FUKUSHI Plaza ザ・20世紀年表1858年 1859年 <--・--> 1861年 1862年

1860年

安政7年・万延元年
庚申〔さる〕
桜田門外の変
政治の項目へ 国際の項目へ 経済の項目へ 社会・暮らしの項目へ 出来事の項目へ
最終更新日:2010年12月1日

重大ニュース

桜田門外の変
3月24日(旧3月3日)、雪が降るなか彦根藩上屋敷を出た大老・井伊直弼の乗る駕篭が桜田門にさしかかる時に、尊王攘夷派の水戸藩浪士17人と薩摩藩浪士の1人が襲撃し、直弼を暗殺した。事前に警告があったが大老は無視した。  安政の大獄(1858年)
日本使節団派遣
日米修好通商 日米修好通商
大統領の引見、咸臨丸
1月8日(安政6年12月16日)、小栗忠順らに渡米が命じられた。
2月4日(安政7年1月13日)、日米修好通商条約批准書交換のための日本使節団が品川を出港した。
護衛という名目で遠洋航海の訓練を兼ねて咸臨丸〔かんりんまる〕が追従した。司令官の木村摂津守喜毅、艦長の勝麟太郎(海舟)以下日本人90人余りに、米測量船のブルック船長以下11人が便乗した。
約1カ月の航海のすえ、日本軍艦として初めて大平洋横断に成功した。勝は船酔いのためほとんど艦長室にこもりきりで、何ひとつ艦長の指示を行わなかったという。
3月18日(安政7年2月26日)、サンフランシスコに到着。
5月17日(万延元年閏3月27日)、日本使節団がワシントンでブキャナン米大統領と会見。国書を手渡した。  日米修好通商条約調印(1858年)
6月26日(万延元年5月8日)、帰国。
[切手]日米修好通商100年 1960年5月17日発行

[政治の100年へ]政治[ページの先頭へ]

国際[ページの先頭へ]

経済[ページの先頭へ]

社会[ページの先頭へ]

流行・話題

かっぽれ、すちゃらか節

建築

主な出来事[ページの先頭へ]

災害