FUKUSHI Plaza20世紀の切手と美術

フランス

最終更新日:2011年8月4日

ルーブル美術館
Musee Du Louver

民衆を率いる自由の女神

民衆を率いる自由の女神

七月革命に取材した。ドラクロワはセーヌ川を挟んだ場所から民衆の蜂起を目の当たりにし、現実を描いた。しかし現実には存在しない自由の女神が描かれている。ロマン主義を代表する作品。  七月革命(1830年)

フランス政府はこの作品を買い上げながらその直後に考えを変え、あまりにも扇動的すぎるという理由で48年革命までこの絵を公衆の目から遠ざけていた。  日本公開(1999年)

鑑賞メモ

国立美術館。開館は1793年。歴代の国王のコレクションをルーブル宮殿内に公開展示したことにはじまる。

フランス国立図書館
Bibliotheque Nationale de France

篠塚浦右衛門の都座口上図

都伝内

作品データ

鑑賞メモ

フランス国内で出版される全ての印刷物は、必ず1部この図書館に保存されることになっていて、1000万を超える書籍と35万束の原稿・写本に加え、地図、コイン、文書、版画、レコードなどが所蔵されている。

ギメ美術館
Musee Guimet

葛飾北斎

富嶽三十六景

赤富士

摺りの時期の早い保存状態の良い作品を所有している。  作品データ

菊に虻〔あぶ〕

菊に虻

作品データ

歌川広重

月に雁

月に雁

作品データ

名所江戸百景

作品データ

喜多川歌磨

文よむ女

文よむ女

作品データ

歌撰恋之部 物思恋

物思恋

作品データ

高島おひさ

高島おひさ

作品データ

東洲斎写楽

瀬川菊之丞の田辺文蔵妻おしづ

菊之丞

作品データ

市川八百蔵の田辺文蔵

田辺文蔵

作品データ

嵐龍蔵の金貸石部金吉

石部金吉

作品データ

中島和田右衛門のぼうだら長左衛門と中村此蔵の船宿かな川やの権

和田右衛門

作品データ

市川男女蔵の奴一平

奴一平

作品データ

岩井半四郎の重の井

岩井半四郎の重の井

作品データ

坂東彦三郎の鷺坂左内

彦三郎

作品データ

鑑賞メモ

リヨン出身の実業家エミール・ギメが各地で収集した重要なコレクションを1879年よりリヨンで紹介しはじめた。その後、ギメがパリに建造させた博物館に移管され、1889年に開館した。 1927年、フランス博物館総局の指揮下に入り、中央アジアと中国に派遣された遠征隊によって請来された貴重な収集品を受け入れた。 1928年には国立美術館として編入され、1945年以降、ルーヴル美術館の東洋部の役割を果たしている。