3/30

スポートが戻って来たと思ったら、案の定、出張です。

今回もスウェーデン。週間天気予報で見てみると、まだ寒いみたい。流石に雪は降ってないようですけどね。最近、英国もポカポカ陽気で、今日などは、腕まくりして仕事をしてたぐらいなので、また寒いトコロに戻るのは憂鬱であります。

近、私の廻りで、オメデタの話しが多いです。

しかし、オメデタと云っても、その様子は各家庭でかなり異なります。ツワリで苦しんでいる家庭、勝負を掛けた三人目で待望の女の子(予定)が産まれそうで、ガッツポーズな家庭。

そして先日、狂喜乱舞な家庭からの報告が。長い不妊治療の末、ようやく授かったと云う報告。しかも双子と云う、ダブルでハッピーなニュース。今、20週目との事で、そろそろ安定期でしょうか。

旦那さんは、某スポーツカーに乗っているのですが、「子供が出来ると、車に乗ってる時間が無くなりそうなので、売ろうかな?なんて思ってる。買う?」なんて言葉が。

あのー、ウチにも子供が居るんですけど。そして、ご想像の通り、車の乗ってる時間は無いんです。

いずれにせよ、皆様、オメデトウございます。無事な出産を願っております。そして、本当に大変なのは、産まれてからです(笑)

今日のBGM: Ride The Storm / Manic Eden


3/28

ある妙齢の女性の話しをします。

彼女に出会ったのは三年前。英国に来てスグです。仕事上の、とある会議で同席したのが最初でした。

彼女は、私の2m前に座っており、私に幾つかの(仕事上の)質問をしました。何を聞かれ何を答えたのか、今になっては全く覚えていないのですが、今でも強烈の覚えている事。

それは、彼女の瞳の色。

仕事の関係上、様々な肌の色や瞳の色をした人達と関わってきましたが、彼女のそれは、これまで初めて見る色でした。

言葉にしてしまうと「青」なのですが、これが普通の青では無いんです。コバルトブルーとでも言いましょうか。非常に色濃い青なのですが、それでいて、透き通っているのです。

今でもたまに思い出しては、あの、吸い込まれるような感覚を思い出しているのですが、もどかしいのは、この感覚を、なかなか人に伝えられない事。

「すげー綺麗な青でさ....」「ふーん」で終わっちゃうんですよね。

でも最近、ようやく同じ瞳の色を持った人を見つけました。彼女の名はジョディ・フォスター。

先日、店頭でフライトプランと云う映画のDVDパッケージを見つけて、思わず、手にとってしまいました。

映画自体に興味があったのは勿論ですが、パッケージに写っている彼女の瞳の色が、まさに、あの時のそれなのです。

ジョディって、前から、この色だったっけ?「羊たちの沈黙」と「ネル」しか観てないからなぁ<彼女の映画

皆さんも、是非、店頭で確認して観て下さい。写真でも、その神秘さ(の一部)が伝わると思います。

ところでジョディって、シビックフェリオのCMに出てたよね?

の毛をバッサリ切りました。

ここ数年(五年ぐらい?)は、ショートヘアだったのですが、さらに短くしました。サイドは三分刈りぐらい。トップはそれでも5分刈りか。

個人的には、大変、気に入ってるのですが、会社で皆にいぢられまくりです。

「Visaで入国してる奴は徴兵があったんだっけ?」とか「いつ出所したの?」とか「罰ゲーム?」とか。お願いだから、放っておいてくれ(笑)

本当は、色も入れたいんだけど、年齢を考えて止めました(笑)。二児の父だしね。


あ、冒頭の女性ですが、ちょっと前、私の仕事仲間(他社)と結婚したんですよ。羨ましい事に。

今日のBGM: The Song Remains The Same / Led Zeppelin


3/26

日よりサマータイム開始。日本との時差は-8時間になります。

この混乱に乗じて、毎朝の電話会議を7:15開始から8:15開始にズラしました。日本的には、開始時間が同じなので、一見、いつもと同じと思わせながら、実は私が1時間寝坊出来ると云う、何とも画期的な作戦が成功したのです(笑)

それでも、実際には、いつもより「気持ち」遅く出る程度だけどね。7時半には会社に着いているようにしたい。たぶん、きっと...。

日は母の日。と云うわけで、嫁には、髪の毛を切りに行って貰いました。

と云うのも、先日、合コンで知り合った女の子が(笑)、美容師でして。しかも、日本人とノルウェー人のハーフなんです。そして日本語はベラベラ。だって出身は千葉の柏なんだもん(笑)

と云うわけで、言葉の問題を気にせず、思う存分、切って来て頂きましょうと云う事で、母の日の週末にストラットフォードの美容院へご招待。

予定では、嫁が切っている間、私と菜々と伶は、美容院近くの公演で、アヒルや白鳥達と戯れると云う予定だったのです。午前中は、ポカポカ陽気だったのですが、午後から雲行きが怪しくなり、夕方には雨、雨、雨。(美容院の予約は16時半)

と云うわけで、作戦を変更して、どこかのカフェで時間でも潰すか...と思っていたのですが、嫁を降ろした後、カフェを探す為に車を運転し、数分で、子供達二人とも爆睡。

こうなると車を止めるわけにもイカず(止めると起きる事が多い)、ひたすら走る、走る、走る。幸い、すぐ近くにハイウェイがあるので、そこに駆け上がり、ゆっくり定速走行する事30分。某インターで降りた後、すぐにUターンし、同じ道を戻る事、やはり30分。こうして1時間を稼ぐ。

途中、菜々も伶も起きてしまったのですが、良い子にしてました。たまに伶がグズっても、菜々が「お母さん、もうすぐで来るからね」と安心させてました。ああ、姉弟愛って素晴らしい(笑)

そして夜は、近所の日本食屋へ。なかなか混雑してまして、また、後半、少しだけ菜々が騒いだのですが(珍しい)、概ね、満足な内容でした。

つの間にかWBCとやらが始まって終わってる件について。

チョコチョコとYahoo! JapanのTop Newsに出てたんだけど、最初、WRC(世界ラリー選手権)だと思ってたのさ。

「日本でも、とうとうWRCがメジャーになって来たか!」と思ったのね。メキシコ!とか出てたし。(先日のWRCはメキシコだった。)

そしたら、野球だって云うじゃ無い。

今更、野球かよ。WRCだは勿論、F-1も始まってるし、チャンピオンズリーグも佳境だし、FAカップもUEFAカップもプレミアも終盤だし、ワールドカップ前の親善試合はガチンコだし。こんな時期、野球なんて見ないわさ。 そもそも、放送されてないしね(笑)

で、結果を調べると、日本って優勝なのね。やっぱり日本最強。

で、さらに結果を細かく見ていき、判った事。MVPはメキシコだな、松坂じゃ無くて。

6勝1敗の韓国の皆様。お疲れ様でした。

VISA延長手続き完了

私のWork Permitに続き、家族のVISAも延長手続きが終了したとの連絡が入りました。

これで伶は、晴れて合法滞在です(笑)

会社でも「不法滞在な0歳児」として有名だっただけに、ちょっと残念。でも、パスポートが戻ってきた途端、「スウェーデンに出張しろ」と云われるのは明白なので、もう少し、黙っていようと思ってます(笑)

そして、峠を越えたら、こっそり、旅行にも行こうかな、と。

今回は、近場。週末を使っての一泊旅行かな。候補その1はオランダ。ミッフィーに会って、チューリップ買って、コロッケ食べて、大麻吸って(合法)帰ってこようかな、と。

得意のCoventry空港から、1000円フライトが出てる見たいだし。

もう一つは、車でフランス。フェリーかユーロトンネルかは決めてないんだけど、対岸に云って、美味いもんを腹いっぱい食べて、ワインを大量に買い付けて帰ってこようかと。

私の「死ぬまでに一度は行きたい所リスト」に載っているモンサンミッシェルまで足を伸ばしたいけど、そうなると、最低、二泊はしないとね。

ちなみに、そのリストに載ってる場所は、

 - サクラダファミリア教会(スペイン):済

 - ピラミッド&王家の谷&カイロ博物館(エジプト)

 - 大英博物館(イギリス):済

 - モンサンミッシェル(フランス)

 - モナコ市街地コースをドライブ(モナコ)

 - アップル本社(アメリカ)

こんな感じ。

ま、あせらず一生かけて、ゆっくり周りたいですね。特にエジプトなんて、チビを連れては難しそうだよね。体力的にも衛生的にも。

これ以外にも、カッパドギアとかアンコールワットとか、ナスカの地上絵とか、一杯あるんだけどさ。あ、英国を離れる前に、ストーンヘンジは行っておかないとね。

ようは、世界七不思議系が好きなんですな<わたし

今日のBGM: It's Going To Take Some Time / The Carpenters


3/20

FF12が発売された今。私もRPGを始めました。

ドラクエ7です。タイプミスでは無いです。ドラクエの7です(笑)

ハードは、初代プレステ。勿論、そんなもんは持ってないので、PS2でやるのですが、メモリーカードが見当たらなくて、プチ大掃除から開始。

勿論、プレイするのは初めて。様子見で、まあ「スライムでもいじめてやろう」と、軽い気持ちで始めたのに、いきなり謎解きで、最初の戦闘(勿論、スライム)まで、軽く3時間弱(泣)。しかも、そのスライムが、全然、可愛く無いの。もう、ガッカリ。

子供達が昼寝から起きたので、一旦中断。その後、家族が寝静まった頃に、コッソリ起きて、ゲーム再開。様子見で始めたくせに、なにやらハマッた模様(笑)

そして、良い感じで2時間ほど進めたのですが、夜中に突然、ブレーカーが落ち、データはすべて飛びました(大泣)

もう、全然、ヤル気無し。

と云うわけで、私のドラクエ8は、主人公のレベル4で終了〜。

張者が止まりません。現在、5名。

某上司は日本を離れて既に5週間。と云うわけで、先日、我が家にご招待して、簡単ですが、夕食を振る舞いました。既に査定(昇給)も終わったとの事でしたので、接待モードもソコソコでしたが(笑)、お連れの方と一緒にリラックスされたようで、良かったです。

が鼻風邪をひいたようです。

寝難そうで可愛そうですね。伶が寝ないと、嫁も寝られないので、ダブルで可愛そう。そして私は今日、日本で流行ってると云って「どうしても眠たい時に」と云う薬(錠剤)も貰いました。キチンとしたメーカー製です。水無しでも飲めるんだって。

体験者の話しでは、「会議中、どうしても眠くて。だまされたと思って飲んでみたら、30分もしないウチに、目がパッチリなんだよ」との事。

簡単に云えば、「眠気覚まし」なんだろうけど、よくよく考えると、これって「覚醒剤」の一種なのでは?(笑)

眠気を醒ます薬では無く、眠らなくても良い薬があれば良いのに。そうすれば、1日24時間、フルで使えるのにね。

って云うか、それこそまさに本物の「覚醒剤」の効能なんだけどさ(笑)

今日のBGM: Disconnected / Queensryche


3/19

の異音はガチャガチャ系。あ、前回からの続きね。

発生源は、右のリアショック近辺。しかも耳元に近いので、ショック上部と想像。

さらに、ギャップを乗り越える時(車の上下方向の動き)で音が出る。コーナーを回る時(左右方向)には発生しない。

最初に疑ったのは、ショックの抜け。

このショック(HKSハイパー)に交換したのは2002年の2月なので、既に4年も経ってる。しかも、中古での入手なので、既に終わってる可能性あるよなー。なんて考えていると会社到着。

日中は、音源の可能性を考えながら、仕事をする。あー、仕事に集中できん(笑)

ショック抜けだったら、オーバーホールかな。でも、英国では無理だろうな。そもそも、オーバーホール中の代替ショックも無いし。つまり、ショックOH中は、不動車って事。

それならいっその事、新たなショックを買っちゃうか?Swedenオフィスから、本場オーリンズでも送ってもらうかな?

いや、原因は、アーム系の可能性もあるんじゃ無いか?ショック抜けだと、ガチャガチャよりゴトゴト系の音だよね。もっと、軽い金属同士がブツかる系の音なんだよ。ガチャガチャほど重く無いケド、カチャカチャほど軽く無い。

18時に仕事終了。すぐさま会社のガレージに車を入れる。照明があるので夕方からでも作業出来るし、何より暖房完備だし。排気ダクトも完備なので、エンジンも掛けられるしね。(今回の作業では、エンジン掛ける予定は無いけど。)

でも、会社には足回りをバラせる程の工具は無い。最低限の自前工具は車載してあるけど、足回り分解までは無理。

とは云え、このガチャガチャ音を響かせながら、家まで運転するのは、精神衛生上、非常によろしくない。少なくとも原因だけは知っておきたい。社有車で家まで工具を取りに帰るか?、と貸し出し台帳を見ると、どれも予約入り。ポルシェかアストンマーティンでも借りようと思ってたのに、こんな日に限って、予約がある。

と云うわけで、手持ちの工具で作業開始。まずはジャッキアップ(車載パンタ)して、タイヤ外して(クロスレンチは積んである)、手でショックをゆすってみれば何か分かるかな?と想像。

自社ロゴが入ったツナギに着替えて、パンタジャッキを取り出すため、トランクオープン。

この時、ジャッキの保管部分の隣にある蓋が目に入ります。リアショックアッパー部のそれ。「まさかアッパーマウントのボルトが緩んでるなんて事は無いよな?」と思いながら、念の為、確認。

流石にアッパー取り付けのボルト(3本)は、シッカリと締まってました。が、ショックのシャフトをアッパーに止めているボルトがユルユル。いきなり原因発見(笑)


問題は、このボルトを、どうやって締めるか、だな。普通のレンチ(19mm)で締めると、シャフトも一緒に回っちゃう。常套手段はインパクトなんだけど、そんなもん、会社には無い。家にも無い。

取りあえず、手で締める。流石にそれでは心許ない。よく見ると、シャフト断面がD字なので、モンキーを使って、追加締め。それでも、3N/mも掛けられない感じ。ま、応急処置だな。

その後、会社の駐車場でグルグル回ってみましたが、異音は綺麗に消えてました。と云うわけで、良かった良かった。

でも、こう云った事があると、一瞬、車の乗り換えを考えちゃいますね。

「やっぱり古い車はダメだなぁ。面倒臭いから、乗り換えちゃうか。」って。

週末からサマータイムだと云うのに、最近、妙に寒い。粉雪が舞うぐらい。

まあ、普段の仕事は室内ですし、通勤はDoor To Doorで車なので、寒いのは、余り影響無いんですよね。昼飯を買いに、近くのスーパー(徒歩5分)まで行くのが辛いぐらい(笑)

近隣では評判のフィッシュ&チップスのお店が、徒歩1分の距離にあるので、寒い時は、近場で済ませたいと云う衝動に駆られるます。しかも、ここのお店のチップスなんですが、相当、美味しいんです。しかし、ご存知の通り、フィッシュ&チップスは超高カロリーなので、毎日食べていると、あっと云う間に体重増加...

話しを元に戻します。平日はあまり影響無い「寒さ」ですが、週末に寒いのは厳しい。外の寒さなど気にせずに、外で遊びたがる子供と、出来ればインドアで過ごしたい大人との間でのせめぎ合い。普段は「子供のため」と大人が折れるのが常です。

そんな大人達の心の叫びに応える為にあるのかどうかは知りませんが、行って来ましたFunky Monkeys

簡単に云えば、子供用室内アスレチック。お子様に、安全な環境で、思う存分遊んで頂き、その間、親御さんは、暖かい室内でコーヒーでも飲みながら、TVでフットボールの試合でも観戦しましょうと云う、何とも素晴らしい施設。

その存在は、かなり前から知っていたのですが、イマヒトツ、安全性や清潔さを疑い、足が向かなかったのですが、会社の同僚の評判が良かったので、今回、行ってみました。ちなみに我が家から、車で3分。

感想は「もっと早く行ってれば良かった」です(笑)

立地としては、イマイチかも。英国には良くある、小工業地帯にあります。実際、隣は民間車検場ですし。その分、騒音等気にせず、思いっきり騒げるんでしょうけどね。

元々、倉庫を改造した感じで、結構、広い空間に、地上三階建ての「室内立体迷路」が組まれてます。途中、途中に、関門と云うか障害と云うか。まあ、子供が喜ぶアイテムが設置してありまして、そりゃあもう大騒ぎですわ。

鋭利な部分は無いし、基本的に、すべてSoft Toy&パッド巻きなので、安全性は問題無し。唯一危ないのは、人と人の衝突でしょうかね。それでも、「タンコブ」ぐらいでしょうから心配無しでしょう。

簡単なカフェもあり、軽食も取れます。流石に、ビールまでは売ってませんでしたが(笑)

我が家のお嬢様も大喜び。3時間程、全力で遊んだ後、まだ遊ぶと云うのを無理矢理連れ帰って来ました。ちなみに、私と嫁が、代わりばんこで相手してました。まだ、一人では難しいかな。(と云うか、ビビリなので、滑り台とか、一人では滑れない・笑)

これだけ遊んで、入場料は3.2ポンド。大人は無料。伶もチビなので無料。平日は時間無制限。休日は、ピーク時は90分。我が家が行ったのは、土曜日の午前中だったのですが、お昼までは無制限。午後から90分制限が入った模様です。

料金に関しては、かなり満足度は高いです。年間会員もあるようなので、英国滞在が伸びるようであれば考えるかも。半年券もあるようなので、冬の時期だけ(10-3月)と云うのも良いかも。

もうすぐ、CoventryにもOpenするようですので、小さなお子様をお持ちで、寒がりの家族にはオススメです(笑)

今日のBGM: Chevrolet / The Black Crowes


3/14

国の制限速度って時速70マイル(二車線道路)なんですよ。

キロにすると、時速112キロ。そして、どこの国も同じで、制限速度+10ぐらいが、通常の流れ。つまり80マイル = 128km

これに、朝の通勤係数で+10が加わると、90マイル = 144km。

私が通勤に使う道路の半分ぐらいは三車線でして、その追い越し車線は、だいたい、毎朝、これぐらいがアベレージペースです。

そして今朝、ワタクシ、もの凄く急いでまして、さらに+10ぐらいだったんですよ(汗)

勿論、5速でしたが、4000回転を、ちょっと超えたぐらいなので、タービンも、まだ一個。って云うか、踏んでないので、負圧領域。

これぐらいの速度になると、ロードノイズも凄いですし、いくらサイレンサー入りとは云え、排気音も漢を感じる音に近いです(笑)

巡航5分。このメインの通りから、片側一車線の細道へと入って行きます。流石にココでは制限速度遵守。第一、細いしブラインドコーナーの連続なので、飛ばしたくても飛ばせない。


その時でした。右リアからの激しい異音に気付いたのは。


えー、今日はココまで。だって眠いんだもん。

今日のBGM: Operation Ground / Dragonforce


3/12

F-1開幕しましたね。

伶の英才教育も兼ねて、二人で観戦。「去年と排気音が違うのは、V8になったからなんだよ」と、基礎知識を覚え込ませてます。本人も、「ウーウー」と奇声を発してましたので、楽しんでいた事と思われます。

肝心のレース結果は、詳しいサイトが山ほどあると思いますので、そちらをご覧下さい(笑)

トップ4チームのトップドライバーが、1〜4位まで並んだな...と云うのが、私の感想です。

そして、一番光っていたドライバーは、何と云ってもロズベルグ。アレジのデビュー時を彷彿させましたね。コイツ、将来のチャンピオン候補決定でしょう。

一方、車で光っていたのは、ホンダだと思ってます。非常にズムーズで、見た感じ、ハンドリングが良さそうでした。ルノーもフェラーリも、車載カメラで見ると、結構、神経質っぽかったですよね。コーナー立ち上がりとか、突然、アンダーからオーバーに切り替わる事が多かったように思います。まあ、それだけパワーが出てるのかも知れませんけど。

いずれにせよ、今年は面白くなりそうな予感。

の週末ですが、菜々さんの成長が著しかったです。

まず、三輪車が漕げるようになりました。自力で動けるようになった事が嬉しいらしく、嬉々と漕いでました。問題は、逆回転(つまりバック)なんだよね。ま、いいや。

次に、前転(でんぐりがえし)が出来るようになりました。今日、突然、やると云い出しまして、軽い補助が必要ながらも、クルリと回ってました。どこで覚えて来たのでしょうか。学校かな。

そして最後は、お別れの挨拶。今までは、手を振りながら「ばいば〜い」もしくは生意気に「ば〜い」だったのですが、この週末から「See you!」になりました。これも学校で覚えて来たのかな。

しかし、悲しい事に、発音が和製なのよね。「スィーユー」ではなく「シーユー」なの。ま、大人でも、「シー」と「スィー」と使い分けは難しいもんね。未だに間違えて、変な顔されたりします。SitとShitとか(笑)


身につける事もあれば、失う事もあります。

近所にあるスーパーの横には、川が流れてまして、そこには、白鳥やらアヒルやら鴨やらが生息してます。

菜々さん、彼らにパンくずをあげるのが大好きで、毎週末、買い物の際は、パンを片手に出向いてました。

この週末も、ご多分に洩れず出向きました。そして事件は起こりました。

最初はビビっていた菜々も、回数を重ねるごとに慣れて行き、今や、白鳥の頭をナデナデしようとするぐらい、恐怖心は限りなくゼロと云う所まで来ていました。そして、この日も「ガーガーガーガーガーガー」と、大声で彼ら(主にアヒル)の鳴き真似を大絶叫しながら水辺に近づいて行きました。手には勿論、エサのパン。

すると、いつも居る一羽の白鳥。向こうも菜々に慣れて来たのか、ススッと寄って来まして、一瞬のうちに首を伸ばし、菜々の手にあるパンを奪い去ったのです。

これに大変驚いた菜々さん。泣く事を通り越し、完全に固まったまま、小さな声で、「ガーガー...ガーガー...」と(笑)

すぐに我に返った菜々さん。目に涙を一杯に貯め、「お家に帰ろう」と、私の手を引きます。

ああ、このままでは、トラウマになってしまう!と心配した私は、「大丈夫だよ」と云いながら、お手本を示すように、白鳥達にパンを与えます 。勿論、白鳥達は、大人しく食べてます。それでも菜々は、今にも泣き出しそうな表情で、私の手を強く引き続けます。

あげるパンも無くなってしまったので、しょうがない、帰るか、と、お店で買い物している嫁に合流する為、川辺を後にします。

が、エサが足りなく(&私達に慣れた白鳥達)は、水から上がり、私達を(ゆっくりと)追いかけて来ます。これを見た菜々さん、大パニック(笑)

強烈に「抱っこ」を要求し、仕方なく抱きかかえると、走って逃げろと指示します。私は、爆笑しながら、走りました。

お店の中に入ったところで、菜々を降ろしたのですが、もう、3秒に一度は後ろを振り返り、白鳥の追跡を確認する始末(笑)

さて。来週末も、「ガーガーに会いに行く」と云うでしょうか?

今日のBGM: Not Coming Home (Live) / Maroon 5


3/09

は、やはりトッパツでした。発疹出てます。

そんな伶。最近、寝返り&寝返り返りが出来るのようになり、ゴロゴロ転がって二次元移動が出来るようになってます。とうとう、目が離せなくなって来ました(大泣)

食事も離乳食をガブガブ食べてます。最近は、せんべいも食べてます(勿論、乳児用の奴ね。)

最近、過去の写真を整理していた嫁が、あまりにも伶の写真が少ない事を不憫に感じ、最近、写真を撮りまくりです。

この週末、ビデオでも撮ってやるか。多分、菜々が割り込みまくりだろうけど、それもまた面白いかも。

今日のBGM: Bad Girl / Rainbow


3/06

うやく発表になったみたいですね。タイプRなシビック。

Rじゃ無いシビックも含め、私、結構、好きなデザインです。かなり灰汁が強くて、一般受けはしないでしょうね。実際、あまり売れてないなんて話しも聞きますし。

でも、このクラスは、振り回すのが楽しいのであって、是非とも、テンロクで復帰して欲しいものです。エンジンの金型って、まだ残ってるんだよね?世界最強のテンロクB16C。ここ英国でも、エリーゼに積んじゃう奴もチラホラ。

言通り、本日はお休みしました。

午前中は伶の看病。午後は、菜々を連れての買い物と云う一日でした。

夕方には、伶の熱も下がったのですが、肝心の発疹が出ず、どうもトッパツでは無く、ただの高熱だったのかも。

夜には、寝返りも絶好調になり、笑顔も出始めましたので、もう大丈夫でしょう。まだ、ちょっとグズり気味ですが。


一方、菜々とはシンクロ率が一気に上がりました(笑)

最高潮は、昨年の今頃でした。嫁が伶のツワリに大変苦しんでいた頃で、必然的に、私が菜々の世話を付きっきりで見てた時期です。あの頃は、仕事もピークでして、週末も、菜々を連れて会社に行き、右手で出張者にソフト変更指示を出しながら、左手でオムツを交換すると云う、何とも多忙な時期。菜々も、それ相応に懐いていました。

その後、伶が産まれると、母親に対する独占欲が芽生えたのか、母親ベッタリになります。それでも、父親(私)から離れたワケでは無く、より、母親依存が高まったと云う、相対的な状態遷移。(使用語句が職業病かも・笑)

しかし、週末含めた、この三日間で、多少、母親と離れる事を思い出したようです。プレイスクール(保育園)に通わせている事も効いて来たのでしょうね。

個人的には、母親ベッタリでも良いと思ってるのですが、逆に母親側(つまり嫁)がキツいと思うんですよ。少しは、一人になりたいでしょうし。菜々にキツク対するのも良く無いしね。まあ、今は伶がいるので、完全な一人は難しいでしょうが、伶はまだ六ヶ月。極めて大人しいですので、そうなると、菜々と一時だけでも離してあげたいな、と。

と云うわけで、これから暖かくなりますし、菜々をどんどん連れ出そうと思っております。FDでデートも良いかも知れない。

酔っちゃうかな?(笑)

今日のBGM: Holy Wars...The Punishment Due / Megadeth


3/05

涛の一週間でした。

週明けから、宣言通り(?)、Swedenに出張。途中、事故渋滞でチェックイン出来たのが、締切り寸前。

何とか無事に乗れたのですが、今度は大雪の為、目的の空港(City Airport)に降りられず、代替えの空港(Landvetter)に降ろされちゃうし。ま、私たちには、こっちの空港の方が都合が良かったんだけどさ。

翌日からは、綺麗に晴れたのですが、木曜日の午後から、また雪。帰りの飛行機は21:20発だったんだけど、夕方から降り始めた雪は、ドンドン積もっちゃって、あー、これはもう駄目かもわからんね...なんて諦めるも、何とか離陸し、無事、英国入り。荷物が遅れたり、視界5mの濃霧で、道路はガラガラだったのに、チンタラと走るしか無く、結局、自宅に着いたのは26時近かったし。翌日は、6時起床で会社に行ったしね。

嗚呼、男は体力。

曜日は、ツキイチのプレイグループ。

流石に、出張の疲れが取れないので、嫁と子供達で行って貰おうかな?なんて考えていたのですが、当日、伶が発熱。と云うわけで、菜々と二人で出掛けて来ました。久しぶりに菜々と二人っきりのお出かけだったのですが、なかなか楽しかったです。最初は、母親を探して泣いてましたが、お菓子をあげたら、すぐに忘れたようです(笑)


今月のお題は、3月と云う事で、ヒナ祭り。

参加者の方が、個人所有のひな人形を持って来てくれましたので、その前で記念撮影。本人、アクビしてます(笑)

また、催し物として、お店屋さんごっこも。各家庭から持ち寄った(疑似)商品で、色々なお店が開店。中には、レジまで完備してるお店もありました。

そんな中、「オモチャの野菜とか持ってないので、本物を買って来ました!」と、気合い十分の某駐在員さん。朝、スーパーで仕入れて来たそうです。素晴らしい(笑)

そんなお店を練り歩く菜々さん。しかし、普段の買い物は、すべてカードなので、お金で買うと云う概念が無いらしい。配給して貰ったオモチャのお金は、サッサとお友達に全額プレゼントし(笑)、無一文で品定め。

気に入った商品を見つけると、普通に買い物袋に放り込んで、そのまま退店(笑)

今日も大漁ダゼ...


オヤツは、勿論、ひなあられ。こんぺいとうと合わせて、初体験。

 

しかし本人、お気に入りは、定番のクッキーでした。

やっぱコレだよな

プレイグループの後も、菜々と二人で買い物に行ったりして。疲れがたまってくると、いつも出てくる偏頭痛に悩まされながらも、とても楽しい一日でした。夜、走りに行っちゃったし(車では無くランニングの方)。頭痛のまま(笑)


そして今日、日曜日も伶の熱は下がらず。と云うか、逆に上がってます。40℃近い感じ。どうやらトッパツの模様。

菜々の時は、ICU並みの集中看病だったのですが、流石に二回目にもなると落ちついたもんで、ほぼ普段通りの週末。

伶は、機嫌が悪いので、嫁か私が抱いてるしか無い。でも、菜々は絶好調に元気なので、伶は基本的に嫁が見て、私が菜々担当。

一緒の布団で昼寝したり、庭でカーリングごっこと云う名の掃き掃除をしたりの一日でした。

そして、伶のトッパツですが、これまでの経験から、明日も続く事が予想されます。(通常、三日間の高熱)

ですので、明日、私は仕事を休みますので、よろしくお願いします <関係各位

この忙しい時にスミマセン。ミーティングが2つ程あった気がするのですが、もう、心はお休みモードなので、予定を確認する気も無し(笑)


あー、晴れたら洗車したいなー。でも、火曜日、ピカピカの車で行ったら、絶対、疑われるよねー。

いや、明日も菜々のプレイスクール(保育園)があるし、伶も誰か付きっきりで見る必要があるので、大変なんだぞー。

今日のBGM: Holy Wars...The Punishment Due / Megadeth

戻る