FUKUSHI Plaza20世紀の切手と美術切手に描かれた人物

切手に描かれた人物(な)

最終更新日:2011年8月4日

長岡半太郎〔ながおか はんたろう〕

長岡半太郎

金属学、地球物理学など多方面で活躍した。

長嶋茂雄〔ながしま しげお〕

長嶋茂雄

中島和田右衛門〔なかじま わだえもん〕

和田右衛門

六代目・中村歌右衛門

十七代目・中村勘三郎

二代目・中村鴈治郎

初代・中村吉右衛門

中村此蔵〔なかむら このぞう〕

和田右衛門

中村汀女

中村汀女

高浜虚子に師事。軽快明朗な句風で、的確な描写と繊細で情感豊かな作品を数多く発表した。

三代目・中村梅玉〔なかむら ばいぎょく〕

中谷宇吉郎〔なかや うきちろう〕

中谷宇吉郎

雪の結晶の研究で日本学士院賞を受賞。

那須与一

夏目漱石〔なつめそうせき〕

詳細

難波屋おきた

姿見七人化粧 当時三美人

浅草随身門前の水茶屋難波屋の看板娘で、1790年代前半から評判になった。

成瀬仁蔵

創始者

日本女子大学校(現=日本女子大学)の創設者。

徳仁〔なるひと〕

皇太子成婚 皇太子成婚