月齢では、まだ8週間。つまり2ヶ月。来月にも、首が据わりますね。首が据わってくると、いよいよ面白くなって来ますね。楽しみです。

忘録その2。以下のモノを買うぞっと。今回は書籍です。

まずはみんなうんち。これは嫁の希望。ノンタン おしっこしーしーも。題名からもわかる通り、菜々のトイレトレーニング向けですな。そして私は、友人お勧めのこちら。今日からはじめるガレージライフCar & home 愛するクルマと家を建てるになります。こちらも題名からわかる通り....ですな(笑)。後者はシリーズものらしいのですが、初巻がお勧めとの事なので、試しに購入してみます。本当はドゥカティメンテナンスブック 完全整備分解手帳 (デスモクアトロ編)も欲しいんですよ。これがあれば、ドカのエンジンOHも完璧って奴。在庫も、あと2冊。でも8400円もするんです。さすがに書籍に8400円は即決出来ないなぁ。実際、600SSの整備書は入手済みだし。

あ、5000円以上買うと、500円引きだったな。と云うわけで、これも購入。

あー、また散財。でもスターウォーズもBoxが出たら、予約するぞ。あ、Amazonって海外にも発送してくれるのね。まとめ買いすれば、送料も意外にリーズナブルかも。

今日のBGM: Always Dreamin' About You/ Puffy


10/16

こ数日は、非常に暖かいです。日中は20℃を超え、少し動くと汗ばむぐらい。

この週末は、国内小旅行を予定していました。Brisotolと云う、ここから2時間ぐらいの海沿いの街に出掛け、子供達に海を見せようかと。そしてBrisotolには、大きな動物園があるので、動物達も見せてあげようかなと。Lastminutesで、安いホテルも見つかったので、あくせくせずに、一泊で。

なんて考えていたのですが、やっぱり仕事で潰れました(泣)

折角、暖かいのでバイクで行きましたケドね。今月で、バイクも終わりかなぁ、と思いながら乗ってました。しかし意外に壊れません<ドカ。良い意味で期待を裏切っています。まあ、良い事なんですがね。

朝は、また早起きして見ましたよ<F-1

今日も6時起き。最終戦である中国GP。上海サーキットとやらを始めて見ましたが、アレ、やばそうですね。私が走ったら、確実に即死コースかも(笑)。あれだけ長い直線から、180°以上回り込む1コーナー。無理無理。

前、ガンダム占いと云うのを紹介したと思いますが。
今日は、ガンダムキャラ占いと云うのを見つけましたので、紹介しましょう。ココです。

早速、我が家も占ってみました。
まずは、私。

セイラさん

おぉ。良家ですね。なんたってジオン創立者の娘ですから。金髪ですから。兄が有名人ですから。ちなみに本名はアルテイシア・ソム・ダイクンですから。 誰もが、「さん」付けで呼んでくれますから(笑)

次に嫁。

アムロ

えー。ウチの嫁は、ニュータイプの対極の位置にいると思うのだが...。 凹みやすいトコロとかは似てるかも(笑)

菜々。

フラウ・ボウ

アムロの幼馴染ですな。ちなみに、ピッタリのセリフは「アムロ!いい加減にしなさいよ。しっかりしてよ!情けないこと言わないでアムロ」だそうです。 多分、心の中で、嫁(アムロ)に、こう叫んでいるのでしょな。

どうも、我が家は連邦軍の家系のようですね。

では、真打。我が家の後継ぎ、伶を。まあ、「レイ」って云うぐらいなので、ビシッとアムロで〆て欲しいものです。
結果は

ガルマ (笑)

ひ、ひぇー。コイツ、幸薄いかも。親友に嵌められる人生か?まあ、イセリナ並みの綺麗な彼女が出来ると云う特典もあるけど。

今日のBGM: She's A Woman/ Whitesnake


10/12

しいiPodが出ましたね。今回は、大方の予想通り、動画対応して来ました。

ワイド画面になり、デザインもNanoを踏襲している感じですね。黒もラインナップされたし。しかし、値段が微妙ですね。iTMSでも、動画配信が始まりました。しかし、Music系は、今日の時点では、ロクなVideoはありません。(UKだけかな?)

一方、Jobs絡みで、Pixerのショートムービーも配信開始。こちらは非常に気になります。幾つかは、Pixer作品のDVD特典として収録されており、これまでに観たことがあるのですが、どれも秀作でした。どれも無声に近いアニメでして、言葉の壁を超えていますしね。

でも、これをiPodで観たいか?と問われると、少しハテナです。

Music系PV好きの私ですが、このiPodは、少し待ちですね。もう少し、iTMSのラインナップが増えるまで、見(ケン)ですな。と云うか、HDDなiPodだと、ジョギングに使えないじゃん。

個人的には、こっちの方が気になるよ。

う。最近、ジョギングを始めました。既に始めて3週間ぐらいになります。ダイエットの一環で始めたのですが、今や、ダイエットはどうでも良くて、ストレス発散&気持ちよく汗をかく為に、夜な夜な走っています。今の家に引っ越してきた時点で、ジムは辞めちゃったので、最近、まともな運動もしておらず、久々に汗をかく清々しさを感じています。

30分で5km程度の軽いランニングなのですが、気分転換には十分です。

今日のBGM: Round About/ Mr. Children


10/09

F-1日本GP。英国は、朝の5:20から生中継でした。

ええ、そりゃあもう、目覚まし掛けて起きましたよ。既にチャンピオンも決まったシーズンですが、コンストラクターズ争いが、まだまだ熱いですし、琢磨も予選五位(タナボタだけど)と、久しぶりの好ポジションとあり、がんばって起きましたとも。

しかし、実際にレースが始まったのは6時。最初の40分は、予選の振り返りとか、グリッド上に居るドライバーのインタビューとかだったので、不覚にもウトウトしてしまいました。

そして、いつの間にかレースはスタート(笑)。しかし私は、まだウトウト。しかし、すぐにアナウンサーの絶叫。とっさに目を開くと、飛び込んできたのは、落ちている琢磨(泣)

誰かに当てられたの?なんて思ってると、すぐに琢磨号の車載画像がスローで始まりました。

ただのアンダーステアじゃん(大泣)。こっちのアナウンサーにも、「あーあー、ドアンダーですね」なんて云われてます。まあ、スタート直後の1コーナーだし、母国グランプリだし、気合いが入る気持ちはわかるケドさー。

まあ、プロでも、あそこまでド下手なアンダーを出すんだなと、少し安心したり(笑)。タイヤが冷えてたとか云わないでね。他のみんなは、綺麗に曲がっていったんだから。

と、琢磨は早々に戦線離脱しちゃいましたが、レース自体は、とても面白かったですね。ライコネンも素晴らしかったですが、今日、キレキレだったのが、新チャンピオン。

130Rで、シューをアウトから被せて抜いていったのは圧巻でした。勇敢と云うか無謀と云うか。その後も、半分グラベルに落ちながら、1コーナーでウェーバーを差してましたし。全盛期のマンセルを彷彿させるキレ(と無謀さ)でした。

ノクロフィルムが上がってきました。

いやあ、モノクロもモノクロで、また良いですなぁ。ISO400を使ったので、粒子感も出て、さらに良い感じ。これ、自分で現像&プリント出来るようになると、さらに面白いんだろうね。(モノクロは、簡単だと云う話しなので。)

 

ちなみに、レンズはどちらも、先日購入した50mm/f1.8です。購入以来、付けっぱなし。いやあ、単焦点最高。この勢いで、24mmとか欲しくなっちゃう。写りを決めるのはレンズだと、わかって居たけど、改めて驚いてます。

うーん、出来れば、このまま銀塩で続けていきたいけど、やっぱりコストが厳しいね。金持ちの道楽だなー<銀塩の世界

と云うわけで、我が家はそろそろ、デジイチへ移行したいぞー。

Amazonで買い物しなきゃイケないんですが、備忘録の為、ここに書いておきますね。

まずは東京事変のDVD Dynamite outDynamite inは既に購入済みなのですが、これが予想通りにカッコイイ内容だったので、outも購入を決めました。しかし、鍵盤のヒーズミ君が抜けちゃうんだよねー。現在、日本人では、最高の鍵盤使いの一人だと思っているので、とても残念。

あと、待望のベスト版を出した、山崎まさよし氏。BLUE PERIOD ~A side集OUT OF THE BLUE ~B side集を、両方とも購入予定。彼は、非常に特徴のあるボーカルで、好き嫌いが分かれるタイプかもしれませんね。でも、一声聞いただけで、彼とわかる、独特の声と歌い廻し。忌野 清志郎に通じるものがあるかも知れない(笑)

今日のBGM: Freeway Jam/ Jeff Beck


10/04

暇も今日で終わり。あー、明日から仕事復帰かー。私、どんな仕事やってましたっけ?(笑)

・二ヶ月。

ますますプクプクと太ってきた伶。このまま行くと、姉を抜く日も近いのでは?と云う勢いです。

最近、ニヤリと笑うようになり、なかなかカワイクなって来ました。そろそろ、寝返りの兆候が見えて来る頃かも知れません。菜々の時は、寝返りの瞬間をDVで撮影すべく、かなり密着取材気味だったのですが、もう第二子ともなると、放置プレイがメインですので(笑)、気が付くと、寝返りしてたよ...と云う感じになるのでしょうね。

一方、菜々さん。まだ、伶に対して、ヤキモチを焼く事も無く、カワイイ弟として受け入れているようです。但し、母親に対して、独占欲が出てきているようで、何をするにも「お母さんにやって貰う」となっています。私が靴を履かせようとしたり、オムツを交換しようとしたりしても、「あんたじゃ無い。お母さんにやってもらうの」と、私(&第三者)を、全く受け入れません。まあ、毎回では無いので、何とかなってます。まあ、第一次反抗期と重なっただけだと思ってます。それ以外は、相変わらず、色々な行動で笑わせてくれます。無垢と云うか素直と云うか。まだ、トトロが見える心ですね。羨ましい。

そして私。結局、一週間は体調が戻りませんでした。「まあ、休暇だし、スグに治らなくても...」と、甘く構えていたら、本当に治らなくて、ちょっと焦りました。やっぱり、治すのも「気から」ですね。

そんな感じで体調が悪かったので、栄養を取って、早めに寝る生活を繰り返していたのですが、内部的には病魔(と云う程のモノでも無いが)と戦っていたので、体重は微減です。得意の病気ダイエットですな(笑)

と云うわけで、目標である渡英前の体重まで、あと1Kgチョイです。ちなみに、渡英後に買ったジーンズなんかは、もうブカブカ。だって、ウエストで云うと4〜5cmは締まったんですよ。多分、内臓脂肪って奴が落ちたんでしょうね。ビールの量も減らしてるし。

決して、健康オタでは無いですが、最近、以前に比べると、少しだけ長生きしたいな...と思って来たんですよね。せめて、伶の成人式ぐらいまでは、最低でも。

あー、辛気臭くなって来ました。ヤバイ!。お茶を濁す意味で、こんな画像を。サーキットスペックなNC(カコイイ!)と、次期RX-7の予想図(カコワルイ!)

今日のBGM: Let Love Be Your Energy/ Robbie Wiilliams

戻る