FUKUSHI Plaza ザ・20世紀年表1865年 1866年 <--・--> 1868年 1869年

1867年

慶応3年 丁卯〔う〕
大政奉還
竜馬暗殺
政治の項目へ 国際の項目へ 社会・暮らしの項目へ 人の項目へ 出版の項目へ 出来事の項目へ
最終更新日:2013年11月14日

重大ニュース

大政奉還
11月9日(旧10月14日)、徳川慶喜が、朝廷に政権(大政)の返上を願い出て、翌日天皇が承認した。大政奉還は坂本竜馬が立案し、山内豊信〔とよしげ〕が慶喜に紹介したものであった。
16日(旧10月21日)、徳川慶喜が大政奉還の布告。  切手と美術「二条城」
19日(旧10月24日)、徳川慶喜が征夷大将軍の辞表を朝廷に提出。
却下され、次の政治体制を決めるまで将軍位は続くことになった。  王制復古(1868年)

[政治]政治[ページの先頭へ]

外交・軍事

国際[ページの先頭へ]

社会[ページの先頭へ]

暮らし・話題・流行

えいじゃないか
(旧7月)三河国吉田宿に空から伊勢神宮お札が降ったことをきっかけに、東海道筋・名古屋一帯から京・大坂にひろがった民衆の集団乱舞。白粉や墨を顔に塗り、扮装も思い思いの人々が踊り歩く列が延々と続いた。

[ページの先頭へ]

誕生

幸田露伴[作家]、尾崎紅葉[作家]

出版・文学[ページの先頭へ]

文化・芸能[ページの先頭へ]

主な出来事[ページの先頭へ]