2/26

週、出張するかも。

行き先は、やっぱりSweden。でもパスポートが無〜い。Visa関連の手続きで、エージェントに預けたまま。

と云うわけで、出張に行けません。実に残念だ(笑) ← 基本的に出張は嫌いなので

すると、会社側は、何やら私のパスポートを、緊急返送する手続きを始めました。間に合わないでくれ〜。って云うか、この英国で間に合うはずが無いでしょ(笑)

「パスポートを超高速便で送り返してくれ」と云う依頼が出たのが金曜日の午後。フライトは火曜日予定なので、遅くとも月曜日の昼までには手元に無いとね。チケットの発券もあるしさ。

何て安心してると、土曜日の午前中にパスポート到着(涙)

なんか、郵便では無く、移民(ビザ関連)エージェントのオッサンが、自家用車で直接、家まで持って来ました。

そ、そんなに俺を出張に行かせたいんか〜#

々にバンド活動を再開するかも知れません。

会社のメンバーで、3ピースのバンドを組みました。ギター、ベース、ドラムね。私は、勿論、ベース。

今後、週に一度ほど、オフィス(巨大な防音室がある)で練習する予定。

今、三人で課題曲を協議中なのですが、全然、意見が合わず、既にバンド分裂寸前(笑)。音楽性の相違と云う、とてもバンドらしい理由。まだ、一曲も演奏してないけどぉ〜(笑)

しかも、みんな、過去に弾けた曲は、今でも弾けると思ってるから性質が悪い。いきなりRush(すげー難解で技巧的な曲が多い)とか無理だよ。Smoke On The Water(しかもテンポ半分)辺りから始めた方が良いのでは?

ボーカルも随時募集中。70年代以降の古き良きブリティッシュハードロックがメイン。完全アマ志向(笑)

今日のBGM: Caribbean Blue / Enya


2/23

々の出張者ラッシュ。

と云う事で、疲れてます。何か、体調もイマイチだし。

しかし、「ここでがんばらないと、将来、仕事が無くなるぞ」を合言葉に、みんなでがんばってます。日本からは「今年、家を建てる予定だったんだけど、先週キャンセルしたよ」等と云う、悲壮感タップリなメールが来たり。俺に云われてもなぁ、と云う感じ。厳しい時代ですなぁ。

近い将来、名刺が変わってるかも(笑)。私が飛び出すか、会社が買収されるかは分かりませんが。

ヤノンが、新しいデジイチを出しましたね。20D後継で、その名も30D。スペック見てガッカリ(笑)

王者の余裕からか、マイナーチェンジで抑えてきました。名前は30Dとなってますが、実質20DNですな。実売14万円前後のようです。これなら手が届くか?いや、会社の状況が落ち着くまで、大物家電は買わない方が良いって、上司に云われてるんだよな。冗談だよって云ってたけど、目は笑ってなかったし(笑)

本体よりも、新発売のレンズが凄そう。EF-Sで17-55。IS付き。定価15万円って、買えないよ.....。

と云うわけで、今回は見送り決定かなぁ。やはり素人らしく、Kissにしよう。夏に新型が出るって噂だし。

動車界の勝ち組のトヨタも、いよいよスポーツカーを出すようですね。

って、2000万円ってアナタ....(ココとか)

、フィギアスケートが終わりました。金メダル!私は、今回の出場者の中では、上村愛子の次に荒川静香が好きなんです。えぇ、異論がある事は、十分承知してます(笑)

何やら、カーリングチームもイケてるらしいのですが、まだチェック出来てないので、今回は選外としました。

日、私のワークパーミット(英国でのVisaみたいなもん)の延長手続きが、無事、受理された連絡が入りました。2008年の3月末まで。

この後は、家族のVisa申請が必要です。


Happy Birthday <嫁

昨日だけど(爆)


今日のBGM: In My World / Anthrax


2/19

末ダイジェスト。

土曜日は、朝起きると快晴。気温も10℃を超える勢いだったので、前から行きたかった、近くの動物園、Twycross Zooへと出向いて来ました。

10時過ぎに家と出まして、車で約45分の距離です。今回はナビまかせだったので、全行程の95%が高速でした。確かに楽でしたが、一般道を組み合わせれば、あと10分は短縮出来そう。

と云うぐらい近い、この動物園。近づくにつれて、気温が下がり、霧が濃くなって来て来ます。

やっぱり、動物園と云えばカメラでしょうと云うわけで、この日は銀塩一眼を持ち出したのですが、家を出た時点ではピーカンでしたし、あまり荷物を増やしたくなかったので、レンズは安物キットレンズ(28-80mm)だけで出陣したのですが、現地は曇り。これだと、開放付近を多様する事になるので、あまり期待出来ない?唯一、フィルムが400だった事が救いか?

話しを動物園に戻します。こんな片田舎にある動物園なので、余り期待していなかったんです。前日、適当にネットで確認すると「猿が沢山いる事で有名」って云う程度の情報がチラホラでした。が、行ってみると、そこはまさに動物園。

象も

キリンも

しっかり居りました。

これ以外にも、ライオンや豹等の陸上系は勿論、ペンギンやアシカも。さらに、噂の猿系は、数えきれない程。

菜々お嬢は、象が気に入ったようで、盛んにモノマネをしてました。ペンギンに対しては、「クチバシが赤では無い」とご立腹致しておりました。(動物園にいたのはピンクのクチバシ。)これは、最近ハマッているピングーと比較しているものと思われます(笑)

一方、ご子息様。全行程の大半はお休みされており、相変わらず手の掛からない良い子です。まあ、泣きじゃくっても放置プレイなんですが(笑)


そして本日は、街(Leamington)まで買い物に。日曜日の街は、空いているので子連れには最適。

実は今週、メデタクも、嫁の誕生日なので、プレゼントに、眼鏡を買ってあげる事にし、その為の買い出し(?)です。

特に具合が悪いワケでは無いのですが、いつ伶に壊されるか判らない状況ですので、早めに作っておく事に。

ちなみに私も、お気に入りの眼鏡を、やはり菜々が1歳になる前に壊されてます。と云うわけで、眼鏡使用の新米パパママは。早めの眼鏡準備をオススメします。最近は、3000円程度の安い眼鏡もありますので、子育て用と割り切って、購入するのも良いかも。アイツら、容赦無く眼鏡をムシリ取って、しかも離さないですから。

買い物ついでに、私もCDを購入。相変わらず5ポンド(1000円)CD。最近は、この5ポンドCD屋さんか、もしくはAmazonの中古(こっちも送料込みで1000円以下)しか買ってない。

高校生の時からバンド活動をしていた私。欲しいCDは常に100枚ぐらい抱えていたのですが、そこは高校生だけに、資金は限られています。当時、携帯電話こそありませんでしたが、バンドの練習、楽器、バイク、女の子、飲み会?酒&タバコ??、等々。しかも、それらの合間を塗ってのバイトでしたので、やりくりは非常に大変でした。今思えば、多くても、月に費やせるCD代は5000円程度。つまり2枚買えるかどうかと云うライン。

そりゃあもう、じっくり下調べですよ。評判を集め、店員さんにお願いして視聴させて貰い、悩みに悩んで、月の2枚を吟味するんです。そこまでして選んで買ったアルバムがハズレだったりすると、そりゃあもう、ショックでねぇ。

と、こんな時代を過ごして来たものですので、買いたくても買えなかったCDと云うのが、数百枚はありました。いや、下手すりゃ、1000枚を超えてるかも。

そして今、目の前にあるCD達は、5ポンド(1000円)と云う値段が付いています。しかも、当時、欲しかったCD達が並んでいるのです。これは買うしかありません。しかも、為替レートは1ポンド200円ですので、5ポンド=1000円なのですが、生活レートは1ポンド100円ですので、5ポンドなんて500円感覚です。

あー、あの頃の自分を、今、ココに呼びたいよ。額面通りでも、5000円で5枚買えるんだよ。

今日のBGM: Lonesome Town/ Jan Stenfors


2/16

年末に始めたオンラインでの株取引(シミュレーション)。

例のライブドア事件にて、大きく値を落とすも、まだ、かろうじて利益が出ています。

ライブドアの株は保有していなかったのですが、それでも、一夜にして数十万円が泡と消えまして、これがシミュレーションでは無かったらと思うと、ゾッとしますね。

今回にライブドアの件は、株の怖さを教えてくれました。そう云った意味では、ライブドアに感謝しなくては。

あの事件が無ければ、今頃は、本当の株に手を出してたかも知れないですし。だって、デジイチぐらいなら、それこそ、一日で稼げたりしますからね。額に汗して働くのが、馬鹿馬鹿しくなる所でした。

の紅茶は、別名、正露丸紅茶と呼ばれていると云う逸話がある程、匂いは強烈。

正式名称は「Lapsang Souchong」。ラプサン・スーチョンと発音します。

原産地は中国。詳細は、ここが詳しいかも。

このサイトにある通り、私の初体験は「ヨーロッパでは、別の茶葉にひとつまみいれて、ほのかな風味を楽しむという使い方もされています。」でした。その紅茶は、英国土産としても人気のあるフォートナム&メイソンのアールグレイ。このブランドで、いわゆる普通のアールグレイは「アールグレイ・クラシック」として売られており、これまた大層、美味しいのですが、ある日、間違えて、ただの「アールグレイ」を買っちゃったんですよね。そして、開封し、その強烈な匂いに驚くわけです。あのアールグレイ独特な高貴な香りは何処へやら。鼻腔に充満するそれは、まさに正露丸。

購入した缶の能書きを見ると、「伝統的なアールグレイに、ラプサン・スーチョンを少々加えてみました。」と書いてあります。この時が、私のラプサン・スーチョンの初体験。

この強烈な第一印象。罰ゲームかと思わせる、その匂い。食べ物の好き嫌いは一切無く、何でも美味しく食べられる私でも、その一杯を飲み干すのに、かなりの時間が必要でした。

そして時は過ぎ。今では、ラプサン・スーチョン大好き人間に(笑)

「美人は三日で飽きるけど、ブスは三日で慣れる」って奴と同じだな、うん。(多分、違う。)

最近では、他の紅茶に混ぜってる程度では飽き足らず、素のラプサンスーチョンを飲んでます。ミルクティーにすると最高。オフィスで愛飲してますが、周りから苦情が来るんだよね。臭いって(笑)

英国では、普通のスーパーにも売ってるぐらいなので、物凄くメジャーなのかも。私も、近所のスーパーで買ったティーバッグです。トワイニングスの50個入り。確か300円ぐらいだった気がします。

と云うわけで、興味がある人は連絡下さい。次回の帰国時に購入して帰ります。みんな飲もうよ。臭いけど(笑)

僚が、愛車のホイールを交換したとの事。

左が交換前。右が交換後。いわゆる、純正戻しですが、なかなか軽快感が出ますね。同時にタイヤも交換したとの事。BSを薦めたら、丁度、サイズがあったらしく、無事、お買い上げ。

やっぱり、タイヤが綺麗だと、全体が締まりますね。


車ネタをもう一個。

私のFDは、英国上陸の際、メーターを交換した事は、以前、書きました。そしてこのメーターなんですが、イルミがグリーンなんです。前期型は、すべてアンバーなので、これで、パッと見、完全後期型になりました。ま、どうでも良いんですが(笑)

メーターの照明色ってメーター本体側に依存するもんだと思ってたんですが、実際はパネル側なのね。真っ赤なイルミも好きでしたが、グリーンも爽やかな感じで良いですね。

今日のBGM: Revolution Deathsquad / DragonForce


2/15

うとうスニーカー入手。

確か購入は2000年だったかなぁ。もっと前かも。購入場所は船橋ららぽーと内のABCストアで、「新製品・店長イチオシ」のポップが付いてた記憶アリ。珍しく見た瞬間に購入。衝動買いに近いかも。まあ、スニーカーを買いに靴屋まで出掛けてるので、そう云った意味では、衝動買いでは無いかも。

お値段、確か1.2万円ぐらいだった気がします。

そのようにして買った、Nikeの初代Kukini。これが、とても履きやすくて、また、長時間履いても疲れない。スパイダーマンチックなラバーバンドが使われてるその構造から、足を適度に締め上げているのが良いのでは?と、個人的には思ってる。紐が無いと云うのも良い。履きやすいし脱ぎやすい。

さらに、ワインレッドと云う色も良かった。非常に合わせやすく、私の中では定番でした。

しかし、3年ほど前から、流石にボロが出始めて来ました。ウリであるラバーバンドは、アーマーオールを塗りこみながら、今も現役なんですが、ソールの減りは如何ともしようがありません。と云うわけで、時を同じく、スペアを探し始めたんですね。二代目Kukiniは、見た目が全然NGなので、あくまでも初代。しかも、出来れば同じ色。

本当に、こまめに探していたのですが、全く見つからず。色違いは、良く見かけるのですが、このワインレッドが無いんです。サイズが28.5cmと云うのも厳しいかも。しかも、出来れば、あと0.5cmサイズアップして、29cm(US 11)が欲しい。

ごく稀に、ヤフオクに出てくるんですが、大抵、中古なんですよね。わたし的に、中古のスニーカーって嫌なんですよ。よっぽど知ってる人で、しかも「1回履いただけ」って云うのでも、ちょっと抵抗があるぐらいなのに。

苦節数年。今回、とうとう発見。まさにその色、そのサイズ。しかも新品。値段は送料込みで1万円。おい、ネットって便利だな(笑)

しかし、見つかったのはイタリア。怪しい。お金は払えど、モノは来ないと云う事態が容易に想像出来てしまう。しかし、この機会を逃せば、また数年は出ないかも。もう、最後、たかが一万円。駄目でも、良い勉強代だと思って....と、エイヤで行って見ました。

そんな思いで購入したスニーカーが、先日、無事、到着しました。もう、感動。履いて寝たいぐらい(笑)

も、別な所で、勉強代を払いました。

それは、MAZDAのディーラー...。今回、FDのベルトは、日本のディーラーで購入して貰い、郵送。ありがとう<子分一号

部品を注文する際、ついでに、他の部品を注文したんですわ。一つ目は、センターコンソール上部にある、エアコン送風口。過去、ドリンクホルダーを取り付けてあったのですが、英国輸送の際、何らかの事情で、このホルダーが取り外されていたんです。ホルダー自体は、助手席の足元に転がってたのですが、取り外しの際、手荒に外されたようで、エアコン送風口の、風向きを変える機構が壊れたてました。まあ、毎日使う部分でも無いですし、英国ではエアコンの稼働率自体が低いので、放っておいたのですが、今回、ついでに注文しちゃいました。解体屋に行けば、確実に500円レベルの部品ですので、新品でも3000円程度だろうと。

あとは、シフトノブ後部にある小物入れ。灰皿が付いてる人もいるでしょう。私は小物入れでした。なかなか使いやすい、この小物入れなんですが、やはり、英国輸送中、蓋が壊れちゃったんですね。現在、ガムテープで補修してありますが、私の高等技術で補修した為、外からは見えません。蓋を開けるときも、そのガムテープは、私(運転手)にしか見えないと云う懲りようなのですが、新品が安いようであれば、交換しちゃおうかな、と。ただ、中古の取引き価格が3000円前後ですので、新品で5000円ぐらいするのかも知れません。と云うわけで、この部品は「5000円以下だったら」と云う条件を付けました。

後日。この小物入れは、予想通り5000円を少し超える価格だったようです。と云うわけで、わたし的には、5000円払う価値は見出せなかったので、断りを入れました。

さらに後日。ベルトとエアコン送風口が到着したとの連絡が入りました。と云うわけで、ベルトと一緒に購入。合計金額約二万円。え?ベルトって7千円チョイだよね?って事は、エアコン送風口が13000円?流石にこれは、何かの間違いだろう。他の車の部品じゃ無いの?もしくは、エアコンユニットから、送風口までのダクトが一式来ちゃったとか?

しかし確認すると、まさに、あのエアコン送風口でした。1300円でも良いハズの送風口が1.3万円。子分一号には返品も打診して貰ったのですが、注文品と云う事で返品不可だそうな...。

しょうが無いので、買取りましたよ。今度、到着したら写真でも載せますよ。


教訓:

MAZDAの部品は値段を確認してから


しかし、小物入れを「5000円以上なら買わない」って云ってる時点で、「あ、このお客さんは、ギリギリなんだな」って汲んでくれても良さそうなもんだけど(号泣)

チクショー。送風口交換したら、毎日エアコン使って、元を取ってやるぅ〜。


緊急告知:FDのエアコン送風口売ります。新品。全型共通。適価にて(笑)






私信<がんばれ理子ちゃん!

今日のBGM: Scar Tissue / Red Hot Chili Peppers


2/12

FDの整備を行って来た中で、見て見ぬフリをして来たのが、Vベルトの劣化。

と云うわけで、この週末、交換しました。整備書のコピーをありがとう<MZT先生

交換の様子は、ここの一番下(Vベルトの項目)に。

ワイパーも購入しました。フロントの両側を豪華にブレードごと交換。ボッシュ製。運転席側は、怪しい空力パーツが付いてます。普通の奴が良かったんだけど、助手席(こっちは普通)側とセットになって売ってて、安かったんだもん。

交換は3分。ゴムだけ交換するより簡単だね。

内炎が痛いんですよ。

最近では珍しく、口内炎が出来まして、これがまた痛い。話すのも嫌なほど。先日から「イソジン擦り込み」も行ってます。イソジンのうがい薬を患部に塗るのです。男は黙って原液。これが、超イタイ。涙が出るほど痛い。洗面所で泣いていたら、菜々が本気で心配する程(笑)

しかし、この痛みを通り越すと、その後は数時間、患部の痛みが無くなります。これは、薬が効いていると云うより、感覚が麻痺しているだけなのでは?

そして、昨日より、舌にも出来そうな感じ。ひえー。舌に出来た口内炎にイソジン。考えただけで、泣きそうです。

今日のBGM: Healer / Badlands


2/10

、一番欲しい本。それは辞書。

私の会社のデスクの上には、辞書が三冊あります。英和と和英と国語。まず、これに英英も加えたい。これは英国でも買えるのでOK。

使用頻度で云うと、英和がダントツ。一時、殆ど使用しない期間があったのですが、ここ半年ぐらいは、また、使用頻度が上がって来てます。しかし、最近調べる単語は、非常にマニアックでして、時には載ってなかったり、載ってても扱いが小さくて、満足出来ない場合が多いんです。

恐らく、辞書が古いんでしょうね。だって、これを購入したのは、高校時代。鳴り物入りで改定された、研究社の和英中辞典第五版です。しかし実際は、評価はボロボロでした。そんな辞書を、私、今でも使ってます。奥付を見ると1988年とあります。もう、買い換えても良いでしょう。英語の上達は、辞書の質に拠る所も大きいと思いますので、私の英語力は、まだ伸びる可能性があると云う事だな(笑)

ちなみに、電子辞書は考えてません。あれ、もの凄く便利ですが、頭に入って来なく無いですか?ウチにも一台ありまして嫁が愛用してます。たまに借りて使うのですが、電子辞書で調べた単語って、何一つ頭に残ってないんだよね。勿論、携帯性とか、関連語句の引きやすさとか、利点はあるんだろうけど。

最近、辞書(英和)は何が良いの?研究社の後は、ジーニアスが台頭して来たけど、その後、どうなったの?誰か知ってる?

、一番欲し車のパーツ。それは、FDのワイパーブレード(笑)

特にフロント。今や、拭き取る範囲より、拭き残す範囲の方が広いぐらいです。過去に代えたのは覚えてるんだけど、遥か昔。前世紀かも。と云う事は6年ぐらい使ってるのか?

先日、用品店に行ったら、沢山、売ってました。でも、ゴム部分だけって、ホント、少ししか無いみたい。こっちは、ブレードごと交換しちゃうのが一般的みたいよ。

ブレードは、まだまだ使えそうなので、ゴムだけ交換したいなぁ。

そう云えば、昨日、FDにガソリンを入れました。

これまで、整備等でバッテリー端子を外す事が多く、正確な燃費が計測出来なかったのですが、昨夜、ようやく、その機会が訪れました。

オドメータが約330Kmで、入ったガソリンが約58リッター。


5.8Km/L


先日の、ブースト掛け捲くりのドライブも含んで居ますので、なかなか良い数字かも知れません。通勤だけであれば、7km/L台は行きそうな感じです。やっぱり、こっちはペースが早いですし(5速多用)、信号も無いですからね。

ま、良かろうが悪かろうが気にしてませんが。ガソリンが気になって、アクセルが踏めないようなら、スポーツカーに乗らない方が良いです。と云うか、乗っても楽しく無いでしょ。プリウスでも買って、ガシガシ踏んだ方が、絶対に楽しいハズ。

今日のBGM: Reality / Jan Stenfors


2/07

さんの実家がHDD/DVDレコーダーを導入しましてね。年末の番組を録ってDVDで送ってくれました。

また、先日、出張者が「日本の皆さんからです〜」と云って、紅白やらバラエティ等が入ったディスクを持って来てくれました。と云うわけで、今、我が家には日本の番組が大量にあります。

私は、紅白とPRIDE(二回も観た)を観て、残りは殆ど観てません。嫁は、アイロン掛けしながら見てる模様。アイロン掛けしながらのTV鑑賞は基本ですよね。私の場合は、アイロン掛けながら、裏でGT4を走らせながら、TV鑑賞と、マルチタスクですが。

最近は、ロケフリも流行してるようなのですが、皆様の愛情を感じる「DVD差し入れ」、今後もよろしくお願いします。

で、紅白。長過ぎます(笑)。半分ぐらい、誰だかわからないし。まあ、海外に住んでるからと云うイイワケもあるのですが、たとえ日本在住だったとしても状況に大差は無かった事でしょう(笑)

ワタクシに権限があれば、1.5時間に纏めますね。山崎まさよしが1時間。松浦亜弥で25分(笑)。石川さゆりの天城越えで5分。そして、「みの」は切ります。ただでさえ慌ただしい年末が、更に加速してますよね、あのノリは。

残りのDVDも、楽しみです。が、このペースだと今年中に全部観られないかも。もともと、あんまりテレビ観ないんです<我が家

近買った、便利グッズ。

正確に云うと、購入自体は1年前。でも使い始めたのが最近。

こうやって使う。

車高が低い車では、お馴染み。そのままではジャッキが入らないので、ジャッキアップ前に上げ底するんですが、以前は、漫画雑誌(主に週間少年マガジン)を使ってました。しかも、漫画雑誌を読む習慣が無い私は、どこかから拾ってきた奴を3年ぐらい使ってました。

流石に、英国に渡る際、マガジンは置いて来ちゃったんですが、こちらには、日本の漫画雑誌のような厚手の本は無いんですよね。電話帳(英国でもイエローページと云う)だって、マガジンの半分ぐらいの厚さだし。と云うわけで、とあるホームセンターの安売りで見つけた、このスロープ(?)を購入。強化プラスチックなので、非常に軽い。その上、耐過重が4トンと強固。1つで9cmの高さがありまして、2枚重ねても使えるので、オイル交換程度なら、このスロープだけで対応可能かも。

帰宅後、じっくり見ると、かなり良い物なので、翌日、同じマガジン仲間の(笑)、MZT先生用に買いに行ったら、もう売り切れでした。でも、最近、見に行ってないから、また売ってるかも。在庫あったら買っておく?2個入りで、確か2000円ぐらいだった気がする。車止めとしても使えるよ。その他、プライベーターで欲しい人が居たら連絡するように。帰任の際に持って帰りますので、渡せるのは数年後になるかも(^ ^;;;

そして、最近欲しいのがコレ。

これがあれば、嫁の極めて怪しい「オーライオーライ」に頼らなくても、一人でガレージに車を入れられる。

でも、結構、高いんだよね。これで3500円ぐらい。

廃材で自作しようかな。

相変わらずクリーパー(寝板)も欲しい。見た目で選ぶと、間違いなくスナップオンなんだけど、どうも、使い勝手はイマイチみたい。次に車の下に潜るのは、来年の冬なので(予定)、それまでゆっくり考えますか。

社帰りに、ちょっと社用の為、近所のレストランに5分程立ち寄りました。適当に路駐(合法)したのですが、なかなか良い場所だったので、常に持ち歩いてるセカンドカメラでパチリ。やっぱり夜景には高感度なF10が欲しいです。とは云え、このU-20も善戦してるとは思いますけどね。

この上の写真ですが、後ろに並ぶお店の左側なんですが、ドレス屋さんです。ショーウインドウには、ウエディングドレスが。英国って、少し大きめの街には、かならずドレスの縫製屋さんがあって、ショーウインドウには、ウエディングドレスがディスプレイされているんです。

この街は、それ程大きい街では無いのですが、なかなか良い雰囲気の教会や、この近辺では有名な古城があるので、ドレス屋さんが何軒もあります。

一方、こちらは、古き良きイングランドの建物です。白壁に黒い漆喰。この写真のは、残念ながらレプリカなのですが、ストラットフォード等に行くと、当時から残っている「本物」が見られます。

今日のBGM: Caught Between The Tigers / TNT


2/06

食前に5キロ程走り、水も飲まずに、そのまま夕食に突入。夕食は鍋だったので、日本食を冷(ひや)で2合ほど流し込み、その後、最近に定番であるモスコミュールで〆たところ、その後の記憶無し(笑)。子供たちを風呂に入れる前に寝てしまった模様。

と云うわけで、昨日の日記が書けませんでした、と。昨日は、色々、盛り沢山な内容だったんですが。

まず、朝一番でオーディオの取り付けから。とある事情から、私は日本でも欧州向けのオーディオを使っていたんです。日本では、FMとか、特に聞かなかったし。そのオーディオは、こっちに持ってきてましたので、そのまま取り付け。取り付け事態は全く問題無し。15分ぐらい?

プジョーの外気温計によると、気温も10℃と比較的暖かい日だったので、そのまま洗車に突入。カーシャンプーで流すだけだったけど。もう、かなりの期間、ワックス掛けてないなぁ。春になったら、大洗車大会でもしよう。

洗車後。乾燥待ち。ガレージの中から。

フロントナンバーは、こんな感じ。やっぱりバイク用サイズ。

セーム皮で拭きあげるとピカピカに。本当は、水温計の取り付けまでやってしまいたかったんだけど、そうすると、ドライブの時間が無くなる。空は曇りだけど、暖かい休日。これは、ちまちまと作業してる場合じゃ無いでしょ、と、1時間ばかりドライブに。UKでの初(合法)ドライブは、近場をぐるりと回っただけでしたが、かなり爽快でした。穏やかな田舎のワインディングロードを駆け抜けるFD。ドカで幾度か走っている道なので、ある程度、危ない所もl分かってる。と云うわけで、分別をわきまえながらも、ブースト掛け麻呂でございました(笑)。ちなみにサイレンサーは入れたまま。大人ですから。

帰り道、家から徒歩圏内にある教会の前で記念撮影。この教会、見るからに数百年前から佇んでる趣き。周りは、多くの墓標に囲まれているんですが、不気味さは一切無し。教会としても現役で、毎週土曜日には、敬虔な人々が礼拝してます。

墓標群...

以下、オヤバカ的写真を何葉か...

の離乳食開始。

予定日換算でも満5ヶ月になりましたし、歯も生えてきたので、離乳食開始。開始当初(先週のはじめ)は、あまり食べなかったそうなのですが、この週末はモグモグと、かなり食べてました。

菜々の時は、色々、自作していた嫁ですが、伶はレトルト中心みたいです。まあ、第二子は、こんなもんでしょう(笑)

しかし男の子はデカクなりますね。体重は、もうすぐ8キロを超えそうです。なので、片手で抱っこしてると、かなり腕が痺れて来ます。

菜々の時は、(標準より)小さくて、大丈夫かいなと心配したもんですが、大きければ大きいで大変ですね。

し込んであったワールドカップチケット。

FIFAから結果が届きました。

全滅(号泣)

オフィスの連中も、誰一人として当選出来ず。まあ彼らは、イングランド戦なので、世界的に人気ですしね。まだ、旅行代理店を通したり、キャンセル待ちや当日券を狙ったりと云う案もあるのですが、私は潔く諦めました。フンだ、ドイツなんて行ってやらない。その分、浮いたお金で、他国に旅行に行こうと思ってます。今年は、セコセコと観光地を巡るのも飽きたので、リゾート型の旅行にしようと思ってます。菜々の海デビューも兼ねて。

当初は、フロリダにでも行こうと思ってたんですよ。意外に安くて近いんですよね<大西洋方面

でも、フロリダに行ったら、やれディズニーランドだ、やれバスフィッシングだと、アクティブに予定を組みそうなので、これは却下。

その代わりに考えているのは、スペインの小島です。大久保(元セレッソね)の居るマジョルカ島とかね。近所のコベントリー空港から格安便が出てるしね。

その他には、ギリシャの、やはり島関係。また、同じ地中海でも、アフリカ側まで回って、チュニジアとかね。(イングランドでは、とても人気のあるリゾートなんです<チュニジア)

ちょっとだけ怖いけど、中東系も安くて良いね。ドバイとか、ホテルが超豪華らしい。7つ星とか云われてるホテルでも、ロンドンのボロホテルより安いぐらいだし。経験者によると、ビーチも、超綺麗だし、食事もオイシイらしいので。航空会社((エミレーツ)も、ベスト航空会社のトップ3に、毎年入ってるしね。

日本にも帰る予定です。伶の顔を見せにね。まだ、時期は未決定だけど、2週間ぐらい帰れれば良いなぁ、と思ってます。秋口に飛ぶのが安いのかな。伶も歩き始めてる頃なので、移動も楽かも。脱走系に育っちゃうと、逆に大変かも知れないけど(笑)

今日のBGM: 睡蓮の舟/ 東京スカパラダイスオーケストラ


2/04

日の予定のうち、今日、実際に出来たのは幾つでしょう?

正解は「1個」(号泣)

例の子供達の集まりに出掛けただけで、FD関連は全滅でした。ま、子供が居れば、こんな事は日常茶飯事だよね。

そんなこんなで、豆まき。今日も参加者は多かったですね。確か12家族ぐらい居たような。ちょっとだけ受付をやったので、数字をおぼろげに覚えてます。

メインイベントの豆まきですが、赤鬼&青鬼のコンビ芸でした。ご苦労様でした< K糸製作所のみなさま(笑)

かなり腰が低くて優しい振る舞いの鬼でしたが、それでも号泣する子供多し(笑)。菜々は、泣くのを通り越して、固まってました。確実にトラウマになったでしょうね(笑)

さらに本日は、逆カップル(旦那さんが日本人で、奥様が英国人)が二組も参加。天晴、日本男児(笑)

うち一組は、奥様が日本語ベラベラ。解散時に「お疲れさまー」って云ってましたから。旦那も初登場から、ジュビロのユニフォームで登場。背番号は、勿論9番。お〜〜中山♪!

Project X!

ナンバープレートを付けました。

英国では、ナンバープレートは、自分で購入するんですよ。私も、オートバックスのような大型カー用品店で購入。前後で5000円ぐらい。製作時間15分。

帰宅後、さっそく取り付け。

ちなみに、取り付ける前は、こんな感じ。日本のリアナンバーは、普段、封印されているので、ちょっとだけレア画像。

軽く位置決めして、ドリルでグリグリと、固定用スクリュー穴を開けて完成。10分ぐらい?

ちょっとプレートの大きさ小さいんじゃない?と思った人は、かなりの英国通。実はこれ、バイク用なんです。

輸入車だけに認められた特例で、欧州標準プレートサイズ(実際の規定はプレートサイズでは無く文字のサイズ)を取り付けるスペースが無い場合は、バイク用でもOK。

ちなみに、英国使用のFDは、欧州用標準プレートサイズ(細長い奴)に対応するため、リアのバンパー形状が変更されてます。

あとは、納税シールをフロントウインドーに貼って、晴れて合法。早速、ドライブ!....には行かない。ハンドルとマフラーを愛用品に戻す。さらに、オーディオと水温計も。

まずはハンドルから。これは簡単で、5分で終了。その後、すぐさまジャッキアップして、マフラー交換。今回は、フロントパイプ側のボルトが緩まなかったり、ハンガーゴム外しに苦労してしまい、交換には2時間ぐらい掛かってしまいました。うー、2柱リフトが欲しい。

そして、ここで気力も体力も果てたので、オーディオと水温計は、後回し。すぐにドライブに出発。休日の日中なので、インナーサイレンサーを外して出発だ(笑)。目的地は、ガソリンスタンド。1年ブリにタイヤにエア入れなくちゃ。

タイヤのエアもかなり低いし(1.2とか・笑)、本人のリハビリもあるので、3000回転を上限に、超慣らし走行。ん?対向車も歩行者も、みんなコッチを見てるぞ。恥ずかしい。FD自体が珍しいし、色も白だし、物凄くウルサイし....。ま、気にせずドライブ。

GS到着。タイヤ4本にエアーを入れる。ここでも大注目。「カッコイイねー。これって何て云う車?」「何馬力あるの?」「凄いね。バイパーだよね、これ?」

マフラー交換でクタクタだったので、長距離ドライブはせず、エア入れた後、すぐに帰宅。そんな短い距離(10Kmぐらい?)でも解る。あー、FD最高。溢れるパワー。オンザレールなコーナリング。これだよ、コレ。

ちょっとだけ高速に乗る。距離にして3kmぐらい。合流の為の加速レーンをプジョーの感じでアクセルを踏む。ストレス無く加速する車体。合流も苦労せず、あっと云う間に独走状態。ここで、ふとメーターを見ると「120」を指してる。何だ、こんなもんか....と思ったら、スピードメータ交換してマイル/h表示に変えてあったんだ!ひえー、ヤバイー、と減速。5速で、軽ーくアクセル踏んだだけなのに。(120マイル = 192キロ....)


翌日。当然、FDで会社に行きました。が、余りにもウルサイので、インナーサイレンサーを装着。

すると、一般車並みに静かになる。やっぱり、これからは、静音だな。

しかし残念な事に、湧き上がるようなパワー感まで喪失。うーん...。まあ、しょうが無いか。


と云うわけで、Project Xは、一旦、完結。少なくとも、あと数ヶ月は英国に滞在する事になりそうなので、それまでは楽しもうと思います。出来れば、サーキットも走りたいですな。まあ、洗車すらする時間も無い、子育て真っただ中な我が家なので、スポーツ走行は、夢のまた夢なのかも。

今日のBGM: Soul Stealer/ Sykes


2/03

々、サイトの整理をするかも知れません。

もうすぐ、容量を超えてしまいそうなのです。しかし、今の時代に、容量10MBってどう云う事だよ< so-net

もしくは、画像の再配置で対処出来るかな。あー、でも面倒だ。やっぱり、バッサリ切り捨てるか。

それ以外にも、幾つか案はあるので、時間を見つけて、検討開始だな。って云いながら、残りあと300KBぐらいしか無いのよね。今月中に何とかしなきゃ。

しかし、こんな、テキストメインなサイトで10MBですか。感慨深いですなぁ(笑)。今後は、100MB目指して、精進する所存でございます。

週は、ちょっと多忙でした。

昨年の後半から、毎朝7:15から日本と 電話会議をしていたのですが、今朝は、初めて自宅で電話会議。だって起きられなかったんだもん。

ま、目覚ましをセットし忘れたと云う、ヒューマンエラーも重なったのですが、昨日、目覚ましセットをし忘れる程、疲れていたと云う考え方も出来るので、やっぱり私は悪くない(笑)

そして明日は待望の週末。

明日は、例の「ツキイチ日本人家族の集まり」に参加して来ます。今月のお題目は「豆まき」です。絶対に「鬼」をやらされると恐れていたのですが、既に鬼役は居るとの事で、ホッと胸を撫で下ろしております。まあ、もし鬼を頼まれたら、それこそ鬼神の如く登場し、参加している子供達を全員泣かそうと考えていたんですけどね(笑)。イメージは鬼武者(敵キャラの中ボス系)。豆なんかでは微動だにせず、こん棒を振り回しまくりで。

さらに、週末のもう1つのタスクとしては、FD関連を考えています。まずオーディオを取り付けたい。運転中は、運転自体が楽しいので問題無いのですが、暖気中が暇で暇で。

時間があれば、水温計も取り付けたい。配線なんかは残してあるので、20分ぐらいで終わると思うんだけどなぁ。まあ冬だし、一般道だし、オーバーヒートは気にしてないんだけど、水温計が無いFDに乗ると云うのは、精神衛生上、非常によろしくないですな。

さらにさらに、車高の調整もしたい。アライメント出した時から、少しだけ車高が上げてあるんですよね。前後ともサス(ロアーシート)部分で10mm程。これを元に戻したいんだけど、英国の道は、意外にボコボコなので、ちょっと心配してます。5mmぐらいから様子をみようかな。

そして最後は洗車がしたい。この前、洗車したばっかりなのに、かなり汚れちゃったので、水洗いだけでもしたい。今週は寒くて、凍結防止剤とか撒かれてたから、その影響だろうね。

Project Xは、また明日にでも。もう眠いよ...パトラッシュ...(古っ!)

今日のBGM: Take Cover/ Mr. Big


2/01

Project X

DVLAの約束納期である「2営業日」は、余裕で過ぎ去ったにも関わらず、私の気持ちは余裕アリアリ。だって、ここは英国ですもの。こんなの日常茶飯事なのが英国式(笑)

「ま、そのうち来るだろ」と軽く考え、スウェーデンに出張。でも、毎日、気になるのは正直な所。嫁には、「それらしい郵便物が来たら、即刻、連絡を入れるように」と云い含めておく。

火曜日...連絡無し。

水曜日.....なんかキター!嫁からのメールによると、何やらDVLAから到着した模様。会議、そっちのけで(コラ)、内容物の確認。フムフム。どうやら登録された模様。あー、早くイギリスに戻って乗り回したいぞ。

木曜日。早朝の便で帰国するも、そのまま会社に直行。帰宅後、あまりの疲れに、ベッドに直行。

金曜日。一日中、仕事が大忙し。帰ってからも、子供達と全力で遊び、そのまま寝る....。あー、FDに乗れるのはいつだ?

土曜日。とうとう、この日がやって参りました。朝一番で、近くの量販店に駆け込みます。目的は、ナンバープレートの購入。英国は、ナンバープレートは購入するんですよ。車検証のような物(V5と云う書類)を提示すれば、その場で作ってくれます。規定もかなり簡単で、基本的な配色と文字サイズが決まってるだけ。なので、かなりオリジナルなプレートも作成可能。

しかし、問題はサイズ。こちらの基本サイズは横長。縦が15cmぐらいで、横が5〜60cmもある。こんなの、日本式FDに取り付かないよ。フロントは何とかなっても、リアがねぇ...。

何か抜け道は無いものかと、DVLAのサイト内のナンバープレートに関する部分を熟読。すると、通常の(細長い)ナンバープレートを装着するスペースが無い、一部の輸入車に限り、バイク用のプレートでもOKとの記述を発見。(実際には、もう少し細かい規定もあるんだけど。)バイクのプレートは、もう少し日本のプレートサイズに近い。実際には、日本のより、もう少し正方形に近い。幅は短く、縦は長い。

話しは戻って量販店。日本で云うオートバックスとか、そんなのをイメージして貰えばOK。そこで、車検証(V5)を提示しながら、「ナンバー作りたいんだけど」と切り出すと、まってましたとばかりに「OK。で、どんなナンバーにする?最近入荷した、3Dっぽいブロック体がオススメだけど。」「いや、もう全然普通の奴でOK。その代わり、バイク用のサイズで作ってよ。」「え?(V5を見ながら)車でしょ?駄目だよ。法律で駄目だって決まってるもん。」「いや、DVLAのサイトにOKって書いてあるよ。」「あ、そうなの?じゃあイイよ。」と、これまた英国式な適当な会話を済ませ、15分程度待つと、出来上がりましたよナンバープレート。

次回は、いよいよ「FD英国を走る」です。

始めなので、子供達の近況を。

伶ぼっちゃん。寝返りも上手くなり、間もなくズリ這いを開始するでしょう。(ズリ這いとは、子育て用語で「ホフク前進」の事。)先日から、離乳食も開始。でも、まだあんまり食べないみたい。

自己主張も強くなって来ました。放置プレイしておくと、かなり泣きます。抱っこすると、途端に泣き止むので、まさに自己主張でしょうね。

機嫌が良いと、ニヤニヤしながら、足をバタバタさせます。これが、男だからか、かなり力強い。パワーで云うと、菜々を抜く日も近いかも。

一方、菜々嬢。

語彙も飛躍的に増え、気付くと普通に三語文を話してました。但し、まだ、助詞が使えないので、単語の羅列ではありますが、意味は通じます。

また、先週より、週に二回、一回二時間、プレイグループ(保育園みたいな所)に通わせ始めたのですが、それが効いたのかどうか、いきなり英語を話し始めました。と云っても数字ね。ワン、チュー、スリー、ホーと、何故か4まで。日本語では、イチ、ニー、シャン、シー、オーと5までは数えられるのに。あ、あと「じゅう」は云えますね。オヤツ(飴とか)、「何個欲しい?」と聞くと「じゅう」と答えます。10=沢山と覚えているようです。

また、「大きい=沢山」でもあるみたい。なので、アイスクリームとか、「いっぱい(欲しい)」と云うつもりで「おっきい!」と叫んでます。最初、何を云ってるのか分からなかったのですが、どうも「大きい=いっぱい」と考えていると云う事がわかったので、先日、教えてみたんですよ、「おっきい」と「いっぱい」の違いをね。すると本人、混乱したようで「おっぱい」になってました(笑)

英語でも難しいもんね。big, many, large, much, lot....。

今日のBGM: You are my best friend / Queen

戻る