FUKUSHI Plazaみちのくの秘湯・名湯目次へもどる秋田県温泉名索引

秋の宮〔あきのみや〕温泉郷

最終更新日:2006年10月9日

秋田県と宮城県の県境近くにあり、歩いても行ける距離にある鷹の湯温泉稲住温泉、湯の又温泉、湯の岱温泉で秋の宮温泉郷を形成している。湯量も豊富で、それぞれ泉質が違い、源泉の温度もみな70℃から90℃以上と高温である。

散策・観光

秋乃宮博物館

秋乃宮博物館

1992年にオープンした民営の博物館。木造の建物はかつては湯治宿で、一枚岩をくりぬいた天然岩風呂があり入浴もできる。

【遊べる館】庶民の生活に密着した物ばかりが展示されている。1階は子供の四季、映画、相撲、祭り、音楽などの展示コーナーがある。2階に上がると駄菓子、雑誌や付録、玩具、装飾品などの展示コーナーがあり、三方がガラス窓になっているバルコニーは休憩コーナーになっている。

【語りの故郷】遊べる館と吊り橋で結ばれた対岸にある民具を中心とした展示場。農業、林業、商業などの道具、生活用品、食器類などが展示されている。周辺は自然が豊かだ。

鷹の湯温泉

役内川はイワナやヤマメなど渓流魚の宝庫である。傷ついた鷹が、湯で傷を癒したことから鷹の湯の名で知られるようになった。温泉近くのがけに「鷹の岩」と呼ばれる高さ数十メートルの一枚岩があり、てっぺん付近には鷹が生息していたという。カモシカも時々姿を見せ、野鳥のさえずりとカジカの鳴き声はたえることがない。

環境

湯の岱の東南1km、役内川の流れを前にした山間の小盆地にある。1996年8月に鬼首道路が完成して、宮城県側からのアクセスが便利になった。

由来・歴史

温泉は8世紀に行基法師が発見したと伝えられている。1885年に宿が完成するまでは、この地方で主にわらじに使う藁を、この湯で煮ていたことから「煮藁湯」と呼ばれていた。

映画「ひとひらの雪」のロケ地にもなった。

一軒宿

鷹の湯温泉

役内川沿いに木造2階建ての宿が細長く並ぶ。冬場はかなり冷え込むが、布団にアンカが入っていて暖まる。

玄関 大浴場付近右側が露天風呂 中央に露天風呂、右上が弁財天の湯
玄関裏側野天風呂付近から

湯治

吊り橋を渡った対岸に自炊客専用の別館「河鹿荘」がある。炊事道具の炊飯器、鍋、食器類は各部屋に完備されていて無料である。

風呂

吊り橋の手前にもくもくと湯気を上げる源泉がある。湯量が豊富でたくさんの風呂があり、変化に富んでいる。 立寄り入浴可

野天風呂 野天風呂 露天風呂 露天風呂
野天風呂露天風呂
[1999年3月宿泊]

温泉データ

温泉地情報

稲住〔いなずみ〕温泉

環境

栗駒山麓の高台にある。

由来・歴史

武者小路実篤が戦時中疎開し、『稲住日記』を公刊してから名が広まった。

一軒宿

館内には訪れた武者小路実篤など文人墨客の絵や色紙が多数展示されている。

風呂

自家源泉を有していて、すべての浴場に源泉かけ流しの浴槽がある。
立寄り入浴可

温泉データ