FUKUSHI Plaza秘湯・名湯温泉名索引

山形県

最終更新日:2010年5月8日

目次

(JR山形線)

峠駅

全国でも有数な高地にある駅。山形新幹線が走る以前は、スイッチバックで峠を越えることでも有名だった。廃虚となった工場を思わせる大きな駅舎にはかつてのスチッチバック方式の線路の名残りがあ、時々通過するモダンな車体の山形新幹線はミスマッチである。1日上下各6本だけで、昼間は5時間も間隔があったりする。無人駅。

「峠の茶屋」最上屋本店

最上屋

創業1894年。名物「力餅」が有名で、峠駅のホームでも売っている。初代が福島−米沢の鉄道建設に従事していたときに峠に茶屋を開き、工事人夫相手に大福餅を販売した。鉄道開通後、峠駅構内での餅販売許可を得て、「力餅」と名付けて鉄道旅客に立ち売りしたのが始まりだという。石庭を眺めながらお茶を飲んで休むことができる。

山形県リンク集

温泉

その他