あっぱれ!富士登山
ホーム > みんなの登山記

みんなの登山記

登山口とは登り始めた地点のことです。山麓から登った場合は白色にしています。
2010年から「河口湖口」は「スバルライン」と表記します。
↓数字をクリックして下さい。

2016年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 16/7/3 ふじ子さん 吉田口 強烈な風の中、登頂。山頂滞在1分。
2 16/7/10 K.Tさん 富士宮口 八合目から御殿場口へ。一泊して登頂。
3 16/7/19 さん 須走口 徹夜登山。頂上で御来光拝観。
4 16/7/30 M。Iさん 御殿場口 二週連続で御殿場口から登頂。
5 16/7/28 ちわさん スバルライン 混雑を避けて、須走口の見晴館に宿泊。
6 16/8/26 しんぺいさん 御殿場口 日帰りで御殿場口から登頂。
7 16/8/30 さん 富士宮口 八合目から強風の悪条件の中、登頂。
8 16/8/12 C.Yさん スバルライン 山小屋3泊の充実した登山。
9 16/7/24 ゆうさん 富士宮口 良い天気。帰りはプリンスルート。

2015年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 15/7/7 かえるのピガロさん スバルライン 悪天候の中、4時間弱で登頂。焼き印収集。
2 15/7/11 ふじ子さん 村山口 海抜0メートル(田子の浦)からの登山。
3 15/7/30 新ちゃんさん 富士宮口 夫妻で登頂。八合目から御殿場口へ。
4 15/8/3 さん 須走口 徹夜登山。頂上で御来光拝観。
5 15/7/26 ちわさん スバルライン あえて混雑の時間帯を狙って登山。
6 15/8/7 新ちゃんさん 富士宮口 宝永火口を経由して大砂走りを堪能。
7 15/8/12 フタゴノチチさん スバルライン 家族で早朝から登山。8時間で登頂。
8 15/8/13 K.Tさん 富士宮口 プリンスルート経由で御殿場ルートへ。
9 15/7/22 元湘南ボーイさん 富士宮口 暴風雨で下山できず。山小屋で延泊。
10 15/8/12 C.Yさん 富士宮口 体が浮き上がるほどの暴風雨の中、登頂。

2014年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 14/7/23 さん 須走口 マイカー規制のない平日に徹夜登山。
2 14/7/31 新ちゃんさん 富士宮口 所要時間は長いが、自分たちのペースを守って登頂。
3 14/7/25 E.Kさん 吉田口 山麓から登頂。富士山登山証明書を獲得。
4 14/7/29 かえるのピガロさん 須走口 小4の息子と親子登山。八合目でリタイア。奥さんは登頂
5 14/8/2 よみなさん スバルライン バスツアー。剣が峰で御来光拝観。47人全員登頂。
6 14/7/26 yktkyさん 須山口 山麓からプリンスルート経由で御殿場ルートへ。
7 14/8/11 OSIOさん 富士宮口 強風で七合目で宿泊。翌日も大雨のため下山。
8 14/7/24 ちわさん 須走口 見晴館に一泊。翌日はお鉢巡りをして下山。
9 14/7/27 K.Tさん 須走口 睡魔に襲われながらも登頂。帰りはシャトルバスなし。
10 14/7/28 Y.Iさん 吉田口 馬返しから出発。蓬莱館に宿泊して登頂。
11 14/9/7 ゆうさん 須走口 上江戸屋に宿泊して登頂。山頂では横殴りの雪。
12 14/7/12 haroさん 富士宮口 八合目で御殿場口へ。砂走館に宿泊して登頂。
13 14/8/5 元湘南ボーイさん 富士宮口 娘、孫二人と4人で登山。万年雪山荘に宿泊して登頂。
14 14/9/30 かえるのピガロさん 富士宮口 閉山後の単独登山。山頂は強風、笠雲の中。
15 14/7/30 くわがたさん 須走口 4才から毎年登山。富士山で2泊。

2013年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 13/7/10 ふじ男さん 富士宮口 一日に2回登頂。見事な健脚。
2 13/7/22 さん 須走口 単独で徹夜登山。寝不足がきつかった。
3 13/7/26 ふじ子さん 吉田口 富士登山競走参加後、「ミサイル登山」。
4 13/7/27 やっす~さん スバルライン グループ登山。山頂で御来光を待ったが悪天候。
5 13/7/21 不二倉さん 吉田口 馬返しからトレラン仲間と4時間半で登頂。
6 13/8/11 K.Tさん 富士宮口 【プリンスルート】的確な計画でペルセウス座流星群を鑑賞。
7 13/8/6 たくさん 富士宮口 シャーニーランの一環として富士登山。
8 13/7/6 ちわさん スバルライン 規制前にマイカーで五合目へ。一泊して登頂。
9 13/8/19 ゆうさん 富士宮口 母と息子の登山。山頂で宿泊。天気良好。
10 13/7/18 ちわさん 須走口 見晴館で一泊。テレビの撮影クルーに遭遇。
11 13/8/26 てるやんさん 御殿場口 赤岩八合館で一泊。宿泊中に雨。
12 13/8/28 さん 富士宮口 山頂の寒さの中、御来光まで山頂で4時間待ち。
13 13/7/27 草食系親父さん 須走口 父親と5歳の息子の登山。大陽館で一泊。
14 13/7/31 新ちゃんさん 富士宮口 夫婦で登頂。赤岩八合館に宿泊。
15 13/8/2 回天さん 御殿場口 単独で雨中登山。砂走館で一泊。翌日は快晴。
16 13/8/12 CYさん 御殿場口 単独登山。山頂で一泊。やまちゃんに遭遇。
17 13/9/28 J_Wakaさん 須走口 閉山後の単独登山。天候は良好。大陽館で休憩。
18 13/7/24 元湘南ボーイさん 富士宮口 三世代の雨中登山。孫(小一)が頑張った。

2012年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 12/7/16 ふじ男さん 御殿場口 単独で日帰り登山。健脚なので所要時間が短い。
2 12/7/23 さん 御殿場口 単独で徹夜登山。下山は大砂走りを堪能。
3 12/7/21 やっす~さん 御殿場口 グループで徹夜登山。4ルートを完登。
4 12/7/24 野球部員の父さん 富士宮口 中3の野球部員5名と日帰り登山。
5 12/8/3 O.Kさん 御殿場口 単独登山。砂走館で一泊後、御来光拝観。
6 12/8/4 ふ~@浜名湖さん 御殿場口 新五合目午前3時半出発の日帰り登山。
7 12/7/14 日野光治さん 須走口 須走口から吉田口へ。悪天候で本八合目まで。
8 12/7/29 I.Kさん 富士宮口 【プリンスルート】父と息子の登山。砂走館泊。
9 12/8/7 OSIOさん 富士宮口 【プリンスルート】ツアーに参加。良いガイドで楽しい登山。
10 12/8/5 Minさん スバルライン 友人とツアーで登山。酸素不足に苦しんだが登頂。
11 12/7/28 草食系親父さん 富士宮口 【プリンスルート】父娘(6才)の登山。わらじ館泊。
12 12/8/7 MTさん 須走口 父と食欲旺盛な息子(小5)の登山。
13 12/7/28 不二倉さん 吉田口 馬返しからトレイルランニング。4時間で登頂。
14 12/8/12 ゆうさん 御殿場口 母と息子(大学生)の登山。赤岩八合館で一泊。強風。
15 12/8/13 サッカーおやぢさん 須走口 父と息子(高1)の登山。雨まじりの強風の中、登頂。
16 12/8/16 KABAZOUさん 御殿場口 早朝から単独で日帰り登山。6時間弱で登頂。
17 12/8/11 ふじ男さん 吉田口 馬返しから約5時間で登頂。下山時、デジカメ紛失。
18 12/8/20 キック小僧さん 富士宮口 夫妻で登山。好天。帰りは宝永火口経由。
19 12/8/19 銀次郎さん スバルライン 札幌から個人旅行で登山。七合目トモエ館泊。
20 12/8/17 ふじ子さん スバルライン 姉妹で登山。激突!晴れ女VS雨女。
21 12/8/19 K.Tさん 富士宮口 【プリンスルート】わらじ館泊。下山は富士宮ルート。
22 12/8/24 Y.Iさん スバルライン 夫婦で徹夜登山。渋滞の時間帯を避けた。
23 12/8/19 サッカーおやぢさん 御殿場口 早朝から単独で日帰り登山。5時間強で登頂。
24 12/8/25 muku-fanさん 富士宮口 御来光を待たずに山頂から下山。下りは御殿場口。
25 12/8/15 ギャロップヘアーさん 富士宮口 家族4人で登山。高山病に苦しみながらも登頂。
26 12/8/27 さん 須走口 単独の徹夜登山。平日でも登山道は渋滞。
27 12/8/25 サトウスズキさん 富士宮口 単独の徹夜登山。八合目バイパスで御殿場口へ。
28 12/9/7 J_Wakaさん 御殿場口 早朝から単独で日帰り登山。下山時に土砂降り。
29 12/8/2 Y.Iさん 須走口 旧・富士山測候所に宿泊。剣が峰で御来光拝観。
30 12/8/3 くわがたさん スバルライン 小1の息子と母親の二人登山。山頂近くで高山病。
31 12/8/12 CYさん 富士宮口 父と息子と二人登山。途中で佐々木茂良さんと遭遇。
32 12/8/3 回天さん スバルライン カノジョとトライ。登頂に感涙。

2011年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 11/7/8 M.Hさん 須走口 徹夜登山。金剛杖のダブルストックで登頂。
2 11/7/9 ふじ男さん 須走口 駐車場で一泊。早朝から登山開始。
3 11/7/9 Y.Iさん 須走口 道路で車中泊。山頂は暖かく汗ばむほど。
4 11/7/12 はっぱちゃんさん 御殿場口 早朝から父娘で登山。9時間かけて登頂。
5 11/7/17 フタゴノチチさん スバルライン 友人と徹夜登山。装備について反省点。
6 11/7/13 ふ~@浜名湖さん 富士宮口 御殿場ルート経由で下山。同行者の靴の底が抜けた。
7 11/7/16 N.Tさん 御殿場口 御殿庭経由で富士宮口へ。山小屋では豪快に飲酒。
8 11/7/27 さん 富士宮口 五合目に9時間滞在後、悪天候の中、徹夜登山
9 11/7/16 やっす~さん スバルライン 会社の同僚と計13人のグループ登山。
10 11/7/23 S.Nさん スバルライン 56才。徹夜の単独登山で登頂に成功。
11 11/7/29 OSIOさん 富士宮口 【プリンスルート】登山ガイドがひどかった。
12 11/8/2 Y.Iさん 富士宮口 夫婦で登山。下山は御殿場ルート、宝永火口経由。
13 11/8/1 清瀬の親子さん スバルライン 男性と小学生2人の登山。山小屋で地震に遭遇。
14 11/8/4 O.Kさん 富士宮口 中2の息子さんと親子登山。下山は須走口。
15 11/8/3 ふじ子さん スバルライン 沖縄太鼓の仲間と3人で登山。今回もすいか持参。
16 11/7/31 K.Tさん 須山口 須山口一合目からの登山。富士宮口七合目で宿泊。
17 11/8/6 草食系親父さん 須走口 父と5才の娘さんの親子登山。なだめながら登頂成功。
18 11/8/4 treeさん 須走口 悪天候の後、天気が回復。下山を止めて再度、登山。
19 11/8/15 ふじ男さん 吉田口 山麓から一気に登頂。「富士山登山認定書」で特典。
20 11/8/9 CYさん 須走口 男3人で親子登山。念願の「山頂で一泊」を実現。
21 11/8/14 サッカーおやぢさん 富士宮口 中3の息子さんと親子登山。下山は宝永火口経由。
22 11/8/12 E.Kさん 富士宮口 十代3人を引率して登山。風船で高山病対策。
23 11/8/3 くわがたさん スバルライン 5才児と母親の二人登山。富士山で3泊。山頂で雪だるま。
24 11/7/13 日野光治さん 御殿場口 御殿場駅近くの新橋浅間神社から登山開始。
25 11/8/23 さん 須走口 夜行日帰り。平日でも本八合目から渋滞発生。
26 11/8/19 ゆうさん 富士宮口 雨、霧の中の登山。宿泊、下山は御殿場口。
27 11/8/17 Millionさん 須走口 下見で八合目まで登り、次の登山で山麓から登頂。
28 11/8/11 F.Kさん 富士宮口 徹夜登山。時間調整のため八合目で3時間近く休憩。
29 11/8/28 おおまわりさん 富士宮口 八合目から御殿場ルートへ。赤岩八合館で宿泊。
30 11/8/15 kjさん 須走口 16才の単独登山。高地で頭痛と寒さに苦労。
31 11/8/28 不二倉さん 吉田口 吉田口馬返しから単独登山。5時間20分で登頂。
32 11/9/9 Millionさん 富士宮口 御殿場駅から徒歩で出発。低体温症に関する考察。
33 11/7/22 青空高きさん 御殿場口 御殿庭経由で富士宮ルートへ。途中、道に迷う。

2010年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 10/7/4 サッカーおやぢさん 富士宮口 山頂まで開通直前の時期に登頂。
2 10/7/9 さきまどさん スバルライン 会社のイベントとして団体登山。
3 10/7/16 KKTTさん 富士宮口 マイカー規制の日に夫婦で登頂。
4 10/7/17 O.Kさん 富士宮口 膝の痛みに耐えながら下山。
5 10/7/16 BUNさん 富士宮口 アラフィフ女子5人が楽しく登頂。
6 10/7/17 OSIOさん スバルライン 三連休の超混雑登山の様子。
7 10/7/17 さん スバルライン 焼印を集めながら深夜の登山。
8 10/7/18 不二倉さん 御殿場口 早朝から単独で日帰り登山。ココロの声。
9 10/7/17 ふじ子さん 船津口 河口湖駅から御殿場口まで不眠で踏破。
10 10/7/23 うっちぃーさん 富士宮口 深夜まで仕事をしてそのまま登山。
11 10/7/18 原商会hisaさん 須走口 下山時は暗闇。懐中電灯が4人に1つで難儀。
12 10/7/24 やっす~さん 須走口 グループ登山。余裕のあるペースで登頂。
13 10/7/18 青空高きさん 御殿場口 着実なペースで単独登頂。八合目泊。
14 10/7/25 草食系親父さん 須走口 雷予報で難しい状況の中、父娘で登頂に成功。
15 10/8/2 N・Tさん 須走口 父子で登頂。北アルプスとの違いを感じる。
16 10/8/4 ゆうさん スバルライン 女性単独登山。山頂で宿泊。楽なご来光拝観。
17 10/7/31 TAKEさん 富士宮口 駐車場が大混雑。登山口まで3.6㎞に駐車。
18 10/8/2 清瀬の親子さん スバルライン 雨、高山病で登山断念寸前の状況から挽回。
19 10/7/22 さん 富士宮口 八合目で御殿場口へトラバース。
20 10/8/8 Y.Iさん スバルライン 悪天候のため八合目まで。荷物の防水の重要性。
21 10/8/3 I.Kさん 須走口 七合目に14時間滞在。下山ラッシュに遭遇。
22 10/7/29 H.Mさん 富士宮口 70才の記念登頂。孫娘は地下足袋で下山。
23 10/8/2 マナパパさん スバルライン 昨年に続き、父娘(8才)で登頂。下山は雨中。
24 10/7/24 エボさん 富士宮口 父と息子(小4)で登頂。登山の動機付けが大切。
25 10/8/4 くわがたさん スバルライン 富士山で2泊。母と息子(4才)で登頂。周囲の励まし。
26 10/8/11 BOWSさん スバルライン 台風接近前の単独登山。強風の中を下山。
27 10/8/5 YKSさん スバルライン 親子3人の日帰り登山。落石被害に遭う。
28 10/8/13 K.Tさん スバルライン 五合目に宿泊。午前3時から単独で登山開始。
29 10/7/26 はらぺこママさん 富士宮口 長崎から山小屋2泊のスケジュールで登下山。
30 10/8/15 サッカーおやぢさん 御殿場口 登りは向かい風。山頂で戦没者に黙祷。
31 10/8/10 pencilさん 須走口 コノスジ中途道で吉田ルートへ移動。
32 10/8/18 Nickさん 須走口 深夜の単独登山。4回目の登山で剣が峰へ到達。
33 10/8/18 keikoさん 須走口 母子登山で剣が峰まで。雨対策は重要。
34 10/8/16 温たまさん 富士宮口 宝永遊歩道を利用して富士宮口へ戻った。
35 10/8/20 KABAZOUさん スバルライン 夫婦で登山。吉田大沢を下山する人を目撃。
36 10/8/22 キック小僧さん 富士宮口 小6の息子と3度目の登山で登頂。
37 10/8/25 Y.Kさん スバルライン 初登山で感じた予想外ポイント
38 10/8/16 ミューすけさん 須走口 バスツアーで途中リタイア。リベンジ登山。
39 10/7/31 日野光治さん 須走口 山麓から須走口登山。下山時に駅伝に遭遇。
40 10/7/20 M.Hさん スバルライン 午前3時に五合目出発。混雑なしの快適な登山。
41 10/7/31 M.Hさん 富士宮口 徹夜登山。渋滞を追い越し登頂。山頂は寒い。
42 10/8/27 M.Hさん 御殿場口 登頂後、赤岩八合館で一泊。ビール、甘酒を堪能。
43 10/7/31 お杉さん スバルライン 男性3人で登山。ペースが異なりバラバラになった。
44 10/8/15 H・Tさん 御殿場口 登山時、カーブの数をカウンターで計測。
45 10/8/24 N.Sさん 御殿場口 太鼓の音が聞こえる中を登山。UFO?の映像。
46 10/9/6 さん 須走口 徹夜登山。強風で砂塵が飛んできて苦労した。
47 10/9/7 S2000さん 須走口 夜明け前から強風の中、グループで登山。
48 10/9/19 黒豹さん 須走口 早朝から日帰り登山。山頂のパノラマ写真。
49 10/8/26 さん 須走口 五合目で車中仮眠後、暗い内から登山開始。
50 10/9/5 青空高きさん 須走口 コノスジ中途道で道に迷うがなんとか踏破。
51 10/9/17 K.Tさん スバルライン 須走口へ下山。コノスジ中途道でスバルラインへ戻る。
52 10/9/19 Y.I さん 富士宮口 閉鎖後の登山。台風の影響で登山道が荒れていた。
53 10/8/16 S.T さん 富士宮口 登山前に東京見物。登山4回目で頂上から御来光拝観。
54 10/9/17 まほたいさん 富士宮口 閉山後の登山。水を一人で6リットル運搬。
55 10/8/23 T.Jさん スバルライン バスツアー。ガイド、添乗員が良い人だった。

2009年

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 09/7/17 M.Hさん 吉田口 風雨の中を山麓から一気に登頂。
2 09/7/4 青空高きさん 吉田口 富士吉田駅から一気に登頂。
3 09/7/19 かぶらさん 富士宮口 10回目のバスツアー登山。強風だが最高の景色。
4 09/7/22 Nickさん 須走口 3年連続の父子二人の富士登山。強風。
5 09/7/19 H.Mさん 須走口 吹き荒れる風雨の中、登頂。
6 09/7/20 温たまさん 富士宮口 各種の登山対策、工夫で登山後のダメージを軽減。
7 09/7/25 S.Yさん 河口湖口 強い風雨。特に下山は強風で怖かった。
8 09/7/29 ふじ男さん 須山口 健脚。御殿場ルート経由で6時間で登頂。
9 09/7/14 BUNさん 富士宮口 70才のお母様と登山。強風だがのんびりと楽しく登頂。
10 09/7/31 OSIOさん 河口湖口 シニア夫婦が良いツアーに参加して登頂。
11 09/7/28 金沢庵さん 富士宮口 11才の娘さんと登山。順調なペースで登頂。
12 09/7/31 I.Aさん 富士宮口 九合五勺でたっぷり睡眠。元気に登山。
13 09/8/1 TAKEさん 富士宮口 高山植物を楽しみながら下山。
14 09/7/31 N.Mさん 須走口 結婚25周年を記念して夫婦登山。
15 09/8/3 不二倉さん 吉田口 北口本宮冨士浅間神社から宿泊なしで往復。
16 09/7/31 サトルさん 富士宮口 3時間20分で登頂。山頂は強風。
17 09/8/8 原商会hisaさん 須走口 家族で登山。高山病で本六合目で下山。
18 09/8/7 ふじ男さん 御殿場口 新五合目は雨。コンビニ袋で登る男を目撃。
19 09/8/1 Nicelandingさん 河口湖口 渋滞の中を徹夜登山。御来光の直前に雨。
20 09/8/3 マナパパさん 河口湖口 7才の娘さんと登山。山頂で宿泊。御来光を2回拝観。
21 09/8/8 H・Tさん 須走口 帰りのバスの時間を気にしつつの日帰り登山。
22 09/7/26 草食系親父さん 須走口 5才の娘さんと登山。大陽館で宿泊。濃霧と風で下山。
23 09/8/13 てるやんさん 富士宮口 小学生の娘さん二人と登山。混雑時の富士山の様子。
24 09/8/9 Y.Iさん 富士宮口 マイカー規制時の登山。下山は御殿場ルート経由。
25 09/7/27 さん 富士宮口 6名で登山。万年雪山荘で、宿泊者の誕生日特典。
26 09/8/12 ゆうさん 河口湖口 視界良好の登山。本八合目で御来光拝観。
27 09/8/15 A.Tさん 河口湖口 夫婦で登山。下山は御殿場ルート。
28 09/8/5 CYさん 富士宮口 男4人の親子登山。山小屋で日没の景色を楽しむ。
29 09/8/16 サッカーおやぢさん 御殿場口 順調なペースで日帰り登山。
30 09/8/16 遊び人さん 富士宮口 事前の準備トレーニングの成果で登頂。翌週も登山。
31 09/8/12 たけさん 須走口 家族4人で登頂。景色を楽しみながら下山。
32 09/8/8 ふじ子さん 須走口 立ち寝するほどの睡魔。下山時はゴミ集め。
33 09/8/17 KABAZOUさん 須走口 大陽館で宿泊。下山は御殿場口へ。
34 09/8/17 ちーさん 河口湖口 単独参加のバスツアー。いろいろな人に助けられた。
35 09/8/23 さん 須走口 単独で徹夜登山。予想より早く登頂。
36 09/8/19 Chenronさん 須走口 写真撮影目的の単独登山。4時間40分で登頂。
37 09/8/12 でこさん 御殿場口 夫婦で登山。ただし各自マイペースで別行動。
38 09/8/23 重太郎さん 須走口 御殿場のホテルを拠点にして日帰り登山。
39 09/7/10 さきまどさん 河口湖口 トイレの問題に苦しみ抜いた過酷な登山。
40 09/8/27 オス信天翁さん 河口湖口 富士山での飲酒は酔いが早く回ることを実験。
41 09/8/29 KABAZOUさん 富士宮口 新五合目から4キロ離れた場所に駐車。
42 09/8/29 KENさん 富士宮口 徹夜登山した人たちが一斉に下山して渋滞発生。
43 09/9/15 シカオさん 河口湖口 9月中旬の登山。快晴で絶景を満喫。
44 09/7/4 Sugimoさん 富士宮口 目標の「毎月1回、計3回登頂」を達成。
45 09/9/12 不二倉さん 富士宮口 八合目に氷柱。強風に耐えながら登頂。
46 09/9/18 K.Tさん 須走口 須走口ルートからコノスジ中途道で吉田ルートへ。
47 09/8/12 T.Sさん 御殿場口 父子で登頂。赤岩八合館は満杯で眠れず。
48 09/9/11 サッカーおやぢさん 河口湖口 年間5回目の登頂に成功。ゴミ収集は楽しい。
49 09/9/22 Y.Iさん 富士宮口 天候が良く順調に登頂。開山期間を延長の提言。
50 09/10/11 青空高きさん 須山口 宝永山がゴール。宝永火口の大落石に遭遇。
51 09/7/21 meguさん 河口湖口 初日は悪天候。山頂で日食を見た。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 08/7/9 O.Kさん 須走口 平日の登山。各山小屋で対話を楽しんだ。
2 08/7/12 かぶらさん 河口湖口 9回目のバスツアー登山。今まで最高の登山。
3 08/7/19 としぼうさん 富士宮口 御殿場口に宿泊して登頂。河口湖口へ下山。
4 08/7/20 KABAZOUさん 須走口 新五合目に宿泊して登頂に成功。
5 08/7/24 ぶとぼそさん 須走口 順調に登頂。下山時は足先の痛みに苦悶。
6 08/7/11 Y・Aさん 須走口 夫婦で登頂。宿泊時にいびきに悩まされる。
7 08/7/26 O.Kさん 富士宮口 山頂でブロッケン現象に遭遇。
8 08/7/19 サトルさん 御殿場口 単独登頂。御殿場口の過酷さを実感。
10 08/7/26 お杉さん 河口湖口 メンバーがばらけるも全員登頂。
11 08/7/12 ふじ子さん 河口湖口 富士山登頂10回記念 スイカ割り登山。
12 08/7/27 金沢庵さん 須走口 まだ見ぬ火口底を見るため再挑戦。
13 08/7/30 さん 須走口 大陽館に一泊。ビール、熱燗を楽しむ。
14 08/8/8 サッカーおやぢさん 富士宮口 激しい雷に遭遇。山頂の山小屋に避難。
15 08/8/9 akiakiaさん 河口湖口 登山時に雷に遭遇。落石シェルターに避難。
16 08/7/27 さん 須走口 山頂は強風。お鉢巡りで体力消耗。
17 08/8/8 あぼぱぴ@23区さん 富士宮口 マイカー規制直前に駆込み。雷とヒョウに遭遇。
18 08/8/5 ALB.さん 富士宮口 下山中に激しい雷雨に遭遇。砂走館に避難。
19 08/8/3 かわうそさん 御殿場口 夫婦で富士登山駅伝の日に登山。
20 08/8/11 清瀬の親子さん 河口湖口 小1の息子さんが初登頂。宿泊予定が日帰りに。
21 08/8/8 さん 富士宮口 4月まで歩けなかったがリハビリで見事に登頂。
22 08/8/12 M.Tさん 須走口 八合目から渋滞。御来光拝観。
23 08/8/13 てるやんさん 須走口 小学一年生2名を含む8名が全員登頂。
24 08/8/13 T.Fさん 須走口 男女5人で登山。大陽館で一泊。
25 08/8/1 TAKEさん 富士宮口 早朝からの登山。順調に4時間で単独登頂。
26 08/8/17 ケイトさん 須走口 一週間前に下見登山。山頂で御来光まで三時間待ち。
27 08/8/17 K.Tさん 御殿場口 御殿庭→富士宮口の健脚者ならではの登山。
28 08/7/29 H.Mさん 富士宮口 孫娘二人と登頂に成功。八合目から御殿場口へ。
29 08/8/9 TTさん 河口湖口 お鉢巡りの後、雷雲接近。落雷の恐怖の中を下山。
30 08/7/19 Toshiさん 富士宮口 同行者の速いペースにつられて高山病。
31 08/8/19 Nickさん 須走口 五合目泊。山頂から暑中見舞いの葉書を投函。
32 08/7/25 青空高きさん 須走口 小6の長男と登頂。30年前の登頂のノウハウ。
33 08/8/14 りこぴんさん 富士宮口 九合目に宿泊。御来光拝観後、御殿場口へ下山。
34 08/8/23 S.Yさん 河口湖口 母娘二人で雨中登山。9時間半歩き続けた。
35 08/8/21 S.Uさん 須走口 62才で初の富士登山。余裕のあるスケジュールで登頂。
36 08/8/15 Emiさん 河口湖口 家族で徹夜登山。星空、流星群を楽しむ。
37 08/8/20 Naoさん 河口湖口 家族で日帰り登山。子供たちは七合目まで馬を利用。
38 08/8/25 こじちゃんさん 富士宮口 初日は雨。八合目に宿泊。翌日は晴れてお鉢巡り。
39 08/8/20 不二倉さん 須走口 徹夜で単独初登山。登山中の心の言葉。
40 08/8/15 温たまさん 富士宮口 60才代のご両親と登頂。下山は宝永火口経由。
41 08/8/27 のりんこさん 河口湖口 単独登山。八合目泊。下山時は大雨
42 08/8/11 S.Tさん 河口湖口 五合目泊。早朝登山開始。4時間半で登頂。
43 08/7/22 E.Mさん 須山口 水ケ塚駐車場から富士宮口新五合目。徹夜で登頂。
44 08/8/13 R750Mさん 富士宮口 六合目雲海荘泊。十分な高地順応で登頂。
45 08/8/1 まばぁぱさん 河口湖口 五合目車中泊。早朝からの日帰り登山で登頂。
46 08/9/6 K・Iさん 須走口 登山バス利用の日帰り登山。下山は御殿場口へ。
47 08/9/9 S.Uさん 河口湖口 大パノラマ景観を見るために再登山。天気は快晴。
48 08/9/12 サッカーおやぢさん 富士宮口 閉山後の登山。トイレが使えず生理現象で苦労。
49 08/9/15 kazu.kさん 河口湖口 9月中旬の徹夜登山。山頂には、つらら。
50 08/8/20 E.Mさん 御殿場口 73才で日帰り登山。天気は晴れ、霧が交互。
51 08/9/14 Y.Iさん 須走口 大陽館で一泊。父子で登頂。雄大な雲海を堪能。
52 08/8/30 Y.Oさん 須走口 大陽館で一泊。高山植物の撮影を楽しむ。
53 08/8/18 黒猫ママさん 須走口 小2の娘さんと家族登山。強風で飛ばされそうになる。
54 08/9/13 まほたいさん 富士宮口 閉山後の親子登山。山頂は快晴で見事な雲海。
55 08/8/5 T.Jさん 河口湖口 夏休み ワンダーフォーゲル部で富士登山。
56 08/7/19 UNIT OKIさん 須走口 親子5人とワンコで日帰り登山。過酷な下山。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 07/6/30 ゆたかさん 富士宮口 残雪が多い。登山道開通前の登山。
3 07/7/6 黒豹さん 河口湖口 低山ハイキングで鍛えていたので順調な登山。
4 07/7/18 かぶらさん 河口湖口 バスツアー。御来光を拝観。
5 07/7/21 M.Hさん 須走口 山頂で一泊。須走口を満喫。
6 07/7/16 温たまさん 須走口 順調なペース。下山は1時間50分。
7 07/7/22 ゆたかさん 須走口 初登頂から約11ヶ月で10回目の登山。
8 07/7/21 まばぁばさん 須走口 2組の夫婦が一緒に富士登山。
9 07/7/27 M.Fさん 富士宮口 山頂で御来光4時間待ち。とても寒い。
10 07/7/23 ブドリさん 御殿場口 平日の御殿場口の雄大さを満喫。
11 07/7/27 ふじ子さん 精進口 精進口から一気に登頂。途中からお母様と一緒。
12 07/7/28 てるやんさん 河口湖口 週末の一泊登山。山頂付近で渋滞。
13 07/7/31 福が来たぁ♪さん 富士宮口 息子には試練の親子登山。なだめながらお鉢巡りも。
14 07/7/31 Y.Fさん 河口湖口 彼氏と見事な御来光を拝観。下山がつらかった。
15 07/7/21 いかじゅうさん 須走口 登頂後、遅くなったので下山時に宿泊。
16 07/7/28 いちさん 河口湖口 超混雑時のバスツアーの様子。
17 07/8/5 yktさん 富士宮口 父と息子二人の登山。赤岩八合館に宿泊。
18 07/8/7 N.Mさん 富士宮口 平日の徹夜登山。飛び込みで宿泊できた。
19 07/8/5 E.Kさん 須走口 親子で日本最高峰に再チャレンジ。
20 07/8/11 M.Tさん 須走口 父娘で登山。午前0時前に登頂。山頂で満天の星。
21 07/8/13 さん 河口湖口 単独登頂。登山後のビールが最高。
22 07/8/8 K.Tさん 須走口 平日でも大陽館は満員。
23 07/8/5 Y.Sさん 河口湖口 夫婦で徹夜登山。苦しみながらも登頂。
24 07/8/11 Y.Iさん 御殿場口 単独登頂。2時間半で下山。
25 07/8/16 S.Oさん 富士宮口 スポーツ一家が日帰り登山。山頂は18度。
26 07/8/17 O.Y.さん 須走口 父と息子(7才)の一泊登山。途中で雷雨に遭遇。
27 07/8/10 T.Kさん 須走口 真夜中のお鉢巡り。下山がたったの70分。
28 07/8/10 dadachaさん 河口湖口 家族で一泊登山。達成感の大きな登山になった。
29 07/8/25 みうらFujiさん 須走口 長田山荘で一泊。山頂でウクレレ演奏。
30 07/8/24 O.Kさん 富士宮口 徹夜登山。体重増加でやや苦戦。
31 07/8/27 マエマエファミリーさん 須走口 子供たちが高山病で本八合目で下山。
32 07/8/8 E.Mさん 村山口 2004年に復興された村山古道からの登頂。
33 07/8/30 でこさん 須走口 悪天候の中を登頂。測候所を訪問。
34 07/8/31 K.Tさん 吉田口 馬返しからスタート。東洋館に宿泊。
35 07/9/2 M.Kさん 富士宮口 予行演習で問題点をチェックして登頂成功。
36 07/8/25 ゆたかさん 須走口 73才から小2まで。全員登頂。
37 07/9/8 kazu.kさん 河口湖口 健脚者4名が3時間半で登頂。
38 07/8/24 Nickさん 須走口 小4の息子さんと登頂。下山の砂走りがこたえた。
39 07/8/21 MorosawAさん 河口湖口 山頂は強風。危険を感じて下山。
40 07/9/1 Y.Iさん 河口湖口 中1の息子さんと登頂。下山は御殿場口から。
41 07/8/25 ねこあしさん 御殿場口 御殿場口も混雑。砂走館まで満室。
42 07/8/25 雨山苦斎さん 富士宮口 夫婦で日帰り登山。下山後は山麓の宿に宿泊。
43 07/8/13 S.Tさん 須走口 新五合目の菊屋に宿泊して登山。
44 07/8/5 チチローさん 須走口 5才の息子さんと楽しく登頂。
45 07/7/22 黒猫ママさん 富士宮口 6才の娘さんと登山。パパは御殿場口から登山。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 06/7/2 O.Kさん 河口湖口 念入りな事前準備により悪天候の中を登頂。
2 06/7/14 ふじ子さん 須山口 驚異の健脚!0合目から宿泊なしで登頂。
3 06/7/21 かぶらさん 河口湖口 梅雨の晴れ間にどんぴしゃり。バスツアーの達人。
4 06/7/31 Y.Fさん 御殿場口 初登山が徹夜の御殿場口。彼氏のサポートが良かった。
5 06/7/30 Y.Iさん 富士宮口 装備の準備が完璧で、疲労を少なくできた。
6 06/7/29 Y.Kさん 河口湖口 冷たい雨や睡魔に耐えて家族で登頂に成功。
7 06/8/4 E.Kさん 河口湖口 年齢差68歳のメンバーをうまくまとめて全員登頂。
8 06/7/14 M.Hさん 須山口 水ヶ塚駐車場からスタート。一泊して登頂。
9 06/8/13 M.Hさん 御殿場口 今年2回目の登山。赤岩八合館で一泊。
10 06/7/26 ボギーさん 富士宮口 上司の妻、娘と登山。馬の背で感動のシーンが。
11 06/7/25 Sacchin♪さん 吉田口 富士吉田駅からスタート。山頂の山小屋泊。
12 06/8/13 トトロママごんさん 富士宮口 家族で登山。満天の星、下界の夜景が美しかった。
13 06/7/25 H.Mさん 富士宮口 広島からマイカーで到着。二人のお孫さんたちと登頂。
14 06/8/20 O.Kさん 富士宮口 徹夜で登頂。御来光、お鉢巡りを堪能。
15 06/8/18 HYさん 河口湖口 息子さんの高山病で危険な夜間下山に。
16 06/8/12 さん 富士宮口 新五合目で雷の恐怖体験。10名全員登頂。
17 06/7/24 アントニオさん 富士宮口 夕食大盛りカレー3杯、朝食ご飯3杯ペロリ。
18 06/8/21 しんちゃんさん 須走口 徹夜登山。満天の星空がメチャ綺麗。
19 06/8/28 S.Yさん 河口湖口 バスツアーに参加。同行者が高山病に。
20 06/8/24 K.Tさん 須山口 今期、3人目の須山口登山記。
21 06/9/2 ゆたかさん 須走口 徹夜登山。下山道を逆登りして苦労したが登頂。
23 06/8/20 E.Mさん 富士宮口 海抜0メートルから3度に分けて登山。
24 06/8/22 金沢庵さん 富士宮口 8才の娘さんと山頂の火口拝観をめざした。
25 06/8/10 Yoshi T.さん 吉田口 高低差3000m。26時間歩き通し。
26 06/9/23 Y.Iさん 須走口 9月下旬の富士登山。天候に恵まれて登頂。
27 06/8/14 Yoshi T.さん 富士宮口 神社と富士講をテーマに掲げて登山。
28 06/10/7 ゆたかさん 富士宮口 10月上旬の富士登山。山頂の雪が凍結。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 05/7/9 くまちさん 須走口 雨と強風の中の富士登山。
2 05/7/8 K.Tさん 御殿場口 ガスが濃く強風の中をお鉢巡り。
3 05/7/21 ナナコウセイパパさん 富士宮口 天候と登山ガイドに恵まれ楽しい初登山。
4 05/7/28 ボギーさん 御殿場口 天候に恵まれて御殿場口を堪能。
5 05/7/22 かぶらさん 河口湖口 雨のバスツアー登山。下山後のレストランが良かった。
6 05/7/31 和歌子さん 河口湖口 理想的なチーム編成で見事に登頂。
7 05/8/2 ふじ子さん 御殿場口 雨の中、御殿場口を約6時間で登頂。すごい健脚。
8 05/8/8 さん 須走口 我慢強く登り続けて家族そろって登頂成功。
9 05/8/4 K・Aさん 富士宮口 ゆっくりペースで徹夜登山。山頂で御来光を拝観。
11 05/8/20 Y.Iさん 河口湖口 お鉢巡りを断念するほどの強風と寒さ。
12 05/8/20 専業主婦子さん 富士宮口 新五合目で十分な高地順応。強風で登頂断念。
13 05/8/20 ふじ子さん 河口湖口 4時間で登頂。強風の中、お鉢巡り。
14 05/8/27 S・Kさん 富士宮口 2時間半で登頂。1時間半で下山。すごいハイペース。
15 05/8/23 しんちゃんさん 富士宮口 ペースを守って見事に登頂。宝永火口経由で下山。
16 05/8/29 riseさん 須走口 過酷な徹夜登山。足にできたマメの数14個。
17 05/8/29 Hamaさん 富士宮口 団体ツアー。御殿場口経由で登頂
18 05/8/13 T.Oさん 河口湖口 10才の娘さんと登山。雷の恐怖を体験。
19 05/7/2 ふじ子さん 吉田口 富士吉田駅から宿泊なしで登頂。
20 05/9/16 K.Tさん 須走口 9月中旬の富士登山の状況について。
21 05/9/10 T.Kさん 河口湖口 早朝から単独日帰り登山。
22 05/8/28 ひかりの母さん 須走口 家族5人が15時間半かけて登頂。
23 05/7/27 UNIT OKIさん 富士宮口 愛犬と共に霧雨の中、登頂。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 04/6/26 忍忍さん 富士宮口 山開き前、6月の富士山を早登り。
2 04/7/14 のぶさん 須走口 寒かったが、見事な御来光を拝観。
3 04/7/13 ボギーさん 須走口 お鉢巡りを断念するほどの強風。温泉「天恵」情報。
4 04/7/17 だいのちちさん 御殿場口 寒かったが、見事な御来光を拝観。
5 04/7/15 T.Uさん 須走口 山登り初めての72歳の男性がいきなり登頂。
6 04/7/26 Y.Iさん 富士宮口 雨天の富士登山。4時間で登頂。
7 04/7/24 S・Nさん 河口湖口 週末の徹夜登山は大渋滞。
8 04/8/6 M・Sさん 河口湖口 女性二人の富士登山。富士宮口との比較。
9 04/8/7 K.Tさん 須走口 雷雨の富士登山。山小屋での避難の様子。
10 04/8/4 かぶらさん 河口湖口 富士山で2泊するバスツアーの記録。
11 04/8/5 K.Kさん 河口湖口 台風一過。天候に恵まれ素晴らしい雲海を眺望。
12 04/8/8 黒猫ママさん 河口湖口 八合目で登るかどうか家族会議。
13 04/8/6 MIKAパパさん 河口湖口 6才の娘さんと登山。下山は御殿場口。
14 04/8/20 ザキさん 富士宮口 富士登山を甘くみすぎた同行者の姿に爆笑。
15 04/8/21 F.Tさん 富士宮口 本格的な登山装備で彼氏と登山。下山は須走口。
16 04/8/27 Y.Iさん 河口湖口 登下山時は雨。山頂は居眠りするほど良い陽気。
17 04/8/27 hossyさん 河口湖口 富士山の頂上で乾杯!と叫ぶ。
18 04/8/31 Taiyakiさん 河口湖口 台風一過で見事な御来光拝観。強風の山頂をお鉢巡り。
19 04/7/23 Usakoさん 富士宮口 苦しみながら登頂。旦那さんが荷物を持ってくれた。
21 04/9/17 K.Tさん 須走口 9月中旬の富士登山の状況について。
22 04/7/24 H.Aさん 富士宮口 過酷な徹夜登山。真夜中の山頂の様子。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 03/6/6 バンザイさん 須走口 山開き前、6月の富士登山の様子。
2 03/7/11 かぶらさん 河口湖口 雨のバスツアー登山の様子。
3 03/7/26 H.Sさん 富士宮口 五合目は雨、山頂は晴れの徹夜登山。
4 03/7/18 だいのちちさん 須走口 靴底がとれたのに、なんと1時間半で下山。
5 03/8/2 S.Nさん 須走口 子連れ山行記。詳細な心理描写。
6 03/7/18 T.Oさん 河口湖口 10才の娘さんと登頂。
7 03/8/10 MOKOさん 河口湖口 下山時に足を痛めて馬を利用。
8 03/7/23 忍忍さん 須走口 二日連続で登頂!(一回目)
9 03/7/25 忍忍さん 富士宮口 二日連続で登頂!(二回目)
10 03/8/10 S.Nさん 河口湖口 下山は御殿場口・大砂走りを堪能。
11 03/8/24 M.Hさん 須走口 GPSや高度計、無線機などフル装備で登山。
12 03/8/22 K.Tさん 須走口 記録的に大混雑だったお盆休み明けの週末に登山。
13 03/7/29 セナさん 富士宮口 悪天候時の登山。それでも4時間台で登頂。
14 03/9/14 K.Kさん 御殿場口 9月中旬の御殿場口登山。
15 03/8/4 YTさん 富士宮口 登りは4時間足らずという健脚ぶり。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 02/7/12 かぶらさん 河口湖口 バスツアーでのさまざまなトラブルの報告。
2 02/7/12 体重85Kgの男さん 河口湖口 富士登山での種々の問題点についての考察。
3 02/7/24 さん 河口湖口 雨、暗闇の中を下山した恐怖の体験談。
4 02/8/1 TKさん 富士宮口 高山病の症状が出るも初登頂に成功。
5 02/7/19 T.Gさん 須走口 還暦祝いに奥様と悪天候の中、見事に登頂。
6 02/7/7 きのこるげさん 御殿場口 御殿場口を豪快に踏破。赤岩八合館の様子。
7 02/7/27 Y.Kさん 富士宮口 総勢16名のグループ登山。詳細な長編登山記。
8 02/8/6 薩摩太郎さん 富士宮口 5時山頂でご来光→17時鹿児島へ帰宅。
9 02/7/19 Y.Kさん 須走口 強風に悩まされながらも見事に登頂。
10 02/7/18 きのこるげさん 富士宮口 悪天候で八合目で引き返す。雨の大砂走り下山。
11 02/8/8 さん 河口湖口 ものすごい悪天候。寒さに震えながら登頂。
12 02/8/2 TIさん 須走口 途中、雷で怖い思いをする。
13 02/8/26 ちゅらさん 河口湖口 富士登山での行動食に関するレポート。
14 02/8/8 金沢庵さん 富士宮口 9歳、6歳、4歳の娘さんたちとの富士登山の様子。
15 02/8/28 Meg.30さん 須走口 持病をかかえながら強風の中を見事登頂。
16 02/8/3 かっちゃんさん 須走口 グループ登山。一番健脚なメンバーが体調崩す。
17 02/7/22 忍忍さん 須走口 10年越し、『3度目の正直』の登頂。
18 02/8/22 HYODOさん 精進口 2泊3日で精進口から登頂。下山は御殿場口。
19 02/8/30 バンザイさん 吉田口 2泊3日で吉田口から登頂。詳細な登山記。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 01/7/2 さん 河口湖口 山開きの日に登頂。強風で大変だったとか。
2 01/7/2 だいすけさん 富士宮口 登りは4時間、下山は2時間。とても健脚です。
3 01/7/14 まさせつさん 河口湖口 ♂1、♀5の超モテモテ登山。
4 01/7/14 Yumiさん 富士宮口 苦しい高山病の様子のリポートです。
5 01/8/6 TIさん 須走口 霧雨の五合目をスタートして登頂に成功。
6 00/8/10 カブラさん 河口湖口 バスツアーでのノウハウが詳細に記されています。
7 01/8/14 ボンさん 御殿場口 初登山でいきなり御殿場口から登頂したご夫妻。
8 01/8/14 かぶとむしさん 須走口 八合目で河口湖口と合流して人の多さにびっくり。
9 01/8/14 mackeeさん 須走口 登山経験者が語る、富士登山の問題点。
10 01/9/2 N.Oさん 河口湖口 お鉢めぐりは時計回りが良いという説。

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 00/7/4 さん 須走口 残雪のある、シーズン初期の登山。
2 00/7/8 MIOさん 須走口 女性2人の楽しい富士登山の様子。
3 00/7/23 Aprilさん 富士宮口 下山は御殿場口経由。宝永山の写真がきれい。
4 00/8/6 Yumirinさん 河口湖口 歌いながら登って高山病回避に成功!

No. 登山日 登山者 登山口 内容
1 99/8/21 ゆきぴさん 富士宮口 嵐の中を彼氏と登山。愛がますます深まった。
2 99/9/10 さん 御殿場口 9月の御殿場口登山の様子。

■4コママンガ
ショーちゃんの富士登山
親子登山の様子を描いた4コママンガです。富士登山の雰囲気が分かります。ぜひ、ご覧になって下さい。

■ルート別解説
富士宮ルート
須走ルート
御殿場ルート
吉田ルート

あっぱれ!富士登山 ページのトップへ戻る

Copyright © あっぱれ!富士登山