FUKUSHI Plaza ザ・20世紀年表1893年 1894年 <--・--> 1896年 1897年

1895年

明治28年 乙未〔ひつじ〕
下関条約
政治の項目へ 国際の項目へ 経済の項目へ 社会・暮らしの項目へ 人の項目へ 出版の項目へ 科学の項目へ 出来事の項目へ
最終更新日:2010年11月7日

重大ニュース

下関条約
3月20日、日清との講和会議開始。
4月17日、日清講和条約(下関条約)が調印され日清戦争が終結した。 中国は朝鮮を独立国と認め、遼東半島、台湾、澎湖〔ほうこ〕諸島 を日本に割譲し、賠償金を支払うという内容だった。 日本は、当時の国家予算の2倍以上にあたる約2億円を使った。  日清戦争(1894年)
閔妃暗殺事件(乙未事変)
7月6日、朝鮮政府が、親日的は官僚を順々に追放した。 韓国皇帝高宗〔コジョン〕の妃である閔妃〔ミンビ〕(明成皇后〔ミョンソンハンフ〕)がこの動きの中心人物であった。
10月8日、日本の駐朝鮮公使が指令し、外交官、軍人、政治浪人などを動員して景福宮を襲撃し、閔妃を惨殺した。  景福宮
この蛮行が世界の知れわたり諸国から抗議が殺到したため、日本政府は公使らを一時監獄に収容したが、後に無罪として釈放した。

[政治の100年へ]政治[ページの先頭へ]

内閣・行政

外交・紛争

国際[ページの先頭へ]

経済[ページの先頭へ]

会社創立

社会[ページの先頭へ]

交通・運輸

通信

[ページの先頭へ]

婚約

出版・文学[ページの先頭へ]

作品掲載

雑誌創刊

文化・芸能[ページの先頭へ]

科学・技術[ページの先頭へ]

宇宙・天文

主な出来事[ページの先頭へ]