風がつくりしもの

最終更新 平成19年2月8日

Last update Feb. 8, 2007


CheckReadyBoost Icon

CheckReadyBoost Ver.1.03(約303KB)(Feb. 8, 2007)

解説

CheckReadyBoostは、フラッシュ・メモリー等がMicrosoft Windows Vistaの新機能であるWindows ReadyBoostで要求される性能を持っているか、簡易に確認することができるベンチマークソフトです。

NetMi Icon

NetMi Ver.1.14(約307KB)(Jul. 18, 2003)

解説

NetMiはWindows 98・Me・2000・XP上でパソコン間のネットワークのスループットを測定するソフトです。

旧バージョン NetMi Ver.1.06(約202KB)(Jan. 05, 2002)

Persephone Icon

Persephone Ver.1.01.05(約1900KB)(Apr. 17, 2003)

解説

PersephoneはWindows 2000・XP上でハードディスク・MOディスク、
MS-DOS Ver.6.20/Windows95/98/Meではハードディスクに書き込まれているデータを消去するプログラムです。

特徴
ハードディスク・MOディスクのデータを消去します。
Windows 2000・XP用では消去モードは11種類あり、目的に合わせて消去方法を選択できます。
MS-DOS用では消去モードは7種類あり、目的に合わせて消去方法を選択できます。
アメリカ国防総省(DoD) 5220.22-M National Industrial Security Program Operating Manual(NISPOM)の消去方法に対応しています。(8章 8-306 C・D方法に準拠)
複数のドライブを同時に消去を行うことが出来ます。
Windows 2000・XP用では消去対象デバイスはIDE(ATA)・SCSI・USB・IEEE1394デバイスをサポートしています。
MS-DOS用では消去対象デバイスはIDE(ATA)・SCSIデバイスをサポートしています。(SCSIデバイスでは制限がある場合があります。)

 Persephoneはシェアウェア(一本1,000円)です。機能の全てを使用したい場合は、作者に送金していただく必要があります
ベクターのシェアレジを利用して送金することが出来ます。
作品番号:「SR024010」です。

重大な注意
プログラムの瑕疵により、意図しなくでもデータが消える可能性があります。
(作者は出来るだけそのような事が無いようにプログラムを作成していますが、実行中に意図せずにデータが消去されることが無いことを保証はいたしません)
作者は本ソフトウェアに瑕疵にないこと、その他本ソフトウェアに関してのいかなる保証もいたしません。
作者は、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。

上記のことを確認の上、実行してください。

主な変更点

 

ParaBox.NET Ver.1.02(約136KB)(Mar 20, 2002)

解説

ParaBox.NET はMicrosoft Visual Studio.NET用のアドインです
作者が作成したMicrosoft Visual C++ 6.0用のアドイン
『Code Template』と『Project Explorer』を移植しました。
Code Templateで作成したCode.ctfもそのまま利用できます。
また、新規にGUIDをコードに挿入する機能を追加しました。

Transmigrate 2 Icon

Transmigrate 2 Ver.1.07(約138KB)(Apr 10, 2006)

解説

Transmigrate 2はWindows 2000・XPでログオフ・終了等を行うプログラムです。
特徴
  • 機能はロック機能・ログオフ・パワーダウン・シャットダウン・リブート・サスペンド・休止機能・スクリーンセーバー起動・ディスプレイの電源切断等があり、オプションの組み合わせで17通りの機能があります。

DevEsti Icon

DevEsti - Device Estimate Ver.2.02.01(約300KB)(Jan. 07, 2002)

解説

DevEsti - Device Estimate は Windows 2000・XPのOS上で動作します。
 Device EstimateはWindows 2000・XP上でHDD、CD・DVDなどの性能評価をするプログラムです。
 デバイスがInquiry(VPD)、Mode PageやLog等に対応していれば、その内容を表示します。

特徴
  • デバイステストでは、今まであったファイルを作成してのベンチマークソフトと比較してよりデバイスの性能に近い値を表示します。
  • 全セクターにアクセス出来るため、デバイスのどの領域がどのくらいの速度であるかを調べることが出来ます。
  • テストした結果はCSVファイルとして保存できます。表計算ソフトを利用すればグラフも簡単に作成することが出来ます。
  • デバイスの詳細情報を表示します。
重大な注意
このプログラムは仕様上、書き込みテストを実行することによって、HDD等のデバイスのデータを消去します。
これを行った場合データの復活は無理だと考えてください。(専門の業者に頼んだとしてもです)
またプログラムの瑕疵により、意図しなくでもデータが消える可能性があります。
(作者は出来るだけそのような事が無いようにプログラムを作成していますが、実行中に意図せずにデータが消去されることが無いことを保証はいたしません)
作者は本ソフトウェアに瑕疵にないこと、その他本ソフトウェアに関してのいかなる保証もいたしません。
作者は、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。

上記のことを確認の上、実行してください。

CSVで作成したグラフの例

Express Explorer Icon

Express Explorer Ver.2.05(約176KB)(Jan. 22, 2004)

解説

Express Explorer2はWindows 2000・XP上でタスクバー通知領域に常駐し、Express Explorer2のアイコンをクリックするとメニューが表示され、メニューを選択することによって目的のフォルダを選択したエクスプローラを表示します。

旧バージョン
Express Explorer Ver.1.11(約102KB)(Jun 15, 2000)

Fess Icon

Fess Ver.1.02(約114KB)(Apr. 14, 2004)

解説

FessはWindows 98・Me・2000・XP上で動作するMD5/SHA-1算出ソフトです。

HDD Info Icon

HDD Info Ver.1.02(約68KB)(Jan. 07, 2002)

解説

HDD InfoはWindows 2000上でハードディスクの情報を取得するプログラムです。
ATAの場合はIdentify Device情報やS.M.A.R.T.情報(サポートしている場合)を取得します。
SCSIの場合はInquiry情報やTemperature情報(サポートしている場合)を取得します。

Transmigrate Icon

Transmigrate Ver.2.50(LZH圧縮版 約155KB)(Apl 11, 2000)
Transmigrate Ver.2.50(自己解凍版 約264KB)(Apl 22, 2000)

解説

Transmigrate は Windows95/98,Windows NT 4.0,Windows 2000で
 ・ログオフ
 ・シャットダウン
 ・リブート
 ・サスペンド(Windows NT 4.0では使用できません)
 ・MS-DOSモードで再起動(Windows NT では使用できません)
 ・セーフモードで再起動(Windows NT では使用できません)
 ・クイックリブート(Windows NTでは使用できません)
 ・スクリーンセーバー起動
 ・ディスプレイの電力制御(Windows NT 4.0では使用できません)
 ・全ウィンドウを最小化
 ・アプリケーションの終了
を行うプログラムです。
 また、オプションを使用することによって再起動関係で14モード、
スクリーンセーバー起動、全ウィンドウを最小化、ディスプレイの電力制御(3モード)
アプリケーションの終了(2モード)計21モードの動作を可能にしています。
 常駐モード時にショートカット キーによる操作も可能です。
 さらに確認ウィンドウの表示、スケジュール機能の搭載をしています

   主な変更点    

ご意見、御感想がありましたらメールをください。

fyoshi@ga2.so-net.ne.jp