FUKUSHI Plaza20世紀の切手と美術

千葉県

最終更新日:2011年8月2日

千葉市

千葉市美術館

冨嶽三十六景

赤富士

作品データ

東海道五拾三次

蒲原

作品データ

大谷鬼次の江戸兵衛

大谷鬼次の江戸兵衛

作品データ

髪梳ける女

髪梳ける女

作品データ

鑑賞メモ

房総ゆかりの作家・作品、近世以降の美術品、現代美術の3要素を基本としている。 常設展示のほか、国際展を含む多彩な企画展も実施。

香取市

香取神宮

香取神宮宝物館

神宮伝世の神宝や奉献品等を保管、展示し、参拝者等に公開している。

古瀬戸黄釉狛犬〔こせとおうゆうこまいぬ〕

狛犬

阿吽一対の古瀬戸の狛犬。素地は淡灰色の堅い半磁質で、これに朽葉色の透明性の黄釉が全面に厚くかけられているが、底裏は素地のまま。

鑑賞メモ

鎮座は神武天皇の代と伝えられる。 下総国一の宮で、江戸時代までに「神宮」の称号を与えられていたのは伊勢、香取、鹿島のみ。 現在の本殿と桜門は、1700年に5代将軍徳川綱吉によって造営・寄進されたもの。

所蔵される宝物は、国宝の海獣葡萄鏡〔かいじゅうぶどうきょう〕をはじめ、重文・県指定等の文化財は200点余に達する。

佐原

佐原張子 餅つきうさぎ

餅つきうさぎ

鑑賞メモ

栄町

千葉県立房総のむら 房総風土記の丘

旧学習院初等科正堂

旧学習院初等科正堂

東京・四ッ谷の初等科の講堂として1899年に建築された堅実、質素、おちついた趣のある建築。 1937年に移築され、遠山村尋常高等小学校の講堂として使われた。

鑑賞メモ

6〜7世紀に造営された113基の古墳群からなる「竜角寺古墳群」を中心に整備された、公園形式の考古学専門の博物館。

長南〔ちょうなん〕町

芝原

芝原人形

犬

今戸土人形をもとに農閑期の副業として作り始めたと伝わる。 粘土を抜型にいれ乾燥させて素焼きし、胡粉をかけて泥絵具で彩色されたもの。 人形の中に粘土の玉がはいっていて振るとカラカラと音がするので「石っころ雛」とも呼ばれる。  街道 Now and Then「今戸神社」

鑑賞メモ