【特別編】

/* USJ豪遊記 */

前編☆彡


USJ豪遊記

9/22

さあ。USJです。メンバーは、普段、会えばFDの話しかしないMZT先生とその奥方、嫁と私の4人でUSJへ行って来ました。初日は移動日です。大阪まで空の旅です。今回は、全員の航空券は、マイレージでゲットした無料航空券です。FD二台で行っても良かったのですが、コストパフォーマンスを考え、ファンカーゴ(MZT家のセカンドカー)で移動。しかも起点は距離的には遠いモノの、渋滞が無いと思われる、仙台空港を使いました。(勿論、距離的には羽田が近いのですが...)

道中は、特に問題ありませんでした。しかしこの日は、EBISUサーキットでR&R(Rotary & Roadstar)が開催されています。二本松近辺でソワソワ。しかし、時間的に遅かったからか、それらしいFD/Roadstarは、1台見かけただけでした。

フライトは順調。大阪は伊丹空港に到着。宿は新大阪駅から徒歩0分のホテルです。到着後、すぐに近くに居酒屋に飛び込んで、前夜祭。そこの看板娘が可愛かった。大阪弁が心地よかったですわ。


9/23

さあ、USJです。開園は9時からなのですが、開園待ちしようと考えて、8時過ぎには到着するように出発。しかし到着すると、既に開園していました。この辺りはUSJの素晴らしいところで、非常に柔軟な対応をしてくれます。つまり、開園前に混雑していると、いきなり開門してくれます。素晴らしいですね。チケットを買う為に20分程度並んで、すぐに入園。

やはり半旗でした。まあ、時期が時期ですし、オリジナルは米国ですからね。しかしこの日が最後だったようで、翌日には通常の掲揚に戻っていました。

さて。まずは最初のアトラクションです。今回は二日間ですべてのアトラクションを観る予定でしたので、片っ端から片付けていきます。人の流れに沿って歩くと、ジョーズ前へ。待ち時間は0分です。サクッとトライ。


●JAWS

オススメ度:★★★★☆

濡れ濡れ度:★★★☆☆

コメント:後方に乗るのがベストでしょう。端っこは濡れます。

はい。豪州漫遊紀行でも振れましたが、鮫好きの私には垂涎のオブジェがありました。


次に向かったのは、ウォーターワールドです。これは、野外の劇場形式のアトラクションです。収容人数が多いので、あまり並ばなくても良いハズです。ショーは1時間に1回のペースです。これも全く並ばずに入れました。


●Water World

オススメ度:★★★★★

濡れ濡れ度:青い席は★★★★★(通常席は☆☆☆☆☆)

コメント:是非、正面で観ましょう。青い席に座る場合は、完全防水で。

USJには、Universal Expressと云うアトラクションの予約券があります。これをGetすれば、並ばずして、そのアトラクションに乗れます。但し、一度に取れるExpressは1枚だけ。その1枚を使った後、次のExpressを取得する事が出来ます。ここで私たちは、バックドラフトのExpressを取得。その後、ちょっと早いお昼ご飯を採りました。時間は10時。オープン直後だったので、これも並ばずにイケました。ご飯を食べ終わった頃、大分、混んできました。と云うわけで、ここからは、比較的空いているアトラクションを目指します。


●Universal Studio Motion Picture Magic

オススメ度:★★★★☆

感動度:★★★★☆

コメント:これも後席がベスト。期待していませんでしたが、結構、感動できます。流石はスピルバーグ。

このアトラクションから出ると、すぐ目の前に、開園5分前の看板が。並んでいる人も少なかったので、早速、チャレンジだ。


●Stage 22

オススメ度:★☆☆☆☆

コメント:フリントストーンを観た人には楽しめるのでは無いでしょうか?私は観ていなかったので...

次も空いているアトラクションの一つ。個人的には、バンドマンとして、密かに期待していました。


●Universal Monsters Live Rock and Roll Show

オススメ度:★★☆☆☆

Rock'n Roll度:★☆☆☆☆

コメント:KissのRock'n Roll All Nightで始まった時には、これはイケると思ったのが、スグに、リッキーマーティンにサンタナと、何故かラテン系に。挙げ句の果てにYMCA。救いはビートルジュースのトーク。吉本系のシャベリは流石。

そろそろ、Expressで押さえてある、バックドラフトの時間です。列は2時間待ちの表示だが、その横を擦り抜けて、一気に中に入る。ちょっと優越感


●Back Draft

オススメ度:★★★★☆

アチチ度:★★★★★

コメント:5つ星でも良かったかも。ちょっと辛口評価かな。全体を観るなら後列へ。火を感じたい人、濡れた服を乾かしたい人は前列がオススメ。私は勿論、最前列。横でチビッコが本気泣きしてました。トラウマになったハズ(笑)

少し日も傾いてきました。ここで野外ステージへ。


●The Wild, Wild, Wild West Stunt Show

オススメ度:★★★☆☆

スタント度:★★★★☆

コメント:ハリウッドから来たというアメリカ人スタントマンが登場。カタコトの日本語。しかも大阪弁。アクションはまあまあ。シナリオは....

さて。ここで、あまりメジャーどころを見ていない事に気付きました。しかし、メジャーどころは、どこも大混雑。本日の一番人気はジュラシックパークの3時間。そんな中、比較的空いていた、ターミネーターへ。それでも90分待ちだ!


●Terminator 2 : 3D

オススメ度:★★★★★

ドキドキ度:★★★★☆

コメント:負け惜しみでなく、このアトラクションは並んだ方が良いです。通路にあるポスターは必読です。また、アトラクションの内容は勿論ですが、秘書役の女性(綾小路さん)がピカイチです。Mな人も、そうで無い人も、是非!(笑)

ターミネータが終わると、外は丁度、夜のショー(Hollywood Magic)が始まる頃でした。ショーもそっちのけで、ここぞとばかりにアトラクションへ。Back to the futureだ。しかし、列に衰えは見られず、依然、2時間待ちだ。結局、今日はここまでとして、ショーの途中で退園。


【おまけ】

USJを出ると、いきなり目に飛び込むのが、これです。Hard Rock Cafeのアンテナショップと、居酒屋青龍門です。青龍門の知名度が、どの程度あるかは知りませんので、その点は無視しますが(笑)、これってスゴイでしょ。いかにも大阪チックですね。だって、TDLを出た目の前に、つぼ八があったら、やっぱり驚くでしょ?ちなみに、この日の夕飯は、梅田に出て、お好み焼きを捕食。某チェーン店だったのですが、あまりの美味にノックアウト。タクシーの運ちゃんによると「あそこは、イマイチ」だそうですが。うーん。もう一度食べたい...


戻る